【愕然】ジェネリック拒否した結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwback

【愕然】ジェネリック拒否した結果wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.稲妻名無しさん
3. 2014年11月09日 10:19
4. ID:FDGEP3oc0
5. 情強にこだわりすぎて完全に情弱になってるパターン
6.
7. 2.稲妻名無しさん
8. 2014年11月09日 10:22
9. ID:fIaCzL7a0
10. パチモンとか認識してる馬鹿
馬鹿につける薬くらいジェネリックでいいよ
11.
12. 3.稲妻名無しさん
13. 2014年11月09日 10:24
14. ID:bLsVTrpO0
15. なんか怖い(笑)
16.
17. 4.稲妻名無しさん
18. 2014年11月09日 10:25
19. ID:vaY.Wx.b0
20. なんか……頭悪いな
21.
22. 5.稲妻名無しさん
23. 2014年11月09日 10:26
24. ID:FBP.BECF0
25. 前に薬剤師だか医者だかがやっぱり効き目が多少違うって言ってスレ立ててるのも見たな
26.
27. 6.稲妻名無しさん
28. 2014年11月09日 10:26
29. ID:9EJNxYfA0
30. ジェネリック推奨する理由なんてちょっと調べればすぐ解るのにキモいだのなんだの言ってるこいつは馬鹿なのか?
まあ使いたくなければ使わなければいいんじゃね?薬局だって無駄に別に好きで使ってるわけじゃねーし
31.
32. 7.稲妻名無しさん
33. 2014年11月09日 10:26
34. ID:.Bt1mOty0
35. いや、ただの情弱だ
情弱が安心するために飛びつくのがブランド
36.
37. 8.稲妻名無しさん
38. 2014年11月09日 10:27
39. ID:y.rwVms50
40. 若い人はいいけど、年寄りは気を付けた方がええで。
薬中毒で、1か月間入院した年寄りが近所にいる。
心臓が弱って危なかったらしい。
41.
42. 9.稲妻名無しさん
43. 2014年11月09日 10:29
44. ID:GhC0oh340
45. なんでスレ立てたのか意味が分からない
同意してほしかったのか
46.
47. 10.稲妻名無しさん
48. 2014年11月09日 10:30
49. ID:03mSEJBBO
50. 成分や混ぜものがメーカーによって少しずつ違うから、効き方も違うらしい
しかも、ジェネリックの場合は、在庫がない場合もあるから、ブランド思考の医者も存在する
薬剤師は、ジェネリックを推進しなきゃいけないって制度があったはずだし…
51.
52. 11.稲妻名無しさん
53. 2014年11月09日 10:30
54. ID:HqutzoiT0
55. おくすり手帳って無駄にでかくて邪魔だし
たまに出す程度だから置き場がわかんなくなる。
カードにしてデータ管理してくれよ。
あんな紙媒体を広めるくらいならさ。
56.
57. 12.稲妻名無しさん
58. 2014年11月09日 10:31
59. ID:Fn1Lhymr0
60. 頑なな奴の相手は面倒臭くて御免蒙りたい
一々拘りにもならん事で拘るなや
61.
62. 13.稲妻名無しさん
63. 2014年11月09日 10:33
64. ID:HS4T.fiS0
65. 素人が情強ぶっても無意味やで
大人しく指示に従うんやで
66.
67. 14.稲妻名無しさん
68. 2014年11月09日 10:35
69. ID:ljbWkbiE0
70. この>>1別の薬が必要なんじゃないか?
71.
72. 15.稲妻名無しさん
73. 2014年11月09日 10:35
74. ID:9EJNxYfA0
75. ※5
有効成分自体は一応全く同じ、そういうのを判断する試験に適合しないと販売もできない
ただ薬ってのは有効成分だけだと少量過ぎて飲みづらいから、かさ増ししてる部分があって、
ジェネリックはかさ増し部分は違う成分だったりするから、そこが体質的に会わなかったり体内の吸収とかに差が出たりしてるっぽい
76.
77. 16.稲妻名無しさん
78. 2014年11月09日 10:36
79. ID:Tw4ouNiH0
80. ジェネリックが嫌なら嫌でいいんだよ
何の為に選択できるようにしてあると思っているんだ
先行薬なら副作用でないがジェネリックだと副作用が出る場合もあるんだから、その逆も、もちろんある
先行薬と同じというが有効成分が同じなだけで合成方法が
違っていたりして有効成分以外が違うのだから当たり前だけど
81.
