P「美希に>>5しよう」back

P「美希に>>5しよう」


続き・詳細・画像をみる

5:
プラグイン ロックマンエグゼトランスミッション
13:
P「……ってなんですか」
小鳥「美希ちゃん、どんな難しい曲でも10分もあれば覚えるじゃ無いですか」
P「はい、超天才ですね、それで?」
小鳥「美希ちゃんに許可を得てプロデューサーさんには美希ちゃんの脳の中の世界に入ってもらいます」
P「え!?」
小鳥「大丈夫です、夢の世界で死ねば現実でも死にますけど美希ちゃんを信じてください」
P「おいこらさらっと怖いこと言うな」
小鳥「というわけで今手に持ってるジュースに導眠剤を入れましたから」
P「えっ」ふらっ
14:
小鳥「というわけでプロデューサーさんを美希ちゃんの電脳世界に擬似PETとして送り込みます」
医者「はい」
小鳥「それじゃぁ……プラグイン!」
16:
……ここは、よくある普通の美希の脳内
P「……うぅ……こ、ここが……?」
どんな光景が広がっていたか>>19
19:
ガッツマンの群れ
21:
ガッツマン「「「オッスオッス」」」
P「う、うわああああっ!?なんかごっつい機械人間が!?」
ガッツマン「ガッツでゴワス!」
P「や、やめろー!お、俺を殺さないでくれ……!」
22:
美希「ハニー!」どしゅううっ
P「……!」
美希「大丈夫!?」
P「あ、ああ……」
美希の見た目>>26
26:
春香
28:
春香「……」
P「あ、あれ?なんで春香なんだ……?」
春香「ここにいる住民は本当の姿が解らなくなるの……ハニーだって……からだが>>32になってるの」
32:
雪歩
34:
雪歩「うわぁっ!?雪歩になってる!」
春香「ミキ達は元の姿を取り戻すの……さ、いくよ!」
雪歩「あ、ああ!」
春香「ハニー、ここがミキのアジトだよ」
どんな家?>>37
37:
美希実家
38:
雪歩「美希の実家じゃねーか!」
春香「お姉ちゃんもパパもママもいないけどね」
雪歩「・・・美希の部屋は・・・」
春香「ここなの!」
雪歩「うん、ごく普通の部屋だな・・・」
春香「ハニー、来てくれてありがとなの・・・助けてほしいの」
雪歩「どうした?」
春香「悪い魔術師・・・>>42がミキ達の姿を入れ替えちゃったの!」
42:
772
44:
春香「72なの!」
雪歩「72・・・いったい何者なんだ・・・」
春香「・・・元の姿を取り戻すために頑張るの!}
雪歩「お、おー!」
春香「・・でも女の子の体って大変そうだね」
雪歩「そ、そうだね・・・ちょっと違和感」
春香「・・うん、まずなれるために>>48するの
48:
デュエット
49:
雪歩「でゅ、デュエット!?俺歌うたえないぞ!」
春香「安心するの、ここでのデュエットは>>53を一緒にすることなの」
53:
変身
54:
雪歩「・・・ロックマンの次はプリキュアかよ」
春香「ほらっ、一緒に変身するのー!」
雪歩「わわっ!?」
二人はどんな姿に・・・>>58
58:
ブサイクな北京原人で頭頂部だけハゲてる
60:
「……」
春香「って失敗したのー!」ぽん
雪歩「失敗のリスク高いよ!」
どおおおおん!
雪歩「うわっ!?」
春香「た、大変なの……奴らが来たの!」
雪歩に 「やつら!?」
春香「>>65」
65:
便意
67:
春香「便意なのー!」ばんっ
雪歩「・・・」
一人になってしまった・・・戻るまで>>71でもするか
71:
全裸徘徊
74:
雪歩「・・・ふふふ・・・美希の中の世界だから全裸で徘徊してもいいな!」
>>78「・・・あれは雪歩!?なんで裸で・・・」
