穂乃果「スクールアイドルデュエルフェスティバル!?」back

穂乃果「スクールアイドルデュエルフェスティバル!?」


続き・詳細・画像をみる

1:
にこ「バトル!『クイーンマドルチェ・ティアラミス』でダイレクトアタックよ!」
凛「う?わ?、やられたにゃ?」
希「2人とも何してるん?」
凛「あっ、希ちゃん!これはね…」
海未「遊戯王ですよね?最近A-RISEがイメージキャラクターをしている」
にこ「そうそう。最近その影響でスクールアイドルの間でも流行ってみたいだから始めてみたの」
海未「私も少しやっていますよ。ルールと自分のデッキくらいなら…」
4:
絵里「まあ息抜き程度にはいいけど練習に差し支えないくらいにね」
凛「わかったにゃー!」
海未「そうですね。…では、まだ半分くらいしか来てませんが軽くアップしておきますか?」
にこ「えぇ??もう一戦だけやらせなさいよー」
海未「ダメです。練習に差し支えないようにという約束ですよ」
5:
凛「お願い海未ちゃん。あと1回だけ」ウルウル
海未「!」ドキッ
海未「…し、仕方ないですね。ただし条件があります」
凛(海未ちゃんちょろいにゃ)フッ
にこ「条件?」
海未「どちらかが私とデュエルをして勝てたらこの後もう1回だけデュエルを認めましょう」
絵里「ん?」
6:
絵里「ねぇ海未。それじゃあ…」
海未「大丈夫ですよ、絵里。私は負けません」ニコッ
海未「彼女達には私の熱いラブ熱血シュートを受けて貰いますから」
絵里「…そう、頑張って」
絵里(そうじゃなくて海未がデュエルする間に2人がデュエルできるんじゃ…まあいっか)
海未「いいですね」
にこ「上等よ!受けて立つわ」
凛「にこちゃん頑張れー!」
海未「では…」
海未にこ「「デュエル・スタート!!」」
8:
海未「先攻は貰います。ドロー」
海未「私はカードを1枚セットしてターンを終了します」
にこ「あれ?終わり?」
凛(手札が事故ってるのかにゃー?)
ガチャ
ことり「遅れてごめ?ん!…って、珍しく海未ちゃんがデュエルしてる!なんで!?」
絵里「ん、まあ色々あってね」
9:
にこ「じゃあにこのターン。ドロー!」
にこ(なんだかわからないけど事故ってくれたならラッキーね)ククク
にこ「にこは自分の場にモンスターがいないから『フォトン・スラッシャー』を特殊召喚。さらに『マドルチェ・シューバリエ』を召喚」
海未「………」
にこ(反応なし。それなら…)
にこ「2体の戦士族モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。エクシーズ召喚!」
にこ「得意技は元気2倍のラブにこサービス!お願い!『機甲忍者ブレード・ハート』!」
にこ「何もなければオーバーレイ・ユニットを1つ使って『ブレード・ハート』の効果を発動するわ!このモンスターはこのターン2回攻撃できる!」
海未「どうぞ」
11:
にこ「にこはバトルに入るわ!」
海未「待ってください。私はその前に罠カード『針虫の巣窟』を発動します」
にこ「いいわよ」
海未「では、自分のデッキの上から5枚を墓地に送ります」
にこ(落ちたカードは『ライノタウルス』と『アチャチャアーチャー』『アチャチャチャンバラー』それから『ネクロ・ガードナー』と『大嵐』ね)
にこ「まあいいわ!このままバトル!『ブレード・ハート』でダイレクトアタック!」
海未LP:8000→LP:5800
海未「くっ…」
12:
にこ「さらにもう一度攻撃!」
海未「させません!墓地から『ネクロ・ガードナー』を除外して攻撃を無効にします」
にこ「…ならにこはカードを1枚伏せてターンエンド」
ことり「にこちゃんはマドルチェかぁ…」
ことり(海未ちゃんにとっては苦手なデッキだけど…どうかな?)
16:
海未「私のターン。ドロー!」
