松岡修造「100回叩くと壊れる壁があったとする。back

松岡修造「100回叩くと壊れる壁があったとする。


続き・詳細・画像をみる

1:
でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、
90回まで来ていても途中であきらめてしまう。」
ぐう名言
2:
最初から叩かんわ
41:
>>2
草不可避
5:
やっぱ修造って神だわ
8:
そんな歌詞があったな
9:
なお実際は才能がないと3349800回叩いても壊れん模様
50:
>>9
結局はこれ
どんなに高校球児が365日12時間練習してもバスケアメフト掛け持ちの
身体能力ゴリ押しMLBに勝てないしサッカーでもなんでもそう
15:
ワイも昨日400回回せば当たるはずのパチンコを諦めずに1000回回してきたで
21:
>>15
これ見ると修造あかんやんって思う
34:
>>15
あと200回せばあたってたんやで
17:
人が1回叩く強さの0,1くらいしかだせないンゴ
19:
33:
ギャンブラーはだいたい逆のことやってる
36:
これ、ギャンブラー必敗の方程式でもあるよなw
37:
成功者の言い分
39:
こいつはほんま凄いと思う
40:
たしかにとらえ方では博打うちと同じ考えやな
ここ外しても次は当たる可能性ある
みんな外すし金の無駄やいってやめる
けどワイはいつかあたる信じてるから次もやる
みたいな
用は人生を博打に使うかそうでないかで
つかわなくても、それが不正解ではないと思う
42:
本人は100回でも200回でも叩く気あっても金銭的な理由で出来ない、そういうケースもあると思うの
52:
>>42
松岡修造はアメリカでテニスしてた時に金が全然無くてホテルで他人の残した食事盗んで食べたりしてたらしいで
62:
>>42
実家から勘当されて海外ツアーでホテルに泊まる金がなくて
友人に頼み込んでモーテルの床で寝てた修造にそれを言うのか
46:
何回叩いても壊せない壁を叩き続けるアホもいるんやで
そいつらの屍の上に才能のある恵まれたやつがおるんや
49:
叩く回数は人によって違う事実をわかってない
51:
ゲーム脳としては101回叩けば壊れる壁の方がわかりやすい
64:
アメリカのスポーツに下手くそでも2万時間練習すればプロになれるという格言がある
68:
まあ才能がある事が前提だな
81:
勘当して金銭的援助しなかったパッパもかなりのテニスプレイヤーだったとかいう展開
ぐう漫画っぽい
97:
>>81
修造の父親ってお偉いさんやろ?
テニスうまいんか
106:
>>97
学生時代に全国優勝だかなんだかしてたけど家業継ぐために辞めたとか
114:
>>106
で息子にテニスで辛く当たるとか修造主人公属性やん
120:
>>97
大学時代デビスカップの代表になれるくらいガチでやってたけど、卒業の時にカップとか全部処分した
だから修造は大人になるまで知らなかったらしい
133:
>>120
エリートなのにテニスもうまいパッパかっこよすぎやろ
親父はなんであんなにテニスを憎むんや
とか修造は思い悩んでたんやな
87:
108:
>>87
こんなん結果論やんけ
手のひら返すなんJ民のほうがまだ可愛げがあるわ
91:
100回叩くと壊れる壁を90回も叩けるのは殆どおらん
大半は50回以下
99:
根性論の塊みたいに見られるけど、実のところ色々考えてる人やろ
100回全部で叩き方変えてく人やぞ
100:
現実は、自分で99回叩いて諦めた人間より
親が99回叩いておいた壁をたった1回殴って壊せた奴の方が評価される
105:
>>100
なるほど一理あるわ
104:
100回叩いて壊せた奴の言い分なんか信用出来るかボケ
109:
結局90回だろうがなんだろうが諦めるってとこがポイントなんやろ
先の未来が見えないのは一緒やからたたき続ける情熱や工夫を維持できるかが問題
128:
ソシャゲのガチャでもこれ方式あるよな
何枚以内にってやつ
こっちの方が課金するやつ多いらしい
129:
努力にはギャンブル要素があるって話としても解釈できる
それはツッコミというより単にそういうもんなのかも
15

続き・詳細・画像をみる


見知らぬ”女子高生”に「あ!おはよ!」って挨拶するの楽しすぎわろたwwwwww

【投稿記事/その6】自称「デキる嫁」の弟嫁。実際はキチ嫁改めキチママだ!

子供生まれてから嫁に痛いと言われて断念しその後3年間レス。さすがに耐えられなくなってきた

虚淵玄氏「実写はまた挑戦はしてみたい」「エロゲは新作やるなら名義を変えるかも、虚淵玄名義でやったら鎧武ファンの子供たちがショック受けちゃうかもしれない」

なんでお前らゲームでレベル上げは楽しんでやるのに勉強やスポーツ頑張らんの?

大腸菌擬人化カードゲーム『うんコレ』が登場! 大腸癌検診に関心を持ってもらうために製作

back 削除依頼&連絡先