なぜ死刑制度が正しいのか合理的に説明するback

なぜ死刑制度が正しいのか合理的に説明する


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.な
3. 2014年11月09日 08:08
4. 殺人が許されるかどうかは場合によるってだけだろ
死刑も戦争も国家による殺人であるってことは事実だ
それを許すかどうかって個人の感覚とか道徳とか倫理に依ってくるだけだ
個人的には賛成だけどもし俺が何かした時は殺さないでって言うわ
5.
6. 2.まとめブログリーダー
7. 2014年11月09日 08:12
8. 死刑は自己満。
9.
10. 3.名無しカオス
11. 2014年11月09日 08:15
12. ボタンを押すバイトがあるなら喜んでやるよ
13.
14. 4.まとめブログリーダー
15. 2014年11月09日 08:26
16. 遺族感情とか言ってる時点で法律勉強したことないのが丸分かりだな
こういう奴がたいして詳細も知らない事件の判決に文句言って裁判官は能無しだとか日本の司法制度はくそだとか言うんだろうな
17.
18. 5.名無しカオス
19. 2014年11月09日 08:27
20. 外国でそういうの議論してるコメ欄とか見たら
意外にも死刑制度に反対する人って滅多にいないんだよね
「凶悪犯罪者は死ね」ってのは世界共通の認識だった
21.
22. 6.名無しカオス
23. 2014年11月09日 08:34
24. 全然合理的じゃなくてワロタ
25.
26. 7.名無しカオス
27. 2014年11月09日 08:41
28. 日本では自衛の為の重火器の所持を禁止しているのだから
司法が武装するのは当たり前
正当防衛の銃殺は認めておいて死刑は反対なんてほうが歪
29.
30. 8.あ
31. 2014年11月09日 08:41
32. 刑法って再犯なくしたり犯罪抑止のためだと思ってたんだけどちがうの?
33.
34. 9.名無しカオス
35. 2014年11月09日 08:43
36. 殺人は有無を言わさず死刑の方すべき。あと個人的には死刑判決に冤罪ガーという奴いるけど、死刑判決と冤罪は別だと思う
37.
38. 10.
39. 2014年11月09日 08:46
40. 勿体無いからモルモットにするべき
41.
42. 11.あ
43. 2014年11月09日 08:46
44. 米9
完全に同意
冤罪(誤認逮捕など)どうとかの話はそもそも警察の問題であって
刑とかの問題ではない
そこら辺を説明しない人権マンたちがなんと多いことか
45.
46. 12. 
47. 2014年11月09日 08:48
48. 袴田事件とか、危うく国に殺されそうになったからな
取り調べが可視化されるまで死刑廃止でいいよ
49.
50. 13.名無しカオス
51. 2014年11月09日 08:54
52. 死刑までならともかく、
モルモットとかバカだろ。
国を信用しすぎ。
53.
54. 14.名無しカオス
55. 2014年11月09日 08:55
56. 単純にメリット大きいから
遺族はけじめつけられるし(一番重要)
社会的にも一応の決着になる
そして養う税金も必要ない
わざわざ生かしておいてそのまま刑務所の中で死なせるよりよっぽど合理的
57.
58. 15.名無しカオス
59. 2014年11月09日 08:56
60. 合理的・・・・?
61.
62. 16.名無し
63. 2014年11月09日 09:00
64. 遺族の気持ちの何がわかる
65.
66. 17.名無しカオス
67. 2014年11月09日 09:00
68. 感情論を否定する奴はアホだろ
情状酌量だって感情そのものだろうに
69.
70. 18.あ
71. 2014年11月09日 09:01
72. 冤罪が100%ないって前提の制度だよな
あと罪の重さが遺族の感情次第ってのがおかしいのは同意
73.
74. 19.名無しカオス
75. 2014年11月09日 09:01
76. メリットだけを考えてリスクを考えてないな
77.
78. 20.名無し
79. 2014年11月09日 09:02
80. 犯人死刑にしようが遺族は満足しないけどな
81.
82. 21.あ
83. 2014年11月09日 09:02
84. つまり「僕がそう思うからそうなんだ!」ということか すげえなこいつ
85.
86. 22.名無しカオス
87. 2014年11月09日 09:04
88. 冤罪の問題て結構根深いぜ。
冤罪がないとして・・・の前提で語るのは机上の空論
89.
90. 23.名無しカオス
91. 2014年11月09日 09:04
92. 誰にでも人権がある。
なんて考え方自体が、ぬるい時代の中学生みたいで、滑稽。
犯罪者、ニート、ひきこもり。
落ちこぼれに人権など無い。
93.
94. 24.ななし
95. 2014年11月09日 09:05
96. クズは死んで欲しいが
実際冤罪やら不祥事がザラに起きてるのも事実だからな
そこまで警察を信用できないから死刑は賛成しないかな
97.
98. 25.名無しカオス
99. 2014年11月09日 09:09
100. 人権があるか、ないか、の二者択一で考える方が滑稽。
犯罪者とおちこぼれを同程度とみなして人権を語るのも滑稽。
101.
102. 26.あ
103. 2014年11月09日 09:09
104. 死刑はいいけど責任者をしっかり決めた上でやるべき
冤罪だったらその責任者も責任をとって死ぬってなら分かる
105.
106. 27.名無しカオス
107. 2014年11月09日 09:11
108. 論理的に説明するなら、その国の法律として
施政者が定めたものだから。
としか言いようがない。
人が決める以上、どんな刑罰も人の主観が入ってしまうのは
致し方のないこと。
なぜなくせないのか?それはなくしたら
国としての体を成さなくなるから。
もし死刑制度を無くしたいなら、国民が話しあって国民投票の上で
決める、というのが理想だね。
何が正しい、とか何が悪い、とかは国の体を成す場合、
個人で決めていいものではない。
109.
110. 28.名無しカオス
111. 2014年11月09日 09:13
112. 犯罪者に人権がないとか言い出した時点で
法学勉強したことがないのモロバレ
113.
114. 29.名無しカオス
115. 2014年11月09日 09:15
116. 何が合理的だよ
ただの感情論じゃねーか
ここにいる馬鹿に理解できるほど死刑の論理は単純じゃねーよ
117.
118. 30.名無しカオス
119. 2014年11月09日 09:15
120. まぁ法律というのは国家の秩序を維持するための決まり事だからな。
それを全員が守ることによって日本という国を維持できるわけだ。
守らない奴が増えれば増えるほど、無法状態になり、政府の威信が無くなり、結果として日本国の維持が難しくなるから、守らせる。
ということなんだな。だから別に無くてもいいんだよ、大多数の国民が賛同するという条件を満たせればな。
121.
122. 31.名無しカオス
123. 2014年11月09日 09:16
124. ※15
死刑囚を死なせるまで飼う事のどこが合理的なの?
非合理の塊じゃん
さっさと殺せよ
125.
126. 32.名無しカオス
127. 2014年11月09日 09:17
128. 国家権力疑うようになって死刑反対になったわ
ノルウェーの天国みたいな刑務所も最初は頭おかしいと思ったけど国家権力の危険性考えたら合理的なことに気づいた
129.
130. 33.ななし