海未「私は相手の場にだけモンスターがいるので、魔法カード『炎王の急襲』を発動。デッキから『熱血獣王ベアーマン』を特殊召喚します」
海未「さらに私は『熱血獣士ウルフバーク』を召喚。効果で墓地の『ライノタウルス』を特殊召喚します」
にこ「なにもないわ」
海未「なら魔法カード『禁じられた聖槍』を発動!『ベアーマン』の攻撃力を800下げ、他の魔法・罠の効果を受けなくさせます」
海未「そして『炎王の急襲』の効果が消えたので『ベアーマン』の効果を発動。自分のレベル4獣戦士族をレベル8にします」
希「あれってまさか…」
海未「私は3体のレベル8モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。エクシーズ召喚!」
海未「あなたのハートに熱血シュート!お願いします!『熱血指導王ジャイアントレーナー』!」
18:
海未「私はオーバーレイ・ユニットを1つ消費し『ジャイアントレーナー』の効果を使います」
海未「1枚ドローして相手に見せ、それがモンスターなら相手に800のダメージを与えます!」
海未「いきますよ。ドロー…モンスターカード!」
にこLP:8000→LP:7200
にこ「チッ…でも800くらい…」
海未「ちなみに私はこのターン、あと2回この効果を使うことができます」
にこ「なっ…!」
19:
海未「では2回目。ドロー…モンスターカード!」
LP:7200→LP:6400
にこ「ぐぅっ…!」
海未「まだまだ!ドロー…モンスターカード!」
LP:6400→LP:5600
にこ「うぅ…ようやく終わった」
海未「いいえ。まだパーティーは終わりませんよ」
にこ「えっ」
21:
海未「私は魔法カード『RUM―アージェント・カオス・フォース』を発動し、『ジャイアントレーナー』をランクアップさせます」
海未「1体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを再構築。カオスエクシーズチェンジ!
海未「みんなのハートにラブ熱血シュート!お願いします!『熱血指導神アルティメットレーナー』!」
にこ「ランクアップ…!?」
海未「私は『アルティメットレーナー』のオーバーレイ・ユニットを1つ使い効果を発動!カードを1枚引いてそれがモンスターなら相手に800のダメージです!」
にこ「また!?」
海未「ドロー…モンスターカード!」
にこLP:5600→4800
にこ「」プシュー
海未「『ジャイアントレーナー』の効果を使ったターンはバトルフェイズが行えいので、私はカードを1枚セットしてターンを終了します」
22:
海未「私は魔法カード『RUM―アージェント・カオス・フォース』を発動し、『ジャイアントレーナー』をランクアップさせます」
海未「1体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを再構築。カオスエクシーズチェンジ!
海未「みんなのハートにラブ熱血シュート!お願いします!『CX熱血指導神アルティメットレーナー』!」
にこ「ランクアップ…!?」
海未「私は『アルティメットレーナー』のオーバーレイ・ユニットを1つ使い効果を発動!カードを1枚引いてそれがモンスターなら相手に800のダメージです!」
にこ「また!?」
海未「ドロー…モンスターカード!」
にこLP:5600→4800
にこ「」プシュー
海未「『ジャイアントレーナー』の効果を使ったターンはバトルフェイズが行えないので、私はカードを1枚セットしてターンを終了します」
24:
にこ「やっとターンが来たわ…ドロー!」
にこ(あんなこと言い出す時点で少しは自信あるんだとは思ってたけど案の定。…これ以上長引かせるのはよくないわね)
にこ(このターンで一気に叩くわ)ニコォ
