海未「バイトします!」back

海未「バイトします!」


続き・詳細・画像をみる

1:
海未「今月はお小遣いがとてもピンチです・・・」
海未「ですが明日は穂乃果とことりとこの前見つけたクレープ屋さんに行く約束が・・・」
海未「今日になってお小遣いがないから行くのやめますなんて言い出しづらいですし・・・」
海未「そもそもどうしてお正月に貰ったお年玉が底をついているのでしょうか」
海未「いつものようにμ'sのみんなでご飯食べたり、Printemps限定勧誘引いたり・・・・」
海未「穂乃果とことりと遊びに行ったり、穂乃果イベント走ったり・・・」
海未「2年生限定勧誘引いたりしていただけなのですが」
海未「おかしいですね・・・・」
11:
海未「はっ!そうです、この前みんなでハンバーガー屋さんに行ったときに・・・・」
海未「奮発してチーズバーガーではなくダブルチーズバーガーを食べてしまったからでしょうか」
海未「しかもそのときデザートにアイスを食べてしまいましたね」
海未「・・・・きっとこれのせいですね」
海未「私としたことがちょっと贅沢してしまいましたね、反省です」
海未「ですが使ってしまったものは仕方がありません」
海未「今はどうやって危機的なお財布の中身を増やすかを考えなければなりません」
海未「・・・・・」
海未「そうです、バイトです!バイトします!」
12:
海未「はっ!そうです、この前みんなでハンバーガー屋さんに行ったときに・・・・」
海未「奮発してチーズバーガーではなくダブルチーズバーガーを食べてしまったからでしょうか」
海未「しかもそのときデザートにアイスを食べてしまいましたね」
海未「・・・・きっとこれのせいですね」
海未「私としたことがちょっと贅沢してしまいましたね、反省です」
海未「ですが使ってしまったものは仕方がありません」
海未「今はどうやって危機的なお財布の中身を増やすかを考えなければなりません」
海未「・・・・・」
海未「そうです、バイトです!バイトします!」
16:
海未「高校生のバイトと言えばやはり定番はコンビニでしょうか」
海未「そういえば近所のローソンがバイトを募集していたような・・・」
海未「私はローソンのイメージガールなのですから採用間違いなしですね!」
海未「早問い合わせてみましょう」
プルルルル・・・・
海未「あのもしもし、バイト募集の張り紙を見てお電話させてもらいました」
海未「はい、わかりました、えぇ明日ですか!?い、いえ大丈夫です!」
海未「それではよろしくお願いします、失礼します」
プツッ
海未「き、緊張しました・・・、急いで履歴書を書かないといけませんね」
18:
?ローソン?
面接官「まさか昨日の電話の子がイメージガールの園田さんだったとはびっくりだよ」
海未「い、いえ・・・//」
面接官「君が働いてくれればきっとお客さんも沢山来てくれるだろうし早明日から来てもらえるかな?」
海未「ほ、本当ですか!?ありがとうございます!」
面接官「あっ、でも一応形だけは面接やっておかないとな・・・・」
海未「よろしくお願いします」
面接官「志望の動機を教えてもらえるかな?」
海未「はい、Printemps限定勧誘や2年生限定勧誘をしこたま回したいからです!!!」
面接官「え、あぁ・・・す、スクフェスやってるんだ・・・・」
海未「この前追加されたUR穂乃果がとーーってもかわいいです!何としてでも欲しいんです!!!」
19:
面接官(この子ってこんなに頭の中お花畑だったかな・・・まぁいいや・・・)
面接官「や、やりたいことがあるのは立派だと思いますよ・・・・」
海未「ありがとうございます!」
面接官「それでシフトのことなんだけど」
海未「はい」
面接官「週5で平日この曜日以外一日4時間と日曜8時k」
海未「ひ、ひぇ?、む、無理ですそんなの!」
面接官「いや、最低でもでもこれぐらい入ってもらわないと・・・・・」
20:
海未「そ、そんな、これでは穂乃果と過ごす時間がなくなってしまうじゃないですか!」
面接官「え、じゃ、じゃあ週4・・・・」
海未「で、できません、部活だってありますし、第一私はただでさえ忙しいのです」
海未「そんなに働いたらスクフェスやる時間なくてLPお漏らしマンになってしまうじゃないですか!」
