カッパは水死体を誤認した 吸血鬼は狂犬病や血吸いコウモリからきた迷信←こういうのいいよなback

カッパは水死体を誤認した 吸血鬼は狂犬病や血吸いコウモリからきた迷信←こういうのいいよな


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2015年03月07日 08:13
4. ID:HgFkXeN60
5. 天狗と鬼は日本列島にたどり着いた欧米人。
ツチノコはネズミかなんかを丸呑みしたヘビ。
6.
7. 2.名も無き哲学者
8. 2015年03月07日 08:22
9. ID:Ig4LJHnI0
10. 山伏が死後に天狗になるんだろ?
11.
12. 3.名も無き哲学者
13. 2015年03月07日 08:23
14. ID:Ig4LJHnI0
15. そうだとしても『欧米人』ではないな。
『欧州人』ないし『白人』だな。
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2015年03月07日 08:25
19. ID:DLTWjfMz0
20. しっくりくるのは好きだけど、
なんもかんも理屈で片付けようとするのは嫌い。
殆どが奇形とか何言ってんのって感じ。
百鬼夜行絵巻見たことないでしょ。
ま、かっかするのはさておき
世界各地で語られる竜が
恐竜の化石に起因する説とかおもしろい。
21.
22. 5.名無しの偉人さん
23. 2015年03月07日 08:25
24. ID:CpJlpUM80
25. お岩さんも上顎に癌が出来て口が閉じられなくなった女性がモデルだってな
武家の奥方だったけど離縁されて実家帰ったとか
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2015年03月07日 08:32
29. ID:e2j5LkjZ0
30. 吸血鬼のモデルはヴラドとバートリだろ
31.
32. 7.浜風吹けば名無し@( *^◯^* )
33. 2015年03月07日 08:35
34. ID:9Crk6aEs0
35. 高年齢童貞は>>1の実態が世間に流布しただけ
36.
37. 8.名も無き哲学者
38. 2015年03月07日 08:40
39. ID:E0AMgrbB0
40. 今でも田舎の夜は、ほんとに怖いからな。
その昔の夜のおどろおどろしさは、人の想像を恐怖で縛るには十分だったと思うぞ。
41.
42. 9.名も無き哲学者
43. 2015年03月07日 08:56
44. ID:j6scQoaIO
45. ヱビスは水死体とか聞いたことあるなあ
46.
47. 10.名も無き哲学者
48. 2015年03月07日 08:58
49. ID:e8bCwWtd0
50. こういうの好き
51.
52. 11.名も無き哲学者
53. 2015年03月07日 08:59
54. ID:fsqjcpMk0
55. 吸血鬼はどう考えてもアルビノという遺伝的要因を知らない
無知ゆえの恐怖を安易想像による理由付けで排除したかったからだ
あの地方は酒といえばワイン、葡萄酒が普通
真っ白い肌に葡萄酒が垂れて酔っ払ってニヤついてたのみて化け物と
思って排除するしか恐怖を払えなかった精神的弱者よ
アルビノだから夜しかまともに活動できない
日光に当てられないから寝るときは棺おけみたいなモノが適してたんだろ
十字架については皮膚が白く透けてるのに力いっぱい押したらそら目立つ
皮膚の弱さゆえの金属アレルギー持ちもいたかもしれん
ニンニクなんか誰だってクサイわ
無知は恥ずべきでは無いが根拠が確証できない理由で他人を巻き込むのは
恥ずべき行動だ、ましてつまるところその原因が無知ゆえの恐怖とか論外
56.
57. 12.名無しのジョジョ好き
58. 2015年03月07日 09:02
59. ID:uIcNcNaR0
60. 河童は絶対たまちゃんだと思うわ
中国から伝わったみたいだが、中国の川にもアザラシやオットセイなんかはのぼってくるだろ
頭つるつるで皿みたいだし
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2015年03月07日 09:09
64. ID:YA0Sv3LD0
65. カッパは髷を切り落とした落武者とか言う説を聞いたことあるな
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2015年03月07日 09:10
69. ID:hzrnP5t8O
