Fateの士郎が壊れてるのもアーチャーが苦悩してるのも元をたどれば切嗣が悪いんじゃんback

Fateの士郎が壊れてるのもアーチャーが苦悩してるのも元をたどれば切嗣が悪いんじゃん


続き・詳細・画像をみる

1:
あぁ…安心した…じゃねえよ老害
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1432291863/
2:
いや他の奴助けてたとしてもあぁはなってないんじゃないか 士郎に元からキチガイの素質あったんだろ
4:
せやな
でも別に士郎に頼んだわけじゃないんだ
3:
壊れた火災の元凶は言峰だから
zeroで無視されたけど
6:
まあ切嗣も大して真に受けてなかったんだろうけどさ
無邪気な子供にそんな途方もない夢語ってんじゃねえよ
7:
めちゃくちゃ吹き込んだ切嗣が悪い
8:
キリツグって色々宥めたりしてなかったっけ
9:
こんな怪しいおっさんについていく士郎が悪い
12:
>>9
死にかけの自分を助けてくれた恩人なんだからなつくのも無理はない
それに着いていくだけならよかっただろ、魔術の秘匿もしなければ小難しい話ばっかりして大して理解させようともせず誤解抱かせたから士郎はああなった
10:
いや士郎が勝手に憧れただけで切嗣悪く無いだろ
11:
魔法使えないくせに魔法使いとか嘘ついて子供連れ帰るカス
16:
イリヤもシロウもまともに育てられなかった
18:
しかも月下の誓いの正義の味方を目指すっていう目標が切嗣の形見みたいになってるから質が悪い、親の形見なんてそんな簡単に手放せないだろうに
中には学校の廊下に置いていっちゃうような人もいるけど
26:
適当に魔術の使い方教えてろくに子育ても指導もしなかったせいでその後毎晩死にかける士郎
27:
投影の技術凄いな、でもそれ使えないから強化にしろ←無能すぎワロタ
32:
>>27
魔術回路の作り方しか教えてなかったから強化も投影もろくに使い方は教えてはなかったんやろなあ
28:
ネグレクト疑惑は昔からずっと出てたな
士郎がしっかりしてたのと藤村家が後見人(ちょくちょく来るのはあれだけど)なのが幸いしてたけど
29:
あんなんでもイリヤを連れ出そうと何回もドイツ行ってたからな
士郎とばっちり
30:
士郎も一緒に連れて行けばよかった
40:
小学生をでかい家に放置してやーさんに様子見だけ頼むオヤジ
その後養父が死んだので中学生から夜のバイトを始める孤児
44:
まさか士郎が自分以上に殺しまくって苦しんでるとは思わんだろな
45:
>>44
その分多くを助けてるから何も言えないんじゃね
----------------------------------------------------------------------------
1001:
【画像】ばくおん!!とかいう漫画、けいおん!の表紙に似すぎだろwwww
【画像】実写版「俺物語!!」の猛男役をご覧くださいwwwww
【画像】この漫画の言ってること的確すぎワロタwwwwww
【悲報】創価学会員が東方にハマった結果wwwww
衛宮士郎が八幡の代わりに奉仕部に入ったらどうなってたの?
食戟のソーマ、アニメ化効果で単行本発行部数が23→75万部になる
アニメの夢喰いメリー騒動知ったんだけどの作者のツイート悲しすぎるだろ
アニオタの正答率98%の難読漢字クイズ出すぞwwww
「俺ガイル」「みでし」などのアニメの略称から感じる違和感
【画像】「異能バトルは日常系のなかで」の挿絵が少し劣化している気がするんだが
Tweet
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
100

続き・詳細・画像をみる


シマリス飼いはじめたんだけど質問ある?

【サッカー】8強出揃うACL、1ヶ国2クラブは日本のみ。抽選会は6月18日

駄目なドラクエワースト3

吸血鬼の弱点一覧作ったけどポンコツすぎワロタwwwww

手取り20万ちょいの社内ニートwwwwwww

ATMで前の婆さんが終わったんで自分が操作始めたら「ひいいい」って婆さんの悲鳴が聞こえた

「火炎瓶テツ」と名乗る男が経産省の敷地内に侵入、逮捕…枝野幸男氏との関連はあるのか

HDMIとかいうケーブル界の革命

ATMで前の婆さんが終わったんで自分が操作始めたら「ひいいい」って婆さんの悲鳴が聞こえた

五十嵐孝司氏『Bloodstained』 日本版が正式に発表!

auの「桃太郎CM」をソフトバンクが新CMで挑発

死んだら魂はどうなると思う?不思議.netのアンケート結果がこちら!

back 過去ログ 削除依頼&連絡先