131. 2014年11月09日 09:18
132. なぜ被害者感情を最優先すべきか書いてないじゃねーかwどこが合理的なんだよw
133.
134. 34.名無しカオス
135. 2014年11月09日 09:18
136. ※29
感情論?
じゃあ冤罪で釈放された人上げてみろよ
逮捕された人とそれ割ってみろ
1万人に1人とかのためにその1万人養うの?
アホすぎだろ
137.
138. 35.名無しカオス
139. 2014年11月09日 09:19
140. ※32
法律に合理なんてものは存在しないと思ってるけどね
結局誰かが決めたことに強制的に従え、というものなんだから
141.
142. 36.名無しカオス
143. 2014年11月09日 09:19
144. 冤罪があるから刑に反対なんていってたら、罰金刑以外いらないだろ
冤罪の防止したいなら司法や捜査を改善するんであって、冤罪があるかもしれないから罰を軽くするとか意味分かんない
死刑のない外国で懲役うん百年なんてのがあるけど、あんなのは土地に余裕があるから犯罪者を死ぬまで飼っておけるんであって、日本でやるんなら地下10階地上50階建ての超高層刑務所、なんて漫画みたいなのでも作らないとすぐに空間がなくなるよ
無期懲役でも模範囚だと2,30年で出てきたりするんだろ?
犯罪の抑止的にも死刑はインパクトも大きいから無くなると10年20年後の犯罪率とかに現れてきそう
145.
146. 37.名無しカオス
147. 2014年11月09日 09:20
148. ※29
じゃあその馬鹿に合理的に教えてやりなよ
149.
150. 38.名無しカオス
151. 2014年11月09日 09:21
152. 現在の法は冤罪を前提にしてないから問題ない
論破したけど
153.
154. 39.名無しカオス
155. 2014年11月09日 09:21
156. 合理的な話として思いつくのは
死刑無くして禁固刑にしていくと刑務所の部屋が足りなくなるし、
人間一人分の維持費がかかるし、
それらをまとめて管理する人間の人件費がかかるし、
部屋単位の治安は間違いなく悪くなるし、
刑務所が増えれば住民感情逆なでして治安も悪化するし、
出所した場合の社会復帰もサポートしなけりゃならんし、
再犯を防がなきゃならんし、
死刑があるという抑止効果が消えてしまうし、
まぁようするに金がかかるんだよねって問題があるね
157.
158. 40.
159. 2014年11月09日 09:21
160. じゃ、人権に配慮して安楽死で。
生活保護を不正受給してるチ,ョンも同じく安楽死で。
161.
162. 41.あ
163. 2014年11月09日 09:22
164. 冤罪ドキュメントの違法な取り調べやら警察の横暴さを見ると賛成できないわ
もちろん紳士的な警察も中にはいるんだろうけど
明るみに出てないのも入れると相当な件数の不正行為してそうだしなぁ
165.
166. 42.名無しカオス
167. 2014年11月09日 09:22
168. ※36
まぁ法律の姿は国民性によって変わるから、死刑廃止は日本には合わないという可能性もあるしね
どれがベストなんてのはないんだよ、どれを国民が選択するかというだけの話
169.
170. 43.名無しカオス
171. 2014年11月09日 09:23
172. ※41
もし冤罪であってもどうせ死ぬまで刑務所で覆る事はまずないだろ
制度廃止してもしなくても一緒じゃん
そんな事のために税金使って生かしておくの?
173.
174. 44.あ
175. 2014年11月09日 09:24
176. なんで冤罪云々をドヤ顔で語ってるやつこんないるの?文盲?
遺族の感情の話だろ?
177.
178. 45.名無しカオス
179. 2014年11月09日 09:25
180. なんか死刑擁護のために経費云々もって来るやつ多いけど、
死刑を容認したからといって、
たいした節約になんかならないくらい計算して分からないわけ?
181.
182. 46.名無しカオス
183. 2014年11月09日 09:25
184. 死刑廃止を語る奴らって論理論戦を楽しんでるだけで
実際に法を変える気は全く無いよな
井戸端会議野郎と思いつつ生暖かい目で眺めてるよ
185.
186. 47.名無しカオス
187. 2014年11月09日 09:26
188. 反対派は冤罪があるかもしれないから制度反対って言ってる訳だろ
文盲はどっちだよ
まあ冤罪あろうとなかろうと判決が覆って冤罪な例はまずないから意味ないけどな
そもそもあんな拘束されてちゃ人生ボロボロで終了
189.
190. 48.名無しカオス
191. 2014年11月09日 09:27
192. ※45
そんなかからないし、おまえが全員引き取れよ
193.
194. 49.名無しカオス
195. 2014年11月09日 09:27
196. よく冤罪の問題を死刑制度廃止とクロスして論ずる人がいるけど、
そういう論点のすり替えは止めた方がいいね
冤罪は警察捜査の不備とか、法律で定められた物的証拠の必要や、
自白は唯一の証拠と成らないはずのものに対する、捜査、立件側の
誤認や不足から来るものであって、それが死刑廃止の直接要因とはならない、捜査方法や法律遵守を徹底させれば守れるものなんだからな
死刑廃止の問題とはまた別、ごっちゃにしてはいけない
197.
198. 50.名無しカオス
199. 2014年11月09日 09:28
200. まーた無価値な話してる。
死刑になるならないって言っても
年に多くて10人前後とかどうでもいいだろ
月10人年に100人200人死刑になるとかだったら大問題だと思うが
201.
202. 51.あ
203. 2014年11月09日 09:28
204. みんな死刑は賛成だからこんなスレあんま意味ないよ
逆に死刑反対の理由を合理的に書いてたらスレ超伸びてたろうな
205.
206. 52.ななし
207. 2014年11月09日 09:28
208. 日本じゃ冤罪で殺しても頭下げて終わりだからな
裁判官や警察の責任者を殺人罪で逮捕しろよ
209.
210. 53.名無しカオス
211. 2014年11月09日 09:29
212. 死刑廃止って言ってるやつらが一番感情的だっつーのなw
ただ自分の手で殺したくないだけだろ
対岸の火事にしておきたいだけ
213.
214. 54.名無しカオス
215. 2014年11月09日 09:29
216. 遺族が遺族がって言うやついるけどさ、なんで遺族でもないやつらが量刑を決めようとしてるの?www
結局死刑だ、それ以上だ、拷問だなんだって言ってるやつらって遺族のこと考えてるんじゃなくて、むかつくからなんでしょ?www
217.
218. 55.名無しカオス
219. 2014年11月09日 09:30
220. ※49
だな
冤罪は捜査側の能力や認識不足で、それを追求するのが正しい
221.
222. 56.名無しカオス
223. 2014年11月09日 09:31
224. ※52
裁判官の判決は絶対というのは法律で保証されていて
何者もそれには反抗できない
人間が下すというシステムである以上そこを触ったらアウト
嫌なら国からでていけってなる
225.
226. 57.名無しカオス
227. 2014年11月09日 09:32
228. 冤罪があるかもしれないから、刑を軽くする。
そんなにおかしな理屈か?
229.
230. 58.名無しカオス
231. 2014年11月09日 09:32
232. 今後殺される人数(限度なし)>死刑で死ぬ人数(本人のみ)
だから。
233.
234. 59.名無しカオス
