提督「天津風と過ごす日常」back

提督「天津風と過ごす日常」


続き・詳細・画像をみる


『朝、波止場にて』
天津風「・・・・・・」
提督「・・・・・・」
天津風「・・・良い風ね」
提督「あぁ」
天津風「あなたは風、好き?」
提督「おぅ、好きだぞ」
提督「風は気持ちの良いものだよな」
天津風「えぇ」
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424088496
3: 以下、
天津風「・・・風はね」
天津風「楽しいことや、悲しいこと」
天津風「音や匂い、季節も運ぶわ」
天津風「そうやって、全てを見渡しているの」
提督「そうだな」
提督「でも、嵐は嫌いだけどな」
天津風「そうね、怖いものね」
提督「ま、そのときは天津風と一緒に」
提督「鎮守府の中で、大人しくしているさ」ギュ
天津風「ちょ///」
提督「・・・さ、そろそろ戻ろうか」
天津風「え、えぇ・・・///」
4: 以下、
『こたつ』
提督「はぁー・・・」ヌクヌク
天津風「はぁー・・・」ヌクヌク
提督「温まるなー・・・」
天津風「そうねー・・・」
提督「書類、どうしようかー・・・」
天津風「どうしましょうねー・・・」
提督「俺達、ちょっとだらしないなー・・・」
天津風「そうねー・・・」
提督「まだまだ寒いからなー・・・」
天津風「仕方ないわよねー・・・」
提督「はぁー・・・」ダラダラ
天津風「あー・・・」ダラダラ
5: 以下、
天津風「あなた、みかん取ってくれる?」
提督「はい」スッ
天津風「ありがとう」
天津風「」ムキムキ
天津風「」パクパク
提督「美味いか?」
天津風「えぇ、甘くて美味しいわ」
天津風「」パクパク
天津風「・・・・・・」
天津風「はい、あーん」
提督「ん」パク
提督「」モグモグ
天津風「美味しい?」
提督「うん、美味い」
天津風「そう」ニコ
6: 以下、
天津風「・・・?」ツンツン
天津風「ちょっと、あなた」
天津風「足で突ないでよ」
提督「ん? なんのことだ?」
天津風「んもぅ、なんなのよ・・・///」
提督「???」
天津風「はふぅー・・・」
提督「・・・・・・」
提督「・・・?」ツンツン
提督「天津風、足で突いてきてどうしたんだ?」
天津風「え? なんのこと?」
提督「あれ? おかしいな・・・」
天津風「気の所為でしょ」
提督「そうだな」
天津風「あぁー・・・」ヌクヌク
提督「天津風可愛いよー・・・」ヌクヌク
天津風「!?///」ガタン
― こたつの中 ―
鈴谷「ん・・・っ!///」モゾモゾ
8: 以下、
『ワカサギ釣り』
提督「・・・ということで、岩手県の岩洞湖に来ました」
天津風「さ、寒いわ・・・」ガタガタ
提督「そんな恰好で来るから・・・」
提督「ほら、このモフモフが付いたの着て」ファサ
天津風「ありがと」
提督「滝沢インターから、そんなに時間がかからなかったな」
提督「それにしても、まだ雪がこんなに残っているなんて・・・」
提督「スバル車にしておいて良かったぁ・・・」
9: 以下、
天津風「この氷、本当に割れて落ちないでしょうね?」
提督「大丈夫だよ、毎年来ているし」
天津風「私、こんな光景初めてだわ」
提督「中々綺麗だろ? 辺り一面真っ白で」
天津風「えぇ、なんか神秘的ね」
提督「よぉーし、早釣るか!」
10: 以下、
天津風「・・・結構釣りって楽しいのね」
提督「そうだろ? 忍耐力も鍛えられるんだ」
提督「釣れないときは、とことん釣れないからな」
提督「こうやって、獲物が来るまでじっと待つんだ」
天津風「今日は結構釣れたわね」
提督「そうだな」
提督「!?」ググ
提督「な、なんだ!? ワカサギとは思えないほどの重さだ・・・!」グググ
天津風「だ、大丈夫なの?」
提督「任せろ! なんだ、新種の魚か!?」プルプル
提督「それぃっ!」グイ
鈴谷「」ザバ
提督「・・・・・・」
天津風「・・・・・・」
鈴谷「・・・・・・」ピチピチ
鈴谷「・・・提督じゃん! ちーっす!」
鈴谷「鈴谷だよ! ぶっくし!」
提督「鈴谷、とりあえず俺の上着を」ファサ
鈴谷「あざーっす!」
天津風「」
11: 以下、
『鍋』
提督「・・・豆腐、そろそろ煮えたかな?」
天津風「そうね、春菊も良い感じだわ」
提督「あ、俺あまり肉は好きじゃないから」
提督「天津風が食べて良いよ」
天津風「え? 良いの?」
提督「あぁ」
天津風「私、お魚も好きだけど」
天津風「やっぱりお肉も美味しいわよね」