82. 17.稲妻名無しさん
83. 2014年11月09日 10:36
84. ID:7dPxC9Ag0
85. 先発と後発の微妙な効き方の違いを踏まえて先発(後発)を選択→完璧
先発の方が後発より実績があるから先発を選択→ただのバカ
先発も後発も同じだろ?安いし後発でいいじゃん→結果的には正解
86.
87. 18.稲妻名無しさん
88. 2014年11月09日 10:36
89. ID:bpriJUOI0
90. 金があるからって言ってるけど、3割負担してるだけだろ。
残り7割は、健保や国が負担していて、そこがヤバくなっているのに。
そこまで金があるなら10割負担しろや。
そうしたら健保も国も文句ないよ。
91.
92. 19.稲妻名無しさん
93. 2014年11月09日 10:37
94. ID:g9Zfm62X0
95. ※18
先に書かれた(笑)同感やわ。
96.
97. 20.稲妻名無しさん
98. 2014年11月09日 10:38
99. ID:IZgf0hRP0
100. 金はあるって口癖のように言ってるけど、この馬鹿さ加減では、せいぜいフリーター程度だろうな。
早急にバカに効く薬を国は開発するべきだと思うよ。
101.
102. 21.稲妻名無しさん
103. 2014年11月09日 10:38
104. ID:RYGwDCuP0
105. 実際効き方違ったな
喘息の薬が月6000円弱掛かるから
ジェネリックを医者に勧められて
一カ月使ってみたら効きが弱まった
元に戻したら体調戻ったので
100%同じって訳じゃないんだなと実感した
106.
107. 22.稲妻名無しさん
108. 2014年11月09日 10:40
109. ID:9EJNxYfA0
110. ※11
お薬手帳を普及させようって流れになったのは東北大震災の時に、患者がどんな薬飲んでたかお薬手帳で確認する事ができたとかそんな背景があるから、災害時に閲覧が困難になる可能性がある電子媒体なタイプは出ないと思う
でも邪魔くさいって気持ちは解る
111.
112. 23.稲妻名無しさん
113. 2014年11月09日 10:52
114. ID:HYjWgSCh0
115. あれ成分は同じとしか言わないよね。つまり作り方とか他は全部違うとも見える。そこらへんが不安
116.
117. 24.稲妻名無しさん
118. 2014年11月09日 10:52
119. ID:CbAFnVt90
120. なんかこいつ「純正品です」っつって澱粉の錠剤でも飲ませとけば治りそうやな
121.
122. 25.稲妻名無しさん
123. 2014年11月09日 10:55
124. ID:HYjWgSCh0
125. 薬よりコンタクトレンズ安くしてくれ
126.
127. 26.稲妻名無しさん
128. 2014年11月09日 10:57
129. ID:4vXau.cR0
130. プラセボ効果も加味すると、同じ効果ではない。気にするやつは先発品使っとけばいい。
131.
132. 27.稲妻名無しさん
133. 2014年11月09日 10:58
134. ID:ngqVlEsj0
135. 2000万ぽっちじゃそりゃジェネリック一択やわ
なに言うとん
136.
137. 28.稲妻名無しさん
138. 2014年11月09日 10:59
139. ID:UWG6q0tV0
140. 実際はヨーロッパ辺りだとジェネリックは普及してないんだよな。
安物薬を使って治療期間を長引かせるよりも、高価な新薬を普及させて治療実績をあげたら、国全体の医療費が下がったんだよ。
自称情強さん達にはわからないらしいけどw
141.
142. 29.稲妻名無しさん
143. 2014年11月09日 10:59
144. ID:iWg.RPeb0
145. 金ならあるって、こいつが払うのは薬代の3割だからな
後は税金
まあでもジェネリック断るのは自由だとは思う
146.
147. 30.稲妻名無しさん
148. 2014年11月09日 11:05
149. ID:VaXxHRmj0
150. 曲で言うと最初に出したのは良くてカバーはダメみたいなものか。
151.
152. 31.稲妻名無しさん
153. 2014年11月09日 11:06
154. ID:0z9DAYPE0
155. ここでの「同じ」とは、どういうことか。
低学歴にはそれを考える知能がない。
156.
157. 32.稲妻名無しさん
158. 2014年11月09日 11:06
159. ID:y0kkFJOO0
160. 頭悪い癖に二言目には「金ならあるんや・・・」とかね、もう
161.
162. 33.稲妻名無しさん
163. 2014年11月09日 11:07
164. ID:it9vkIFJ0
165. 自分が選択できるくらいの金があるっていう意味じゃ普通だろ
「金はある」っていう単語に妙に悪印象持ってるやつのが怖いだろ?
それはそうと、ジェネリックとそうじゃないのって厳密には同じじゃないよな?