235. 2014年11月09日 09:33
236. ※52
それが嫌なら、死刑廃止してる国に行くか、賛同者を集めて
法律を変えるなり、新しい国を作るなりするしかないんですな
今のところあまり成功してないみたいですけど
237.
238. 60.名無しカオス
239. 2014年11月09日 09:33
240. 刑事裁判も当事者主義である以上、結論と真実が食い違うことを避けることはできない
冤罪を切り離して議論しようというのはナンセンスだよ
241.
242. 61.名無しカオス
243. 2014年11月09日 09:33
244. 冤罪はあるかもしれんが冤罪被害者が嘘ついてる事だってあるんだぜ
片山祐輔みたいに周りが無罪と決めつけて擁護したりな
245.
246. 62.名無しカオス
247. 2014年11月09日 09:34
248. ※57
かもしれないってなんだよ
かもしれないを無くす為に全力で証拠をあげて100%の状態で判決を下すのが現代の裁判なのに
それが不明瞭だっていうの?
裁判自体に問題はない
警察をちゃんとした組織にしあげればいいだけ
それは別なもんだ
249.
250. 63.名無しカオス
251. 2014年11月09日 09:36
252. お互いを感情的だ・・・と罵るのはバカらしい。
興味そのものが情動なんだから、両方とも感情あるに決まってる。
理由は全部その後付だ。
死刑に興味ある奴らは全員手を引いて、死刑に全く興味がなくどっちに転んでも一向に構わない集団に勉強させて決めさせればいい。
自分の意見に感情は関係なく、我が理屈こそが正しいと主張するなら、
それに反対できないはず。
253.
254. 64.名無しカオス
255. 2014年11月09日 09:36
256. ※57
犯罪行為を確定する過程で冤罪が起きることと、
犯罪を犯した罪に刑を課すことは別だから
冤罪は犯罪を確定するまでのプロセスの話であって、
犯罪を犯したことそのものの問題ではない
257.
258. 65.名無しカオス
259. 2014年11月09日 09:36
260. ニートも養う費用が“無駄に”かかるし、家族の心情考えると死刑にした方が良いから
  死 刑 に し ろ
261.
262. 66.名無しカオス
263. 2014年11月09日 09:37
264. 死刑の良し悪しを議論してるのに
嫌なら出て行けーとか思考停止すぎだろ、小学生かよ
265.
266. 67.名無しカオス
267. 2014年11月09日 09:38
268. 思いっきり>>1が間違いなんだが、遺族の被害・感情を最優先というなら、極論、加害者が遺族に民事的な損害賠償をきっちり払えば死刑は要らないということになる。
あくまで刑罰は社会正義実現のためであって、遺族のためではない。
269.
270. 68.名無しカオス
271. 2014年11月09日 09:38
272. ※62
そりゃそうだ。
だが、冤罪を0にするというのも理想なのは確かだ。
だから保険のために刑を軽くする。普通のことだ。
273.
274. 69.名無しカオス
275. 2014年11月09日 09:39
276. つうか、冤罪以外のまともな論点が俎上にあがらんつうのは、双方些か勉強不足かと・・・
277.
278. 70.名無しカオス
279. 2014年11月09日 09:40
280. ※64
そりゃ分かってるが、
そこは大人の理屈で考えてもいいでしょ。
冤罪を0にするなんて実質不可能なんだから。
281.
282. 71.名無しカオス
283. 2014年11月09日 09:41
284. ※69
じゃああんたが上げてくださいよ法律の大先生
285.
286. 72.名無しカオス
287. 2014年11月09日 09:41
288. 厨二病の重篤症状として、死刑の正当性を語りたがるというのは絶対にある
その心理を語ってもらった方がずっと面白いのに
でもあいつら自分自身から逃げるしね。論理、合理、客観、とか言葉面だけ整えようとするのはそのせいだ
289.
290. 73.名無しカオス
291. 2014年11月09日 09:41
292. ※61
そうそう、だから現行犯でない場合、物的証拠と情況証拠の有無に
よって、犯罪者かそうでないかが交錯する場合もある
それは認知できないからなんだな
293.
294. 74.名無しカオス
295. 2014年11月09日 09:42
296. 人格攻撃が湧いてきたなw
この話は終了ですね
297.
298. 75.名無しカオス
299. 2014年11月09日 09:43
300. ※70
大人の理屈とかいう抽象的な考えや、0に出来ないだのという感情的なことで変えるわけには行かないね、残念だけど
301.
302. 76.名無しカオス
303. 2014年11月09日 09:44
304. ※62
裁判も色々とアレだろ
判例主義だか前例主義だかで今の時代に合ってない
裁判員制度とかやってはみているものの外国の真似をしてみたってだけで
裁判官主導には変わりないしな
305.
306. 77.名無しカオス
307. 2014年11月09日 09:45
308. ※72 典型的な感情論乙
309.
310. 78.名無しカオス
311. 2014年11月09日 09:45
312. ※75
可能性を0にできないって理由は感情的ってよりはむしろ論理的じゃあるまいか?
313.
314. 79.名無しカオス
315. 2014年11月09日 09:47
316. 香ばしいスレだな。
317.
318. 80.名無しカオス
319. 2014年11月09日 09:47
320. ※76
そうだな
だから法律というのは変えることを厭っていては行けないし、
それが今の法曹連中が全く分かってないから困るんだが
321.
322. 81.名無しカオス
323. 2014年11月09日 09:47
324. 刑務所での飯代その他、結構な税金負担になってる。
殺人するような奴の飯代を遺族含む国民が払ってるとか馬鹿らしい。
判決から死刑執行までは早期化すべき。
325.
326. 82.名無しカオス
327. 2014年11月09日 09:48
328. ※77
ではその典型を示せ
329.
330. 83.名無しカオス
331. 2014年11月09日 09:48
332. いやだから警察をちゃんとした組織にしろよ
それだけだろ
保険ってなんだよ
裁判は絶対にしとくべき
ゆらぎなんて設定したらじゃあ人が捌くなよってなる
「警察の証拠は嘘が混じってる」って前提で裁判なんてできるか
333.
334. 84.名無しカオス
335. 2014年11月09日 09:49
336. 死刑廃止派って将来的に法改正するビジョンあんの?ねえだろ?
そう言うと顔真っ赤にして「これは思考実験ですから」とかほざくのが精一杯。
337.
338. 85.名無しカオス
339. 2014年11月09日 09:50
340. ※83
本人が認めていない限り、主要な争点が証拠の信用性になることは往々にしてあることだぞ
341.
342. 86.名無しカオス
343. 2014年11月09日 09:50
344. 自分をまったくコントロールする気のない奴が重犯罪を犯すから
行動に抵抗がかかるものを作らないといけない
本人のためにもあるんだよ
将来脳を直接触れる技術と完全な解明があるんなら、死刑制度は要らなくなるかもしれんが。
345.
346. 87.名無しカオス
347. 2014年11月09日 09:54
348. ※84
死刑廃止したいんじゃなくって、死刑廃止の「お話し」がしたい

