犬がうつ病を改善してくれる6つの理由back

犬がうつ病を改善してくれる6つの理由


続き・詳細・画像をみる

1. 犬は無償の愛ですべてを受け入れてくれる
 人間が知る限り、犬は批判も差別もしない。あなたがちょっと臭かったとしても、隣で寝そべってくれるだろう。最近の研究によれば、犬とたっぷり時間を過ごした老人ホームの入居者は孤独感が低下するそうだ。
 この研究は、孤独感が強いと評価された老人ホームの入居者で、毎週1回30分の犬の訪問サービスに関心があった37人を対象に実施された。その内の半分の被験者には、訪問時に犬を独り占めしてもらった。もう一方の被験者には、犬を老人ホームの他の住人とシェアしてもらった。
 その結果、どちらのグループも犬の訪問後は孤独感が低下すると答えたが、その低下の程度は犬を独り占めしたグループの方が大きかった。つまり、おしゃべりをする友人よりも4つ足の友人の方を好むことがあるということだ。これは、内面を露わにしても、誰からも批判されないからである。
2. 犬が人の行動に変化を促す
 よくわからないいらだちを抱えていた人が、あるとき犬を飼い始める。足元に犬が擦り寄り、撫でて欲しいとせがむ。飼い主が仕方なく膝をついて、犬を撫でると…ペロりと顔を舐められ、飼い主に笑顔が浮かんだ。これは犬による典型的なシナリオだ。犬は呼吸や会話をゆっくりにし、心を穏やかにしてくれる。
3. 犬との気晴らし
 犬はワクワクするような映画や本のようなものだ。私たちをごちゃごちゃした思考の外へ連れ出してくれる。そこで待っているのは、食事と水と愛情と、そして尻尾を振る可愛らしいお尻だけの別の現実だ。できる限りそこに留まればいい。うつで、どうにもお手上げのとき、これが実に有効なセラピーとなる。犬の鼻息が顔に当たる感触がどれほど素晴らしいものか伝えるのは難しい。 
4. 犬との触れ合うだけでストレスが低下
 犬に触れたときの癒しの力は文句無しだ。ある研究によれば、犬を45分間マッサージすることで、ストレスホルモンであるコルチゾールの濃度が低下するほか、白血球が増加することで免疫系まで最適化されるそうだ。抱きしめることで、ストレス軽減ホルモンのオキシトシンが体内に放出され、血圧や心拍が低下する。
 さらに、バージニア大学の研究では、犬と握手をすると、脳の感情中枢の一部である視床下部においてストレス関連活動が減少することが分かっている。犬に触れると、脳の特定領域内で脅威のサインに対する反応が止んでしまうのだ。犬セラピーが血圧や心拍を下げ、血中のセロトニンやドーパミン濃度を高めることも不思議ではない。
5. 犬が責任感を植え付ける
 犬を飼うことには大きな責任が伴うが、うつ病の研究によれば、この責任感が心の健康にいいらしい。ある課題を引き受けることや、自分の能力を仕事に役立てることは、自尊心を育む結果につながる。そして、それが成功すると(例えば、犬が次の日も元気に生きているなど)、自分以外にも他の生き物を大切にできるという自己の強化につながる。
 これは、子供に自己管理や独立心を身につけさせるうえで、雑用が非常に大切である理由だ。犬の飼育も生活に規律を作り出す。犬の日々の世話を後回しにしない限りは、昼まで惰眠を貪る、あるいは夜更かしをするということはもはやできなくなる。
6. 犬は血圧を下げる
 4でも述べた血圧の低下に関する研究は以下のような結果もある。犬の飼い主の血圧と心拍数は、ストレスが溜まる精神的作業をする前やその途中でもかなり低い数値を示すことがわかった。ストレスが溜まる精神的作業とは、例えば、家族への干渉や子供の宿題を見るといった作業のことだ。
 血圧は犬を撫でているときにも下がる。とりわけ犬との信頼関係があるときは効果的だ。さらに犬を撫でることにより、免疫系の改善や痛みの軽減にもつながる。これは、ただ犬がそこにいるだけでも見られる現象だそうだ。
via:news.aol・原文翻訳:hiroching
▼あわせて読みたい
犬は飼い主だけでなく、悲しんでいる人全てを慰めようとする習性を持っている(英研究)
犬は人間の表情がわかる。人間の表情から感情を読み取っていることが判明(オーストリア研究)
実際のところ犬は人間のことをどう思っているのだろう?脳スキャンで明らかになった犬の本音は、「それでも人間を愛してる」。(各国研究)
抱かれたい、抱きしめたい。スキンシップで心を通わせる犬と人間のあったかい写真
銃乱射事件を目の当たりにして心傷ついた子どもたちを慰めるためやってきた10匹のゴールデンレトリバー犬
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
シェアするこの記事をシェア : -->
スポンサードリンク
- twitter公式アカウント
- facebook公式ページ
- Google+公式ページ
- カラパイア全記事一覧
「知る」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリをもっと見る
この記事をシェア :
人気記事
最新週間ランキング
1位
3529 points
前脚は不自由だけど、二足立ちが上手になったよ。カンガルーみたいな猫、カンガさんの成長記録
2015年5月9日
195015051856
2位
3010 points
NASA、「ワープドライブ」エンジンを試験運転中。完成すればたった4時間で月に到達
2015年5月7日
1279158341107
3位
2124 points
違うよ,書いてないよ!オリジナルの困ったちゃん風眉毛を持つ猫、ゲイリーさん
2015年5月5日
99510563439
4位
2043 points
でもこれ石なんです。ケサランパサランみたいなモッフモフな鉱物「オケナイト」
2015年5月8日
9829642176
5位
1419 points
1杯の紅茶や緑茶で30分以内に脳が活性化。カモミールティーにはガンのリスクを減らす効果も(英研究)
2015年5月5日
3859476918
もっと読む
----------------------------------------------------------------------------
スポンサードリンク
Facebook
コメント