にこ「私は『マドルチェ・ミィルフィーヤ』を召喚。その効果で手札から『マドルチェ・ホーットケーキ』を特殊召喚」
凛「あぁ…にこちゃんの独壇場が始まっちゃうにゃ…」
にこ「『ホーットケーキ』の効果。墓地の『フォトン・スラッシャー』を除外して、デッキから『マドルチェ・メッセンジェラート』を特殊召喚。特殊召喚時に効果でデッキから魔法カード『マドルチェ・シャトー』を手札に加えるわ」
にこ「さらに今加えたフィールド魔法『マドルチェ・シャトー』を発動して…『ミルフィーヤ』と『ホーットケーキ』でオーバーレイ・ネットワークを構築。エクシーズ召喚!」
にこ「みんなおいでよラブにこコール!お願い!『M.X―セイバーインヴォーカー』!」
にこ「『インヴォーカー』のオーバーレイ・ユニットを1つ取り除いて効果。デッキから『メッセンジェラート』を特殊召喚」
にこ「最後に2体の『メッセンジェラート』でオーバーレイ・ネットワークを構築。エクシーズ召喚!」
にこ「みんな大好きほろ苦スイーツでにっこにっこにー!お願い!『クイーンマドルチェ・ティアラミス』!」
絵里「ハラショー…」
26:
にこ「ここまでオーケー?」
海未「何もありません」
にこ「なら『ブレード・ハート』のオーバーレイ・ユニットを取り除いてこのターンの2回攻撃を可能にさせるわ」
にこ「さらに、『ティアラミス』のオーバーレイ・ユニットを1つ消費し墓地のホーットケーキ』と『シューバリエ』を選択することで効果を発動。選択したカードをデッキに戻し、その数 まで 相手フィールドのカードを持ち主のデッキに戻す」
海未「しかし『アルティメットレーナー』は対象に取られな……ハッ!」
にこ「そう、『ティアラミス』の効果は対象を取らない。よって『アルティメットレーナー』を除去することが出来るわ」
28:
海未「ぐ…!では手札から『D.D.クロウ』を捨てて『ホーットケーキ』は除外させてもらいます」
にこ「ふぅん。『シャトー』の効果での回収はさせないってわけね」
にこ(ま、『Dクロ』はさっき見せてきたカードだからわかってたけどね)
絵里「どういうこと?」
希「あのフィールド魔法『マドルチェ・シャトー』はマドルチェの効果で墓地からデッキに戻るカードを代わりに手札に加えることが出来るんよ」
凛「だからデッキに戻す前に除外して回収出来なくさせたんだよー」
にこ「でも効果は受けてもらうわ。『アルティメットレーナー』をデッキに帰す」
ことり「うーん。このままじゃマズイね」
30:
にこ「それじゃあバトルに入るわ」
にこ「まずは『インヴォーカー』で攻撃!」
海未LP:5800→4200
海未「………」
にこ「さらに『ティアラミス』で攻撃!『シャトー』の効果で攻撃力は500アップしてるわ」
海未LP:4200→1500
海未「……っ!」
にこ「これで終わりよ!『ブレード・ハート』でダイレクトアタッ…」
海未「攻撃宣言時に手札から『虹クリボー』を『ブレード・ハート』に装備します!」
にこ「!?」
32:
海未「『虹クリボー』は相手モンスターの攻撃宣言時にそのモンスターに手札から装備させられます」
海未「そして『虹クリボー』を装備したモンスターは…攻撃が出来なくなります!」
にこ「うぐぐ…姑息な手を…」
海未「さあ、どうしますか?」
にこ「くっ…ターンエンドよ」
絵里「海未はなんとか凌いだわね」
35:
にこ(…いや、でも大丈夫よね)
にこ(にこのセットカードは『和睦の使者』。これで海未は戦闘で勝つことはほぼ不可能)
にこ(加えて手札は『エフェクト・ヴェーラー』と『マドルチェ・エンジェリー』…あと一応回収した『シューバリエ』)
にこ(『ヴェーラー』で相手の効果モンスターの効果を止められるし…)