349.
350. 88.名無しカオス
351. 2014年11月09日 09:54
352. 恋人とか家族が殺されても死刑反対と言えるなら反対してくれ
353.
354. 89.名無しカオス
355. 2014年11月09日 09:54
356. ※78
法律自体が論理的なものでないからね
上でも散々述べられているが、死刑廃止と冤罪の問題は別で、
冤罪が0にならないから死刑制度を変えるというのは論理的ではない
なぜなら、冤罪が起きるのは捜査方法の過程の問題であり、
死刑制度の問題は国家を維持するための法制度の問題だからだ
両者をごっちゃにして考えるのは死刑制度のせいで冤罪が起きたという感情論としか言いようがない
357.
358. 90.名無しカオス
359. 2014年11月09日 09:54
360. ※85
本人の否認を認めてたら裁判永遠に止まるだろ?
だから「強制的に捌く」のが裁判だよ
人の頭の中覗けない限り、警察の証拠やらいろんな物証で検証するしかないし、そのシステムに嘘が混じってるなんて前提はいらない
361.
362. 91.名無しカオス
363. 2014年11月09日 09:58
364. ※90
否認事件見てこいよ
自分のいってることの真偽一発で分かるぜ?
365.
366. 92.名無しカオス
367. 2014年11月09日 09:59
368. ※89
ですね
冤罪があるから死刑廃止論者がいつも引っかかるのはそこ
結局感情論なんですよ、本気で廃止したいなら
まず問題が起きている警察捜査の段階から改善していって、
それでも無理ならじゃあ、となるなら分かるが
そもそも、死刑執行を遅らせていることが冤罪対策ではないのかね?
とも思うし、皆を納得させられる程の強い廃止の理由が無い
369.
370. 93.名無しカオス
371. 2014年11月09日 10:00
372. 冤罪と言っても
・本当に何の関係もなく別件で犯罪も犯していない
・その件は冤罪だけど別件でいろいろやってるから疑われた
・裁判では冤罪となったけど実際はやっていた
で印象は全然違うからな。
保険金詐欺や結婚詐欺を繰り返してた奴が冤罪で死刑になろうが、どうでもいいわ。
事故や自殺で年に何万人も死んでるんだし、言ってみりゃそれも国家による殺人や
過失致死なわけだし。
373.
374. 94.名無しカオス
375. 2014年11月09日 10:05
376. 死刑が相応の罪なら妥当な罰そんだけ
377.
378. 95.名無しカオス
379. 2014年11月09日 10:08
380. 復讐を刑罰に持ち込むのが前時代的なんだよなあ。
社会や遺族の1%が復讐していいのに、
それ以外が復讐したらダメってのはダブルスタンダードだろ。
そもそも殺人も殆どが復讐目的なんだよね。
言っちゃ悪いけど死刑の発想は殺人者と何ら変わりない。
381.
382. 96.、
383. 2014年11月09日 10:09
384. 冤罪の可能性があるから死刑反対ってのは、
手抜き工事の可能性があるからいくら耐震工事しても無駄って言うくらい本末転倒で無意味な話
385.
386. 97.名無し
387. 2014年11月09日 10:12
388. そもそも死んで罰になるというのがおかしい気がするな。死んだらその時点で全部終了じゃん。もちろん更生するチャンスもなければ、きちんと償うこともできない。
389.
390. 98. 
391. 2014年11月09日 10:14
392. 更正の余地がない
生かしておくお金がもったいない
393.
394. 99.名無しカオス
395. 2014年11月09日 10:18
396. 反論されることをあえて書いてる釣りスレやないか
397.
398. 100.名無しカオス
399. 2014年11月09日 10:19
400. 全然合理的じゃなくてワロタ
401.
402. 101.名無しカオス
403. 2014年11月09日 10:20
404. 冤罪があるから死刑反対と言う方に質問
1.現行犯など冤罪の可能性がない場合は死刑賛成ということでいいの?
2.懲役刑や罰金刑にも冤罪はあるわけだけどそっちは廃止しなくていい の?
3.冤罪死刑は本人が補償金を直接受け取れないからダメ、といっても執行(本人が死ぬ)前に発覚したら本人が受け取れるよね?
 もっというなら冤罪懲役刑でも冤罪発覚前に本人が死んだら本人が受け取ることはできないわけで
 だから冤罪があるから死刑廃止、といったらやはり他の刑罰も廃止にしなきゃいけなくなると思うんだけど
 これについてどう思う?
4.命は取り返しがつかない?それをいうなら時間も取り返しがつかないよ?
 時間は金で補償できる?なら命も金で補償できるよね?
 現実にそうやってるわけだし
 これについてどう思う?
405.
406. 102.名無し
407. 2014年11月09日 10:21
408. 社会は誰のものでもない、みんなのものである。そしてもちろんその中には悪人も含まれるだろう。
しかしそれゆえに成員それぞれの権利は互いの自由を等しく尊重すべく制限されなければならない。
ここに他者の自由にとって驚異となりうる悪人の自由はそれだけ強く制限されなれうることとなる。
しかしそれでも悪人が権利の制限を越えて排除されなければならない理由にはならない。
なぜなら社会はみんなのものだからであり、善人のためのものではないからである。
したがって排除を意味する死刑は前提を覆す行為にほかならず否定されなければならない。
409.
410. 103.
411. 2014年11月09日 10:24
412. ※101
大体何十年も前の死刑判決ならまだしも
捜査の質、方法が向上した現代において
死刑となりうる程の事件が冤罪だなんてことまず無いんだよな
冤罪を理由にしてるのは流石に時代錯誤だと思うわ
413.
414. 104.名無しカオス
415. 2014年11月09日 10:28
416. 死刑の理由なんて簡単だろ。
犯罪者が邪魔だからだよ。社会不適合者なんて
さっさと排除した方がいいんだよ。
417.
418. 105. 
419. 2014年11月09日 10:28
420. 死刑になりたくて犯罪犯す宅間みたいなヤツにはどうしたらいいんだろう?
421.
422. 106.名無しカオス
423. 2014年11月09日 10:30
424. ※92
現実問題として警察の捜査と死刑制度を切り離して議論するのはムリ
そもそも警察の捜査過程において冤罪が発生するであろう要因をゼロにできないのだからね
仮に限りなくゼロに改善したとしても確実にゼロでない限り
捜査段階でのミスはわずかでも発生する
まして起訴されれば検察有利といわれる日本では
