海未「そろそろ朝ご飯が出来るので希を起こしに行ってください」凛「了解にゃ」back

海未「そろそろ朝ご飯が出来るので希を起こしに行ってください」凛「了解にゃ」


続き・詳細・画像をみる

1:
海未「全く、希は本当にお寝坊なんですから
凛「あはは、凛は海未ちゃんみたいにお料理出来ないから朝のお手伝いができるから嬉しいよ?」
寝室
凛「希ちゃーーん!朝にゃー!早く起きるにゃ!」
凛「希ちゃーーん!希ちゃーーん!」
凛「希ちゃん?」
凛「……嘘」
凛「海未ちゃん大変だよ!希ちゃんが息してないよ!」
5:
海未「本当ですか!?」
凛「鼻の下に指置いても息が感じられないの!」
海未「どどど、どうしたらいいのでしょうこう言うときは!」
凛「うわーん!希ちゃんが死んじゃったよー!」
???「わしわしわしっー!」
うみりん「うわぁっ!」
凛「の、希ちゃん?死んだんじゃ…」
海未「も、もしかしてぞ、ぞんびっていうやつですか!」
凛「真姫ちゃんのお家でかよちんと見たことある!凛知ってるよ!」
凛「希ちゃんも患者になっちゃったにゃ!?」
希「まきちゃん」
凛「うにゃあああ!」
海未「ほのかぁぁ!ことりぃぃ!助けてください

