もし、キリストと仏陀が話し合ったらどうなるのか?back

もし、キリストと仏陀が話し合ったらどうなるのか?


続き・詳細・画像をみる


2人とも、人類の幸せを目指しているが、考え方が違ったりする
教えて
釈迦とキリストが口喧嘩したらどうなるの?
http://world-fusigi.net/archives/7543889.html
2: 以下、
釈迦は意外と合理主義
3: 以下、
立川でアパート暮らししてるよ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4063726622/
11: 以下、
やっぱり噛み合わないのか?
80: 以下、
つかみ合いの喧嘩になる
130: 以下、
取っ組み合いの喧嘩想像したらワロタ
13: 以下、
たぶんキリストが熱弁するがブッダは無視
18: 以下、
俺の予想では喧嘩はしないと思うな
仏陀は悟りを開いているから、怒りなどの気持ちはなさそうだし
25: 以下、
仏陀の弟子がガヤガヤ
キリストの使徒がワイワイ
話し合いになりませんね
43: 以下、
>>25
ブッダガヤ(小声)
26: 以下、
キリストの話をうんうんと聞いてそう
35: 以下、
仏陀って基本人と話すのめんどくさがりで、一人で脳内想像楽しむのが好きなんだっけか
38: 以下、
キリスト「あなたも神を愛し、生きていることに感謝しましょう」
仏陀「生きることには意味もありません。苦行であるのですよ。」

