ピラミッドの謎の多さWWWWWWback

ピラミッドの謎の多さWWWWWW


続き・詳細・画像をみる

1:
マジでなんなんやあれ?
3:
墓やで
7:
そもそも墓のためだけにあんなけ大きいの作る意味がわからん高さも高すぎる
10:
昔テレビで見たけど、これまで通気口と思われてた細い空洞に小型カメラ入れて進んで行くと突き当たりに扉があってその扉を開ける方法を考えてるってのを見た気がするんだけど、あれ結局どうなったん?
25:
>>10
めっちゃロマンがあるンゴねぇ
610:
>>10
そういうのを吉村教授が見つけたんやが結局爆破する許可がおりてない
15:
スフィンクスはわけわからんあんま昔にたてる意味ないやろ謎だらけやわ
19:
>>15
繁栄した文明はわけわからんオブジェを好むやろ
いまの先進国だってそうやん
18:
いっそのこと壊して謎解明したらええやろ
22:
>>18
ピラミッドそれぞれが構造違うから一つ解体しても無意味
20:
ピラミッドに関する数字凄杉内
21:
ピラミッドの周りには葬祭神殿や王の家来たちの墓も作ってあったり古代人のテーマパークなんやで
39:
スヤスヤの所に家ぶっ壊しながら知らん奴来たらそら呪うわ
47:
インディージョーンズみたいに仕掛けや罠がほしい
48:
アメリカとロシアの研究チームがピラミッドはただの建物で謎もなんもないって結論出してるで
金になるから謎があるってことにしてるが
50:
このあいだのふしぎ発見でやってたけど、ピラミッドってかなりガバガバ設計で作られてて
意外としょーもない可能性が大きいらしいやで
62:
>>50
あの段差一つ一つ大きさが違うんだっけか
81:
>>62
今までの「穴や通路があった!」が
実は石切場の都合で大きさ揃えた石が切り出せなかったために積み上げたら空洞出来ただけでしたーって話
52:
3000年後の人類はスカイツリーを崇めてそうやな
64:
>>52
3000年ももたんやろあれ
68:
>>52
今の文明が作ったもので3000年持つものなんて無さそう
57:
ピラミッド建てたのは奴隷じゃなくて地方から集まってきた労働者で給料もらってた話すき
楽しそう
63:
>>57
二日酔いで欠勤とか記録されてるよな
74:
>>63
そうそう、周囲には宿泊しせつがあって日が落ちるとどんちゃん騒ぎとかな
ロマンやで
59:
なんかでかいもの作りたかっただけやろどうせ
人間どの時代でもでかい物が好きやからな
66:
あれこれ考察してる時が一番楽しいんやで
真実なんて知らん方がええで
73:
ピラミッドの位置が星座と関係あるとかないとか
75:
82:
>>75
火星の人造物の秘密は解像度低いピクセル単位だからって結論が出てる
ボコボコの曲線でも解像度低いと直線に見える
76:
そもそも甲骨文字やったっけ?ほんまにあんなんで会話してたんか?どっからあんなん思い付くねん
79:
>>76
ヒエログリフやぞ
85:
>>79
すまんヒエログリフか
91:
>>85
現代の文字に比べて簡略化されてない分オシャレよな
77:
実際金銀財宝は眠ってるんやろか
どこかしらにあってほC
80:
>>77
だいたいは盗掘されてるんやで
86:
エジプトにあると思えば、海をまたいだ中南米にも同じような形したピラミッドあるんだから不思議だよな
古代人が大西洋を航行して伝来させたのか、はたまた宇宙人が作り方教えたのか
102:
>>86
ピリーレイス地図でググるとおもろいで
87:
DASH島で丸太1本運ぶのにクッソ苦労してたりするのとか見ると
ピラミッドの凄さが分かる
88:
ピラミッドがすごいのはその歴史よな
95:
時代が時代だけに奈良に大仏作ったのとは訳が違うしなぁ
99:
あれ何年かかるんや…あの石1個1個くっそデカなかったか?テレビかなんかで下に丸太おいてやってたらしいって言ってたけど
141:
>>99
10年とか14年くらいで完成したらしいで
167:
>>141
ピラミッドの現場責任者の日記が出てきて今まで考えてたより早く完成したんやで
103:
石板で精霊呼び出してデュエルしてたってマジ?
111:
古代人がこんなモノを!
普通に地道に作った
118:
クフ王からクレオパトラまで約2000年という事実
弥生時代から今と同じくらいという
129:
>>118
しかもクレオパトラとクフは民族的にも血統的にも全く関係ないという事実
148:
>>118
ファッ!?マジかいな…
119:
公共事業説はワイも独自に考えてたから