70. 小人系はピグミーで、巨人系はギガントピテクスでいいんじゃないかな。この辺は普通の話だと思う。
71.
72. 15.名も無き哲学者
73. 2015年03月07日 09:11
74. ID:sm6blYcyO
75. ひとつ目は神様だよ
古い時代には異形の者には神が宿るという考えがあった
人為的に片目とか片足にして神様として崇めていた
ひとつ目を神と崇める風習はなくなったが異形の者への怖れと記憶は妖怪ひとつ目小僧を作り出した
76.
77. 16.名も無き哲学者
78. 2015年03月07日 09:25
79. ID:E4tIgLKC0
80. ※11
ニンニクのとこがガバガバすぎるやり直しwww
81.
82. 17.名も無き哲学者
83. 2015年03月07日 09:31
84. ID:N90Tv4brO
85. こういう感じの映画かドラマできないかな。
リアル時代劇。不思議っぽくしないで医療の人とかと提携して徹底的に現実に即してつくるの。
これ見てるネタ探しの人お願い!
86.
87. 18.名も無き哲学者
88. 2015年03月07日 09:34
89. ID:.kAXVeeGO
90. セイレーンの正体がクジラであることを偶然にも完璧に捉えた動画は感動した
日本人の冒険家がボートで海渡ってるときに女のもの悲しげな歌みたいなものが聴こえたかと思いきや数秒後に複数体のクジラが浮上してくるやつ
昔から分かってる人は分かってたんだろうけどあれは知らないと、とてもクジラの鳴き声とは思えないし真下から浮上されたら転覆必至だからセイレーンとして伝わるのも納得
91.
92. 19.名も無き哲学者
93. 2015年03月07日 09:34
94. ID:xfcJY8hq0
95. 河童はハゲた変態。
緑は体に付いた水草。
96.
97. 20.名も無き哲学者
98. 2015年03月07日 09:36
99. ID:uXPbSLn70
100. ※6
それ、小説のモデルってだけ。
元々の吸血鬼(ヴァンパイア)というのは、ロメロ型ゾンビそのものだぞ。というか、ヴァンパイアをモデルにしたのがロメロのリビングデッド。
ドラキュラみたいな貴族みたいなのじゃなくて、おぞましい農夫の死骸が一般的。知性がなく、汚らしい。
※11が言う特徴は、ドラキュラにすらない後付け。伝統的なものではないので、※11のは全てでまかせ。
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2015年03月07日 09:38
104. ID:6XhY1Wzz0
105. 妖怪を都市伝説って言うのやめろ
106.
107. 22.名も無き哲学者
108. 2015年03月07日 09:42
109. ID:5bwyFAEK0
110. 未発見じゃなくて一般人が知らないだけなんじゃないの
111.
112. 23.名も無き哲学者
113. 2015年03月07日 09:51
114. ID:gxzidubRO
115. 狼男のルーツは教会から破門された人達の成れの果てというのは聞いたことがあるなぁ。
当時の権力の中枢の教会から破門宣告された時点で社会的に抹殺されたも同然で、人間扱いされなかった→人の姿をしたケダモノ扱い→狼男なんだそうな。
広義的には異教徒も似たような感じなのかもね。某アンデルセン神父の台詞みたいに、化物と異教徒は殺ってよし、みたいな。
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2015年03月07日 09:52
119. ID:wDygmPLDO
120. 間引きの時に頭を割って流したけどヤリきれてなくて生き残った子供が川の民として生活していたのが河童なんじゃなかったっけ
121.
122. 25.名も無き哲学者
123. 2015年03月07日 09:56
124. ID:UFZTwiVu0
125. 南米いって吸血コウモリを見た冒険家が話を盛って伝言ゲームの過程で吸血鬼になったって言うけどどうしたら血を吸う怪人になるんだ?
普通なら尾ひれが付いたとしても体長20メートルの血を吸うコウモリが!とかになるんでないの?
126.
127. 26.名も無き哲学者
128. 2015年03月07日 10:02
129. ID:sWWR3Oto0
130. アホんだら、吸血鬼は実際に中世ヨーロッパの串刺し国王がモデルなんだよ
水死体は河童じゃなくてドラえもんだよボンクラw