もう、こんな感じが予想できていて、話し合いにならなそうだ
53: 以下、
そこにインド神話の破壊神カーリーが乱入
40: 以下、
今ふと思ったのだが、悟りを開いて輪廻の輪から離れるって
「死ぬのは怖い、死んだらあの世がある」とか「生まれ変われるかもしれない」なんて微塵にも思わなくなることなのかな
仏教に詳しい人教えてくれ
49: 以下、
>>40
寧ろ輪廻というシステムはあるものという前提で
それを嫌がっていた
というのもインドの人は生きることを苦しみの多い嫌なことと捉えていた
なぜなら生老病死という一生の中で避けて通れない四つのうちに三つも耐え難い苦しみがあるからだ
だからそんな苦しみを永遠に続けないといけないという輪廻から抜け出したがった
じゃあもう二度と生まれてこないようになるにはどうすればいいのか
悟りを開けばいい
そういう風にインドの人たちは考えた
44: 以下、
あと牧師が「偶像崇拝はいけませんよ」って言ってたが、偶像って十字架も含まれるんじゃないの?
キリスト教ってどうして十字架をシンボルにしてるの?
http://world-fusigi.net/archives/7601769.html
55: 以下、
>>44
偶像は「神の似姿」という意味だったと思う。
十字架は偶像ではなく、象徴ということではないかな?
62: 以下、
仏陀「偶像崇拝禁止にすれば良かった・・・」
64: 以下、
>>62
キリスト「いや…まあ……似てるよ」
66: 以下、
>>62
お釈迦さんも死ぬ時に弟子たちに
「俺が死んだら俺が教えたこととお前らが考えたことを信じな」
と言ったんだけど
いつの間にか在家信者がお釈迦さんの遺骨をありがたがるようになって
なし崩し的にストゥーパとか作られるようになったんだよ
75: 以下、
もしキリスト教徒と仏教徒で話し合えばそのうち争いが起こるだろう
もしイエスと仏陀が出会えば言葉など交わす必要もなくお互い分かり合うだろう
78: 以下、
キリストは等質なのか何か知らんけど
残された言動見る限りメンヘラっぽくないか?
ブッダはわりとロジカルな感じ。
唯一絶対神を信仰してるかどうかの違いかもしれないけど。
だからキリストがちょっとアレなこと言うのに対してブッダは
「お、おう」って返すような気がする。
84: 以下、
仏陀「神なんている訳ねーじゃん」
100: 以下、
ブッダだろうがキリストだろうがムハンマドだろうがさ
日本に来れば豚骨ラーメンを啜って特大ステーキを食って大笑いしてんだろ
101: 以下、
道徳の普遍的側面に関して、両者の見解がそこまで異なるとは思えないし、仏陀は道徳を否定してはいない
根本的な対立はおそらくアートマンが存在するかどうかに関してだと思う
102: 以下、
シッダールタさんは宗教家でなくカウンセラー
物理的に人を救うパターンはほとんどなかった
キリストはその逆に、人生を説いて回ったりするより
物理的に人を救うボランティア活動家
業種がまったく違う
103: 以下、
キリストが「神は許す」とか言い出した隣で仏陀が鼻ほじりながら屁をこいてるイメージ
104: 以下、
キリストってなんか仏陀に論破されてファビョりそう
109: 以下、
シッダールタさんはどっちかといえば無神論ではあるけど、
基本的にそーゆー事を語るのは、弟子とかの親しい身内だけで
市井の方々には方便として神について語る事もしばしばあった
シッダールタさんならキリストに合いの手を打ちつつ、
時折、持論を付け足す程度の態度だろう
112: 以下、
神とかなんやらはそんなもんだろ信じたいものを信じればいい、ただし押し付けにならんようにな
119: ほにゃんじゃー ◆honyan/FtHn6 2013/05/17(金) 16:03:35.52 ID:veI0ZLRyT
十字架は昔のカトリックの人がシンボル的な感じで作り出した物だから当時はすげぇ議論してたみたいだけど結局十字架賛成派が認められちゃったみたいな感じだったはず
今でも十字架を使わない所もあったはずだよ?
132: 以下、
イエスて奇跡だなんだと始める前に一度失踪しとるのよ
そのときに仏教圏で勉強していのではという説がある
聖イッサという人物が経典にあって、これが青年キリストだとか
シルクロードを通ってチベットまで来ていて、さらに奇跡の頃に再臨したそーだ
149: 以下、
ドヤ顔で説教するキリストにたいして、仏陀が理詰めで反論し、
キリストがしだいにヒステリックになっていくって感じかな
かたや布教し始めて2,3年でこの世をさった異端のユダヤ教徒、かたや50年に
渡って弟子も交えて考えを練っていった新興宗教の創始者だし
157: 以下、
やっぱ釈迦だよな
ソクラテスとも話してみたいがやっぱ釈迦だ
165: 以下、
仏陀って煩悩を断って悟り開けば誰でもなれるから多数いるんじゃないの?
166: 以下、
そこまで行くのがすごく難しい
俺も煩悩断つために、日々食事の節制やオナ禁、最低限度の生活で過ごしているが、
まったく変わらない
瞑想も取り入れようかな・・・・・
167: 以下、
二人とも今風に言えば新興カルトのキチガイみたいなもんだろ
168: 以下、
↑無知ほど恐ろしいもんはないな
172: 以下、
日本の仏教って南無阿弥陀仏唱えたら仏になれるんだっけ?
坊さんって何のためにいるの?あいつらは苦行とかしてんの?
174: 以下、
>>172
南無阿弥陀仏となえて救われるのは仏になるわけじゃなくて
阿弥陀仏さんに助けてもらうだけだけよ
175: 以下、
>>172
宗教屋でもよくやるマントラの誤解釈だな
マントラをブツブツ唱えてると集中力が上がるので、そこでアファーメーションやイメージをすると効果が出やすいという考え方だ
マントラ自体は自分で口に出してゴロがよければ「南無阿弥陀仏」でも「ねこ大好き」でも「日向冬樹のちんちんすこすこしたい」でも何でもいい
191: 以下、
釈迦は6年間厳しい修行をしたんだっけ?
断食とか、その他色々
しかし、修行しても悟りを開くことができなかったらしく、瞑想を始めた結果、悟りを開けたらしいね
193: 以下、
>>191
そういう意味では悟るために苦行を必要とするんだが
どうせ色は一切が苦だからあえて苦行をすることもない
194: 以下、
つか、釈迦が悟りを開こうとした理由は、人々が苦しんでいたからだろ?
別に、普通に生活すれば何不自由なく生きていけたわけだし
196: 以下、
>>194
それはそうだとも言えるが全体の一部を切り取っただけにすぎないから正確ではない
それだけを正解にすると、同様にやつは自分が苦しかっただけだともいえるから
34: 以下、
キリスト「あなたは神ですか?」
仏陀「いえ私は仏です」
キリスト「こ、こいつ…死んでいる…」
79: 以下、
仏陀「どうでもいいよ、ほっとけ」
キリスト「yes」
▼合わせて読みたい
釈迦とキリストが口喧嘩したらどうなるの?
キリスト教ってどうして十字架をシンボルにしてるの?
キリスト教の三位一体って意味不明じゃね?
やっぱり死後は転生すると思うんだ
天国行くの無理ゲすぎワロタ
引用元: ・もし、キリストと仏陀が話し合ったらどうなるのか?
-->
- Tweet
-
-
-
-
「宗教・しきたり」カテゴリの最新記事
「宗教・しきたり」の記事一覧
過去の人気記事ランダムPICK UP
コメント
1 不思議な
釈迦と仏陀は違うんだが・・・
釈迦∈仏陀
2 不思議な
モーセの十戒までさかのぼって、そこで手打ちでシャンシャンじゃないかな?共通してるのはここだけだし。
3 不思議な
イエス「なんか仏陀の弟子の方が賢そう・・・」
「ええい!奴等の屋台をひっくり返せ!」
4 不思議な
おまえは 異形の者を追い 
選ばれし者 のみを救う
唯一神の手先か
我が光明を受けるがよい !
5 不思議な

続き・詳細・画像をみる


レンタルビデオ店で期限を守って返却したはずなのに督促された。なんか納得できないなぁ

【速報】 自民・小渕優子、当選確実

モバP「泰葉からチョコもらった時の話?」

美希「眠り姫なの」

直線一気!ショウナンアデラが2歳女王に 【阪神JF】

平日働いて休日は育児してる夫wwwwwwwwwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先