学者が真剣に論じてる説やって聞いた時は嬉しかったわ
120:
どんだけ悲しい現実突きつけようがワイは宇宙人説諦めへんからな
122:
しかし今の人間界っていつまで続くんやろな
どうせならもっと後の世代に生まれてみたかったわ
それでも今の時代が一番マシなんやろか
124:
>>122
わかるあと500年ぐらいあとに生まれてみたかった
134:
>>124
MATRIXみたいに機械の栄養のために自我すらない状態で生かされるかもしれんのやで
まあ自我がなければ辛くもないんやけど
137:
インカの石垣のぴっちりギチギチの方がびっくりする
139:
冷静に考えてみれば通信技術とかコンピュータ関連は物凄い勢いで進化しとるんやけど
いまいちそれの実感が沸かないわ
もっと蒸気機関とか電気みたいな世界が変わるような技術革新を体感してみたい
どんな感じなんやろか
147:
>>139
常温超電導が実用化されれば相当世の中変わるんやないか
あとはやっぱ核融合か
149:
>>139
一番手っ取り早いのは現状やとメガネ型のウェアラブル端末やろな
あれでgoogle goggleみたいなことしたら未来感ハンパなさそう
159:
>>139
世界中で情報を共有できるってえげつないな
140:
宇宙の外にはもっと広大な何かがあって宇宙なんて米粒以下の存在にすぎない可能性
151:
>>140
宇宙人の科学力が地球を凌駕してるって妄想より
別宇宙の人間も同じようにどっかに宇宙人おるんかなぁと考えてる人がいると思う方が楽しい
145:
古墳と言えば大仙陵古墳の写真好き
周りに普通に住宅が建ち並んでる日常の中にとんでもないデカさの古墳がある異様さ
150:
>>145
古墳はワクワクするわ
168:
ストーンヘンジのロマンほんとすこ
169:
結局ピラミッドとかってコツコツ積み上げてみれば必ず完成するものを
現在の資本主義の考えで見てるから不可能に感じるだけって話やろ
古代人は暇人やってんで
181:
>>169
ピラミッド建設は国の威信をかけたみたいなもんやから現代でいう兵器開発やな
174:
適当に作ったやつが勝手に謎になってしまったっぽいな
クソみたいに適当に作った暗号でも全く知らないで解析しようとすると結構難しいのと似たようなもんで
179:
ナスカの地上絵って書いた本人は結局見る手段無かったんかな
196:
古墳て宮内庁が必死に隠すほどヤバいもんが本当にあるんやろか
単なるセコい縄張り意識な気がするが
216:
現代人は大体科学を信仰してるけど科学で解明できないことにこ惹かれるという矛盾
226:
>>216
神を信じても謎は謎のままだが、科学を信じていればいつか謎でなくなるかもしれないからな
230:
>>216
結局科学は細かいことなら説明できるという話やしな
医者も良く話を聞くと「なんでこの患者治ったんや?」みたいなことだらけで結構内部から見たら医学なんてガバガバよみたいな話もあるらしいし
223:
サグラダファミリアって日本は未完やからええみたいな風潮あるけど外国でもそうなんかな
225:
サクラダファミリアは人々の募金で建設しとるからおそいんやで
建設を効率化するために日本の建築家とかが参加しとる
あんなもん公共事業でやれば数年で完成する
228:
5000年の嘘って映画おもろかった
229:
今NHKでやってるダウントンアビーのロケ地の城の持ち主の先祖が
ツタンカーメンの墓発見した人なんだよな
副葬品をこっそり持ち帰って城の中に隠してて草
241:
>>229
カーナボーン卿か、莫大な発掘予算だしたのに法律のせいで大損こいて死んだから許したってや
237:
サグラダファミリアは現在の予測だと後10年ちょっとで完成
250:
スフィンクスの向く先にケンタッキーがあるっていうトリビア好き
271:
>>250
江戸時代の日本人が旅行行ってて記念写真撮るときすべりそうで踏ん張ってたやつがシャッター切られるときにはずり落ちてたってやつが好き
282:
>>271
知らんけどその時代って30分とか静止してないといけない写真じゃないか?
313:
>>282
坂本龍馬のやつと同じでそんなもんやと思うで
252:
サグラダファミリアって日本にも有るよな
292:
>>252
横浜駅かな?
294:
>>292
いつ完成するんですかねえ・・・
331:
>>294
ようやくなんかどっかの工事終わったと思ったら、また工事始めてるし
狙ってるとしか思えん
262:
スフィンクスが埋まってて掘り起こした王子がファラオになる話好き
砂漠にまだ遺跡とか埋まってないやろか
263:
昔の王ってどれだけ権力あったんだよ
別に秘密兵器なんか持ってるわけでもないのに
272:
>>263
石で頭殴れば一撃で死ぬのに誰も逆らわんとか意味不明やしな
277:
>>272
結構暗殺されとるやろ
ツタンカーメンとか
288:
>>277
ツタンカーメンは暗殺じゃなくてマラリアで死んだって結果が出とるで
ミイラのDNA分析したはず
275:
ツタンカーメンは長い間墓荒らしに見つからず現代まで残ってたから有名なだけで
歴代の王の中ではただの小物なんやで
278:
>>275
利用された青二才やからな
偉大な大王って訳やないからな
300:
>>275
10代で謎の死を遂げた王ってところもロマンをくすぐったんとちゃう
最近の研究だと血族結婚の繰り返しの果ての先天的な障害・遺伝子的欠陥によるせいだとほぼ確定してるみたいやけど
284:
遊戯王でよくあるあの眼なんやねん
297:
>>284
ホルスの目
285:
299:
>>285
無理やり感あるけどちょっと面白い
305:
>>285
こういうのすき
306:
>>285
一直線に並ぶ(幅1000km)
308:
>>285
一直線に並ぶ(ただし直線ガバガバだしもちろん全ての遺跡が線上にあるとも言ってない)
328:
>>285
ヨーロッパガン無視で草
295:
ツタンカーメンのあたりで宗派が変わってることも結構大事らしいな
314:
>>295
パッパのアクエンアテンがいきなりやらかしちゃったからな
ツタンカーメンも幼名はツタンカーテンなんだよな
339:
>>314
だからその辺でよく残ってるツタンカーメンの重要性も上がるというのは聞いたことがある
296:
civilizationでピラミッド建設する前後のワクワク感が一番すき
301:
エジプトの神で可愛い姿のいるよな
336:
>>301
布被ってるだけみたいな奴?
341:
>>336
それ
359:
>>341
メジェドやろ
目からビーム出すらしいぞ
364:
>>359
目からビーム派と見ただけで滅する邪眼派があるで
315:
こういうの好きそう(こなみ)
327:
>>315
環状線とかいうこじつけにもってこいの材料
329:
>>315
下のやつってどこがすごいんや?
368:
>>329
外枠の円形は山手線、中を走る波線は中央線で陰陽を形取って陽の目に皇居、陰の目に歌舞伎町でバランスを取ってる、だそうやで
389:
>>368
途中まではなんとなく想像できてたけど四ッ谷駅の必要性がピンと来んかったわ言うほど主要な街でもないし
わざわざありがとうやで
573:
>>389
四ツ谷は昔は大木戸っていって江戸の街の空港で言う保安検査所があったんやで
かなり主要な駅だった
393:
>>368
はぇ〜、すっごいこじつけ
454:
>>315
五芒星はともかく京都市の結界はガチやで
鬼門の方角に比叡山が来るように設計されとるし
効果は知らんけど結界が張ってあるのは事実や
475:
>>454
信長「なんか知らんけど教徒ウザいから焼いとくやで」
324:
ハガレン読んでから古代の妄想めっちゃ捗る
334:
ツタンカーメンは奥さんとめちゃくちゃ恵まれた平和な生活してたんや
学説に上がるような権力闘争もなく平穏そのもの
ある日足骨折してマラリアに感染して死んでもただけ
彼の棺に入ってた花は嫁が手向けに入れたものちゃうか言われとる
354:
>>334
嫁いだ頃は10歳くらいだっけか
治世中はずっと仲良しだったらしいな
373:
>>334
なお奥さんのアンケセパーテンとは異母兄妹の模様
ちなみにツタンカーメンの両親も実の兄妹の模様
そらツタンカーメンとアンケセパーテンとの間に生まれた娘も生後すぐ死にますわ
347:
学者はワザと難しく考え過ぎなんだよ
砂場に山を作りたい思うのは子供も同じやろ
366:
>>347
今になって初めて語れるような技術みたいなのを当時の人が考えてるわけないよなあ…
355:
ピラミッドなんてただ石積んだだけやんけ
362:
>>355
実は元々あった山の周りに石積んだんじゃないかって説もあるで
361:
当時見たピラミッドが現代とあまり変わってないのが不思議やな
372:
>>361
出来た当時は石灰岩で覆われていたから
綺麗な白色やったんやで
頂上には金のキャップもはめてあった
なお
「お、建築材沢山あるやんけ!!家建てるのに使うンゴwww」