1


1. 匿名処理班


- 2015年05月12日 11:39
- ID:hVxznQpD0 #





寄り添ってくれるとことか、
シッポをパタパタ振ってくるとこが良いよねー。
大型に飛びつかれるとおっとっとってなるけどw彼らの愛情表現が愛おしいわー







2


2. 匿名処理班


- 2015年05月12日 11:44
- ID:vXPdlTbb0 #





動物は良くも悪くも喋らないからな






3


3. 匿名処理班


- 2015年05月12日 12:03
- ID:dEVuLd0R0 #





一人だと飼えないんだよなー。






4


4. 匿名処理班


- 2015年05月12日 12:22
- ID:Cj8dtDP.0 #





犬に限らず自分が好きなペットを飼えば、うつはある程度は改善されると思う
まあ、単なる落ち込みではなくうつ病の状態になってたら、医師の助けが必要だけど







5


5.


- 2015年05月12日 12:27
- ID:.fRb.SfF0 #











6


6. 匿名処理班


- 2015年05月12日 12:31
- ID:lJUVn7.50 #





1のパグの慈悲深い表情がもはや仏の域






7


7.


- 2015年05月12日 12:37
- ID:dqOwGpXa0 #











8


8. 匿名処理班


- 2015年05月12日 12:40
- ID:w1Sd4w060 #





犬は、気軽にハグさせてくれたりするもんね。
あれは、心が安らぐ






9


9. 匿名処理班


- 2015年05月12日 12:45
- ID:af3dCRb70 #





ちょくちょく死 にたくなるけど、愛犬を見てるとこの子を置いて死ねるかと思うのでこれは正しい







10


1

続き・詳細・画像をみる


モンハン禁止令を出していたのに夫が残業と偽って会社でモンハンをしていた。夫を懲らしめてやりたい

【ハゲ必見】アメリカからサプリ取り寄せて飲んだら副作用で髪がフサフサになった

「あ、こいつ貧乏人だな」って奴の特徴wwwwwww

半年前に私の不倫が旦那にバレて、現在再構築中。 しかし旦那がおかしくなってしまった

よくネトゲアニメでギルド同士の争いとかあるけど

【ブーメラン】民主 「国会に先んじて海外で決意表明など前代未聞だ!」 ← 民主党も与党時代やってました

back 削除依頼&連絡先