その捜査ミスから冤罪になる可能性もある
例えわずかでも冤罪が発生する可能性があれば
まず死刑制度の是非を論ずることを優先すべき
425.
426. 107.名無し
427. 2014年11月09日 10:30
428. 死刑賛成派は感情論と金の話ばっかだよね。いつも次元が低い。
まぁ冤罪しか反対理由のない反対派も如何なものかと思うが。
429.
430. 108.名無しカオス
431. 2014年11月09日 10:35
432. 死刑を無くしたかったら、犯罪をなくせばいいじゃん。
死刑を無くして、殺人が行われていたら殺された人や
残された遺族の人権はどうでもいいって事になるよね。
※105
生涯、社畜の奴隷にする。網走の囚人みたいに。
433.
434. 109.名無し
435. 2014年11月09日 10:35
436. 死刑がなければ遺族が敵討ちで殺人を起こす可能性がある。殺人がおきれば今度は加害者の遺族が、と憎しみの連鎖が起きる。法律は社会の秩序を維持するものだから、法律で殺してやることで憎しみの連鎖を断つ目的がある。
ちなみに、敵討ちは遺族以外でも起こしえることは歴史が証明してる。
437.
438. 110.名無し
439. 2014年11月09日 10:38
440. まあ人殺しておいて万人が納得できる理由と、贖罪方法があれば死刑じゃなくてもいいとは思う。問題は人を殺したことによっておこる社会秩序の乱れだ。
441.
442. 111.まとめブログリーダー
443. 2014年11月09日 10:38
444. そもそも冤罪を理由に死刑反対するなら、刑罰そのものに反対しろよ。
冤罪での懲役を補填できんでしょ。
445.
446. 112.名無しカオス
447. 2014年11月09日 10:39
448. ※107
都合のいいものしか見えない聞こえない次元の低い人ですね
そもそも人を動かすのは感情だし命を維持するには金が必要なわけで
それを次元が低いと言っちゃうあたりまさしく次元が低い人間ですね
449.
450. 113.名無しカオス
451. 2014年11月09日 10:39
452. 日本は死刑ありの刑法で回っています。
いやなら出てけ、ってのは子供っぽいけど別に国籍移すのも自由だし、やろうと思えばできる。北朝鮮からの脱北と似たようなもんさ
それがいやなら法律を変えるためにがんばる必要がある、方法はググレ
法律は周知されているから成人しておいてそれを知らないとかは寝言以下
税金も払っているなら現状の日本に満足とは言わないまでも法律には従っているわけで、その法に問題があると思うなら変える方法もある
日本というコミュニティーにおいて大多数が文句を言わずに従っているので容認されているものに、少数が説得できるような論理的な根拠も示さずに変えようと思うのはナンセンス。
少しは他人が共感できるようなものを示して数を揃えないと民主主義ではやって毛無いよ
453.
454. 114.名無しカオス
455. 2014年11月09日 10:39
456. ※109
死刑廃止された国でそんなにたくさん報復目的の殺人増えたの?
457.
458. 115.名無しカオス
459. 2014年11月09日 10:42
460. 死刑制度なくなったら敵討が流行るだろうな。
法が裁いてくれないなら自分たちの手でやろうとする人間が出てくるのは仕方ないね
妊娠してる奥さんとか○されたのに死刑にならなかったら、男だったら誰だって復讐する。俺だってする。
※107
人間なんて次元の低い生き物なんだから当然じゃん?それとも自分が崇高な生き物だと思ってるの?
感情を持ってる生き物が感情論をバカにすることほどバカな事はないと思うけどなぁ
461.
462. 116.名無しカオス
463. 2014年11月09日 10:46
464. 死刑は最も文化的で被害の少ない刑罰であるのは
過去の戦争からもわかる
庶民ならともかく有力な氏族同士の諍いは当事者本人を処刑するのが一番確実で被害が少ない
465.
466. 117.名無しカオス
467. 2014年11月09日 10:46
468. ※111
冤罪はどのレベルの犯罪でも発生する
ただ禁錮刑と死刑では質が異なる
禁錮刑ならばその対価を金銭というかたちで請求できる
(むろん額の低さなど問題はあるけど)
死刑ではそれができない
469.
470. 118.名無しカオス
471. 2014年11月09日 10:48
472. 個人的には死刑を廃止して減刑無しの終身刑を極刑にして欲しいんだよね。
でもって、「死刑じゃ重すぎるだろ」という事で、
無期や長期刑になってる一人殺人や、連続強姦、幼児虐待
凶悪事件の累犯者、あるいは実行に関与していない主犯
そういった人たちをバンバン極刑にして欲しい。
無論、後から決定的な反証が出た場合は再審と補償ありで。
一生食うために「凶悪犯罪をやる奴が出る」という可能性については
「死刑になりたかったから?」みたいな奴も今現在いるから五分五分なわけで。
473.
474. 119.名無しカオス
475. 2014年11月09日 10:49
476. ※117
子供が殺されたりしたときに民事で慰謝料なんかを生涯年収とか将来性で計算してなかったっけ?
大体人生のうちの10年が計算できるなら100年もできるだろ?
477.
478. 120.名無しカオス
479. 2014年11月09日 10:51
480. ※101
特に反対をとなえているわけではないがあえてそのつもりになって答えると……。
1.「現行犯で捕まえた」という情報はどこから出たのだろう? その情報源が疑えてしまう。たとえば国家が謀略的に殺人犯に仕立て上げた場合などに対応できない。
2.まあ、補償や名誉回復の難易度・効果が違うからでしょうね。
3.程度の問題を無視してはいけない。逮捕後3年で発覚する蓋然性と30年で発覚する蓋然性は異なる。懲役刑の冤罪発覚効果が完璧でないからと言って、期間の極度に短くなる死刑を採用する理由にしてはいけない。
4.何かのかわりに別の何かを渡す以上、補償というのは常に不完全。ここは認めないと、刑罰に関わらない補償まで無意味になってしまう。死刑と懲役刑を比べると、死刑の場合、当人の手に渡らない。名誉回復を当人が知ることすらできない。その差は大きい。
それにしても、このスレは>>1の「合理的」とのたまう意見がちっとも合理的でなくてつまらんね。他の存置論レスのほうがレベル高いじゃねーか。
481.
482. 121.名無しカオス
483. 2014年11月09日 10:53
484. 命を奪ったのなら命で償うのは当然では?
485.
486. 122.
487. 2014年11月09日 10:53
488. 米7は何が言いたいんだ?