提督「くっ・・・最近体重が70kgオーバーで・・・!」
天津風「大変ね・・・」
12: 以下、
提督「それじゃあ、いただきます」
天津風「いただきます」
提督「」パクパク
天津風「」ハフハフ
提督「美味しいな」
天津風「えぇ、温まるわ」
提督「味噌とかホルモン鍋も美味しいけど」
提督「やっぱり、生姜をいっぱい効かせたしょうゆ味が」
提督「冬にはぴったりだよな」
天津風「そうね、私もこの味が一番落ち着くわ」
提督「ふふ、俺達お揃いだな」ニコ
天津風「そ、そうね///」
13: 以下、
『天津風とお昼寝』
提督「ふあーあぁーあ・・・ちょっと眠いな」
天津風「最近、少しだらけ過ぎていたからよ」
提督「天津風だって・・・」
天津風「なっ・・・! わ、悪かったわよ・・・///」
天津風「ふわー・・・」
天津風「・・・あたしもちょっと眠い」
提督「一緒にお昼寝でもするか」
天津風「良いわね」
14: 以下、
鈴谷「提督ー! 鈴谷の甲板ニーソどk」ガチャ
鈴谷「・・・あらら」
提督「...zzz」スヤスヤ
天津風「...zzz」スー・・・スー・・・
鈴谷「・・・・・・」
鈴谷「良いなぁー・・・」ボソ
15: 以下、
『天津風とお買いもの』
提督「今日は何を買うんだ?」
天津風「そうね、今日の夜は焼き魚にしようかしら」
天津風「明日の昼は・・・久しぶりにカレーでも作るわ」
提督「お、それは楽しみだな」
提督「天津風の作るカレーは絶品だからな!」
天津風「あ、ありがとう・・・///」
提督「焼き魚かー、どれどれ」
提督「お、ニシンが安いな」
天津風「じゃあ、これにしましょう」
提督「よし!」
天津風「ふふ、本当にニシンが好きなのね」
16: 以下、
提督「結構いっぱい買ったな」
天津風「そ、そうね」
提督「どれ、俺が持つよ」
天津風「い、いいわよそんな・・・悪いわ」
提督「遠慮するなよ」
天津風「えっと、じゃあ・・・」
天津風「・・・半分こ、しましょう?」
提督「・・・あぁ、そうしようか」ニコ
天津風「・・・ふふ」ニコ
17: 以下、
『お酒』
提督「うん、今日の夕食も美味しいな」
天津風「ありがとう」
提督「特にこのニシンは最高だ、日本酒がすすむ」クイ
天津風「あまり飲み過ぎないようにね?」
提督「大丈夫だ、結構酒は強い方だから」
提督「天津風も少しどうだ?」
天津風「じゃあ、少しいただこうかしら」
天津風「ん・・・」ゴク
天津風「あ、美味しい・・・」
提督「だろ? 酔仙の大吟醸だ」
天津風「凄く口当たりが良いわね」ゴクゴク
提督「おいおい、ゆっくり飲めよ?」
提督「日本酒は結構酔いがまわるから」
天津風「大丈夫よ」ゴクゴク
18: 以下、
提督「天津風って、結構酒強いんだな」
天津風「そうかしら?」
天津風「良い具合に酔ったわ」
天津風「少し、外の風に当たりに行かない?」
提督「おぅ」
― 夜、波止場 ―
提督「・・・・・・」
天津風「・・・やっぱり、夜の風も気持ち良いわね」
提督「あぁ」
天津風「見て、星が綺麗だわ」
提督「そうだな」
天津風「・・・・・・」
提督「・・・・・・」
19: 以下、
天津風「・・・こうやって、あなたと一緒に過ごすことができて」
天津風「幸せだわ」
提督「・・・急にどうした?」
天津風「ふふ、酔っているのよ」
天津風「静かに、2人っきりでね」
提督「・・・・・・」
天津風「あなたは・・・あたしとケッコンして」
天津風「後悔していない?」
提督「何を言っているんだ、後悔なんかするはずがない」
提督「俺はお前のことが一番好きだよ」ギュ
天津風「そ、そう・・・///」
提督「ずっと、一緒にいような?」
天津風「えぇ、もちろんよ・・・」
提督「ん・・・」チュ
天津風「ん・・・」
鈴谷「」●REC
熊野「こら」バシ
鈴谷「へけっ」
――― 終 ―――
20: 以下、

鈴谷は一体…
24: 以下、

続き・詳細・画像をみる


彡(^)(^)「フィンランドの白い死神?どうせ大したことないやろ!」

高速道路の追い越し車線と走行車線絶対理解してない奴居るよな。ああ言うの躊躇せず逮捕しろよ。

ネットカフェで14日間ネットをし続けて倒れた男、救急隊員に「ネットをやらせろ」とせがむ

【社会】ため池に転落か、7歳男児が死亡 京都・大蛇ケ池(だいじゃがいけ)公園[05/05]

国会はまるで「学級崩壊」…離席、読書、スマホ、居眠り…目を覆う国会議員の振る舞い

お前ら友達とどれくらいの頻度で遊んでる?

back 削除依頼&連絡先