オツベルと象とかいう闇の深すぎる文学作品wwwwwwback

オツベルと象とかいう闇の深すぎる文学作品wwwwww


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2015年05月31日 12:07
4. ID:XJtHAoiV0
5. あたゆ
6.
7. 2.名も無き哲学者
8. 2015年05月31日 12:08
9. ID:XJtHAoiV0
10. やった初いち
11.
12. 3.名も無き哲学者
13. 2015年05月31日 12:08
14. ID:XJtHAoiV0
15. やったー初いちだ!
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2015年05月31日 12:09
19. ID:oJX0nDLh0
20. 白象は後悔して川に入水自害やろ
21.
22. 5.名も無き哲学者
23. 2015年05月31日 12:09
24. ID:pmOzBOEc0
25. もともと語り部が川のそばで子供達に語っている話で
話が終わったとたん遊ぼうとする子がいたから語り部が止めている
意外に解釈したことなかったが
26.
27. 6.名無しのはーとさん
28. 2015年05月31日 12:10
29. ID:Oj2XSxbL0
30. おや、君、川へはいっちゃいけないったら。で覚えてて、
牛飼いが語ってる相手(子供?)に呼びかけてると理解していたんだが。
31.
32. 7.名も無き哲学者
33. 2015年05月31日 12:12
34. ID:hv7JpcVQO
35. 寂しそうに笑う象の方に闇を感じるわ
36.
37. 8.ななしさん@スタジアム
38. 2015年05月31日 12:14
39. ID:HVN0ippX0
40. もうお別れです、サンタマリア
41.
42. 9.名も無き哲学者
43. 2015年05月31日 12:14
44. ID:hv7JpcVQO
45. 小説は印象的な書き出しと余韻の残る終わりを工夫するものだからな
これだけ議論になる終わりかた書けたのは凄い
46.
47. 10.名も無き哲学者
48. 2015年05月31日 12:15
49. ID:X4FCD9ig0
50. 川へは行っちゃいけないったら、だと思ってた
川へ入っちゃいけない、なのか
まあ大意には変わりないか
51.
52. 11.VIPPERな名無しさん
53. 2015年05月31日 12:24
54. ID:sClLjtzq0
55. グララアガア懐かしいわ
どんな擬音やねんと思ってた
56.
57. 12.名も無き哲学者
58. 2015年05月31日 12:25
59. ID:NyuBepOo0
60. 三途の川的なものだと思ってた
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2015年05月31日 12:27
64. ID:SWTago6R0
65. この語り部は川のくだりがなかったらこの話をどういう形で〆てたんだろうな
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2015年05月31日 12:29
69. ID:nqcb0DZd0
70. 続きがあったんじゃね
※13
どんとはれ
71.
72. 15.名も無き哲学者
73. 2015年05月31日 12:29
74. ID:VSFJ.O3q0
75. これはガチ一文字不明なの?
それとも宮沢が記した(一文字不明)なの?
ガチ不明だとしたら、「おやおや」の繰り返し揮毫【ゝ】じゃないかと思うんだが。
76.
77. 16.名も無き哲学者
78. 2015年05月31日 12:29
79. ID:wAbbIxHD0
80. 子供の頃はよくわかんなかったがよく考えてみると怖すぎワロタ
81.
82. 17.名も無き哲学者
83. 2015年05月31日 12:30
84. ID:xXM3LJTW0
85. 国語に出てくる宮沢賢治は大人になっても記憶に残りまくり
注文の多い料理店とかも
86.
87. 18.名も無き哲学者
88. 2015年05月31日 12:30
89. ID:b7PJ1QRk0
90. 教科書にのっとる賢治は全体的に闇深い
クラムボンもそうやし詩集も全体的に暗いし
91.
92. 19.名も無き哲学者
93. 2015年05月31日 12:31
94. ID:.bX4JGwV0
95. 締め方が謎というが
締めてないだけなのでは
96.
97. 20.名無しさん@ダイエット中
98. 2015年05月31日 12:32
99. ID:xtlLhh6u0
100. そんな深いもんは無いと思うけどなぁ。
牛だろこれ
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2015年05月31日 12:32
104. ID:OqPEvWc10
105. ◯◯の闇が深すぎワロタが今のスレタイのトレンドですか
106.
107. 22.名無し
108. 2015年05月31日 12:33
109. ID:KHl5.xLE0
110. 作者「締め切りが迫っているから何も考えずにすっ飛ばして書いたわw」