面接官「ち、ちなみにどのぐらいなら働けるの・・・かな?」
海未「はい、週1で2時間までです!」
面接官「あー、もういいです、帰っていいですよ」
海未「そ、そんなぁ、最初は採用決定みたいな感じだったじゃないですか!」
25:
海未「全く・・・イメージガールである私を不採用にするなんて・・・許せません」
海未「なにがポイントポンポンたま?るポンタですか」
海未「ふざけないで下さい!」
海未「大体私はからあげくんよりファミチキ派なんです」
海未「もう怒りました!」
海未「もう一生ローソンなんかで買い物しません!」
海未「こうなったらさっきのローソンのすぐそばにあるセブンイレブンでバイトします!」
海未「私がセブンで本気を出せばローソンみたいなちんけなコンビニは一捻りです!」
26:
?セブンイレブン?
面接官「志望動機を教えてもらえますか?」
海未「人間にとって太陽は必要な物不可欠です」
海未「朝目覚めたときに太陽の光を浴びるのは心身の健康のためにとても重要な事です」
海未「私にとって穂乃果は太陽なのです!朝一緒に登校するときに穂乃果の芳しいかほりを体内に補給して体内時計をリセットするのです」
海未「時には偶然を装って穂乃果のいやらしい体に触れてたりして手から伝わる感触を脳に届けてあげることにより脳が活性化するのです」
海未「そして穂乃果と一緒にいない時でも穂乃果成分を補給するためにUR穂乃果を引かなくてはなりません」
海未「そのための軍資金が必要なのです!」
面接官「お帰りはあちらでーす」
27:
海未「もう、一体どうなっているのですか!どうして採用してくれないのですか」
海未「もういいです、セブンイレブンも一生行きません!」
海未「なにが近くて便利セブンイレブンですか」
海未「なにがおでん70円セールですか、私はおでん嫌いなんです!」
海未「ぬぐぐ・・・こうなったら・・・・」
海未「次はファミリーマートです!」
?ファミマ?
面接官「ここで働きたいと思った理由を教えてもらえますか?」
海未「ほら、見て下さい、これがこの前追加されたUR穂乃果です」
海未「とっても可愛いですね、見ているだけでレイp・・・・」
海未「じゃなくて・・・とても心が穏やかになるんです、ものすごく欲しいのです」
面接官「お帰りはあちらでーす」
28:
海未「ぬぐぐ・・・、つ、次です!」
?サンクス?
面接官「志望動機を教えてもらえますか?」
海未「あなたは今どのような気持ちで私に質問しているのですか?」
海未「どうせ高校生のバイトなんて半年もすればやめていくのだろうななんて考えているのでしょう」
面接官「え?いや、志望動機を・・・」
海未「とっかえひっかえなんて不純です!不潔です!破廉恥です!」
海未「わたしは穂乃果一筋です、一生添い遂げる覚悟があります!」
面接官「はい、もう帰っていいですよ」
海未「えぇ、そ、そんなぁ?」
29:
海未「つ、次です!」
?ミニストップ?
面接官「では志望動機を教えt」
海未「穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果穂乃果」
面接官「お帰りはあちらでーす」
?デイリーヤマザキ?
面接官「志望動機を聞かs」
海未「んっ・・・はぁはぁ・・・ほのかぁ穂乃果!穂乃果っっ!」クチュクチュ
面接官「あー、もしもし警察ですか?」
31:
?サークルK?
面接官「志望動機を教えてもらえますか?」
海未「あ」ブリッ!
?スリーエフ?
面接官「園田さん待っ」
海未「駄目です」ブリブリブリブリッ!ブパッ!ブボボッ!ブリブリブッ!
?コミュニティ・ストア?
面接官「ちょ、嘘でしょ…海未さんなにやって…」」ポロポロ
海未「なに泣いてるんですか!泣きたいのはこっちです!ふざけないでください!」
36:
海未「はぁ・・・結局受けたところ全部落ちてしまいました・・・」
海未「一体私のどこがいけなかったというのですか・・・」
海未「あと私が知っているコンビニは・・・・」
海未「・・・・」
海未「まだあそこに行ってませんでしたね」
海未「少々遠いですが、UR穂乃果の為です・・・」
海未「あそこならギリギリ電車で通えます」