銃殺だと正当防衛認められる可能性低いのでは?過剰防衛だろ
489.
490. 123.名無しカオス
491. 2014年11月09日 10:53
492. ※117
>3.冤罪死刑は本人が補償金を直接受け取れないからダメ、といっても>執行(本人が死ぬ)前に発覚したら本人が受け取れるよね?
>  もっというなら冤罪懲役刑でも冤罪発覚前に本人が死んだら本人が>受け取ることはできないわけで
> だから冤罪があるから死刑廃止、といったらやはり他の刑罰も廃止に>しなきゃいけなくなると思うんだけど
> これについてどう思う?
死刑存廃についてのスレやコメ欄で※101みたいな質問を何度かしてるんだけど
なぜか反対派の人たちは答えてくれないんだよなあ
そんなに都合の悪い質問なんですかね?
493.
494. 124.あ
495. 2014年11月09日 10:55
496. 死刑制度が日本に合っているなら今後も続く
しかし死刑制度はほとんどの国が人権を理由に廃止した
日本は人権が不要な国では無いか?と最近思う、全ての福祉を即廃止し社会保証も無くすべきでTPPはそれを可能にしてくれるありがたい制度
497.
498. 125.名無しカオス
499. 2014年11月09日 10:58
500. 冤罪冤罪いうけど、本人が罪を認めているものだけ死刑にしたらそれで良くないか。
無実だというなら終身刑にしておけば。
501.
502. 126.名無しカオス
503. 2014年11月09日 10:59
504. 中学生の>>1が一生懸命に背伸びしてる姿が笑える
505.
506. 127.名無しカオス
507. 2014年11月09日 11:01
508. ※119
犯罪行為と死刑冤罪を当価値で論ずるのは無理があるでしょ
509.
510. 128.まとめブログリーダー
511. 2014年11月09日 11:02
512. >> 117
> ※111
> 冤罪はどのレベルの犯罪でも発生する
> ただ禁錮刑と死刑では質が異なる
> 禁錮刑ならばその対価を金銭というかたちで請求できる
> (むろん額の低さなど問題はあるけど)
> 死刑ではそれができない
禁固刑で冤罪だった場合、1日あたり最大12000円程度請求できるはずだけど、これって制限された自由の等価とは到底言えない。つまり、損失した時間・空間・機会・受けた苦痛などに対して個別的に算定するわけではなく、擬似的に金銭で対価とするってことだよね。
禁固刑に対してその程度の補償で良いなら、死刑の冤罪に対しても、法律に則って残された者に補償すれば良い。
513.
514. 129.名無しカオス
515. 2014年11月09日 11:05
516. 自由刑は冤罪発覚した時点で自由を回復してあげられるけど、
生命刑は冤罪発覚したからといって生命を回復してあげることはできないよね
517.
518. 130.名無しカオス
519. 2014年11月09日 11:10
520. 仮に今現在の死刑制度が正しいとしても
5年後10年後100年後の世界で普遍的に正しいこととは到底思えない
521.
522. 131.な
523. 2014年11月09日 11:12
524. とりあえず死刑は現行犯限定にすればいいんじゃない?科学的に100%冤罪生まない技術ができるまで。
あと、死刑は抑止力にならないという意見もあるが、「あいつ殺してーけど刑罰受けるのやだから我慢しよう…」
って考え持っただけで表明してないやつも必ずいるよね?
525.
526. 132.名無し
527. 2014年11月09日 11:15
528. 法に守られていた被害者の人権を侵害している時点で、加害者を法で守る必要など無い。
死刑でいい。
529.
530. 133.名無しカオス
531. 2014年11月09日 11:22
532. ※120
1.死刑以外にも当てはまりますよねそれ
 というか国家がそこまでやりたい放題できる状況なら死刑存廃なんて大した問題じゃないと思います
 獄中で病死に見せかけて、とかいくらでもできるわけだし
2.冤罪死刑とそれ以外の冤罪で効果や難易度が違うとは?
 むしろ冤罪死刑のほうが大々的に取り上げられて効果が大きいと思うのですが
3.程度の問題というがではどの程度ならよいのか
 俺の基準に従え、と言い出したら少数派である反対派に勝ち目はないでしょう
 それと死刑ってそんなすぐに執行されるものでは有りませんよ
 本人が俺がやった早く死刑にしろとか言ってれば別ですが
4.冤罪懲役刑でも冤罪発覚時に本人がすでに死んでる可能性もあるし
 冤罪死刑でもまだ生きてる可能性があるから
 死刑にだけそれをいうのはおかしいよね、と書いたはずです
※129
だから冤罪発覚前に死ぬ可能性があるのは懲役でも同じだと何度言えば
反対派の中では冤罪死刑は必ず発覚前に死んで
それ以外の冤罪は必ず死ぬ前に発覚するということになってるんでしょうか
まあそういう前提にしないと冤罪ガーが使えなくなっちゃうもんね
都合のいい想定を並べ立てて矛盾を見えないふりしてまで死刑廃止したいのはなぜだろうね
533.
534. 134.名無しカオス
535. 2014年11月09日 11:23
536. ※123
それは死刑が執行されてないのだから意味のない仮定
こちらの主張を「死刑が執行された者」のみに仮定しても構わないよ
それらの中に冤罪の可能がなかった者が一人もいなかったわけではないしね
死刑の判決を受けた以上、執行の如何は法務大臣の判断ひとつにかかってるのだからね
執行前の段階において本人が死んだ場合はもはや詭弁
それはすべての禁錮刑における冤罪に該当する
※128
だから「額の低さに問題がある」と書いたんだよ
現状の保障額の低さを理由にして死刑を肯定する理由にはならない
537.
538. 135.名無しカオス
539. 2014年11月09日 11:28
540. 休日にこんなコメ欄で必死になって長文うって死刑否定するくらいならデモ活動でもしろよ
541.
542. 136.名無しカオス
543. 2014年11月09日 11:33
544. ※133
以後あるべき状態に戻しうる自由刑とその可能性が0の生命刑をどうして同視できるの?
545.
546. 137.名無しカオス
547. 2014年11月09日 11:33
548. ※133
病死の可能性云々と冤罪は全く関係のない議論では?
それこそ病死などは毎日どこでも発生してることだし
ていうか交通事故死の可能性がないだけ刑務所のほうが安全かもねw
仮に冤罪によって懲役刑になった者が病死したとしても
それは日常でも起こりえる可能性
まぁむろん刑務所内の環境にもよるけどね
549.
550. 138.名無しカオス
551. 2014年11月09日 11:41