にこ(次のターンが来れば『エンジェリー』から動いて『ナイトメア・シャーク』を出してダイレクトアタックを決めれば…!)
海未「私のターン。ドロー」
36:
海未「…ふふっ。どうやら今日の私は運がいいようです」
にこ「なっ…何を引いたの!?」
海未「今見せてあげます。…私は魔法カード『死者蘇生』を発動!」
凛「えぇ?、ここで引いちゃうの?!?」
海未「私は墓地の『ジャイアントレーナー』を特殊召喚。さらに、ランク5以上のエクシーズモンスターが特殊召喚されたので、墓地の『RUM―アージェント・カオス・フォース』を手札に戻します」
海未「そして再び発動。『RUM―アージェント・カオス・フォース』!1体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを再構築!カオスエクシーズチェンジ!」
海未「いつもみんなにラブ熱血シュート!再びお願いします!『CX熱血指導神アルティメットレーナー』!」
38:
海未「オーバーレイ・ユニットを1つ取り除いて『アルティメットレーナー』の効果を発動」
にこ(うぅ…対象に取れないから『ヴェーラー』で無効にすることも出来ない…!)イギギギギギ
海未「ドロー…モンスターカード!」
にこLP:4800→LP:4000
にこ「まだよ…まだ終わらない!」
希「にこっち耐えられるんかなぁ」
40:
海未「ではいきますよ…最後のラブ熱血シュートを!」
にこ(最後…!?)
海未「私は『アルティメットレーナー』をリリースして『火霊術―「紅」』を発動します」
凛「あぁっ!にこちゃん!」
にこ(…確かに今のにこにこれを止めるカードはない。けど、まだ3800のダメージを食らっても200残る!)
にこ(『和睦』もあるから戦闘ダメージも受けないし、次のターンに大逆転勝利にこ☆)
にこ「何もないわ!」
海未「では、ライフにダメージを与え…る効果をもつ罠が発動したので」
にこ「へ?」
海未「手札から『アチャチャチャンバラー』を特殊召喚し、400ダメージを与えます」
にこ「にこおおぉぉぉ!?」
42:
にこ「いや、待って!『エフェクト・ヴェーラー』でその効果を…」
海未「残念ですが『アチャチャチャンバラー』の効果は特殊召喚と合わせて一連の流れなので『ヴェーラー』で止めることは出来ません」
にこLP:4000→3600
にこ「そんな…そんなことって…」
海未「さあ、もう練習を始めますよ!『「紅」』の効果で3800ダメージです!」
にこLP:3600→LP:0
にこ「あぁ…負けたぁ…」
43:
凛「海未ちゃん強いにゃ?」
海未「そんなことはないですよ。まだ始めたばかりですし」
ことり「これでも普段よりは甘かったほうなんだよ?にこちゃんが対象に取らない除去手段を持ってたから」
にこ「あれがなかったらホントに一方的だったわね…」
絵里「さ、じゃあ海未が勝ったことだし練習を…」
バンッ
穂乃果「ハァ…ハァ…」
45:
ことり「ホノカチャン!」
海未「穂乃果…どうしたのですか?」
穂乃果「大変だよ!これ見て!」ピラッ
絵里「チラシ?」
凛「えーと“スクールアイドルデュエルフェスティバル開催のお知らせ”…だってにゃ」
5人「「スクールアイドルデュエルフェスティバル!?」」
―完?―
4

続き・詳細・画像をみる


【オタ婚】東映が公式ライダーショーを結婚披露宴でやってくれることが発覚!オリジナル脚本や新郎新婦や友人出演もオッケーという神サービス

強打のセカンドと小技のうまいセカンド

障害のある子供を持つ親戚の状況を考えると気の毒で拒絶できない。私がなんとかしてあげないと…

つけ麺の弱点

少額の会計で万札出すときに「すみません大きいのしかなくて」みたいにひとことそえる人いるけどさ

Vita『艦これ改』1stレーラー公開!艦娘達が動く!

back 削除依頼&連絡先