なぜ三輪のクルマはなくなってしまったのか?back

なぜ三輪のクルマはなくなってしまったのか?


続き・詳細・画像をみる

1:
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150430/1064189/
 「四輪車」という言葉があるように、自動車のタイヤは4つだ。トラックやダンプカー、トレーラーなどでは六輪や八輪、あるいはもっと多い場合もある。これは重量物を運ぶために、タイヤひとつあたりで支える重さを小さくするという意味がある。
 逆に二輪だとオートバイで、四輪車とは別の乗り物になる。ここで“中途半端”な存在として浮かび上がってくるのが三輪車。日本では1950年代から60年代にかけて、オート三輪と呼ばれる三輪のトラックが多数走り回っていたが、現在は姿を消している。なぜ三輪の自動車はほどんどなくなってしまったのだろうか。
1950年代から60年代にかけてが最盛期
 この事情は割と簡単だ。三輪は四輪よりも安定が悪く、ひっくり返りやすいのである。特に、荷物を多く積むために車体を前後に長くした場合に安定性の悪さが顕著になる。
 にもかかわらず、かつてダイハツの「ミゼット」やマツダの「T2000」といった三輪トラックが存在した理由は、法制度にある。
 まず第二次世界大戦以前、排気量の小さな三輪車は無免許で運転できた。このため、戦前から三輪の小型トラックが誰でも使える簡便な輸送手段として使われてきた。戦争中は三輪トラックは途絶えたが、敗戦後にまた復活した。
 1947年(昭和22年)に免許制度が変わり、三輪車も免許が必要ということになった。
その一方で、それまで750ccまでに制限されていたエンジン排気量が1000ccまでに拡大された。さらに1951年には、オート三輪に対する車体寸法や排気量の制限が撤廃された。一方で四輪自動車の制限は継続したため、三輪自動車は制度上大きく有利になった。これにより、三輪トラックの黄金時代が到来した。敗戦後の旺盛な物流需要を、三輪トラックが満たすようになったのだ。
 前1輪、後ろ2輪の三輪自動車は、ステアリングの機構が簡単なので、低コストで作ることができる。しかも最小回転半径が小さくて小回りも利く。安定が悪いという欠点も、そんなにスピードを出さなければ目立たない。
 これらの事情が重なって、マツダの「T1100?T2000」、ダイハツの「ダイハツ号」、新三菱重工業水島製作所(現三菱自動車)の「みずしま号」「三菱号」などのオート三輪が盛んに生産されるようになった。1962年に発売されたマツダT2000に至っては、排気量2000ccの4気筒エンジンを搭載し、最大度時100km、最大積載量は2トンにまで達した。
 1950年代後半になると、今度はエンジン排気量360ccの軽自動車規格のオート三輪が爆発的に普及した。ダイハツ「ミゼット」((1957年発売)の登場だ。オート三輪というと、このミゼットが思い浮かべる人も多いだろう。
 それまでも、軽規格のオート三輪は小さなメーカーから発売されていた(この当時、自動車メーカーは日本全体で30社以上あった)。が、それらに対してミゼットは耐久性に優れ、しかも安かった。おりしも始まったテレビ放送で大々的にコマーシャルをうったこともあり、ミゼットは大ヒット商品になった。すると、マツダもK360(1959?1969)を発売し、1960年代初頭は軽オート三輪全盛期となった。
 しかし、オート三輪の命運もここまでだった。道路が整備されたことで自動車の平均度も上がり、トラックがより長距離の輸送に使われるようになったのである。安定性に欠けるオート三輪はそんなに高で走れず、また長距離を走るのにも向いていなかった。軽トラックの世界でも、1961年に富士重工業が軽四輪トラック「サンバー」を発売、本田技研工業も1963年に軽四輪トラック「ホンダT360」で四輪市場に参入、時代は急に四輪車へと移行していった。
 それでも小回りが利くという利点に対する需要は根強く残り、ミゼットは1972年、T2000は1974年まで生産されていた。
【クルマ】なぜ三輪のクルマはなくなってしまったのか?
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1431480489/
iframe未対応です
2:
最近、いろいろな三輪車が路上に帰ってきている?
 ところで、バイクの後輪を二輪化した三輪車や、思いきり背の低いスポーツカータイプの三輪車を見かけることがある。バイクを改造した三輪車は、前後車軸の間隔(ホイールベース)に対して後輪の車幅(トレッド)を大きくとって、安定性を確保している。背の低いタイプは、重心をぎりぎりまで下げることで同じく安定性を向上させている。これらは、三輪ならではの乗り味を楽しむ趣味の乗り物だ。バイク改造型には、下半身に障害を抱える方が、バイクの操縦を楽しむという用途もある。
