ヒナタ(どうしよう、うんこ漏れそう……)back

ヒナタ(どうしよう、うんこ漏れそう……)


続き・詳細・画像をみる


ヒナタ(しかも)
ナルト「ヒナタ!気持ち良いってばよ!」パンパン
ヒナタ(ナルトくんとセク口スしてる最中に)アンアン
2:
ヒナタ(しかもバックで)
ナルト「ヒナタ!ヒナタ!」パンパン
ヒナタ(どうしよう)アンアン
3:
ほう
4:
いいじゃないですか

6:
ナルト「すごい締め付けてくるってばよ!」パンパン
ヒナタ(もし今漏らしてしまうと)アンアン
ナルト「ヌルヌルだってばよ!」パンパン
ヒナタ(位置的に、ナルトくんのチンチンにモリモリと盛り付けてしまうことになる)アンアン
ナルト「チ●コ溶けちまいそうだってばよ!」パンパン
ヒナタ(うんこを)アンアン
8:
ヒナタ(そしてその様を見せつけることになる)
ナルト「上からでもヒナタの乳がユサユサ揺れてんのが見えるってばよ!」パンパン
ヒナタ(位置的に)アンアン
ナルト「ケツもすげームニュムニュだってばよ!」パンパン
ヒナタ(どうしよう)アンアン
9:
すげえ
10:
ヒナタ(待てよ)アンアン
ナルト「こうやってダッパンダッパン腰を打ち付けるのがたまらないってばよ!」パンパン
ヒナタ(うんこがチンチンに垂れかからないよう、勢いよく出せば)アンアン
ナルト「すげー興奮するってばよ!」アンアン
ヒナタ(いや、だめだ)アンアン
ナルト「ヒナタも気持ち良いか!?」パンパン
ヒナタ「うん」アンアン
ヒナタ(それじゃ、ナルトくん本体に直撃だ)
12:
ヒナタ冷静過ぎwwwwwwww
13:
モリモリと盛り付け
なんて素敵な響きでしょう
14:
ヒナタ(そしてその場合も、見られる)アンアン
ナルト「ヒナタ!ヒナタ!ケツ叩いて良いか!?ヒナタ!」パンパン
ヒナタ「うん」アンアン
ナルト「おらっ!おらっ!」パンパンペチンペチン
ヒナタ(うんこしてるところを)アンアンアンアン
ナルト「ケツ叩かれて嬉しいのか!ヒナタ!」パンパンペチンペチン
ヒナタ「そうなの」アンアンアンアン
ヒナタ(それはだめだ)
17:
ヒナタ(どうしよう……そうだ)アンアン
ナルト「乳も後ろからつかんでやるってばよ!そらっ!」パンパンムギュ
ヒナタ(白眼)ギンッ
ナルト「でっけーってばよ!タプンタプンだってばよ!」ムギュムギュパンパン
ヒナタ(……まいったな)アンアンアンアン
ナルト「牛みてえだってばよ!」ムギュパンパンムギュパンパン
ヒナタ(なにも、解決しないや)アンアンアンアンアンアンアンアン
18:
アンアンは演技なのかな
19:
ヒナタ(……)アンアンアンアンアンアンアンアン
ナルト「絞ってやるってばよ!おらっ!」パンパンギューパンパンパンパン
ヒナタ(うわあ、私すっごいうんこ溜まってる)アアンアンアン
ナルト「気持ち良いか!?乳絞られて気持ち良いか!?」パンパンギューパンパンギューパンパン
ヒナタ「うん」
ナルト「この牛め!エ●チな牛め!」パンパンパンパンパンパンパンパン
ヒナタ(白眼で見るものじゃないな、お腹の中)アンアンアンアンアンアンアンアンアンアン
20:
うんこひっこます点穴つけばよくね?
21:
ワロタwww
22:
点穴そんな万能じゃないだろ
23:
ナルト「ああやばいってばよ!いきそうだってばよ!」パンパンパンパンパンパンパンパン
ヒナタ(!)アンアンアンアンアンアンアンアン
ナルト「うおおヒナター!」パンパンパンパンパンパンパンパン
ヒナタ(しめた、ナルトくんがいってくれればトイレに行ける)アンアンアンアンアンアンアンアンアンアン
ナルト「いいか!場合も中で出していいか!?」パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン
ヒナタ「いいよ」アンアンアンアンアンアンアンアンアンアン
ナルト「いくってばよー!」ピュ
ヒナタ(よし、いった)ア
61:
>>23
ナルト「いいか!場合も中で出していいか!?」パンパ ンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン→ ナルト「いいか!中で出していいか!?」パンパ ンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン
24:
お!ヒナタどうなる
25:
ナルト「気持ちよかったってばよ……」
ヒナタ「私も気持ちよかったよトイレ行ってくるね」スッスタスタ
ナルト「ん?なんだヒナタトイレ我慢してたのか。言ってくれればいいのに」
<ガチャバタン
ナルト「しっかしヒナタとセク口スするのは最高だってばよ!」
<ブバボボボボボボボボボビビブブブァァァァ!!!!!
ナルト「……」
<ブボォ!!ブボボボベベベベベベベビビブビチチチチ!!!!!
ナルト「……」
<ブバヂュン!!ビビビビビバボォンボンボンビィィィィィ!!!!!
ナルト「……」
<……ッフー、マニアッター
ナルト「……」
ナルト「……」
26:
ワロタ
27:
<カラカラカラズリズリズリ
ナルト「……」
<ジャゴー
ナルト「……」
<ガチャバタン
ヒナタ「ごめんね急にナルト」スタスタ
ナルト「ああ」
ヒナタ「気持ちよかったよナルトくん。またしようね」
ナルト「ああ」
ヒナタ「愛してるよナルトくん」
ナルト「ああ」
ナルト「……」