案外こういう理由だったりしかねない
111.
112. 23.名も無き哲学者
113. 2015年05月31日 12:34
114. ID:r6qZqqBS0
115. 苦しいです、サンタマリア
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2015年05月31日 12:35
119. ID:sjxHi3k20
120. グララアガアしか覚えてないわ
121.
122. 25.名無し
123. 2015年05月31日 12:37
124. ID:4vzkCJxk0
125. アカハタで漫画化されてたのを去年に読んだんだが、
そこでは牛飼いが子供たちに物語を語って聞かせるって形
になってた。最後に牛飼いが、川へ這入る子供を咎めて終わり、
だったから、闇が深いと云われても何のことか分からん。
判読不明の文字も「おや君、川へはいっちゃいけないったら。」だろ。
126.
127. 26.名無しさん+
128. 2015年05月31日 12:40
129. ID:WCzzIF.s0
130. 受動的に奴隷をやっている人生=男の人生
労働は汚れている
脱したいのに
結局鎖が無いと生きられない
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2015年05月31日 12:44
134. ID:HrUlDXv60
135. グララアガアで思い出した
注文の多い料理店もツッコミどころ満載だったな
とにかく語感がよくて内容はいいかげんで、そういうものだと思っていた
136.
137. 28.名も無き哲学者
138. 2015年05月31日 12:45
139. ID:1h3LeINy0
140. 懐かしいなー、国語でやったわw
冒頭の「オツベルときたら大したもんだ」とグララアガアは覚えてるなあ
141.
142. 29.名も無き哲学者
143. 2015年05月31日 12:49
144. ID:x26SKqgj0
145. >>11
オツベルと象の中の擬音だったら
「のんのんのんのん」もすごい表現やで。
工場から出る低周波や!
146.
147. 30.名も無き哲学者
148. 2015年05月31日 12:54
149. ID:OmsR.Jgp0
150. 米5
同じくそう思っていた
理解できないほうがキモイ
151.
152. 31.名も無き哲学者
153. 2015年05月31日 12:55
154. ID:gOlfr48I0
155. 最後の一文は話者が語ってる相手(読者ではなく作中での)
に対してのかと思ってたわ
子供か何かが飽きて川へ入ってくところを
「ちょw待てよ」みたいな感じで
あとこの話はビフテキとかオムレツが非常にうまそうなんだよね
不思議
156.
157. 32.名も無き哲学者
158. 2015年05月31日 12:57
159. ID:NwDhRlyX0
160. 東北といえばカッパ
牛が引きずり込まれないように注意したって
だけのことじゃん。うまいシメ方だよ。
宮沢賢治はお前らと同じでエロ画像(春画)コレクター
だった。深読みは偉人に対する過剰反応
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2015年05月31日 12:58
164. ID:4.IOJxyg0
165. 字が読めないことに文句垂れてる池沼ども。
昔なんて紙に殴り書きの文章なんてザラだし、本人が出版の意向ないものが死後に出版されることだってある。
読めない字がない方がむしろ不自然。
166.
167. 34.名も無き哲学者
168. 2015年05月31日 12:59
169. ID:.aOrEtAF0
17

続き・詳細・画像をみる


我らがサムスンのスマホが日本市場で低迷

理系「文系は作者の気持ちでも考えてろよ」文系「理系は理想の状態でも考えてろよ」

【野球】「プロ野球なのに…」全員無給、アルバイトは当たり前 独立リーグ?残酷物語?

【漫画】宇宙兄弟とかいう意識高いマンガwwwww

【疑問】既婚の奴って本当に100%納得して結婚したの?????

【動画】声優の南條愛乃さんがゴルフ練習アプリを紹介していた件

back 削除依頼&連絡先