海未「タカサキにつきました!」
海未「ネットではグンマ―は辺境の地などと聞いていましたが全然都会じゃないですか」
海未「目指すはセーブオンです!」
37:
?セーブオン?
面接官「園田さんですね」
海未「はい、よろしくお願いします」
面接官「では履歴書を」
海未「はい」
面接官「あっ・・・、あの・・・?」
海未「なにか不備がありましたでしょうか?」
面接官「不備っていうか・・・住所が・・・えと、近日中にこっちの方に引っ越してくるっていうことなんですよね?」
海未「え?引っ越し?しないですよ?電車で通いm」
面接官「遠いところをご苦労様です、気を付けてお帰り下さい」
海未「せ、せめて今日の交通費だけでも・・・」
38:
海未「ぬぐぐ・・・グンマ―の土人の分際で」
海未「こんなわざわざところまで来てやったというのに交通費も出さないなんて・・・」
海未「ここまでの交通費だけで一回は10連回せたのではないでしょうか」
海未「とんだ無駄遣いをしてしまいましたね・・・」
海未「なんとしてでもバイト先を見つけて取り返さなければなりませんね」
海未「私の知っているコンビニは残り一つです、そこに全てをかけます!」
海未「早移動開始です!」
?羽田空港?
海未「まさか一人で飛行機に乗る日がくるとは・・・・」
海未「なんだかちょっとだけ大人になったような気分ですね」
41:
?新千歳空港?
海未「ついに・・・」
海未「ついにやってきました!北海道です!!!」
海未「ですが・・・ほ、本当に寒いです」
海未「流石試される大地ですね」
海未「ですが本当に試されるのはこの私なのです」
海未「さあ、目指すはセイコーマートです!」
44:
海未「なぜでしょう・・・・」
海未「履歴書を見るなり追い返されてしまいました・・・」
海未「道民の方がこんなに閉鎖的な方たちだとは思いませんでした」
海未「ですが店内て調理されたお惣菜はとてもおいしかったです」
海未「しかもポイントカード作っちゃいました」
海未「その名はセイコーマートクラブカードです!!!」
海未「私はどんな観光地で撮影した記念写真やお土産物よりも・・・」
海未「このセイコーマートクラブカードこそが北海道へ行ったというステータスになるものだと私は考えます」
海未「東京へ戻ったら凛や花陽に自慢しちゃいましょう!」
45:
海未「いいですね・・・とてもよかったです・・・北海道・・・・」
海未「登別温泉も最高でした!」
海未「学校をサボって入る温泉は格別でした!」
海未「とても来た甲斐がありましたね、バイト先は決まらないままですが」
海未「もう帰りの飛行機に乗らなければならないと思うととても名残惜しいです・・・」
海未「せっかくですからみんなにお土産を買っていきましょう!」
海未「あっ、このおまんじゅうおいしそうですね」
海未「・・・・」
海未「おまんじゅう・・・・」
46:
海未「そうです!どうして今まで気づかなかったのでしょうか」
海未「穂むらです!」
海未「なぜ今までコンビニ縛りをしていたのでしょうか」
海未「穂むらでバイトをすれば穂乃果と過ごす時間が減るどころか・・・」
海未「むしろ増えますっ!!!」
海未「穂乃果と一緒におまんじゅうを作ったり・・・」
海未「一緒にお店番をしたり・・・」
海未「ふふふ・・・・」
海未「バイトと言わず嫁入りしたいぐらいですね!」
海未「嫁入り前提でバイトさせて貰いましょう!」
海未「東京へ戻ったら早穂乃果にお願いしてみましょう!」
48:
海未「戻ってきました、数時間前まで北海道に居たのが嘘みたいです」
海未「とりあえず学校へ来ましたが、もう放課後ですね」
海未「まだμ'sのみんなはまだ練習をしているはずです」