 また、宅配のピザや寿司などの配達には、ホンダの三輪原付「ジャイロキャノピー」がよく使われている。こちらは、前輪と後輪の間にジョイントを設けて、曲がる時に前輪を傾けて、二輪のバイクのように曲がれるようにして安定性を確保しているわけだ。
 さらには、イタリアのピアッジオ社の「MP3」、ヤマハの「トリシティ」のような前2輪、後ろ1輪のスクーターも市場で流通するようになった。前輪にはティルト機構が組み込んであって、二輪車のように車体を傾けて曲がる。
 今後、三輪車は案外身近な乗りものになるのかも知れない。
 ちなみに車体を傾けて曲がるタイプで、前輪のトレッドが460mm以下の車体は、法律上バイク扱いで、運転には自動二輪免許が必要になる。最初から三輪で設計・製造された傾かない車体を持つものは、普通免許で運転できる。バイク改造の傾かない三輪車は「側車付き二輪車」という登録区分だが、運転には普通免許が必要になる。
3:
燃料電池が実用化されそうだからな、
電動三輪自転車の電源としてなら利用できるかもしれないな。
4:
最近ヤマハが出しただろ!
14:
63:
>>14これじゃない
5:
T2000の現役、近所のじい様がみかん農家で使ってる。
11:
>>5
ちょっと写真撮ってこいって。
まぁT2000は大き過ぎて可愛くないので、T1500を狙ってるけどね。
7:
トヨタのiROADにも触れるべきじゃない?
8:
モーガン3ホイーラーを出さない時点でド素人
9:
三輪自転車も売られなくなったな、今極たまに見かけるのは昔買ったやつだろ
28:
>>9
あれは値段が高すぎだからな。
値段がそれなりの物になったら、高齢者用に少しは売れるのだがな。
実際高齢者向けの電動そこどけはそこそこ売れているのだから
10:
4輪が安く作れるし、今は衝突安全基準が高いのに三輪車なんか作る理由がない。
トライクとか玩具だけだろ。昔はバイクにリアカーつけたヤツから発展した感じだったけど、今はバイクにリアカーつける馬鹿もいないしな。てかバイク乗る馬鹿が減ったし。ハーレーですら流行みたいな死に方するからな。
13:
バイクみたいに傾けられるなら良いが、傾けないタイプの三輪は危険すぎ
わざとだろうが、トップギアで三輪車がコーナーで転んで水路に落ちたシーンがあったな
15:
前1輪はカーブでブレーキ掛けると転ぶのだよ
17:
>>15
だから最近のメーカー主体の三輪車は、前二輪が多いじゃない。
2輪バイクを小規模メーカー、ショップなどでの後からの改造車では、トライクと呼称される、造りやすい後ろ2輪が主力だけど。
20:
なつかしいな、昔はよく荷物積み過ぎで転がっていたよ。
22:
51:
ここまでメッサーシュミットなし!
>>22
Mr.ビーンのMINIに煽られてスッ転ばされてたやつ?
62:
>>51
イギリス人はトライク好きだな
トライキングはイタリア製エンジンを積んだイギリス製
モーガンはアメリカ製エンジンを積んだイギリス製
23:
子供も三輪車乗らなくなった
24:
>安定が悪いという欠点も
昔は会社の三輪しか運転しなかったが、
自家用車の普及で四輪の感覚で曲がる様になり、転倒続出。
さらに四輪も安くなり、三輪のメリットが無くなった。
25:
今は軽自動車が高くなってきたから、こんな話題で出るんだろうな
26:
不安定だから自然淘汰された
普通の街角で横転する車なんて今作ったら大問題
27:
都内でも70年代後期までは商用車として普通にそこらの商店街でカブとミゼット3輪はセットの存在だった
30:
ミゼット?
31:
40代半ば田舎暮らしだけど
子供の頃、三輪車は確かに走ってたけどもうそれほど多くなかった記憶だな
それよりボンネットタイプのダンプがそこはかとなくキュンとする
35:
三輪といえば細長くて前が一輪後ろが二輪のミニ四駆と同じように電池とモーターで走るオモチャあったよな
36:
トライクはあくまでレジャー用。バイクの延長線上にある乗り物だし。
オート三輪は安定性に欠けるしな。
41:
ミゼットとかイセッタとか欲しいけど
44:
三輪のトラックといえば材木運搬では結構遅くまで残ってた。
45:
三輪といえば明宏
48:
不安定なんだよね。
昔はよくみかけたけど鼠色のやつとか。
53:
t2000 1965年頃
運転した
マツダの 360CCの3輪車は 浪筋で こけた
俺も70歳 いい思い出です
56:
タイから輸入したトゥクトゥク売ってるけど調べたら128万円
需要がないんでしょうな
58:
>>1
宮崎駿が好きなトライキングは
モトグッチのエンジン流用した、前2輪のトライク
最近、S&Sエンジンのモーガン3ホイーラーも復活した
59:
ここまでT-REX無し
60:
お金に余裕できたら耕運機に荷台つけて街乗りするの夢なんだ
61:
デルタウイング
78:
>>61
それ四輪
65:
ダイハツやマツダが東南アジアの工場で生産してアフリカに輸出とかできないのか?
小回り効く、悪路に強い、安価、部品が少なくて簡単に直せる
66:
軽自動車が優秀すぎて、その下のカテゴリーが必要とされるシチュエーションがないから出ないんだろうさ
人力カート以上、軽自動車未満が要求される場面なんて農作業とか工場くらいなものだけど
どっちも安定性と積載性能が重要だからな
小回りが最重要みたいな場面くらいしか使い道がない
71:
トライクがノーヘルOKなのは今だに解せんわ
76:
モーガン スリーホイーラー欲しい
85:
>>76
本国だと400万以下なのにこっちで買うと750万以上するんだよね
77:
昔はよく交差点で三輪車がコケてるの見かけたなぁ
81:
三輪車はカーブでコケる
83:
ここまでADIVA無し
86:
今の技術なら出来そうだけど… 前二輪にしたカーブでこけない三輪
120:
>>86
意外と安いわ
http://www.polaris.com/en-us/slingshot/
http://www.motorcycle-usa.com/933/18911/Motorcycle-Article/2015-Polaris-Slingshot-First-Ride-Review.aspx
87:
前二輪の三輪車は荷物が積めないだろ
91:
>>87
リヤカーがそのまま前輪と操舵の機能をしているバイクを
東南アジアでよく見るよ
88:
T2000ってこれか
見たことあるようなないような
それにしてもでかいな
90:
>>88
なんとすてきな写真
106:
>>88
運転手のワンちゃんがドヤ顔でカワイイなw
99:
T2000は80年代でもまだ見かけた。
ミゼットはぜんぜん見なかった。軽トラもあまり見なかったなあ360cc時代は。
102:
材木屋あたりでは急な切り返しのある山道なんかで使い勝手がよろしくて
大型の3輪をかなり後の時代まで後生大事に使ってたところもある
119:
T2000は平成5年くらいまで近所の産廃屋が使ってたわw
しかしここまでBMWスコーピオの名前が出てこないとは…。
121:
昔爺さんと3輪トラックの話をしている時に
3輪トラックはよく転ぶ、ただ起こすのも楽で空荷なら大人お1?2人でも簡単に起こせたんだと楽しそうに話していたのを思い出した。
123:
>なぜ三輪の自動車はほどんどなくなってしまったのだろうか。
何故だと?こうなるからだ↓w
Rolling a Reliant Robin - Top Gear - BBC
ミゼットの後継車は欲しい
126:
バイクの前輪の両側に「引き込み式補助輪」をつけたら
渋滞や 駐車では 補助輪引き込んで バイク幅
高走行では補助輪のおかげで こけない ってならないのかな(w
>>123の動画を見ると 前輪が幅踏ん張ることが こけないために
必要に思える
先のとがった三角形だと 三角の斜辺=斜め前 左右には踏ん張り効かないからな 
124:
昔は三輪の「クルマ」だったのに、最近出てきているのは三輪の「バイク」だな
128:
この当時のトラックやバスのメカ式の方向指示器がお洒落だった
130:
何処かの国のトゥクトゥクってダイハツミゼットのライン持ってって造ってるんだっけ?
138:
>>130
初代のバーハンドルモデルのを持っていって作ってるね。
それを輸入して日本で売ってるね。最近よく見るおwちな東海。
132:
バイクとおなじバーハンドルのもあった記憶がある。
139:
バイクは内側に倒すことで重力を使ってた曲がるが、
オート三輪はタイヤの横グリップで曲がろうとする上に、
外側にロールして重力は曲げない方向に作用する。
本質的に欠陥車なのさ。
13

続き・詳細・画像をみる


さっき1ヶ月の謹慎処分が下ったんだが

中国産ニンニク食ってる奴ってなんなの?高いけど国産の方が身もでかくて香りもダンチなんだが

【ハンターハンター】幻影旅団がクルタ族滅ぼしたのってなんか理由ありそうだよな

『銀魂゜』黒子のバスケパロが黒子野太助のCVが小野賢章さんだったり全力www

これから犬を飼う俺に初期注意点をいろいろ教えてくれ

ゲーム「おまえらのなつやすみ」にありがちなこと

back 削除依頼&連絡先