30:
ナルトの温度差w
31:

ワロタ
32:
ヒナタ「ごめんね急にナルト」スタスタ →ヒナタ「ごめんね急にナルトくん」スタスタ
33:
落ち込むなナルト
34:
続きまして
シカマル「めんどくせえ」
37:
テマリ「めんどくさいとはなんだ!今日こそするぞ!」
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「いいやだめだ!今日こそは絶対するんだ!」
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「セク口スを!」
シカマル「めんどくせえ」
38:
テマリ「ほら立って!早く脱げ!」
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「わかった!私が先に脱ぐ!」
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「お前も脱げよ!」ヌギヌギ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「ほら脱いだぞ!裸だ!」ラッ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「どうだ!裸だぞ!」
シカマル「めんどくせえ」
39:
テマリ「見ろ胸だ!でっかいぞ!」プルン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「二つもある!見ろよ!」プルンプルン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「それに柔らかいぞ!これでお前を包み込むんだ!」プルンプルンプルン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「その感触は天使の包容!」プルンプルンプルンプルン
シカマル「めんどくせえ」
41:
テマリ「そして尻もある!」プリン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「こっちもでっかいぞ!それに形も綺麗だろう!」プリンプリン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「ほらさわって良いんだぞ!?揉んで良いんだぞ!?」プリンプリンプリン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「ちょっとぐらいなら叩いて良いんだぞ!?ほらこのように!」ペチンペチン
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「良い音するなあ!私の尻!ほら!」ペチンペチンペチンペチン
シカマル「めんどくせえ」
43:
テマリ「そしてお待ちかね!ま●こだ!」クパァ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「ほら見ろよ!未使用だぞ!」クパァ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「オ●ニーはいっぱいしたけどな!お前で!」クパァ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「すごく濡れているだろう!」クチュクチュ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「外はトロトロ!中もトロトロ!だからたこ焼きじゃないぞ!ま●こだ!」クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「指が止まらないぞ!指が止まらないぞ!気持ち良いんだ!」クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ
シカマル「めんどくせえ」
テマリ「わかるか!?私は今興奮しているんだ!」クチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュクチュ
ガラッ
カンクロウ「んなもん見りゃわかるじゃん!」
テマリ「うわあ!カ、カンクロウ!?」
44:
カンクロウ「また俺の傀儡勝手に持ち出して改造しやがって!ほら返すじゃん!」
シカマル「めんどくせえ」カタカタ
テマリ「待て!こいつはシカマルだ!」
カンクロウ「黒蟻だよ!原型のない黒蟻だよ!」
テマリ「もうちょっと待ってくれ!」
カンクロウ「ふざけんなじゃん!ったく毎晩毎晩うるさくてしゃーねー……なんつーエキセントリックなオ●ニーしてんだよ」
テマリ「待ってくれ!シカマルー!」
カンクロウ「じゃあな」
バタン
テマリ「ああああああ……」
テマリ「……」クチュクチュ
45:
これはひどいwwwwww
47:
月日は流れ
テマリ「うおお!シカマル!シカマルー!」アンアンアンアン
シカマル(本物)「……」パンパンパンパン
テマリ「すごいぞ!すごいぞ!セク口スだ!」アンアンアンアン
シカマル「ああ……」パンパンパンパン
テマリ「これだよ!これがセク口スなんだよ!これはいい!気持ちがいいぞシカマル!」アンアンアンアン
シカマル「……ああ、俺もだ」パンパンパンパン
テマリ「しかし良いち●こだなあお前!いいなそれ!」アンアンアンアン
シカマル「そうか」パンパンパンパンパンパン
テマリ「ああ!固い!固い!いいなー!」アンアンアンアン
シカマル(黙っててくんないかな、この人……)
テマリ「最高だー!!」アンアンアンアン

