海未「犬は喋りませんよ」 穂乃果「わんっ!」back

海未「犬は喋りませんよ」 穂乃果「わんっ!」


続き・詳細・画像をみる

1:
海未「よしよし」
穂乃果「くぅーん…」
海未「お手」
穂乃果「わん!」
海未「おかわり」
穂乃果「わん!」
海未「ラブアローシュート!」バァン
穂乃果「う゛っ!」ドサッ
海未「よくできました」なでなで
穂乃果「♪」
海未「本当に可愛いですね、穂乃果は」
穂乃果「わ、わん…」///
海未「そろそろお散歩に行きましょう」
穂乃果「わんわんっ!」
5:
海未「ではこれを付けて下さい」ジャラ…
穂乃果「ぅ…」
海未「ほら、早くこっちへ」
穂乃果「…外に出るの?」
海未「当たり前でしょう。あと犬は喋りませんよ」
穂乃果「…わん」
海未「大人しくして下さいね、首輪で首が絞まると大変ですから」
穂乃果「…」
海未「…よし、っと…では行きましょう」
穂乃果「…わ、わん…」
海未「ふふっ…」
8:

オトノキ周辺
海未「穂乃果、気分はどうですか?」
穂乃果(恥ずかしいよぉ…!)
穂乃果(っ、あの人穂むらの常連さんの…)
穂乃果(気付かないで…!)
海未「どうしました?元気がありませんね…」
海未「…そうですか、おトイレですか」
穂乃果「!」
穂乃果「わ、わんわんっ」フルフル
海未「もう我慢出来ないのですね…良いですよ、ここでして下さい」
穂乃果「ち、違うよぉ!」
海未「何度言えば分かるのですか、犬は喋りませんよ」
穂乃果「うぅ…」
>>10「何してるの?」
穂乃果「」
10:
雪穂
13:
雪穂「何してるの?」
穂乃果「」
海未「おや、雪穂ではありませんか。こんにちは」
雪穂「こんにちは」
雪穂「じゃなくって…お姉ちゃん、なんで首輪付けてるの?」
穂乃果「」
海未「ああ、穂乃果はですね…」
海未「今日1日、私のペットになって貰っています」
雪穂「なぁんだ、そんな事ですか!」
海未「ええ、穂乃果は今日私の家に泊まりますので」
雪穂「分かりましたー」
雪穂「じゃあ、お気をつけて?」ヒラヒラ
海未「ご機嫌よう」ヒラヒラ
穂乃果(え…?)
18:
海未「では穂乃果、あっちの草むらに」
穂乃果「ちょ、ちょっと待ってよ!」
海未「…はぁ、いい加減に」
穂乃果「なんで雪穂は穂乃果がペットになってるのに驚かなかったの!?」
海未「ペットを飼う事に驚く人など居ないと思いますが…」
穂乃果「…」
海未「だいたい、雪穂も>>20を飼っていると聞きましたよ」
穂乃果「えっ」
23:
海未「だいたい、雪穂も絵里を飼っていると聞きましたよ」
穂乃果「えっ」
穂乃果(絵里ちゃん…。)
海未「おや、噂をすれば」
穂乃果「?」
雪穂「あ、海未さんまだ居たー…良かった」
海未「雪穂、どうしたのですか?」
雪穂「いやぁ、一緒に散歩しようかなって…」
海未「ええ、構いませんよ」
絵里「な、ななななんで海未と穂乃果が…!?」
雪穂「今喋った?」
絵里「わ、わんっ!」
雪穂「よしよし♪」ナデナデ
絵里「くぅん…」
穂乃果「…」
海未「では一緒に散歩でもしましょうか」
雪穂「はいっ♪」
29:

雪穂「それでー、こないだお隣さんの犬とケンカしちゃって…」
海未「大変ですね…穂乃果は外に出ると大人しいので、散歩が捗ります」
穂乃果(恥ずかしいだけだよぉ…)
絵里「…」
穂乃果「…」チラッ
絵里「…?」
穂乃果「…絵里ちゃん」ヒソッ
絵里「な、なに…?」
穂乃果「どうしてそんな…」
絵里「あんまり喋ると怒られ…」
雪穂「…」グイッ
絵里「う゛ぇっ!」
雪穂「おトイレ行こうね?絵里ちゃん♪」
雪穂「すいません、ちょっと失礼します」
海未「ええ、ここで待ってますね」
穂乃果「…」
32:
海未「遅いですね…」
穂乃果「…」
海未「穂乃果は大丈夫ですか?おトイレは」
穂乃果「わんっ!」コクコク
海未「…そうですか」
海未「…おや?あれは…」
>>35「お手!」
>>37「わんっ!」
穂乃果(昼間から外で何やってるの…)
35:
真姫ちゃん
37:
にこ
39:
真姫「お手!」
にこ「わん!」
真姫「おかわり!」
にこ「わん!」
真姫「みんなのアイドル!」
にこ「にっこにっこにー♪」
真姫「何喋ってるのよ!」
にこ「はぁ!?アンタがこれやりなさいって…!」
海未「にこ、真姫、ご機嫌よう」
真姫「」
にこ「」
穂乃果「…」
雪穂「すいません、遅くなりましたー…って、にこさんと真姫さん?」
絵里「ぐすっ…うぅっ…」
46:

真姫「へぇ…私以外にペット飼ってる人が居たのね」
雪穂「可愛いですよね?」
絵里「…」ブルブル
海未「絵里、大丈夫ですか?先程から震えが…」
雪穂「あー大丈夫です、いつもおトイレした後は冷えちゃうみたいで」
海未「そうなんですか…」
絵里「…!」
穂乃果(絵里ちゃんが滅茶苦茶助けて欲しそうな目で穂乃果を見てくるよ…)
雪穂「あ、そろそろ家に帰らないと。じゃあお先に失礼します♪」
絵里「…!」
雪穂「ほら、行くよ」
絵里「わ、わんっ…」
にこ「ぷっw」
真姫(エリー…)
49:
にこ「で、アンタ達は何してるの?」
海未「穂乃果の散歩をしていたら、雪穂に会ってお話を」
海未「というか、真姫…にこが喋っても平気なのですか?」
真姫「別にいいわよ。気分でやってるだけ」
真姫「そうだ、にこちゃん。帰りにバターを買って帰りましょ」
にこ「…へ?」
真姫「何考えてるのよ、オムライス作るだけよ…もう」
にこ「何も考えてないわよ!」
真姫「じゃ、またね」
海未「ご機嫌よう」
穂乃果(皆のイメージがどんどん下がっていくよ…)
海未「では穂乃果、私たちもそろそろ帰りましょうか」
穂乃果「わんっ」
海未「よしよし」ナデナデ
穂乃果「ん…♪」
50:

海未「今日の晩ご飯は何が良いですか?」
穂乃果「…わ、わん!」
海未「…野菜炒めですか、分かりました」
穂乃果「わんっ!わんわん!」
海未「もう、冗談ですよ…ふふっ」
穂乃果「ぐぅぅ…」
海未「確か、家に○ンチパックが5個ほどあった気が…」
穂乃果「わんっ!?」
穂乃果「わんわんっ!わーんっ!!」
海未「穂乃果!待って下さい、そんなに走ると―――――」
54:

西木野総合病院・病室
海未「…穂乃果…」
穂乃果「…」
海未「私があんな事に付き合わせたばかりに…こんな目に…っ!」
穂乃果「…」
海未「穂乃果ぁ…穂乃果っ…」
穂乃果「…ん」
海未「穂乃……果?」
穂乃果「……わ、ん」
海未「穂乃果!!」
海未「喋って構いません!喋って下さい!穂乃果、私の所為で…!!」
穂乃果「…ううん。うみちゃ…わるく、ないっ…」
海未「む、無理はしないで下さい…すぐにお医者さんを呼んできます!」
穂乃果「…」ガシッ
海未「…ほの…か?」
57:
穂乃果「…もう、だめみたい…」
穂乃果「ごめんね、ばかなペットで…」
海未「何言ってるんですか!穂乃果は…穂乃果はっ!」
穂乃果「ねぇ、海未ちゃん…」
穂乃果「最期に…お願いがあるんだ」
海未「最期だなんて…!」
穂乃果「…あれ…したいな」
海未「っ…!」
海未「お手!」
穂乃果「わんっ」ニコ
海未「おかわり!」
穂乃果「…わん」
海未「…ラブアローシュート!」
穂乃果「…」
海未「…穂乃果?」
海未「…ラブアローシュートですよ!穂乃果っ!」
穂乃果「…」
穂乃果「――――」
海未「いやぁあああああ!穂乃果ぁああああああ!!」
……

61:

……
海未「いやああああああああああ!!」ガバッ
穂乃果「!?」
海未「穂乃果ぁ!穂乃果ぁあああ!!」
穂乃果「ど、どうしたの…?穂乃果ならここに…」
海未「…穂乃…果?」
穂乃果「…うん、穂乃果だよ」
海未「…」
海未「…?」キョロキョロ
海未(…)
穂乃果「もう、変な海未ちゃんー」
海未「…穂乃果ぁ」グスッ
穂乃果「ど、どうしたの!?」
海未「怖い…夢を見ました」
63:
穂乃果「な、なぁんだ…夢で泣くなんて、海未ちゃんかわいい?♪」
海未「うぅっ…」
穂乃果「あっ、もうこんな時間だ…」
穂乃果「ご飯取ってくるから、ちょっと待っててねー」
海未「…はい」
バタン
海未(良かったです…夢で…本当に…)ジャラ…
海未「…ん?」
海未(この、私の首に巻かれているのは…)
ガチャ
穂乃果「海未ちゃん、エサの時間だよ♪」
海未「」
おしまい
70:
いいオチ
7

続き・詳細・画像をみる


温泉の近くの風俗街wwwxwww

船と18きっぷと北海道東日本パスで行く北海道の旅・・・前編

「I kill You」を夏目漱石風に訳せ

女の人って乳がでかいとこんな風になるの?

がんの原因、遺伝や環境でなく「不運」が大半 米研究

【悲報】日本エレキテル連合の現在wwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先