「韓国人に盗まれた仏像がまだ戻らないのに、また韓国人にやられた」と対馬市長・・韓国人対策として防韓国人機器設置の補助率引き上げもback

「韓国人に盗まれた仏像がまだ戻らないのに、また韓国人にやられた」と対馬市長・・韓国人対策として防韓国人機器設置の補助率引き上げも


続き・詳細・画像をみる

1. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:28 ID:Gr0QAa150
防人制度復活
2. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:31 ID:Ei0dOOqn0
>対馬は歴史的にも、韓国との交流を続けていかなければならない現状があり、
>国の外交場面でも、よい関係を築いていってほしい
お花畑だなあ
ますます日本人は行かなくなるぞ
3. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:39 ID:syp21B9O0
まず最低限ビザ復活で犯罪者は一人も入れるな
4. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:39 ID:tN1TdXGG0
日本人観光客が増えれば理想的なんだけど、そう簡単に実現しそうもないし、難しいね。
5. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:41 ID:BjVubzyn0
対馬に入国管理所、公開処刑場を作るべきだな
6. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:43 ID:nl6E1.LfO
警備会社のサービス加入を義務づけて、費用は国で出してやれよ
7. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 11:53 ID:CLai.7EY0
観光に依存するがために引き起こされる問題なのか。
ガラの悪いのがいっぱいいる観光地に日本人が行かなくなるのが問題なのか?
8. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:03 ID:.Y7g8W3.0
目をさませ 韓国人は坊主が泥棒したんだぞ!
9. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:04 ID:K9R4LQ5q0
※7
他の観光地で大問題になってない以上
韓国人観光客に頼った産業構造が問題の根幹だと言い切れるな
今更特定民族の排除は問題が起こるから
防犯意識を高めるのと特別扱いをやめること以外今から取れる手はない
10. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:08 ID:vA2cfJQL0
韓国人入国禁止でいいよ、ホント。
11. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:11 ID:XRmUIDZx0
いいこと思いついたぜ。韓国人は対馬以外、日本に入っちゃいけないことにしたらいいんじゃないか?
免税店やら、オタグッズやらは対馬で売ることにすれば、朝鮮人が対馬にはくるだろう。
日本本土には入ってこれなくなってwin−winじゃないか。
12. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:13 ID:0uuaRyQ30
調子いいこというな
韓国人観光に頼ったのはお前だろ
合わせて税金寄越せじゃねえよ
まず韓国人の出入りを完全禁止しろ
すでに観光資源すらなくなってるじゃねえか
13. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:13 ID:L8uYB74P0
窃盗が愛国無罪でしかも帰国したら罪に問われないという状況考えると
防犯対策のレベル引き上げるしかないだろうね
14. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:22 ID:qLbfsqRv0
もう、対馬は政府の直轄領にしておいたほうが良いだろうな
韓国の真の狙いは、ロシア軍艦対馬占領事件のようなことを起こして
対馬まで、竹島のように盗み取ろうって魂胆なのだから
沖縄における中国の干渉や工作も、同じ狙いにも元づくものなので
沖縄も、政府の直轄領にするか鹿児島県へ編入すべきだろう
15. 名前 名無しさん@まとめたニュース 2014年11月28日 12:31 ID:0r.AzX8RO
真面目に、国境線の島は自治権要らないかもな。
1

続き・詳細・画像をみる


糞マ○コ「男なんかキンタマ蹴り上げれば余裕で勝てる(ドヤァアアアアア」

【尖閣】「日本にあれこれ言う権利はない」中国、日本政府の厳重抗議に「主権侵害の言動停止」を要求 華春瑩報道官「(尖閣諸島は)中国固有の領土。海警局の船が周辺をパトロールす

【これマジ?】サムスのamiiboを使用したら、なぜかモスクワの地下鉄自動改札機のゲートが開く

【ハンターハンター】レイザーって護衛軍より強いよな?

ゲーム史上最高に好感度の高い主人公と言えば

「USJが酷すぎる。アトラクションに240分待ち。ポップコーン買うのに100分待ち!!」

back 削除依頼&連絡先