穂乃果「モテ期!」 Part4【完】back

穂乃果「モテ期!」 Part4【完】


続き・詳細・画像をみる

8:
絵里「さっきまでのキレがウソみたいね!極東で鍛えなおしてみたらどう!?」ブオンッ
ことり「くう…」ババッ
タッ
絵里「逃げてばかりだけど… 時が経てば経つほど、私が有利になるのよ」
ヒュオオ…!
絵里「『冬隠』(ふゆがくれ)… まだまだ温度は下がり続ける」
ことり(わかってる このままじゃジリ貧 でも…)ギリッ
絵里「ま… そうよね 逃げることしかできないんでしょう 奥の手も出しちゃったみたいだし?」フフッ
絵里「でもそろそろ、終わらせてあげる もうとっくに、零度以下よ」パキ パキ…
ことり「…!?」
ピキキッ パリパリ
絵里「空気中の水分を凍らせる…」
ことり「そんな…!足が」ピキピキピキ
99:
ピキィン!
ことり「っく! つあっ…!」グッ、グッ!
 
絵里「ふふ、動けない? このエリチカ特製、氷の剣で… トドメよ」パキキ パキンッ
ことり(強い…! ダメだ やっぱりことりじゃ ことりだけのチカラじゃ 護り、きれないんだ…)ガクッ
絵里「ごめんなさいね さよなら、ことり」ヒュッ…
ことり「ごめんなさい ほのかちゃん…」
「諦めンのが早すぎるってのよ ったく」ザッ
バキィン!
100:
………………
…………
……
真姫(寒気も… それに、肩が重い)ヨロッ ガクゥ
穂乃果(真姫ちゃん…!)モゴモゴ
希「ウチの能力、『純粋鏡玉』(じゅんすいれんず) スピリチュアルやろ?」ニコ
真姫「…相変わらず、非科学的なことを」グッ
ギュム!
真姫「…っ」パアァッ
希「?」
スクッ
真姫「ふぅ ……霊だかスピリッツだか知らないケド 私はそういうの、信じてないから」キッ
希「…!? やせ我慢…では、ないね その能力は…?」
真姫「『兵士之歌』(そるじゃーげーむ)… 体をダマす事に関しては、私のほうが上手みたいね?」フン
希「…なるほど」
101:
希「真姫ちゃんのこと 敵としては正直、ただのことりちゃんの金魚のフンやろって 侮ってたんやけど」スッ
ズズズ…
希「舐めてかかると、痛い目みそうやん…?」ギン!
ゴゴ…! ガタッ フワッ ガシャッ
穂乃果「!?」ギョッ
真姫「はは… 冗談みたい」タラッ
希「『純粋鏡玉』(じゅんすいれんず)…」コオオ…ッ
ガタタ フワ フワ…
真姫「そんなに色々持ち上げさせられて オバケさんも大変ね…」
希「オバケと霊って一緒やない? ま、“ポルターガイスト”くらいは知ってるんやね ……そしてこれを、どうすると思う?」
真姫「さあね 机やらが壊れると学校側も困るでしょーから… そっと元に戻してもらえればって思うわ」
希「フフ… 残念♪」ヒュ
102:
グオオオッ!
真姫「くぅっ!」ダッ
穂乃果「むみむっ…!」(真姫ちゃ…!)
ドガシャシャアァン!
希「…! 今のを避けるなんて、本当に侮れない…」
ザッ…!
真姫「『兵士之歌』(そるじゃーげーむ)、身体能力強化のツボ…!」コオオ
希(余計なのがこっちに来る前に倒したいところやね…)チッ
真姫(私の能力は戦闘には向かない これも、効果は一時的 霊障とやらも何時まで誤魔化せるか…)
希(短期決戦、やな)
真姫(どこでなにしてるのよ 早く来なさいよ ことり!)
………………
…………
……
103:
絵里「…!」
ことり「これは… 障壁!? 氷の剣が、砕けた!」
「『乙女式』(おとめしき)、弐ノ型」
絵里「あなたも私達の邪魔をするっていうの?何故かしら」
パキ… パキキ…
絵里「にこ あなたには、想い人がいるわよね それは穂乃果じゃないはず」
にこ「きゃ、恥ずかしい♪ …だれから、聞いたのよ?」ブゥン
パキパキパキ!
絵里「見てればわかるわ 出でよ氷の剣…!」パキンッ
にこ「そう ……『乙女式』(おとめしき)、壱ノ型!」ブゥーン
ことり(ピンク色の小刀が! あれが、にこちゃんの能力…)
にこ「ことり!まずはその足なんとかしなさい!」ダッ
ことり「は、はいっ!」グッ!
絵里「2対1に持ち込もうっていうわけ?」タッ
105:
パキィン! ガキィ!カキィン!
にこ「はぁ!せいっ!」ガキン!ギン!
絵里「ふっ!やぁっ!」パキン!キィン!
ことり「う、く…」ビキ ビキッ
ことり(か、固…っ 気温もさっきより格段に下がってる これじゃ…!)
ヒュオォオオオオ…
にこ「くっ」ブン!
絵里「ふふっ」ガキィ
106:
グッ グググ…!
にこ「馬鹿、力め…」プルプル
絵里「つあっ!」ガオン
ゴガ!
にこ「う!」ヨロッ…
絵里「はあ!」ビュ
ザク!
にこ「うぁ…!」パリリ
ことり「!」
タッ
にこ「つっ …フン 血がスグ凍るから、止血の必要はないわね」ピッ
絵里「皮肉のつもりかしら 凍傷になるわよ? …動きも、鈍くなってる!」ヒュオッ
ことり「にこちゃ」ハッ
ザシュッ!
にこ「……っ!」
ズシャア
にこ「ぁぐ…」ブゥ…ン スゥッ
絵里「ふふ 他愛無い」ヒピュッ
ことり「そんな…!」
108:
ことり「…っ この! 割れてよ!外れてぇっ!」ガキン ガキッ
にこ「…こと、り」ヨロッ
ことり「あぁ ご、ごめんなさいにこちゃん…! この氷、とっても固くて…!」ビキキ
にこ「あんたに… あんたには」グッ…
にこ「あんたには…っ 本当に、いないの? …すきなひとが なによりも、大事なひとが」
ことり「…!?」
To be continued
111:

113:
ことり「なにを…」
にこ「私は知ってる あんたは、凄いわ 穂乃果に惚れ込んだ子たち相手に、今までよく戦ってきた」
にこ「……恋をしてないにも、かかわらず? ただの、友達のために?」
ことり「え」ビク
絵里(! …確かに、あのチカラは 一般人とはほど遠い…)
…ドキン!
にこ「強いのは、身体能力が高いから? 違うわよね μ's内でもフェミニンの代名詞みたいなアンタは、そんな屈強な身体を持ち合わせてはいない」
ことり「ちょっ…」ビクッ
ことり(ちがう ちがうの まって やめて…  やめて!)ドキッ ドキッ
114:
にこ「…ことり」
ことり「い、いや…!」ビクビク ガタガタ
バクッ…! バクッ!
にこ「つらくないの? 自分に嘘を吐きつづけて 自分の気持ちを偽り続けて」
バクンッ!!!
ことり「やめてえっ!」ゴアッ!
ビキッ! パリリィン!!
絵里「こ、氷が…っ!?」
115:
ことり「はぁ… はぁ…ッ!」ヨロッ
ゴゴゴゴゴゴ…!!!
ことり「言わないで…! それ以上っ!」ググ
にこ「認めなさい 自分の想いを 知りなさい アンタのチカラの源を」
ことり(ちがう、わたしは… わたしは、ただ! ほのかちゃんの幸せを)バキキ…! バキッ
にこ「……考えなさい 南ことりにとって、本当に大切なものは何かを あんたの気持ちも、わかるけど」
にこ「こわがりすぎよ …別にいいじゃない 勝手に想うくらい」
ことり「!」
ポゥッ…
116:
わたしの本心。 わたしの逃避。 わたしの… 想い。
にこ「いい?あんたが強くなるには『それ』を認めるしかないの このままじゃ 逃げてるままじゃ …護りきれないわよ」キッ
ことり「……わたし、が」ポツリ
ことり「ほんとうに… 大切な」ギュ
図星、だ。 …全部。
117:
ことり「わたしは…」カッ… パアァアア!
ゴウッッッ!!!!!
絵里「きゃあっ!?」ビリリ…!
にこ「く…!?」チリ チリ
ことり(そっか… そうだ わたしは わたしはただ 自分が、傷つきたくなかったから…)
ビリビリビリッ!
絵里「な なんなの… この、チカラ」ゾクリ
にこ(ここまで、とはね…)ググ…
にこ「ふう…っ 聴きなさい、ことり 今、穂乃果は… おそらくもう希の手に落ちている ここにはいないわよ」
ことり「…!?」
絵里「なっ…!? 希!?どういうこと!?」
118:
にこ「あんたらふたりとも騙されてたのよ 絵里 いつまで経っても、いつまで待っても ここに穂乃果はこないの」
絵里「! ……そう あの言葉は」
『穂乃果ちゃんもえりちに気があるみたいや』
『ウチがお膳立てしたる ここで穂乃果ちゃんを待っててあげて』
絵里「やってくれたわね、希…!」ギリッ
にこ「ひとまず心当たりのある場所に真姫ちゃんを行かせておいたけど… 希は、希の想いは 強い 今頃どうなってるのか」
パァァア…
ことり「わかったよ にこちゃん ありがとう…!」
絵里「…こうしちゃいられない」バッ
119:
パキッ パキキキキ キンッ!
絵里「あなたたちを今すぐ排除して、穂乃果のもとへ向かうわ もう手加減しないっ!」ダッ
ことり「そうだよ… ごまかしてただけ ほんとうは わたしはずっと ……すきだった 想い続けてた…」フッ
絵里「!? 消え… っ」
ドサ…ッ
絵里「」
ことり「『極酷乙女座』(すぴかてりぶる)…!」
にこ「え…?」
………………
…………
……
120:
真姫「はぁ、はぁ… ぅぐっ」フラッ ズキズキ
希「限界が近いん?その能力、思ったほど脅威にはなりえないみたいやな ふふ…」フワ…
穂乃果「……っ!」
希「掃除用具ロッカーや もう避けられないやろ? …これで、おしまい!」ブンッ
ヒュゴッ ズガシャア!
穂乃果「むむむーーーーっ!」ポロポロ
ガララ… パラ パラ
希「ごめんね真姫ちゃん でも…… っ!?」バッ
「だいじょうぶ?真姫ちゃん…」
真姫「あ… フフ、やっと到着? 遅いのよ… 馬鹿」ケホ
ザリッ…
真姫「穂乃果は捕まってるけど、まだ無事だから…」
ことり「ありがとう おつかれさま あとはことりにまかせて…!」
穂乃果「!」(ことりちゃん…っ!)パアア
希「…長引きすぎた、か」
To be continued
12

続き・詳細・画像をみる


韓国政府、航空機のMERS消毒法分からず 殺虫剤をまくエアラインも

バイクはカブに始まりカブに終わる

パイパン比率 アメリカ「6割」 日本「1割満たず」

【野球】T−岡田の今日の打席内容wwwwwwwwww

クオリティが凄い!!!中国の大学で美女ロボットが授業!!!(画像あり)

バイト先の新人がやらかしやがったwwwwwwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先