(中身の方でお願いします)
78:
はるか
79:
春香?「雪歩!?な、なんで雪歩が!?」
雪歩「露出たのしいれすううううううううう」
春香?「・・・私の姿が>>82になったのが気になるけどまあいい!この雪歩?に>>86するよ!」
82:
スクール水着
86:
スクール水着を勧める
89:
スク水「雪歩!私を着て!」
雪歩「・・・いいね、裸より興奮するよ」
スク水(変態だった!?)
雪歩「そもそも美希の頭の中の世界で美希がいる時点でおかしいよね、しっかりしろよ俺」
雪歩「さて、ここら辺の風景は・・・」
>>93
93:
夢と現実の中間
95:
雪歩「何人部屋!?」
巨大すぎる病院の部屋に大量のベッドが並んでいる空間だった・・・
雪歩「この世界は・・・カオスすぎる・・・」
スク水(あんたの方がカオスだよ)
雪歩「ひっ!?誰かクルッ!」
>>99「ふふふふ・・・回診ですよおおおおお」
99:
あずさ
100:
あずさ「お注射しますよおおおおおおおおおおおおおおおしちゃいますよおおおおおおおおお」
雪歩・スク水「うわああああああああああああああ!?」
あずさ「この>>104薬をぶちこんでやるわああああああああああ!」
104:
ふたなり
107:
雪歩「ひいいっ!?」ムクムク
雪歩「って・・・俺もともと男だしそんなにびびらないな」
スク水「まさかプロデューサーさん!?」
あずさ「・・・予想外よ、驚かないなんて、萎えちゃったわ」
雪歩「ここから外の世界に出してくれ」
あずさ「>>111」
111:
外の世界は消滅した
113:
あずさ「ここから外の世界は消滅したわ」
雪歩「はあっ!?ここは美希の脳内だぞ!?美希は今頃病院のベッドで寝てるはずだ」
雪歩「美希が病院で寝たらどうやって世界が消滅するって言うんだ!」
あずさ「>>117」
117:
未希は眠ったまま死亡し、魂は現在もうあの世にある
118:
あずさ「美希ちゃんが眠ってから人類は戦争で絶滅したわ・・・」
あずさ「でも、その魂はあの世に行ったのよ・・・体の中に入りこんだもう一人の魂と一緒に」
美希「なにっ!?・・・てうわあああああ!?み、みきになってる!?」
あずさ「あなたと美希ちゃんの魂は次第に一つになって・・・残るのはふたなりになった美希ちゃん一人よ!」
美希「そ、そんなのやなの・・・!はっ!?」
あずさ「・・・もう、美希ちゃん・・・男みたいな言葉つかっちゃだめだよ」
美希「ご、ごめんなさいなの・・あずさ、ここはミキの中の世界じゃないなら・・・どこなの?」
あずさ「>>122」
122:
薬物中毒になったPの見ている幻覚
123:
あずさ「それは
ざざっ・・・
ミキ「うっ・・!?」
「がやあいtめあおtなえおmふぇあwpfけいあんtがえおげあおいあ」
小鳥「・・プロデューサーさん・・・美希ちゃんの頭の中に入ってるって幻覚を見てるんですって・・・」
美希「ハニー・・・なんで・・・お薬なんて・・・」
律子「激務が祟ったのよ・・・これは人災よ・・・」
P「んほおおおおおお!ふたなりちんぽきもちいいのおおおおおおおおおおお!」びゅるびゅる
終わり
12

続き・詳細・画像をみる


いつか恐怖を克服して挑戦するのが夢

P「美希に>>5しよう」

ハロワ求人で宝くじ級の大当たりひいたwwwww

カラオケで喉が枯れるのは腹式で歌ってないからwwwwwwwwww

やばい壊れそう!!世界一幸せそうに見えるシロフクロウのぐにゃっとスマイル

【悲報】退職者に贈られた金杯がヤフオクに流れ、200円で落札される

back 削除依頼&連絡先