7:
希「うーそ、ちょっと驚かそうとしただけやで?」
凛「本当に希ちゃん?」
海未「ぞんび、とかじゃないんですね?」
希「可愛い二人の妹をもつ、スピリチュアルラッキーガール希お姉ちゃんや」
海未「本当、ですか?」
希「本当本当」
凛「本当?」
希「本当や」
うみりん「うわーん!」
海未「希は最低です!朝からこんなイタズラ止めて下さい!」ダキッ
凛「本当に希ちゃんが死んじゃったかと思ったにゃー!」ダキッ
17:
希「そんなに驚かんでも…ほな、海未ちゃんの作った美味しい朝ご飯食べよか」
海未「はい、今日は昨日花陽からおすそ分けしてもらった新米があったのでそれを炊いてみました」
凛「早く着替えるにゃ!」
希「はいはい」
居間
のぞうみりん「いただきまーす」
海未「今日の朝ご飯はご飯味噌汁、白菜のおひたし、焼き魚、卵焼きです」
凛「えーっ!凛お魚いらなーい」
希「凛ちゃん、好き嫌いはいかんよ」
海未「そうです、この魚は海から私達の食卓までわざわざ来てくれたのですよ!食べないのは魚に失礼です」
凛「うぅ……」 
海未「温かい白米に醤油と魚を載せてがーっとかき混ぜてがーっと食べる!はしたないけれどこれが一番美味しい食べ方なんですよね」
23:
海未「ああっ!これですこれ!魚の脂と白米がry」ハグハグムシャムシャハフハフ
希「海未ちゃん、かきこむのはお行儀が悪いよ」
海未「はっ!私としたことが!すみません、匙を取ってきますね」
希「凛ちゃん」コソコソ
凛「なぁに希ちゃん」コソコソ
希「今のうちにお魚食べてあげる」
凛「いいの!?」
希「海未ちゃんには内緒やで」
凛「やったぁ!希ちゃん大好きー!」
海未「ありました!…ってあれ?凛魚食べられたんですか!?」
凛「頑張って食べたにゃ!」
希「凛ちゃんえらいえらい」ナデナデ
海未「偉いですね凛。今日の晩御飯はご褒美としてチーズハンバーグにしましょう」
のぞりん「やったぁ!」ハイタッチ
希「それじゃあ食器の片付けはうちがやるね」
凛「凛は机を拭くにゃ!」
海未「では私は洗濯物を干してきますね。そのあとお布団も干して掃除をしましょう」
31:
希「しーんじてーこーころがーときめーいたーしゅんかんをー♪」ガチャガチャ
凛「だってさー出会いはえらべーないー♪」フキフキキュッキュッ
縁側
海未「今日は本当にいい天気です」
海未「魚も上手に焼け、ご飯もおいしくたけて二人に喜んで貰えて…」バサッ
海未「しかし、凛の魚嫌いはなんとかしないと駄目ですね…今日は頑張って食べたみたいですが…」パタパタ
海未「なにか美味しいアレンジレシピでも調べて見ましょう」
海未「………」
海未「ああああああ!」
海未「大変です!凛!海未!希!…ってなんで自分呼んじゃったんでしょう!」
凛「なになに!?なにかあったの?」
希「なにか困ったことでもあった?」
海未「今日学校あるのでした!寝坊したのは私のほうでした!どうしましょうええと、まず学校に連絡して…ああ!お弁当も作ってなかったです!」
希「海未ちゃん…今日は土曜日やで?」
海未「えっ?」
凛「なんか今日の海未ちゃんはおっちょこちょいにゃー」
海未「えっ?えっ?」
希「ほら、カレンダー」スッ
凛「携帯にゃ」
32:
海未「ああ!…ああ…ああ…」ガックリ
希「ど、どんまいやね…」
凛「り、凛も時々間違えちゃうことあるよ…」
希「ほーら、うちらも片付け終わったしお布団干そ?」
凛「そうにゃそうにゃ!今日はお日様も出てるしホカホカお布団になるにゃ!」
海未「…そうですね!さぁ早くお布団を干してチーズハンバーグの材料とお昼のおかずを買いに行きましょう!」
希「これでよし!」
凛「今日の夜が楽しみにゃ!」
海未「お金は持ちましたよ、早く行きましょう」
凛「わーっい!おっかいものー♪」
希「お釣りでお菓子買おうやん!お菓子お菓子!」
海未「いけません!お菓子はまだ家に買い置きがあります!それに未成年者が間食していいのは午後3時だけです!」
凛「海未ちゃん厳しいにゃ…」
希「ぐぬぬ…所で今日は何買うの海未ちゃん」
海未「挽き肉とパン粉ですね。玉ねぎや卵は家にあるので」
凛「じゃあ最初はにこちゃんのところだね!早くいくにゃー!」
33:
音ノ木坂商店街
にこ「お肉の秋ね……」
真姫「…イミワカンナイ」
絵里「そんなことよりレジ手伝ってくれないかしら」
凛「こっんにっちはー!」
にこ「にっこにっこにー!いっしゃいませ!今日は何を買いに来たにこっ?…って凛!?」
希「久しぶりやんにこっち」
海未「こんにちは、ハンバーグ用のお肉を買いに来ました」
絵里「ハラショー!何グラム買うのかしら?」
希「ん?、ちょっと多めに300グラムかな」
真姫「はい、どうぞ」
凛「あれ、ちょっと多くない?」
絵里「いいのよ、おまけおまけ」
にこ「そのかわりまた買いにきなさいよねっ!」