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2015年03月07日 10:03
134. ID:IXLLvg6s0
135. 鬼の民間伝承は日本海側の地域に集中してるので
漂着したロシア人がモデルって言われてるね
136.
137. 28.名も無き哲学者
138. 2015年03月07日 10:14
139. ID:YzJZQtnmO
140. 小人の遺跡は昔の人が作った東武ワールドスクエア的なものじゃないのかね
141.
142. 29.名も無き哲学者
143. 2015年03月07日 10:19
144. ID:HR3VDE800
145. ソースとしてwikiですか
146.
147. 30.名無しのオージャン
148. 2015年03月07日 10:25
149. ID:xVhKWIBc0
150. *26.
 それドラキュラな。ブラドティペシュ ワラキアの君主
最古の吸血鬼は、古代メソポタミアのリリス
ちなみに、チスイコウモリは南米に生息してるので東欧とは無関係
151.
152. 31.名も無き哲学者
153. 2015年03月07日 10:26
154. ID:Pb4zMHPV0
155. おばけなんてないさ
おばけなんてうそさ
ねぼけたひとが
みまちがえたのさ
156.
157. 32.名も無き哲学者
158. 2015年03月07日 10:35
159. ID:EW.UlVR80
160. スカイフイッシュがでる洞窟で超スロー撮影するとスカイフィッシュが無数に見えた→ハエを超スロー撮影しても同じ物が見えます。
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2015年03月07日 10:41
164. ID:Addh0Tn20
165. 深夜の男子トイレに現れる、全身糞まみれで接吻を迫るジジィは何なんだよ
166.
167. 34.名も無き哲学者
168. 2015年03月07日 10:42
169. ID:MNmGysEV0
170. なんもよくねえ!
1センス無さすぎ!
171.
172. 35.名も無き哲学者
173. 2015年03月07日 10:44
174. ID:JFaDSDcl0
175. あ、ハゲの水死体ってもしやアレじゃね?落ち武者じゃね?
ほらよく落ち武者ってハゲてるし!甲羅(鎧)持ってるし
・・・外見までは納得なんだけど、キュウリを食べるとかはどうやって産まれたんだろう? 
176.
177. 36.名も無き哲学者
178. 2015年03月07日 10:46
179. ID:SwHVY.dt0
180. 最近は何かにつけて妖怪や鬼、天狗なんかを「奇形だ!外国人だ!」とか実在したものとして理屈付けるが、実際残ってる史料なんかを辿っていくと江戸時代あたりに創作されたものだったり自然現象の擬人化だったりと、最初から形がなかったものも多いからその辺りも考慮しておく必要がある
181.
182. 37.名も無き哲学者
183. 2015年03月07日 10:57
184. ID:PcYlpIvL0
185. 一つ目系の妖怪は製鉄職人のなんかと関係してるって説もあるし
こじつけてるだけで的外れってのも多そうね
186.
187. 38.名も無き哲学者
188. 2015年03月07日 11:00
189. ID:6cW5dMFYO
190. カッパは完全に水死体だろうなぁ
191.
192. 39.名も無き哲学者
193. 2015年03月07日 11:07
194. ID:HRPIACp70
195. ちょっと前に記事になってた妖怪スレでカッパはもともと赤い毛むくじゃらの見た目だって言ってたじゃん
そしたら人間の水死体とは思えないんだけど
196.
197. 40.名も無き哲学者
198. 2015年03月07日 11:08
199. ID:F3uGj7yy0
200. 『ヴァンパイアと屍体―死と埋葬のフォークロア』とか面白いぞ
201.
202. 41.名も無き哲学者
203. 2015年03月07日 11:13
204. ID:OgXbdEEJ0
205. ケンタウロスの正体見たり、騎馬民族
ミノタウロスの正体見たり、牛面の神官
神と悪魔の正体見たり、スーパーエゴ byフロイト
206.
207. 42.名も無き哲学者
208. 2015年03月07日 11:20
209. ID:ZmtHgUfP0
210. 哲学はこういう視点の記事も書いてくれるから評価できる
211.
212. 43.名も無き哲学者
