凛「こーんなー 私ーでさーえもー」back

凛「こーんなー 私ーでさーえもー」


続き・詳細・画像をみる

1:
凛「変……身!」
仮面ニャイダー、星空凛は改造人間である。
彼女を改造したエリチカーは、世界制覇を企む悪の秘密結社である。
仮面ニャイダーは人間の自由のために、エリチカーと闘うのだ!
凛「かよちんを離すにゃ!」
神田明神大使「離して欲しくば大人しくエリチカーの軍門に下るんや」
花陽「誰か助けて?」
凛「なんて卑怯な!」
神田明神大使「ほれほれ?」ワシワシ
花陽「あっ……やめてぇ……」
凛「かよちんの代わりに凛をやるにゃ!」
神田明神大使「あんなこと言うてるけど、どうする?えりち」
かしこい博士「愚問ね!」
6:
かしこい博士「その貧相な身体を作り直して出直してきなさい!」
凛「ひどいにゃー!」
かしこい博士「あと希、本名を呼んではだめよ」
神田明神大使「えりちも呼んでるやんな」
かしこい博士「さあ!どうする!身体を作り直すか花陽を諦めるか決めなさい!」
凛「うう……困ったにゃ」
かしこい博士「エリチカーに来るならその身体、再び改造して巨乳にしてあげてもよくってよ!」
神田明神大使「さすがやんな、えりち」
凛「完璧な作戦にゃ……なんてかしこいんだにゃ」
かしこい博士「ふふん」
14:
凛「どうしよう……凛には決められないにゃ」
神田明神大使「早く決めないとわしわしMAXやよ?」ワシワシ
花陽「んぁぁ……!凛ちゃぁぁん……!」
凛「そ、そうだ!まきやっさんに聞いてみるにゃ!」ピピー
真姫(もしもし?)
凛「まきやっさん!」
真姫(その呼び方やめなさいって言ってるでしょ)
凛「そんなことより凛はどうしたらいいにゃ!」
15:
(事情説明中)
真姫(そうね、どうもそのなんとか博士ってのはあんまりかしこくなさそうだから)
真姫(適当にハッタリかませばなんとかなるんじゃない?)
凛「わかったにゃ!」
神田明神大使「終わった?」
凛「お待たせにゃ!」
かしこい博士「さあ!どうするの!星空凛!」
凛「凛はエリチカーには行かないにゃ!」
花陽「凛ちゃん……!」
かしこい博士「あら、それなら花陽はどうなってもいいって言うのね」
凛「そんな余裕かましてていいのかにゃ」
かしこい博士「なんですって……?」
凛「かよちんのおっぱいには爆弾が仕掛けてあるにゃ!」
花陽「ええっ!?」
16:
神田明神大使「なに言うてるんや、気にしたらあかんでえりち」
かしこい博士「なんてこと……!!」
神田明神大使「あらー」
かしこい博士「追い詰めたつもりが追い詰められていたなんて!」
神田明神大使「あーあ、えりちのあかんやつが出てもうた」
凛「そのままわしわししていると爆発するにゃ、もろともに砕け散るがいいにゃ!」
かしこい博士「くっ……」
花陽「えぇー」
18:
花陽(ねえ凛ちゃん、爆弾って嘘だよね?)
凛(嘘にゃ、あの博士を騙してるんだにゃ)
神田明神大使「丸聞こえやんな」
凛「あと5秒にゃ!」
かしこい博士「くっ……希!こうなったら花陽投げつけて奴もろとも消すのよ!」
神田明神大使「えりちがええんならウチはええけどね」ポイ
花陽「うわーん!凛ちゃーん!」
凛「かよちん!間に合ってよかったにゃ!」
かしこい博士「あれ?爆発は?」
19:
凛「騙されたにゃ!なにがかしこい博士にゃ!お前なんかぽんこつ博士にゃ!」
かしこい博士「言ったわね……」
ゴゴゴゴゴ
花陽「な、なにこの音」
神田明神大使「よいしょ」
ラジカセ<ゴゴゴゴゴ
かしこい博士「言ってはならない事を……言ってしまったわね!!」
凛「な、なんかやばそうだにゃ」
かしこい博士「こうなったら本気で私自身が相手をする他なさそうね!!」
神田明神大使「よいしょ」
スポットライト<カッ!
凛「にゃっ、まぶしっ!」
チカデビル「これが私の本当の姿よ!!」
21:
凛「ふわぁ……」
花陽「すごい……」
チカデビル「さあ!恐れ慄きなさい!二人揃って息の根を止めてあげるわ!」
神田明神大使「よいしょ」
ラジカセ<デーデッデー
凛「……」
花陽「……」
チカデビル「あははは!恐ろしくて声も出ないみたいね!」
花陽「かわいい……」
チカデビル「あははははは……え?」