49:
続きまして
リー「月が綺麗ですね」
51:
テンテン「……へ?」
素っ頓狂な声が出た
修業の帰り道
家の用事とかでネジが先に帰ったので私はリーと二人、並んで歩いていた
リー「ほら」
そう言って空を指差すリー
なるほど、綺麗な満月だ
ってそうじゃない
あの、リーが?え?
「月が綺麗ですね」って?
私に?
53:
リー「まん丸ですねー!お好み焼きみたいでお腹空いてきちゃいました!」
……そうだよね
相手は、あのリーだ
その言葉の意味するところなんて知ってるわけない、か
リー「どうですテンテン!帰る前になにか食べて帰りませんか!奢りますよ!」
ドキッとして損しちゃった
まあリーだもんね
リーだ
私もお腹空いたし、素直に奢られることにした
54:
リー「いやーおいしかったですねー!お腹いっぱいです!」
よくもまああんなに入るものだ
見てるこっちがお腹いっぱいになっちゃった
リー「もう遅いですし送っていきますよ!」
お、関心関心
意外とこういうところ気が利くんだよねー
リー「しかしガイ先生は……」
……
リー「まさに!あれぞ青春の……」
……いや、違う
リーは、いっつも私を助けてくれた
55:
任務の時も
修業の時も
危なくなったら一番に飛んできてくれた
リー「やっぱりあの技はこう、腰を……」
誰より暑苦しくて、誰より汗くさくて
誰より仲間思いなんだよね、リーは
いつからなんだろう、リーのあの性格は
いつからなんだろう、リーのあの暑苦しくさは
いつからなんだろう、リーのあの優しさは
いつからだろう、こんなにリーのことばかり考えてることに気づいたのは
56:
リー「テンテン?テンテン?」
テンテン「……へぁ!?」
リー「どうかしましたか?なんだか上の空でしたけど……」
テンテン「う、ううん!なんでもないの!」
リー「そうですか……」
しまった
また素っ頓狂な声が出た
調子狂うなー、もう
リーがあんなこと言うからだ
……
テンテン「あ、もうすぐそこだからここでいいよ!」
リー「は、はい。じゃあまた明日!」
テンテン「……」
リーのせい、なんだからね
テンテン「ねえ、リー」
リー「はい?」
テンテン「私、死にたくないわ」
リー「……えっ」
テンテン「じゃあね!」
それだけ言って走り去ってやった
ふんだ
知ーらない
57:
リー「……帰りますか」
リー「恨みますよ、お月様。あなたがそんなに綺麗なことを」

58:
以上です
ありがとうございました
59:
乙!
60:
温度差有り過ぎだろ
62:
乙乙乙!
素晴らしかった!
48:

続き・詳細・画像をみる


【疑問】なぜ初音ミクはガチで終わったの?あれだけ持て囃されてたのに

なぜ韓国にはAmazonがないのか 日本にはあるのに韓国にないっておかしくね?

雪山で遭難してたやつの髪型wwwwwwww

【社会】消えた「メリーズ」…中国人買い占め、転売で?ボロもうけ? ついに捜査のメス

ヒナタ(どうしよう、うんこ漏れそう……)

ゲーム会社「定価7000円!DLC!完全版商法!」

back 削除依頼&連絡先