禅問答の意味分からなすぎワラタwwwwwwwwwwback

禅問答の意味分からなすぎワラタwwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1:
智蔵、懐海、普願の弟子3人が、師匠の馬祖と一緒にお月見をしていた。
そこで馬祖が弟子に問う。
馬祖「こういう月のきれいな夜は、何をしたらいいのかな」
智蔵「供養をするのにいいっすね」
懐海「修行するのがいいんじゃないっすかね」
普願「…」
普願は袖を払ってどっかに行ってしまった。
馬祖は言う。
馬祖「智蔵はお経が得意で、懐海は禅に向いてるね。
  しっかし普願、あいつは才能ハンパねえな」
普願アスペwwwwwwwwwwwwwwwww
無職だけど1日10万稼ぎ中wwwwwwww AD
5分で20万円稼いだ結果wwwwwwwwwwwww AD
【画像あり】全財産をたった1分に賭けてみた結果wwwwwwwww AD
低リスクで毎月100万稼げるぞwwwwwwwwww AD
【衝撃】たった60秒で仕事辞めたくなる秘密の方法を発見した件wwwww AD
よく遊びにくる妹の友達の裏アカウントを見つけて「全裸写メ」要求したったww AD
関東のフーゾク質高すぎワロタwwww AD
4:
コミュ障だろ
5:
「ブッダがある男をジゴクから助け出すため、切れやすい蜘蛛の糸を垂らした。ナンデ?」
6:
一人でお月見するのがいいってことじゃないのか
13:
>>6
物事を一所懸命やることは、才能があるということ。
でもそれって月が綺麗じゃなくてもやれるよね。
普願はそもそも、そういう拘りがないからすごい
と言う事らしい。
7:
これちょっとした大喜利だよな
8:
カラスと書き物机はなぜ似てる?
44:
>>8
もうちょっとセンス良く訳せ
9:
普願「(答は沈黙)…」
10:
なんつーか、こういう話って「意味分からんことしたもん勝ち」みたいなとこあるよな
11:
月見してるときは何したらいい?じゃなくて
ちゃんと月見しようぜってことなんじゃないの?
15:
>>11
ああ、そうかもしれないね。
「袖を払って」って、要はイラッとしてって事だと思う
16:
>>15
違うよ
仏教で目指す解脱とは、煩悩による繋縛から解き放たれて、全ての執着を離れること
17:
>>16
師匠の馬祖の方が未熟って事?
18:
>>17
未熟って言ったのは正しくないかもしれないけど
「こういう月のきれいな夜は、何をしたらいいのかな」などと問うこと自体が修行が足りない
20:
>>18
なるほどね。でも馬祖って人は、そういうの嫌いみたいなんだぜ
執着を捨てることに執着するのは良くない、的な話がある
22:
>>20
いやでも禅問答っていわれる位だし、あれやこれや議論が膨らむ仕組みだろ
23:
>>20
普願は月がきれいだからって何かしようとは思っていない
なのに馬祖にそんな質問されたから回答しなかった
ただそれだけ
誰も執着を捨てることに執着していない
34:
>>23
そうだね。だから馬祖は普願を褒めたんだと思うよ。
馬祖の問いは、弟子は何を考えているかを知るためであって
馬祖がそもそも月見て何かするべきだとは思っていないと思うよ。
12:
普願「…」(月ごときで心を乱されるとは未熟者め)
馬祖馬祖「普願、あいつは才能ハンパねえな」(未熟者でした)
こういうこと
14:
あいつの才能半端ないな(答えて行けやハゲ)
19:
オナニーしに行ったんじゃないか
21:
わかってねーなおまえら
こういうのは考えちゃダメなんだよ
ましてや大喜利とか言ってる奴らは論外だわ
悟れねーよそんなんじゃあよぉ!?
24:
考えることが重要みたいなもんなんか
25:
だったら月見をすること自体修行が足りないよね
綺麗な月を見たいという欲求に勝ててない
26:
惟建が法党の裏で坐禅をしていた。
それを見た馬祖は、惟建の耳に息を吹きかけた。
惟建「…」
一回目が無視されたから二回も吹いた。
惟建「チラッ(なんだ師匠か…)」
惟建は馬祖であることをみとめると、また坐禅をはじめた。
馬祖は居間にもどり、給仕に一杯の茶を用意させ
それを惟建の元に運ばせた。
惟建はそのお茶に一瞥もくれることなく、さっさと法党に帰ってしまった。
馬祖テラお茶目wwwwwwwwwwwwwww
32:
>>26
なんだよこれ
38:
>>32
わざわざ法党の裏に行って、人目につかないところで修行をしてる惟建を見て
馬祖はちょっと心配になったんだと思う。ありゃちょっと違うな、と。
お茶をガン無視するあたり、惟建はまだストイックすぎる所がある。
40:
>>26
愛が足りない話だよなぁ
43:
>>26
座禅(修業中)を邪魔する師匠の話じゃなくて
新しく発生した疑問を解決する術を説いたものやで
一回目の耳に息を無視したので「問題が発生したのに放置しちゃイカンよ」って事
46:
>>43
惟建は坐禅をすることが目的になってるんだよね
坐禅は手段であって目的じゃない
27:
おまえらねらーの大好きなとんちは禅問答において一番やっちゃいけねーんだよ
36:
>>27
どういうことだってばよ?
45:
>>36
説明しづらいが
おまえが悟ってるなら答えはすでに出てるわけよ
知識やら考えやらと余計なもんが付け足されるほどそれは禅問答の意図から外れていくわけ
アレやコレやと考えてる内はお主はまだまだ未熟者よw
30:
月がきれいだからって何かしようとは思っていないってこれ普通じゃね?
もしかして俺悟っちゃってる?
31:
馬祖「こういう月のきれいな夜は、何をしたらいいのかな」
普願「…(こんな不毛な事してる場合じゃないな)」
33:
禅宗は何度言っても「小さな悟り」とかいう自作設定を振り回す
35:
馬祖「こういう月のきれいな夜は、何をしたらいいのかな(こんな日に師匠の腰巾着かよ?お前等)」
って皮肉だろ
39:
普願「笑えばいいと思うよ」ニカッ
41:
馬祖の修業時代、懐譲は馬祖に会う。
懐譲は馬祖が自分の仏法を継ぐに足る逸材である事を見抜いた。
懐譲が問う。
懐譲「ねえ君、そんなに坐禅してどうするの?」
馬祖「仏になるんすよ」
すると懐譲は瓦を一枚もってきて、馬祖の前で磨き始めた。
馬祖「何してるんすか?」
懐譲「これ磨いて鏡にするんよ」
馬祖「は?なるわけないっしょ」
懐譲「瓦を磨いて鏡にならないんなら、坐禅をして仏になれるわけねえよ」
馬祖「え…自分、どうすればいいんすか…」
懐譲「牛車が動かない時、車を打つのかな?牛を打つのかな?」
馬祖は答えられなかった。
きっと馬祖はこれがトラウマになっとるwwwwwwwwww
53:
>>41
>懐譲「牛車が動かない時、車を打つのかな?牛を打つのかな?」
これはかなりのサディスト
48:
車打つか牛打つか
なんで馬はこたえられなかったん?
52:
>>48
牛を打たなきゃ動かないのは当たり前なんだけど
そもそも、当たり前のことがそうじゃないって懐譲に全否定されたばかりだし
何言って良いかわからなかったんじゃね
54:
>>52
あー、納得。サンクス
49:
懐譲が馬祖に教える。
懐譲「お前は禅の為に坐るのか?それとも仏になりたくて坐るのか?
 禅の為に坐るっていうんなら、禅は坐る事じゃねえよ。
 仏になりたくて坐るんなら、仏はそういう定まった形はもたねえよ。
 つっても、なんでもかんでもやるのは良くない。
 