378:
>>361
なんか昔は色ついてたとか聞いたことあるで
何色か忘れたけど
379:
>>378
白やったかな
383:
ピラミッド墓説はウエンツ瑛士も力説してたから間違いないやろ
390:
>>383
そもそも現状諸説あり過ぎて分からん
昔はピラミッド入るために爆破したりしてたけど
今じゃ遺産やから新しい部屋があるの分かっているのに開けられない
420:
>>390
昔ピラミッドの謎に迫る番組で吉村が「ピラミッドは墓じゃない」って説明してるのに
ウエンツ瑛士が「あれは墓だっ!」ってふざけてたら吉村がマジギレしたことがあったんや
すまんな
429:
>>420
吉村先生はアンチ墓派やからしゃーない
427:
沖縄かどっかの海底遺跡も気になるンゴねぇ
391:
どうみても人工物ですやん...
400:
>>391
自然物説あるけどさウガに無理ありすぎると思う
401:
>>391
沖縄のやろ
416:
>>391
これ結局、自然にこうなったってのが結論なんやろ?
433:
>>416
違うやで
448:
>>433
自然やで当時の人間に海の中にこんな建造物作れんで
もちろん海面が後から上昇した説も地形と高さ的にありえんで
417:
>>391
これが自然に出来たと豪語する説は苦しすぎるんだよなぁ…
でも人間のサイズと合ってないのも気にかかる
498:
うーん…
507:
>>498
上半分だけなら自然隆起っぽくも見えるんやがな
3つくらいある階段状のそれが人工物のそれよ
511:
>>498
論文なりガチな調査をしない木村が悪い(適当)
518:
>>498
割れた感はあるやろ
392:
昔の人が何考えてるのか分からんのは当然や
それの究極系がピラミッドなんやろ
399:
680:
>>399
南アフリカの金属球こわい
403:
ツタンカーメン部屋の封印
これを開けて3000年の眠りから冷めたんやね
593:
>>403
こマ?
604:
>>593
これ実は埋葬した直後に一回
解かれてたんじゃないかって説あったな
624:
>>604
というかその当時から3000年もこの状態で封されてたのか? にわかですまんが
635:
>>624
ツタンカーメンの墓の入り口は
他の墓作るときの作業小屋の下敷きになってたから
ガチで誰にも見つからなかったんやで
410:
423:
>>410
パレンケの絵は本当は縦に見るモノなんよな
棺に眠る人と天上におわすケツァルコアトルの神の絵なんやで
431:
ウインドウズの創業者は戦艦の次は沖縄の海底遺跡調査してくれや
歴史に名前残せるで
435:
ハワースが現場を独占しまくってロクに研究進まんとかも聞いたことあるな
きっとなんアカンもん知っとるんやろなあ
446:
>>435
単にアラブの春()のせいやろ
あれで金出してたとこが大分引き揚げちゃったし
博物館襲って埋蔵品盗んだ奴もいるし
439:
世界七不思議
エジプトのピラミッド←唯一の現存
空中庭園←高地に大量の水を汲む謎技術
ゼウス像←謎の象牙加工技術
ロードス島の巨像←でかすぎる
ファロス灯台←大鏡で光を集め遠くの船を燃やすとかいう馬鹿伝説
アルテミス神殿、マウソロス霊廟←なんかすごかった(小並感)
449:
>>439
ロードスの巨像が股開いて立ってる絵見たときは嘘やろ思ったわ
実際には直立だったみたいやけど
452:
>>439
こんなもんはなくなってもどうでもええけど
アレクサンドリア大図書館だけはなくなってはいけなかった
やキ糞
464:
>>452
旅人の本強制没収して手書きでコピー作って
旅人にはコピーのほう返すとかいう畜生
480:
>>439
実際は七不思議っちゅうより七景なんやろ
本気で不思議なのは灯台の謎ビームくらい
463:
世界七不思議って想像のものやと思ってたら壊れただけで実在してたんか
476:
>>463
日本語にするから七不思議やけど元はmysteryやなくてwonderやからね
468:
歴史の謎スレで邪馬台国が語られないって珍しいな
477:
>>468
邪馬台国から大和朝廷までの流れ知りたい
あと日本の神話の元になった歴史がどんなんだったのかも
482:
508:
>>482
はえ〜すっごい…
483:
日本の古代史も謎だらけやし気になる
484:
エジプト王家の家系図
兄弟姉妹で結婚するのがデフォとか闇深すぎ
488:
>>484
近代まではヨーロッパで良くあったんだよなぁ…
495:
>>488
ハプスブルク家のアゴと敗血症遺伝子とかな
