凛「もう山頂アタックは嫌にゃ…」海未「うふふ、また行きましょうね」back

凛「もう山頂アタックは嫌にゃ…」海未「うふふ、また行きましょうね」


続き・詳細・画像をみる

1:
凛「なんで海未ちゃんは凛の嫌がるところに連れていこうとするの?」
海未「そんなに…嫌だったのですか…?ごめんなさい…私はただ、私の好きなことを凛にも好きになってもらいたくて…」
凛「………じゃあじゃあ、海未ちゃんも凛の好きなところに一緒に行ってくれる?」
海未「もちろんですよ!一緒に行きましょう!」
凛「ほんとうに…?」
海未「はい!なんだったら今からでも!」
凛「えへへ、うれしいにゃ///」
希(リリホワはもう一人いるんやで…)
3:
海未「凛の好きな場所って…ここ…ですか?」
凛「そうにゃ!海未ちゃんが来てくれてよかった!」
海未「ですが…ここは…」
凛「凛は自分の家が一番好きにゃ!」
凛パパ「いらっしゃい海未ちゃん。凛から話は聞いているよ。今日は目一杯楽しんでいってくれたまえ」
7:
凛(さすがに海未ちゃんが泊まる日に『躾』はされないよねっ!)
凛(前にかよちんを呼んだときは『マナーがなってない!私は人さまの家の子だろうが容赦はしない!』ーって二人でお仕置きされちゃったけど、海未ちゃんならきっと完璧だから平気なはずにゃ!)
凛(希ちゃんをよんだら言葉使いを怒られちゃいそうだから置いて来て正解なんだにゃ)
11:
次の日の朝
海未「お世話になりました」
凛パパ「うむ、君は本当に礼儀正しい子だった。君が先輩なら凛も成長できるだろう。これからもよろしく頼むよ」
凛「また来てね海未ちゃん!」
海未「うふふ、お邪魔でなければ……それでは…」
凛「ばいばーい!」
ガチャン
凛パパ「いい先輩を持ったな。いろいろ学びなさい」
凛「うん!…凛これからも頑張るからあんまりお仕置きしないでね?」
凛パパ「それは凛次第かな?また手を洗わずに食卓についたらご飯抜きにするぞ?」
凛「にゃー…気をつけるにゃー…」
おしまい
1

続き・詳細・画像をみる


いい加減当たらない前半リーチやめろ

V-MAX エンジン搭載の“釣り船”登場、斬新カラーのヤマハ SR-XX

子梨専業だと引きこもりになるからパートしてるんだけど同僚は子持ち多くて子供の話ばっかりでつまらない

内田裕也「安倍を叩く自称リベラルども、お前ら本物のテロ見た事あんのかバカヤロー!ROCK'N ROLL!」

血に飢えた獣が子供たちを襲う!…こいつぁ、ヤバすぎだぜ(゚A゚;)ゴクリ

“マイメロディ”仕様の ルノー カングー ご覧ください

back 削除依頼&連絡先