 だからって何にもしないで坐るのは仏を殺すことになる。
 
 坐るという形にとらわれてるうちは、極められねえんだよ。」
馬祖はこの教えを聞いて超感激した。
懐譲良い奴wwwwwwwwwwwwwwwwww
55:
お前のやってることは車うってるだろ。
と言われたことがわかったってこと?
57:
>>55
ん?、そうかもしれない。やり方が違うよって言われてるわけだし。
でも懐譲は馬祖の才能は見抜いてて、問いかけてるんだよね。
ってことは多分、馬祖は牛を叩いてるのかもしれない。でも馬祖には答えられない。
59:
そもそも口で言ってわかるくらいなら誰も必死こいて修行して悟ろうとなんかしないんだよ
そういう意味では予め何かしらの答えみたいなもんが出でるような禅問答ってのはやるだけ無駄だと思うね
60:
論理的な解を求めるのは間違いですよ
あっ!って気付かないとダメなの
61:
おれも禅問答はどうとも思わない。そういう答えを自得するものであって探し求めるようなものでもない
62:
ブッダが谷底で飢え死にしかけた時、タイガーが突然谷に身を投げ死んだ。ナンデ?
6

続き・詳細・画像をみる


自転車曲芸師リリー横井の自転車パフォーマンスがスゴイ!!黄金の自転車を手足のように操る!!

【世界最速?】ボタンを押したら一瞬でジュースが出てくる自動販売機がマジ早すぎるw

笑えるコピペ貼っていこうずwwwwwwwww

【社会】キレて騒ぐのは、おっさんおばさんばかり…マナーがなってないのは中高年の方だ!「若者擁護」の投書めぐりネットでバトル

お坊さんが寺の本堂でシャウトする、そんな型破りな活動…何を伝えようとしているのか

【調査/新報道2001】安倍内閣支持56.2% 次回選挙投票先 自民37.2% 民主6.8% 共産3.4% 公明2.4% 維新0.6% みんな0.6%

back 削除依頼&連絡先