海未「あっ、あそこにいるのは凛と花陽・・・」
海未「早あれを自慢しちゃいましょう!」
海未「凛、花陽、なにしているのですか?」
凛「あ?!海未ちゃんにゃ!」
花陽「穂乃果ちゃんから無断欠席しているって聞いてびっくりしたんだよぉ」
49:
海未「ええ、実はですね・・・」
海未「二人ともこれを見て下さいっ!」
花陽「えと・・・これ何?」
海未「これはですね・・・」
凛「凛知っているよ」
凛「これはセイコーマートのポイントカードのセイコーマートクラブカードにゃ」
花陽「セイコーマート?」
凛「北海道を中心に展開しているコンビニにゃ」
凛「北海道内では全国シェア1位のセブンイレブンを押えて道内シェアダントツ1位のコンビニにゃ」
50:
凛「海未ちゃんはその様子だとそのセイコーマートクラブカードを持っていることが」
凛「北海道へ行ったというステータスになるとでも思っているのかにゃ?」
凛「実は凛も持っているんだ、ほら」
海未「り、凛も北海道へ行った事があるのですか?」
凛「ううん、ないよ」
海未「えぇ?ではなぜそれを・・・北海道でしか手に入らないのは・・・」
凛「海未ちゃん、セイコーマートは茨城と埼玉にもあるんだにゃ」
海未「さ、さいたまぁ・・・・」ガクッ
花陽「凛ちゃんだめだよぉ、あんまり海未ちゃんをいじめちゃ」
凛「えへへ?、かよちんごめんにゃ?」
52:
?穂むら?
ほのママ「海未ちゃんは本当によく働いてくれるから助かっちゃうわ」
海未「い、いえ・・・//」
ほのママ「どっかの誰かさんと違ってよく働くからねぇ・・・」
穂乃果「ぬぐぐ・・・」
ほのママ「けど海未ちゃんいいの?」
海未「?」
ほのママ「ウチよりその辺のコンビニの方がよっぽど自給いいと思うのだけど・・・」
海未「い、いえ!おまんじゅう作りには前からとても興味があったので」
海未(義理母さま、お金なんかよりもずっといいものを洗濯かごの中から頂いていますので)
海未「そんな私の方こそいきなりご無理を言ってしまい申し訳ありません」
53:
ほのママ「あっ、海未ちゃんそろそろ少し休憩行って来ていいわよ」
海未「本当ですか、すいませんお言葉に甘えさせてもらいます」
海未(待ちに待ったこのとき・・・)
海未(今日はどんなほのパンがあるのでしょうか・・・)
海未(恥ずかしいおしっこ染みパンでしょうか、それともほんのり穂乃果色のお毛毛付でしょうか)
海未「ふふふ・・・・」
海未「さぁ、目標物発見です!アタック開始です!」ゴソゴソ
54:
?店舗?
ほのママ「穂乃果もちょっと休憩いいわよ」
穂乃果「本当に!?やったーおやつたべよー!」
?脱衣所?
海未「た、たまりませんっ!この香しいかほり・・・・」クンクン
海未「ん?これは初めて見るやつですね・・・」
海未「誰のでしょうか?雪穂?」クンクン
海未「!!!!!」
海未「これは間違いなく穂乃果のものですっ!!!」
海未「はぁ・・・はぁ・・・とってもいい香りですぅ?」
海未「ですが私に黙って新しいパンツを買いに行くなんて・・・」
海未「言ってくれたら私が選んであげたというのに」
5

続き・詳細・画像をみる


余命僅かな社長の願いを叶える為、社長夫婦の全面協力のもとで行きつけの居酒屋の看板娘にプロポーズした

【画像】AVを見過ぎると脳が萎縮する可能性があるらしいぞwwwおまえら死亡www

【驚愕】最近まで処女だった彼女とセクロスしたら殺されそうになった・・・マジでヤバイ・・・

彼氏がヘタレすぎて別れたい・・・・・・・・・・・・・・

漫画のトーナメント表に居るこういう奴らwwwww

【悲報】 襲撃を受けた駐韓米国大使、数日前にも劇物を食べさせられるという拷問も受けていた

back 削除依頼&連絡先