希「絵里ちの金玉をマフラーにしたいんやけど」 Part7back

希「絵里ちの金玉をマフラーにしたいんやけど」 Part7


続き・詳細・画像をみる

9:
第七部『敵対』
穂乃果「ことりちゃーん!」
穂乃果「良かったよぉ、真姫ちゃんの家にいたんだね!」ギュッ
ことり「ほ、穂乃果ちゃん!? 急にどうしたの?」
海未「家に行ってもいなかったので、私も穂乃果もとても心配していたんですよ」
ことり「そうだったんだ、ごめんね。私、地震が起こった時この近くにいたから真姫ちゃんと一緒に避難してたんだ」
海未「ことりが無事で本当に……いえ、無事ではなさそうですね」
凛「服に血がべったりにゃ、ことりちゃんもゾンビに襲われたの?」
ことり「うん、何度か襲われて……あ、でもこの血は私のじゃないよ。返り血」
凛(返り血……それにしては少し多くないかにゃ)
231:
凛(凛もゾンビは何人も殺してるから、服にも返り血は付いてる)
凛(拷問のように殺していた海未ちゃんは言わずもがな)
凛(けど……こんなに、ことりちゃんのようにべっとりとは付いていない)
凛(ゾンビは、生命活動が停止しているせいか、殺しても飛び出る血の量は少ないにゃ)
凛(凛達よりももっと大量のゾンビを倒しただけだよね、きっと)
凛「それだけ付いてると、洗濯も出来ないから大変だにゃ」
ことり「うん、そんな状況じゃないのは分かってるけど着替えくらいはしたいな」
海未「それなら、私の家に来てください。部屋が無事なので、着替えもそのまま残っていますから」
232:
ことり「海未ちゃんの服?」
海未「そうです」
ことり「……」ジーッ
海未「ことり、何故私の胸を見るのです」
ことり「なんでもないよ」
凛(ことりちゃんの胸じゃ、海未ちゃんの服は……)
穂乃果「ことりちゃんはおっぱい大きいから、海未ちゃんの服は入らないよ」
ことり「穂乃果ちゃん!」
海未「胸……あっ……だ、大丈夫ですよ! トレーナーなんかもありますから!」
233:
ことり「う、うん。ありがとう、海未ちゃんの家に行ったら貸してもらうね」
海未「穂乃果もいつまで抱きついているんです、離れなさい」
穂乃果「ああ、もうちょっとー」
ことり「あはは……」
凛「そういえば真姫ちゃんと一緒に、って言ってたけど真姫ちゃんはどこにいるにゃ?」
ことり「真姫ちゃんならあっち、家の中で寝てるよ。家というよりは残骸だけどね」
海未「寝ているのですか? もう昼も過ぎるところですが」
ことり「ちょっと怪我をしちゃってて。体力が回復するまでは安静にしてるんだ」
234:
穂乃果「怪我?」
海未「酷い物なのですか?」
ことり「左足が……無くなっちゃって」
凛「左足が無くなった!? え、それどういうことなの!?」
ことり「天井に潰されちゃったみたいで、私と会ったときにはもう無かったの」
ことり「真姫ちゃんの家にあった包帯なんかで応急処置はしたんだけど、まだ具合が悪そうなの」
海未「すぐに病院に……病院って今機能しているんですかね?」
穂乃果「どうだろ? 建物が壊れてなければ、当直のお医者さんなんかがいる筈だからやってそうだけど」
235:
凛「今はともかく真姫ちゃんに会おうよ」
ことり「寝てるから、今はちょっと……」
海未「しかしこんなところに居ては、治るものも治りませんよ。まずは私の家に移動させた方が」
ことり「……ちゃ……よ」
凛「ん、今何か言ったにゃ?」
ことり「ううん、何も言ってないよ?」
凛(何か……小さく聞こえたような気がしたんだけど気のせいかにゃ)
237:
ことり「真姫ちゃんは起きたら私が連れて行くから、皆は先に……」
海未「大丈夫です、私が起こさないように背負いますので」
穂乃果「海未ちゃんの家に行けば、私の家も近いしね」
凛「何かあるの?」
穂乃果「和菓子ならいっぱいあるよ。疲れた時には甘い物がいいからね!」
凛「成程、穂乃果ちゃん凄いにゃ!」
海未「はいはい、とにかく真姫のところへ行きましょう」
ことり「……」
238:
海未「ことりも用意があれば……」
ガッ
ことり「……」
穂乃果「え……ことりちゃん、何やってるの……」
凛(ことりちゃんが先程指差した場所、真姫ちゃんが寝ているその場所に海未ちゃんが行こうとして)
凛(海未ちゃんがことりちゃんの隣を通り越した瞬間、……ことりちゃんが海未ちゃんを殴りつけた)
凛(素手じゃない。傍にあった木の棒を持ち上げ、そのまま後頭部を殴り倒し……)
凛「何やってるにゃ、ことりちゃん! 海未ちゃん、大丈夫!?」
海未「……」
凛「頭から血が出てる……何でこんなことするの!?」
239:
ことり「あのさあ、勝手なことばかり言わないでよ」
ことり「私は帰れって言ってるんだよ。皆を真姫ちゃんに会わせる気もないし、真姫ちゃんを引き渡す気もないの」
穂乃果「目を開けてよ、海未ちゃん! ねえ!」
凛「あんまり揺さぶっちゃ駄目にゃ! ことりちゃん、今のどういうこと?」
ことり「真姫ちゃんは、ことりの物なの。誰にも渡す気はないし、真姫ちゃんには私だけを見てほしい……」
ことり「それを邪魔しようとしたんだから、殴られても殺されても文句言えないよね?」
ことり「皆は大事な友達だから、穏便に帰してあげようと思ったのにさあ」
ことり「ねえ、分かってる? 海未ちゃんが怪我したのは皆が悪いんだよ?」
ことり「私の言うこと聞かないからこうなったんだよ? 海未ちゃんが死んだとしてもそれは……」
ことり「皆のせいなんだよ」
凛「……狂ってるにゃ」
240:
凛(人間は極限状態に置かれると正気を失う)
凛(例えばゾンビを殺した際に見せた海未ちゃんの表情、あれは正気とは思えなかった)
凛(きっとことりちゃんも現状に怯え、どこかおかしくなっているんだ)
凛「ことりちゃん、正気に戻ってよ! こんなの、おかしいよ!」
ことり「正気? 私は、ずっと正気だよ?」
ことり「前から、ずっとこうしたかったの。真姫ちゃんとずっと二人だけになりたかったの」
ことり「私は夢を叶えただけだよ。それのどこが悪いの?」
241:
凛「ごめんにゃ、ことりちゃん。一度気絶してもらうよ」
ことり「……かかってきたら、次は本当に殺すよ?」
凛「……ッ!」
凛(ことりちゃんの目、本気だ。凛を本気で、殺す気だ)
ことり「気絶? 来るなら殺す気でこなきゃ、凛ちゃんが死んじゃうよ」
凛「ことりちゃんを殺す? 凛が?」
凛(ゾンビならまだしも、生きた人間、それも自分の友達を殺すなんて……凛には出来ない)
24

続き・詳細・画像をみる


所沢のエアコン住民投票3分の1に届かずwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

イケメンすぎるネコたちの凱旋

友達の子供二人に10年位誕生日プレゼント送ってるんだけど子供本人からお礼言われた事がない

【!?】火災現場でインタビューされてる女性の髪型が凄いと話題

Androidユーザー 「iPhone戻るボタン無いとかwwww」

タイヤが八の字になってるどキュン車見かけるんだがwwwww

back 削除依頼&連絡先