213. 2015年03月07日 11:21
214. ID:gRJ3.9KH0
215. 正体とやらが一つに限定できると思ってるのがナンセンス
モデルになったものがあったとしてもそれは複数の要素が絡み合ってるだろう
216.
217. 44.名も無き哲学者
218. 2015年03月07日 11:35
219. ID:.3TRumFs0
220. 論理的なんじゃなくて論理的だろうと驕ってるだけの解釈だな。
ただの水死体を見間違えると本気で思ってんのか?
妖怪を語るときに民俗学的考察や風俗習慣、宗教、発祥、変化、伝来の仕方、更には時代背景を基にしたその時々の政争や戦の要因もある。
こういったものをまるで無視して「昔の人間は馬鹿で無知だろう」という考えを持った奴が科学万能主義を振りかざすとスレタイみたいなことになる。
現代の思考体系と知識体系を過去の人間が共有していなくても、彼らは現代人と変わらない知恵は持っている。
一つの現象を見て、どのように解釈するかは学問体系の違いに過ぎない。
221.
222. 45.名も無き哲学者
223. 2015年03月07日 11:35
224. ID:81ST.rTsO
225. 妖怪ウォッチみたいに不思議な事がおきると「全部妖怪の仕業」と言っていたようなもの
226.
227. 46.名も無き哲学者
228. 2015年03月07日 11:40
229. ID:UhOwI7Q60
230. 河童は実は水死体だった、という主張は論理的ではないと思う。
それをいうなら現実的なんじゃないかなぁ。
231.
232. 47.名も無き哲学者
233. 2015年03月07日 11:44
234. ID:SOfVZsdj0
235. かっぱはかっぱ寿司の地下で・・・
236.
237. 48.名も無き哲学者
238. 2015年03月07日 11:50
239. ID:7soNAH0n0
240. ※5
実在のお岩さんは旦那の伊衛門とおしどり夫婦だったらしいよ
241.
242. 49.名も無き哲学者
243. 2015年03月07日 12:05
244. ID:0Mq1xjm9O
245. カッパの文献はアッー!だらけ 特に幼い少年を好んだという
河原に住み着いていた、アグレッシブなアッー!の事では?
246.
247. 50.名も無き哲学者
248. 2015年03月07日 12:19
249. ID:wH4R0GzU0
250. カッパは製鉄民族だよ。鉄を嫌う性質も、鉄が嫌いなんじゃなくて、あれは「お前たちの鉄はもうもらった」という合図であって、それを察すると逃げていくんだよ
俺いわくな
251.
252. 51.名も無き哲学者
253. 2015年03月07日 12:30
254. ID:5ljsljCr0
255. ※28
冷静にワロタ
てか>>16のおっさん何実験してんだよw
256.
257. 52.名も無き哲学者
258. 2015年03月07日 12:42
259. ID:mxrOJTPv0
260. ピエロの話は「道化の民俗学」おすすめ
261.
262. 53.名無しのプログラマー
263. 2015年03月07日 12:47
264. ID:duDAyxPb0
265. 河童は大元はカワウソだろ
落ち武者の死体をカワウソが食ったりしてる姿が混じったんだろうさ、昔は日本中にカワウソがいたんだから
266.
267. 54.名も無き哲学者
268. 2015年03月07日 12:49
269. ID:sZ6pV57w0
27

続き・詳細・画像をみる


2ch、見てるでしょ?

幼馴染み「じゅぽ、じゅぶ、んじゅる、じゅるるるる!!!!」

輪廻転生を信じざるを得ない、生まれながらにして人生の酸いも甘いも知ったような顔をした赤ちゃんたちの写真

義妹に結婚した理由を尋ねられて嫁が「だってあまりにも可哀想じゃない」と答えたのを聞いてしまった

金糸雀「今日はパーティかしら」

クラスメイトのお母さん達がドリンクバーの飲み物を並々に注いで放置して帰っててドン引きした

炭酸シャンプーがハゲに効くらしい

漫画のような女子校脳だった私。大学生になってもOGのある女性をお姉様〜みたいに慕い崇めるキモさフルスロットルだった。

下僕化決定。野良猫があまりにもなついてきたので・・・

26歳の熱血先生、過労死と判明…授業やバレー部指導に追われ、体むしばまれる

玉子焼きが取り持った縁

【画像】雪印コーヒー的ダンボー作ったよwwwwwwwwwwwwwwwww

back 過去ログ 削除依頼&連絡先