唯「それが…世界の総意か…」back

唯「それが…世界の総意か…」


続き・詳細・画像をみる

1:
唯「おい?す!」
律「やあ」
澪「どうも」
紬「…」
唯「??」
唯「どうしたの?みんな元気ないね」
律「別に…なあ?」
澪「うん」
紬「…」
2:
唯「なんだかいつものみんなじゃないみたい…」
律「そんなことないって…なあ?」
澪「うん」
紬「…あ」
唯「え?何々?むぎちゃんどうしたの?」
紬「いえ…」
律「そういえば…」
澪「ああ…」
唯「え?」
3:
律「今日のおやつ…」
紬「今日は…」
澪「ああ…」
紬「麦茶…」
律「つむぎだけにってか」
唯「ぷっwふふw」
澪「…」
紬「…」
律「…」
4:
――――――――――――
――――――――
――――――
カッチンコッチン
律「…」
澪「…」
紬「…」
唯(気まづいなぁ)
律「なあ…」
唯「!!」びくっ
唯「な、なにかな!?」
5:
律「いや…やっぱやめる」
澪「だな」
紬「あらあらあらあらうふふふふふふふふふふふふふ」
律「いひひひひひひひひひひ」
澪「…」
唯「ひぃぃ…な、なに…」
律「帰ろうか」
澪「だな」
紬「そうね」
7:
唯(よかった…やっと開放される…)
律「行こうか」
澪「ああ」
紬「ええ」
スタスタスタスタ
ガチャ、バタン
8:
唯「ふぅ?息が詰まるかと思ったよ?」
唯「でも、あの空気のまま一緒になんて帰れないよね…」
唯「お腹空いたしかえろっか!ギー太!」
唯「今日のご飯はなにかな?」ガチャ
唯「あれ?あれれ?」ガチャガチャ
唯(そんな…鍵が開かない…)
唯「すいませーん!誰かいませんかー!!」バンバンバン!
――――――――――――
――――――――
――――――
9:
唯「はぁはぁ…な、なんで…」
唯(りっちゃんたちかな…)
唯(でもさっきは何かしてたようには見えなかったし…)
唯「そ、そうだ!携帯電話!」ぱかっ
唯「う…そ…圏外…?」
唯(なんで?どうして?いつもは繋がってるのに…)
唯「そ、そうだ!窓から叫べば誰かに気がついてもらえるかも!」
タッタッタッ、タッ
10:
唯「うそ…なんで…」ポロ、ガタン
チャララーラーラーラーラーラーラーラーラー
唯「ひっ…!?」
唯「な、なに…メール?だ、だれからだろ…」
ぱかっ、ぴっぴっぴっ
唯「りっちゃん…から?」
11:
それは世界の光、全ては闇の中へ
後ろを振り返るな、それは全て偽者だ
唯、お前だけが頼りだ、お前だけが
だから光を探せ、まずはロッカーを開けろ
そして、行け――――
13:
ピーーーーーーーー
唯「な、なに!?」
唯「なんで!?なんで!?」カチカチカチカチ
唯「なんで!?電池が!?まだ全部読んでないのに!?」
唯「なんで…なにが…なにが起こってるの?」
唯「助けてりっちゃん…澪ちゃん…むぎちゃん…憂…」
唯「なんで!なんなの!?」
14:
唯「わかんないよっ!なんなの!このメールも状況も!意味わかんないよぉ…」
唯「なんで…なんで!外が!空が!」
唯「真っ赤なの!?」
唯「助けてよぉ?うぃ?ひっくひっく」
――――――――――――
――――――――
――――――
15:
唯「…」ぐすっ
唯「泣いてばっかりも…いられないよね…」
唯「何とかこの部屋から出ないと」
唯「そうだ…りっちゃんからのメール…」ぱか、かち
唯「駄目だ、やっぱり電源はいらない…」
唯「確かロッカーがどうのこうのって」
スタスタスタ、ガチャ
唯「麦茶…パン…懐中電灯…と」
16:
唯「バール?」
唯「とりあえず食料と懐中電灯をカバンに入れて…」
唯「他にはなにもないみたいだし…」
唯「バールで扉を壊せってことかな…」
唯「背に腹は変えられないっ!よ?し!」
唯「んしょ!」サッ
唯「ええええええええええええい!!!」
バキンッ
1

続き・詳細・画像をみる


「ブレイブリーデフォルト」ゲームサイトGamespotが選ぶ、2014年最高の3DSソフトに選ばれる

【画像】河北麻友子(23)が美脚すぐるwwwwww

三歳の娘が困惑した顔で近付いて来た

クラスの皆を「頭の良い子・普通の子・頭の悪い子」とグループ分けして座らせていたキチ担任。私は事あるごとに因縁つけられていて…

シカマル「影真似の術、成功……」テマリ「くっ……」

妊娠が発覚した途端、旦那が「実家に帰って母さんと暮らそう。育児教育は母さん担当な」と言い出した

back 削除依頼&連絡先