海未「お肉は買ったので次はパン粉ですね。これはスーパーで買いましょう」
35:
スーパー
凛「海未ちゃん、今日は本当にパン粉だけでいいの?」
海未「そうですね、付け合わせの野菜やサラダも作りましょう」
希「そういえばマヨネーズも切れそうやったね」
海未「あ、マヨネーズもそうですね。」
凛「サラダのドレッシングも買うにゃ!凛はごまがいいなぁ」
希「えー、うちはからしと醤油でシンプルに食べたいなぁ」
海未「二人とも、今日はドレッシングはうちで作る予定ですよ」
希「あ、そうなん?じゃあ楽しみにしとるね」
凛「わーい!海未ちゃん特製ドレッシングにゃ!」
凛「海未ちゃん、海未ちゃん!アイスクリーム買いたいにゃ!」
海未「駄目ですよ凛、お菓子は家にあるって言ったでしょう」
凛「お菓子じゃないにゃ!デザートにゃ!」ウルウル
海未「希、希もなんとか言ってくださいっ!」
希「海未ちゃん、ご飯終わってお風呂上がったあとのアイスクリームって最高だよね」キラキラ
海未「ぐぬぬ…しかたありませんね…氷菓までなら許してあげます」
凛「海未ちゃんもう二声!アイスミルク!」
希「それがだめならラクトアイスまででいいから!」
海未「仕方ないですね…あなた達の乳脂肪分と乳固形分に対するこだわりには負けました」スッ
凛「やったぁ!ダッツ食べていいの!?」
海未「ええ、好きな味を選んでください」
希「うちは王道を行くバニラや!」
凛「凛は女の子らしくストロベリーにゃ!」
36:
海未「では私は抹茶にしましょう」
凛「海未ちゃん大好き!」ダキッ
希「うちもや!」ダキッ
海未「ちょっ!やめてください!人が見てま すっ!」
リリホワサンシマイヨー
カワイイー
リンリンリンガベー
キュウニンヤ!ウチヲイレテ
海未「うぅ…///早くお会計に行きましょう!」
希「海未ちゃん顔真っ赤やん」クスクス
凛「可愛いにゃー」ポワー
42:
のぞりん「たっだいまー!」
海未「とりあえず凛は食材を冷蔵庫に運んで下さい。私と希はお布団と洗濯物を取り込みますから」
希「いますぐはいややー」
海未「おわったらおやつにしましょう」
希「わーいっ!うちお布団取り込むなー?その間海未ちゃんはお洗濯物とりこんでな!」
海未「はいはい。…まったく希は複雑のようでいて単純なんですから…」
凛「今日のおやつはなにかなー?」
希「今日はのりせんべいやって」
海未「今お茶を淹れているのでまってください」
希「あ、それならうちもやるでー」
凛「凛も運ぶくらいならできるよ!」エッヘン
希「今日のおせんべいはおいしいなぁ」
凛「凛は今日ベビースターがよかったにゃ」
海未「では、明日のおやつはベビースターにしましょう」
凛「お湯かけてたべるにゃ!」ウキウキ
61:
お昼ご飯食べてませんでしたがどっかしらで食べたということにしといてください
夕方
希「凛ちゃん早くお面被ってゾーラにならんと!」
凛「うにゃあああっ!攻撃当たらなかった!」
希「早く陸あがらんと死ぬで!グヨーグめっちゃ攻撃強いからな!」
凛「ああっ!…ああー…」
希「妖精のストックもなかったしな…」
凛「なんで!ゴート戦まではあんなに楽しかったのに!転がってどーんって!」
希(ゴート戦は入り口付近で弓構えてるほうが本当は効率いいんやで)
希「ほな、今度はうちがやってみるね?」
凛「いくらグヨーグを一度倒してる希ちゃんでも無理にゃ!これは運だにゃ!にこちゃんだって五回かけて倒してるんだよ!」
希「うちにまかしとき!」
凛(それがいいたかっただけかにゃ?)
海未「凛、希、そろそろご飯が出来ますよ…ってまたムジュラですか…ご飯前に途中セーブができないゲームは駄目って言ったじゃないですか…」
希「真ん中の赤いボタンを押してぽちりすれば大丈夫や」テレレレレン♪
凛「あー!もう全部つくっちゃったのー!?」
62:
海未「なんども呼んだじゃないですか」
希「凛ちゃんお面の使い方の説明のミカウのオーイエイッにツボって爆笑してたからなぁ」
凛「希ちゃんなんで教えてくれなかったの!?もう!凛もコネコネしたかったにゃ!」プクー
海未「また作ってあげますからそんなにむくれないでください」
凛「約束だからねー?」
希「それにしても悪いなぁ全部やらせちゃって…片付けはうちにまかしとき!」ドヤ
うみりん(気に入ってますね(にゃ))
食事中
凛「海未ちゃん特製料理おいしにゃ!」
希「海未ちゃんは本当になんでも作れるんやなぁ」
海未「誉めたってなにもでませんよ…///」
海未「本当は洋食は作るのは苦手なのですが…喜んでもらえて何よりです」
キャッキャッウフフ
夕食後
凛「きこえなーいっ♪ふりしてーもっ♪」フキフキ
希「なりつづけまーしたーっ♪」ガチャガチャ
海未「そろそろお風呂が沸きますよ」
凛「三人ではいるにゃ!」
希「ええやんそれ!」