552. 冤罪があるから死刑廃止って矛盾だよな
絶対冤罪はなくならないってことじゃん
553.
554. 139.名無しカオス
555. 2014年11月09日 11:41
556. 死刑が駄目なら刑罰全部駄目とかwww
0か1でしか判断できない人間は生きるのが大変だね。
557.
558. 140.
559. 2014年11月09日 11:42
560. 死刑なくなったら凶悪犯罪が一気に増えそうで怖い。
一生刑務所で養ってもらえるからとか何かから逃げたいって人がなりふり構わずやりそう。
そこは大丈夫なん?
561.
562. 141.名無しカオス
563. 2014年11月09日 11:42
564. 死刑制度を廃止するためには、単純に死刑を無くすだけじゃなく
その他の法整備が相当量必要なはずだけど、死刑反対の人は
いざ廃止する際の具体的な施策を提示してくれないから永久に
議論は先に進まない
565.
566. 142.名無しカオス
567. 2014年11月09日 11:45
568. 冤罪は無くならないだろうけど、重い刑罰になるほど冤罪は少なくしなければならない。
死刑は刑罰の中でもっとも重いものであり、限りなく冤罪から離れていなければならない。
それが出来ないのであれば無期刑などで譲歩するのが合理的判断といえるだろう。
569.
570. 143.名無しカオス
571. 2014年11月09日 11:49
572. 腐ったみかんは処分される
それと同じこと
人間を再利用するなら死体にしてからどうぞ
573.
574. 144.名無しカオス
575. 2014年11月09日 11:53
576. 法制度に対して、合理的な説明は必要だけど「正しい、正しくない」なんて基準での理由付けは必要ないよ
不変的・絶対的な定義で法律を決めちゃうと、状況の変化に対応した法改正なんてできなくなる
死刑制度についても「正しい」なんていう説明はつけられないし、つける必要もない
制度が嫌なら正式な手続きで改定すればいいだけの話
ちなみに「法改正で”正しい”って言ってるじゃん」とか言う類の揚げ足は取らんでね
ここでの「正」ってのに、倫理的な意味はこれっぽっちも含まれてないから
577.
578. 145.名無しカオス
579. 2014年11月09日 11:56
580. 1がアホすぎて読むの断念 
この手の話題でオススメなサイトとか本無い?
581.
582. 146.名無しカオス
583. 2014年11月09日 12:00
584. ※138
そうだよ
冤罪の可能性がゼロになると思ってるとでも?
警察が捜査して検察が起訴して裁判を行っても冤罪は発生してるんだよ
※140
例えば現在の法律下で
故意の傷害を行うことによって程度によっては初犯でも数年の懲役刑に服すことになる
でも現実問題として刑務所で数年過ごしたいからそういった行為を行う者はまずいない(確実にゼロとは言わないが)
実際に行われてるのはホームレスの万引きなど(殺傷に比べて)軽度の犯罪
死刑廃止→終身刑になったとしても相応の犯罪が増加するとは思えない
※141
それこそ死刑制度のない国なんていくらでもあるし
モデルケースなんていくらでもあるでしょ
代表例でいえば終身刑とかね
そもそも近代法での死刑制度だって輸入したものなんだから
585.
586. 147.名無しカオス
587. 2014年11月09日 12:01
588. 見た目が人間
中身は獰猛動物
保健所のかわりに処分する制度
589.
590. 148.名無しカオス
591. 2014年11月09日 12:04
592. 死刑の是非はともかく1がアホすぎて話にならないな
593.
594. 149.名無しカオス
595. 2014年11月09日 12:07
596. 思うのだが、死刑施行後に冤罪が判明した際は
決定に関わった人間全て冤罪S級共犯罪犯として、共に死刑に
すれば良いのではないか?
今の警察・検察に責任が無いのが、そもそも可笑しいだろ?
判断の過ちが、無実人間を被告にすることもある。
現に無実だった人間が何人も、死刑にされている。
例え、無実が証明され釈放されても人生の大半を無為にしたのに
賠償額は無いに等しい程、安価だ。
1年1億は、支払うべきだろう。
人の人生を、軽んじている。
特に大阪の無実の人間の検挙率の高さは、異常だ。
ただ、完全に犯罪者として証明された被告の死刑制度は賛成。
合理的に考えろ。
計画的殺人・衝動的殺人に関しては、更生の余地は無い。
無駄な税金を一切使うことなく、迅な死刑が望ましい。
更生の余地が有るものだけに、貴重な血税を使うべきだろう。
血税と言えば、生活保護の70%は必要の無い人間だ。
怪我・一人暮らし老人等は、理解できるが
50歳未満・外人は、払う必要は無いだろ?
血税の無駄、此れも更生の余地無いと思われる。
此れも、特に関西が多い。
しかも、生保受けている人間程パチンコ等の博打依存症・無働依存症が
多い。
597.
598. 150.名無しカオス
599. 2014年11月09日 12:09
600. 終身刑だったらその分凶悪犯にかかる税金を一体誰が払ってくれるんだ
死刑反対の奴が払ってくれるならともかくさ
万が一出所して再犯犯しても誰が責任取るんだ?
それも死刑反対派が自分の家で面倒見て再犯したら責任取ってくれるの?
601.
602. 151.あ
603. 2014年11月09日 12:09
604. 死刑賛成とかいう奴は全員死刑だ!
605.
606. 152.名無しカオス
607. 2014年11月09日 12:21
608. 死刑廃止論者はノルウェーのブレイビクの件も
あれでいいというのか
人の命はゴミ同然だけど「人権」は地球よりも重い、と
609.
610. 153.名無しカオス
611. 2014年11月09日 12:22
612. ※133
1に関してはおおむねその通りですね。
2死んでしまうと補償を当人に渡したり名誉回復を当人に知らせたりできないということです。なので話は4につながりますね。
3 これは実は、私や133が言ったような土俵での議論がされていない部分だと思うんですね。私の知る狭い範囲では見たことがない。あくまで程度問題であることを前提としたうえで、どの「程度」が望ましいのかという話は、誰も筋道立てて語ってはいないと思います。私自身は、「程度問題として議論したら?」という以上の意見は、実は持っていないので、この辺から廃止論者の演技ができなくなる。誰か本物の廃止論者がやってきて語ってくれないかなあ。
4 これも「できるだけ補償できる体制を作る」とか「国家側が自らその可能性を断ち切らない」というある種の程度問題ですね。自然死に対応できないのは刑事裁判に限りませんし。
613.
