宮子「ゆのっちさー、最近調子のってんじゃないの?」back

宮子「ゆのっちさー、最近調子のってんじゃないの?」


続き・詳細・画像をみる

1:
ゆの「ふえ?」
ヒロ「そうよねぇ。 ゆのさん最近ちょっと調子に乗ってるわよねぇ」
さえ「うん。宮子の言うとおり、ゆのは最近調子に乗ってるね」
ゆの「え? わ、私のどこがい、至らなかったのでしょうか?」
宮子「なんて言うかうざいんだよねー」
5:
次の日の放課後…
宮子「ゆのっちー、ちょっと来てー」
ゆの「何? 宮ちゃん?」
宮子「いいからいいから♪」
体育館裏
ドスっ
ゆの「うぐっ… げほげほ…」
宮子「ゆのっちさー、最近ちょっと調子に乗りすぎなんだよねー」
ゆの「ひどいよ宮ちゃん… いきなり殴ってくるなんて…」
ドスっ
ゆの「うぐっ…」
9:
ガシっ
宮子「私さー、ちょっとお金ないんだよねー。 ちょっとお金かしてくんない?」
ゆの「で、でも」
ドスっ
ゆの「げほっ…」
宮子「え? なんかよく聞こえなかったけど?」
ゆの「ちょっとだけだよ…」
宮子「わーい、ありがと」
12:
ぼく「宮ちゃん!蒸れた腋をクンカクンカして良いですか!」
宮子「うーん。いいよ」
ムワッ
ぼく「うおー!くっせー!おえっ!くっせー!」クンカクンカ
二時間後
ぼく「うおー!くっせー!おえっ!くっせー!」クンカクンカ
15:

ゆの「ううー… 最近の宮ちゃんひどいよ…」
ピンポーン
ゆの「はーい」
ガチャ
ゆの「あ、ヒロさん! こんばんはー」
ヒロ「ゆのさーん、ちょっと相談があるんだけど、中に入っていいかしら?」
ゆの「どうぞどうぞ!」
ヒロ「おじゃましまーす」
19:
ぼく「宮ちゃんのお耳ペロペロするね!」
ペロペロ
宮子「んぅ…お外では……やっ…だめだよ?!」
ベチャベチャ
ぼく「宮ちゃんはお耳もデリシャス!」
21:
ゆの「どうしたんですかヒロさん」
ヒロ「ちょっとね、私お金に困ってるの。 ゆのさん貸してくれない?」
ゆの(ヒロさんまでこんな事… 一体どうなってるの?)
ヒロ「ねぇゆのさん聞いてる?」
ゆの「ふえ? ご、ごめんなさい! 今日、宮ちゃんにも貸したのでお金が…」
ヒロ「へー。 宮ちゃんに貸すお金はあっても私に貸すお金はないんだ?」
ゆの「う…」
26:
次の日
ガラっ
さえ「ゆのー、ちょっといい?」
ゆの「いいですよ」
トイレの個室
さえ「私さー、最近ちょっとお金無くなってきたんだよねー。 ちょっと貸してよ」
ゆの「うう… でも宮ちゃんとヒロさんに貸したからお金が…」
パチンっ!
ゆの「痛い…」
さえ「いいからさっさと貸してよ」
ゆの「…」
27:
ぼく「宮ちゃんとベロチューだ!」
レロ、ジュルジュル、チュー…ぷはっ ブチュー、ベチャベチャ
宮子「はあ、はあ……激しいな?」
ぼく「もっと唾液を交換しよっか!」
チュッ
宮子「ストップ!ストップ!」
29:
ぼく「宮ちゃん!リビドーは止められないんだっ!」
宮子「でもムードとかさぁ…外だしさ?」
ぼく「気にしないよ!みんなに見せつけよう!」
ぼく「さぁ舌を突き出して!吸うから!」
宮子「んべー」えー
ヂュパヂュパ チロチロ… ズチュー
30:
?夜?
ゆの「うう… みんな最近ひどいよ… 何がどうしちゃったの?」
ぴんぽーん
ゆの「は、はーい」
ガチャ
ゆの「あれ? 誰もいない…」
バタンっ
ゆの「いたずらだったのかな… て、テレビでもみよーっと」
ガシャン!
ゆの「ひっ! ななな何?」
38:
ゆの「石がある… 誰かが投げたのかな…?」
ガシャン!
ゆの「!」
?次の日?
宮子「あれー? ゆのっちどうしたのその包帯?」
ゆの「昨日誰かが外から投げて来た石が当たっちゃってさ…」
宮子「あははははー! ゆのっちが調子に乗ってるから誰かが懲らしめようと思ったんじゃない?」
ゆの「そ、そうなのかな…?」
宮子「きっとそうだよー。 だってゆのっちうざいもんw」
ゆの「う…」
39:
?トイレの個室にて?
ゆの「どうしたの宮ちゃん?」
宮子「またお金貸してよ」
ゆの「先に前貸してたの返して」
ドスっ
ゆの「うぐ…」
宮子「いいからさー、ねぇねぇ」
ゆの「い、いや!」
ドスっ ドスっ ドスっ
41:
ゆの「げほっげほっ」
宮子「ねぇねぇ、私の言う事聞けないのぉ?」
パチンっ!
ゆの「いい加減にして!」
宮子「…へ?、ゆのっちもなかなかやってくれるじゃん」
ガンガンガンガン!
宮子「もう1回さっきのやって見てよ。ねぇねぇねぇ」
ゆの「離して!」
ばきっ
宮子「いいから金貸せっつってんだろ」
48:
バタンっ!
宮子「あーあ。 逃げちゃったよ」
たったったったっ
ゆの(うう… どうしちゃったの宮ちゃん…)
49:
?放課後職員室?
ゆの「吉野家先生… 相談があるんですけど…」
吉野家「あら、どうしたの? ゆのさん」
ゆの「個室で話したいんですけど、いいですか?」
吉野家「そうね。 じゃあちょっとまってて」
53:
?個室?
吉野家「さてと。 どうしたのゆのさん?」
ゆの「最近、宮ちゃんやヒロさんやサエさんの様子がおかしいんです」
吉野家「どうおかしいの?」
ゆの「お金を貸してくれってせびってきて、断ったら叩いてきたりするんです…」
吉野家「まぁ酷い! …でも、あの宮子さん達が本当にそんな事を?」
ゆの「本当なんです! 今でも私信じられなくて…」
吉野家「わかりました。 今度宮子さん達と話してみるわ」
ゆの「お、お願いします」
55:
?次の日?
宮子「ゆのっちさー、昨日吉野家先生と話してたみたいだけど、なんか余計な事言ったんじゃないでしょうねー?」
ゆの「…言ったよ。 だって最近の宮ちゃん達酷いもん!」
宮子「達って何? 他に誰かいんの?」
ゆの「サエさんもヒロさんも同じだよ!」
宮子「ふーん…」
ゆの「…」
?放課後?
吉野家「宮子さーん、ちょっといいかしら?」
宮子「ほーい」
56:
?夜?
ピンポンピンポンピーンポン
ゆの「は、はーい」
ガチャ
ゆの「宮ちゃん…」
宮子「…」
ゆの「…」
宮子「はい、これこの前借りてたお金…」
ゆの「…お金はもういいよ。 だからさ…」
チャリン
バタンっ!
ゆの「…」
58:
?次の日?
宮子「どうしたのゆのっちー。みんな呼んじゃってさー」
サエ「どうしたの?」
ヒロ「何か言いたい事があるの?」
一同「…」
ゆの「おちんちんビローンwwwwwwwwwwwwwwww」

6

続き・詳細・画像をみる


【悲報】少年少女が「誘拐ごっこ」で6歳児を惨殺 目玉繰り抜き、ナイフで刺しまくる

【画像】川栄李奈の現在wwwwwwwwwwwwwww

シウマイ弁当の美味しさは異常 特に鶏唐揚げ

アマゾンオワコン これからはヨドバシ.comの時へへ

AV女優と結婚するやつwwwwwwwwwwwwwwww

【工口注意】彼女「騎乗位は嫌!正常位かバックがいい」(画像あり)

back 削除依頼&連絡先