海未「じゃあ三人分の下着とバスタオル風呂場に運んでおきますね」
海未「凛と希のはここに…」ガサガサ
海未「ふっ…凛のbrassiereは相変わらず小さいですね……」クスクス
海未「私のものより小さいです…」
海未「こっちは希の……!?!?!?!?!?」
海未「これは…メロンどころじゃありませんね…スイカレベルです……」
海未「くっ……」
希「海未ちゃーん!片付け終わったよー!」
凛「早く早くー!」
63:
海未「あっ!今いきます!」ドタバタ
希「随分おそかったやん」
海未「ちょっと場所がわからなくて…」
希「そうなん?」
お風呂
海未「本当にうちのお風呂は小さいです…ひとりでも狭いのに…」
希「だからこうやって三人でぎゅーっとできるやん♪」
凛「海未ちゃんはここでもっぎゅーの歌思いついたんだよね」
うみりん「それにしても…」ギロッ
希「なっなに…」
海未「なんなんですかこのけしからん胸は!こうしてやりますっ!こうしてやりますっ!」ムニッムニュッ
凛「凛は先を攻めるにゃー!」コリコリ
希「二人ともっ!やめぇっ!あんっ!そんなんされたらうちっ!」
海未「今日はここまでにしておきましょう」
凛「まったくもってけしからんにゃ!」
希(もう…また今日もここまで?)ハァハァ
海未「さあ、今日はもう歯を磨いて寝ましょう」
凛「アイス食べるの忘れてるにゃー」
海未「そうですね」
68:
凛「希ちゃ?ん!そんな拗ねないでよ?!」
海未「反省してますから……」
希「…………」
凛「希ちゃんのおっぱいみてたらついいじめたくなっちゃったんだにゃ…」
凛「出来心だったんだにゃ…」
海未「許してください!」
希「むぅ……うちだって胸大きいの気にしてるのに……」
うみりん「もうしません(にゃ)」
希「しょうがないなぁ、許してあげる!その代わりアイスクリームあーんしてたべさせてな!」
凛「あーん…」
希「凛ちゃんどこみてるのー?ちゃんとうちの方みてあーんしてくれへんと」
凛「うぅ………」
希「んーっ!やっぱダッツはおいしいなぁ!凛ちゃんもうちのバニラ味見する?」
凛「えっ、そんないいよ……////」
希「そんな遠慮しないで?口移しでな♥」
希「ほら…」
凛(希ちゃんの綺麗な顔が近づいてきて……ううっ!凛はもう!)
凛「あれっ?冷たい?」 
希「あははは凛ちゃんひっか
69:
希「あははは凛ちゃんひっかかったー!」
凛「ずるいにゃーっ!凛本当にドキドキしちゃったのにー!」
希「あれ?そういえば海未ちゃんは?」
凛「鼻血出して倒れてるにゃ」
海未「」
希「ちょっと刺激がつよすぎたんやね」
凛「その割にはさっきノリノリでおっぱいもんでたのに…」
海未「はっ!私はなにを!?」ガバッ
希「なんもないよ、はよお布団ひいて寝よか」
凛「わーいっ!お日様のにおいがするーっ!」ボフッ
海未「もう!埃が舞うからやめてください!」
73:
凛「てってってーん!今日の川の字の真ん中は海未ちゃんだよ!」
凛「明日は希ちゃんで明後日は凛だにゃ!」
希「ほーら、海未ちゃーんまんなか!」
希「初めてだから…優しくしてな…?///」トロン
凛「はやく…凛もう……////」
海未「うぅ!もう!ふざけないでください!電気消しますよ!」カァァ
パチッ
凛「海未ちゃんギューッ!」
希「うちもー!」
海未「あ、あんまりくっつかないでください!その………恥ずかしい…です…」
希「えー?なんでさっきお風呂でノリノリでうちのおっぱい揉んできたのに?」
凛「海未ちゃんは攻められると弱いんだにゃぁ?」
75:
希「うちも恥ずかしかったのになぁ」
凛「凛はこっちの海未ちゃんも好きにゃー!」
海未「……なら私もやりかえしますっ!えっと、そのぎゅーっ!」
希(海未ちゃん、凛ちゃん大好きやで♪)
凛(海未ちゃん、希ちゃん大好きだにゃっ!)
海未(まったく、二人とも甘えん坊なんですから……ふふっ、大好きです)
おしまい
77:

この三姉妹、かわいい
かわいい
78:

8

続き・詳細・画像をみる


コンビニ店員「6789円になります」俺氏12344円スッ 店員「あっ…えっ…」→ その結果wwwwwwwww

アニメの作画ミスの画像ください

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』12話感想 語られるジルの過去!衝撃の事実が明らかに!

つい先日話題になった民主党・菊田真紀子議員、公選法違反の疑いで告発されるwwwwwwwwwww

『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』12話感想 語られるジルの過去!衝撃の事実が明らかに!

犬は散歩好きだと誰が決めた? 全身でお散歩を拒絶するワンコw

back 削除依頼&連絡先