凛「すごい、ヒラヒラでお姫様みたいにゃ」
花陽「アイドルみたい」
チカデビル「え?そ、そう?」
24:
花陽「うん!すっごいかわいいよ!」
チカデビル「か、かわいいだなんて……ねぇ、希」///
神田明神大使「えりちはいつもかわいいやん」
チカデビル「も、もう、やめてよこんなとこで!」///
花陽「エリチカーなんてやめて私達と仮面アイドルを目指しましょう!」
チカデビル「駄目よ……」
凛「どうしてにゃ!」
チカデビル「だって……エリチカーは世界制覇をしなきゃ」
ハラショー大佐「それが本当にお姉ちゃんのやりたいこと?」
チカデビル「亜里沙……」
26:
ハラショー大佐「私ね、仮面ニャイダーの活躍を見てると胸がカーッと熱くなるの」
ハラショー大佐「一生懸命で、目一杯楽しそうで」
チカデビル「……」
神田明神大使「ウチな、エリチカーに入って、幹部やってきてずっと思ってた事があるんや」
神田明神大使「えりちは本当は何がしたいんやろうって」
チカデビル「……」
神田明神大使「お笑い……やりたいんやろ」
チカデビル「……」
チカデビル「……違うわ」
神田明神大使「あっ、そうなんや……」
花陽「かしこい博士!かしこい博士の本当にやりたい事は!?」
チカデビル「……無理よ」
27:
チカデビル「世界制覇しなきゃいけないんだからしょうがないじゃない!!」
チカデビル「私だって、好きな事だけやって、それだけでなんとかなるんだったらそうしたいわよ!」
神田明神大使「えりち……」
チカデビル「自分が不器用なのはわかってる……でも!」
チカデビル「今更アイドルを始めようなんて、私が言えると思う……?」
凛「凛は別にアイドルじゃないにゃ、仮面ニャイダーにゃ」
花陽「今いいとこなんだから凛ちゃんは黙ってて」
凛(飽きてきたにゃ)
30:
チカデビル「私のやりたいこと……そんなもの……」
スッ
ほの将軍「チカデビル……いえ、かしこい博士」
ウミ男爵「……」
ことり大僧正「……」
ドクトルN「……」
チカデビル「あなた達……」
ほの将軍「お願いがあります!デストロンに入って下さい!」
チカデビル「……!」
ほの将軍「一緒にデストロンで歌って欲しいです!怪人アイドルとして!」
チカデビル「何言ってるの、私がそんなことするわけないでしょ」
ほの将軍「さっきからその辺で聞いてました」
ドクトルN「やりたいなら素直に言いなさいよ」
まきやっさん「ドクトルに言われたくないけど」
凛(なんでまきやっさんがいるにゃ?)
31:
チカデビル「ちょっとまって!別にやりたいなんて」
チカデビル「だいたい、私がアイドルなんておかしいでしょ……怪人だし」
神田明神大使「やってみればええやん」
神田明神大使「特に理由なんか必要ない、やりたいからやってみる」
神田明神大使「本当にやりたいことって、そんな感じで始まるんやない?」
みんな「……」
チカデビル「……」スッ
ほの将軍「博士……!」
ことり大僧正「これで6人!」
神田明神大使「10人や」
ほの将軍「えっ?」
神田明神大使「ウチと、ハラショー大佐と、花陽ちゃんと、仮面ニャイダーを入れて」
ほの将軍「そんなに!?」
神田明神大使「占いで出てたんや、この組織は10人になった時未来が開けるって」
32:
そんなこんながあってデストロンは怪人アイドルとして結果的に世界制覇を成し遂げた
チカデビルはエリチカーを上回る組織の長として今日もどこかでかしこい様を世界に振り撒いている
あと仮面ニャイダーはついでに改造して巨乳にしてもらおうと思ったが
手術に失敗して筋肉ムキムキになり何故か神田明神大使に好かれるようになった

33:
おつ
3

続き・詳細・画像をみる


「では若者に死ねと言うのか」 高齢者の「年金減額取り消し訴訟」に現役世代が猛反発

新選組とはなんだったのか 第二話「僕と契約して攘夷活動しようよ!」

さくまあきら「桃鉄は正式に終了します。コナミの石川が握り潰しました」

20万ドル相当の「アップル1」、捨てちゃった女性は?

(書籍名)読了。 とかいうやつwwwwwwwww

【社会】MERS患者が搭乗したアシアナ機、消毒しないまま名古屋までフライト

back 削除依頼&連絡先