614. 154.名無しカオス
615. 2014年11月09日 12:22
616. 死刑論議に「人権」持ち出す屑は「被害者・遺族の人権」考えた事あるのかね?
命は何事にも変えられないからこそ「等化」でしか償えないんだよ。
一つの命奪ったのなら、一つの命で償うべき。
「被害者の将来」を奪ったのだから「加害者の将来」で償うべき。
それでこそ平等となる。
617.
618. 155.名無しカオス
619. 2014年11月09日 12:22
620. ※149
中段の部分のみ
その確実な死刑と曖昧な死刑の判決の線引きができないから冤罪が発生する
衆人環視の中での事件なんてのは死刑囚の中でも極端な話
結局は自白・状況証拠・物的証拠
いずれの段階でも冤罪の要因は発生している
※150
終身刑と無期懲役は違うのが一点
それと終身刑になっても正直微々たる者だと思うけどね
年間どれだけの人間が懲役刑になってるかを考えたらさ
621.
622. 156.名無しオカズ
623. 2014年11月09日 12:25
624. 人を殺したからそいつも同じように死ぬべきだ。
二人殺したならばそいつの妻も、四人殺したならばそいつの両親共々に。
大量殺人を犯したならば、血縁者はもとい知人友人まとめて関係のある人間は全て処刑される。
それで良いだろ、人殺しても生きていられる国に殺人を抑止する力なんて無いよ。
善良ぶってありきたりな理想を語るのが人間だというならそれで良い、けれども人間であろうとした結果が今の現状だ、非人道的且つ奇怪な事件が嫌でも耳に入ってくる、いい加減にして欲しい。
625.
626. 157.名無しカオス
627. 2014年11月09日 12:26
628. 冤罪の可能性を気にするのであれば、死刑だけでなく全ての刑罰が実施できない
懲役刑の類は奪った時間を返せない
罰金刑は返金されるまでの増資機会を奪っていてこれも返せない
また冤罪には二種類ある
科学技術の限界によって発生する冤罪つまりどうしようもない誤解と、
捜査の怠慢や悪意によって発生する冤罪つまり捏造だ
前者は社会というシステムの恩恵を得たければ諦めて飲み込まなければいけないリスクだ、この点においてなら議論できるが反論者の帰結先は即ち「全くの無法状態を歓迎する」以外に無い、大多数が反論に迎合するとは思えん
後者は徹底的に排除するべきだがその責任は怠慢を犯した者にあり、そもそもシステムが正常に作動していないことによる害だから、システムの批判材料にはならない
629.
630. 158.名無しカオス
631. 2014年11月09日 12:31
632. 「死刑」判決されるほどの罪犯したのだから
「人権」とかふざけたこと言ってないで腹くくれw
執行までの間の飼い殺しのほうが精神的にキツイような・・・
もう税金の無駄使いはやめてほしいのが本音。
633.
634. 159. 
635. 2014年11月09日 12:32
636. 現状日本は死刑制度あるんだから、そんなに必死にならなくても…
637.
638. 160.名無しカオス
639. 2014年11月09日 12:33
640. ※152
終身禁錮で済むことだと思うけどね
そもそも基本に返るけど大量殺害者を死刑にする理由ってなに?
感情?
それと死刑に相関性がないことは上でも指摘されてるよね
税金の無駄だから?
それだったら囚人一人を生涯隔離するより
よりムダな使われ方してる部分ってあるよね
死刑賛成のほうが感情論にしか見えないなぁ
641.
642. 161.
643. 2014年11月09日 12:34
644. 単純に生かしといたら無駄金かかるからでいいじゃん
冤罪かかるような事案はそもそも死刑対象にならんし
645.
646. 162.メタ
647. 2014年11月09日 12:39
648. ネットで「論理的な議論」が不可能ということがよくわかる記事
649.
650. 163.名無し
651. 2014年11月09日 12:49
652. そら死刑反対してるアホは所詮対岸の火事だからな
653.
654. 164.名無しカオス
655. 2014年11月09日 12:52
656. ※157
その時間を金銭という対価で補償する
額面の多寡や罰金刑における返金の期間などは
冤罪補償についての議論であって死刑の是非とは関係ない
その補償すら受けれないというとこに冤罪死刑の問題点がある
その2種類の区分はここではさほど意味がない
捜査と検察・裁判がシステムとして直結しており
結果的にその証拠が採用される可能性がある以上
警察の捜査と死刑制度の是非を切り離した議論はあまり意味がない
2種類において前者・後者いずれであっても
それを証拠として判決がくだされる
組織論で語るならいくら正常化を行っても
その組織が人の手で動かされている以上完全な正常化は不可能
※158
例えば帝銀事件の平沢なんて死刑相当になるようなことした?
657.
658. 165.名無しカオス
659. 2014年11月09日 12:58
660. ※161
>冤罪かかるような事案はそもそも死刑対象にならんし
鳩山弟が法務大臣のときにあったよ
※163
自分の家族が殺されても犯人の死刑に反対した人もいるけどね
661.
662. 166.名無し
663. 2014年11月09日 12:59
664. ひどいな。破綻、無視、憶測から無理矢理展開のオンパレード。
やっぱり顔も見えない状態で議論した気になってちゃだめだね。
665.
666. 167.名無しカオス
667. 2014年11月09日 12:59
668. 被害者の人権はどうするのよ。まさか死人に口無し?死んだ善人より生きてる悪人?
死刑になりたくなきゃいい子にしときゃいいだけの話だろ。自業自得って言葉を覚えろカス。
66

続き・詳細・画像をみる


【閲覧注意】犬を ”おやつ” みたいに食う男たちがヤバい

プリキュアをホログラムLIVEで見られる装置を作ってみました

フリーダムガンダムってカッコいいよね

絶対に彼女を泣かせることができるエンゲージリング

彼女と別れたくてキチガイ演じてるのに一向に振られない

海未「私達のせいで穂乃果が…」ことり「どうしよう…」ツバサ「…」

駅員「俺が勤めてる駅には変わり者しかいない」

飛べるゼロ戦、70年ぶり帰国 11月21日から展示【画像】

【人類初】 北朝鮮 宇宙飛行士が太陽に着陸と発表

【訃報】 自動車評論家・徳大寺有恒さん死去 「間違いだらけのクルマ選び」が人気シリーズに

【悲報】羽生結弦くんが流血して痛々しい姿に・・・・・・(動画あり)

【動画】 「がんばってニャ〜、あたしは寝るニャン」 猫に囲まれて筋トレするとこうなる

back 過去ログ 削除依頼&連絡先