487:
考古学もゴッドハンド藤村新一の悪夢から少し立ち直ってきたみたいやな
まあお前らが知ってる歴史なんて途中途中誰かが捏造してんねんで
492:
>>487
乙巳の変辺りでかなり歴史が曲がってそう
489:
詳しくないけど好きやからイスラム国がぶっ壊してるの許せんわ
496:
>>489
あいつらペトラぶっ壊しそうでほんま怖い
491:
たまには珍説振り撒かないと
ピラミッドとか忘れ去られちゃうからな
上杉謙信が女だったみたいなのポチポチぶち上げんとアカンねん
505:
オカルトが死んだのっていつ頃やろ
ワイはグーグルマップが殺したと思うんやが
528:
>>505
そらもうインターネットよ
テレビやラジオが情報伝達の最前線やないと成り立たんのや
537:
>>528
いやネット初期はむしろオカルト盛り上がってた気がする
なんか現地が写真で見れるようになって夢が消えた気がするんやが
564:
>>537
オカ板初期の頃は皆で情報を持ち寄ることによって各都道府県の心霊スポットスレが賑わっとったし最盛期もそこやろな
ただあらかた情報が出尽くすともうどうしようもなくなって今の惨状で、テレビで小出し小出しで扱って記憶の風化とともに勝手に話に尾ひれが付いてまた新しいオカルトが生まれるっていうことがなくなってしもた
510:
スペインハプスブルク家の家系図
http://imgur.com/wg7vzGY.jpg
513:
>>510
最後に一人に集まるってのが
530:
>>510
近親政略結婚しまくりで一大勢力築き上げたんだからすごいわ
なお肉体を犠牲にするもよう
539:
>>510
外部の血がこんだけ人おって4人しか入ってないのは凄いけど
どうせそいつらもどこかで血が繋がっとる奴らやろな
514:
そういえば土星の衛星のやつは久しぶりにワクワク出来そうやな
529:
ところでバーミヤンの仏像って破壊される前に既に顔無かったよな
あれは誰がやったの?自然に崩落したのかね?
538:
>>529
顔は相当昔に無くなったらしい
558:
>>538
あの部分だけ木製の面だったみたいね
イスラム化になって取り外したまんまやったんやな
545:
>>529
長年放置された結果らしいで
イスラームの国に占領されてからは手入れもされなかったんやろ
547:
ロマンな内容の俗説に関しては完膚無きまでに叩きのめすWikipediaの姿勢
正しいけど嫌い
566:
>>547
分かる
ロマンチックな伝説や逸話を調べて夢を壊された事が何度あったことか
569:
>>547
たまに史学科院生が書いてるとしか思えないぐらい
英語論文参考しまくってる奴あって草生えるわ
559:
こないだ世界ふしぎ発見見てたら禁止されて以降初の日本人ピラミッド登頂やってて草生えた
ようわからんけどなんかすごE
567:
>>559
あれクソ怖かった
607:
>>559
あれなんで禁止になったんだろうな
一切の規制なしからいきなり禁止はおかしい
登頂料金20$くらいとったらいいのに
620:
>>607
普通に死人が出たからやなかった?
577:
ヒストリーチャンネルはおもしろいのに何故か途中で眠くなってくる
590:
「モアイは歩いてあの場所まで行った」とかいう伝承好き
おまけに当時の言語を理解できる人が絶滅寸前(絶滅した?)とかいう設定付き
597:
>>590
ロンゴロンゴ文字やな
なんか資源争いで最後は人肉喰って絶滅したとからしいで
603:
>>590
モアイなんか作っとるんやから相当平和な場所やったんやろなあと思っとったのに
いざ実際のモアイの島の歴史を知ると修羅すぎて草
島に閉じ込められて殺し合いとか地獄やんけ
618:
>>603
ハワイとかも結構争いしとるしのどかで平和な南国なんて夢物語なんだよなあ
なんか昔ドキュメンタリーでそういう村やってたわのどかな生活映してたらいきなり隣村に二人殺された!とか伝令はいるやつ
622:
>>590
左右に揺らして移動させたのが歩いてるように見えたっていう実験検証ほんとすこ
646:
>>622
コロ使うよりも効率良さそうだった
他の伝承もあながち嘘ではないのかもしれんな
660:
モアイ島の修羅な歴史てどんなよ
サクット教えちくり〜
669:
>>660
ちっちゃい島に移り住んだ人が
見境なしに子供増やしてモアイ像とか立てて遊んでたら
森がなくなっていって土地が痩けていって
無事死亡
674:
>>669
草生える
684:
>>660
いろんな部族がいる

