実家の農家に集ってきた謎の芋おばさんと図々しい同僚back

実家の農家に集ってきた謎の芋おばさんと図々しい同僚


続き・詳細・画像をみる


何か投下せんと。ってことで。
実家が農家やってんだが、秋は恒例の芋ほり。
しらねーオババがやってきて、「一緒に掘らせてくれ」と。
別に一本二本上げても影響はなかったんだけど、
うっかりあげて噂が広がって、毎年クレクレが大量に発生しても困るんで
「それは出来ない」ってことをオブラートにぐるんぐるんに包み込んで伝えたところ、
「芋ドロボー!ここに芋ドロボーが居る!」
みてーな事を叫びながらどっか行っちまった。
ちなみに周りの畑は、当然ながらみんなうちの知り合い。
ヘタしたら、親戚同士の親密。
誰にも相手にされず、オババは叫びながら去っていった。
171: おさかなくわえた
そんなおばばは断って正解だったねw
自分なら売り物にならないの安く売ってくれって頼むかもw
188: おさかなくわえた
じゃ、一つ。
>>170は自分で、まぁ言ったとおり実家農家なわけで。
今は継いでるけど、昔会社に勤めてた頃
ウチが米作ってるってのを聞いて同僚が、
「〇(自分)の家のは事故米」とかいうフレーズを連発してきた。
当時、事故米で生成した酒とかが話題に上がってて
まぁからかい半分だったんだろうが
言われてるこっちとしては、かなりキタ。
自分のとこで作ってるのを、不良品扱いされれば誰だってそうなると思う。
んで、上司の前だったけどそいつの襟首掴んでキレタ。
・・・・・・俺が怒られた。
まぁ確かに俺の方が暴力的だったし、向こうの方が仕事できたし。
んで更には、その翌年。
うちのコメは大豊作。いつもの分消費しても、まだあまる状況。
その事故米連呼した馬鹿がやってきた。
「コメ分けてくれ」
オブラートに包むでもなく、即答で断った。
本気で事故米でも仕入れて、くれてやろうかとも思った。
189: おさかなくわえた
>>188
でも、それをせずに無視したんだろ?
だったらその馬鹿より君の方が人として遥かに上だ
190: おさかなくわえた
そんな小学生並みの頭で仕事出来るんだからすごいなw
191: おさかなくわえた
自己米って意味じゃね
192: おさかなくわえた
まぁそれくらいの言い逃れは用意してたかもね。
194: おさかなくわえた

続き・詳細・画像をみる


大正義ヤンキース打線、マー君に大量援護wwwwwwwww

私は父を嫌い、怖い、最低な人だと思うが、友人に相談しても「思春期だから」という言葉で済まされる

お前ら「薬剤師は仕事簡単で楽なのに給料高杉!ふざけんな!」俺「ほう」スイー

考えたやつ天才だと思う効果音

たまに髪の毛を透明に染めてる奴いるけど

保健の先生「……はぁ…またお前か…。」

back 削除依頼&連絡先