それぞれが資源や食物を集めまくって枯渇

部族争い

滅亡
資源をモアイ作りにも使ってたらしいで
688:
>>660
緑豊かな島だったけど人が増えすぎたために食糧をめぐって血で血を洗う抗争を繰り広げたみたいな感じ
そのせいで原住民はほぼ絶滅して古代言語の解読も出来ないからモアイの建造や運搬が謎だった
677:
イエスには双子の弟がいて十字架にかけられたのは弟の方って説もあったな
687:
>>677
学生「聖書にはマグダラのマリアの秘密が書いてあるんですよね?」
教授「書いてません(憤怒)」
某映画のせいで毎年こんな質問されるって教授キレてたわ
703:
>>687

あの映画は結構面白かったで
743:
>>736
そこよりもヘリで爆弾を爆破させるシーンの方が衝撃強すぎるわ
あんなの笑わない奴おらんやろw
678:
後からやからなんとでもいえるだけかもしれんけど修羅ていうよりなんかアホな歴史に聞こえたンゴ・・・
689:
>>678
戦い方に相手が作ったモアイ倒したら勝ちっていうほのぼのルールもあるで
705:
古代オリエント史にたびたび登場しては国を滅ぼしていく「海の民」がこわE
713:
>>705
どこから来たかもどこへ行ったかも不明なんやっけか
ほんと怖E
731:
日本なら幻の帰雲城の話も好き
739:
過去を振り返るのもワクワクするが、1000年後2000年後に今がどう伝わってるかを想像するのもワクワクする
750:
地元の羊飼いの少年がはぐれた羊を追って死海文章を見つけるとか
疲れたロバが足を踏み外したところが崩れて王家の墓が出てきたとか
田舎の農夫が畑仕事中に邪馬台国の金印見つけるとか
そういう些細なところから物凄い発見が見つかっていく感じ好き
755:
>>750
ぐうわかる
歴史関係ないけど田舎の家で浸かってた漬物石が実は貴重な隕石でとんでも無い価値やったとかもあったな
あとは村の片隅にあったジジババが腰掛けて休んでた石が歴史的な石碑やった話も聞いたことある
758:
>>750
君んちも5m掘り返したら遺跡出てくるかも知らんで
76

続き・詳細・画像をみる


オリコンがCDのコンサートチケットセット販売を合算しない集計に変更 AKB&ジャニーズの独占終了?

【画像あり】パソコン重かったから電気屋に修理頼んだ結果wwwwwwwwwww

ピラミッドの謎の多さWWWWWW

兄の見合い相手と夜逃げしたら大変なことになった!!!!

ボールの前ではただの猫!!大きなボールと戯れる3頭のライオンの赤ちゃんがカワイイ!!

ハイヤー代、問題なく払った=籾井NHK会長 (時事)

back 削除依頼&連絡先