なんでソレ前提で話てんの?ってほうがきになる。むしろ
166.
167. 34.稲妻名無しさん
168. 2014年11月09日 11:08
169. ID:usFSGFfZ0
170. 医療に関しては全くの素人なので情弱と言われればそうなのかも
貧乏学生時代だったら迷わずジェネリック選んでたけど今は金に困らなくなったし安さより確実さを求めるわ
171.
172. 35.稲妻名無しさん
173. 2014年11月09日 11:10
174. ID:FDGEP3oc0
175. ※28
じょうよわだからわからないんだけどさ
新薬を普及させる事と特許の切れた薬の後発医薬品がなんの関係があるの?
176.
177. 36.稲妻名無しさん
178. 2014年11月09日 11:11
179. ID:rR9jXB3J0
180. 本人がそうならそんでええんやで。
個人的にはイッチアホやなと思うだけで。
181.
182. 37.稲妻名無しさん
183. 2014年11月09日 11:12
184. ID:3If879U60
185. 授業で血中動態が異なるって言ってた気がするなぁ
まぁ1の言ってることはある程度正しいと思う
ちな医
186.
187. 38.稲妻名無しさん
188. 2014年11月09日 11:14
189. ID:.BIVKwmw0
190. ちゃんとした院外薬局なら初回利用時のアンケートの時にジェネリックにするか?しないか?用紙に記入するだろ
その場で口頭で聞いてきたりせん!!
どんなズボラな調剤薬局行っとんねん
その時点でスレ主はあほ
191.
192. 39.稲妻名無しさん
193. 2014年11月09日 11:14
194. ID:bLsVTrpO0
195. 情強ぶった情弱って本当にダサいな
196.
197. 40.稲妻名無しさん
198. 2014年11月09日 11:15
199. ID:UvBeF.Uk0
200. 医者もジェネリック使う前提で勝手に薬決めるのが居るのでもやもやする
高い商品と安い商品、品質は一緒でもブランドタグ付いてる方が良い!ってよくあるやんけ
国産野菜も中国産の野菜も全く同じ野菜だけど、どっち買うか?って話でしょ
別にどっちも有るのは良いけど、高い方を売り渋ってしつこく安い方勧める薬剤師が居るのが不満
医者がジェネリックじゃない方選んで処方箋書いてる時まで「これジェネリック有りますよ?ジェネリックにしません?」とか押し売りすんのはやめろや
201.
202. 41.稲妻名無しさん
203. 2014年11月09日 11:17
204. ID:euk4.VSh0
205. 此奴解ってない、薬代は個人と健保との割合は決まってるから高い薬を使えば当然健康保険の負担も増える事になる、結果として皆んなが迷惑する事に気が付いて無い
206.
207. 42.稲妻名無しさん
208. 2014年11月09日 11:17
209. ID:XXepti910
210. 講義で血中動態は同じって言ってた
まぁ1の言ってることは素人が陥りやすい誤解
ちな医
211.
212. 43.稲妻名無しさん
213. 2014年11月09日 11:18
214. ID:0hyGPbZy0
215. ジェネリックって韓国産が多いと聞いた。
216.
217. 44.稲妻名無しさん
218. 2014年11月09日 11:19
219. ID:8Q92wlDS0
220. まあ完全に同じじゃないんだけどね
中国産HDDとタイ産HDDぐらいの違いはあるよ
221.
222. 45.稲妻名無しさん
223. 2014年11月09日 11:20
224. ID:upCmTqCw0
225. コメにもあるけど効き目が違うこともあるし、先発医薬品では出なかった副作用が出る可能性もある
薬剤師はそのことを知っているはずなのに、有効成分を同じということだけを強調して勧めてくるんだよな
226.
227. 46.稲妻名無しさん
228. 2014年11月09日 11:20
229. ID:UvBeF.Uk0
230. あと医療費が負担なんだよ!って、知るかよ
老人ほどジェネリック避けてるしナマポの連中にジェネリック強制しようとしたら人権団体が猛反発して立ち消えになったんだぞ
それで何で働いて保険料納めてるのに、ジェネリック使わないなんて医療費の負担!なんて文句言われなきゃならんのよ
年金の老人とナマポに強制してから言えっての
アレルギー体質だから少しでも歴史長い薬のが良いわ
231.
232. 47.稲妻名無しさん
233. 2014年11月09日 11:23
234. ID:xNIbZA020
235. 持病が悪化して、免疫抑制剤を試す事にしたんだけど、先発剤は一ヶ月で3万前後かかるから、後発剤の希望を医師に伝えると、その医師は免疫抑制剤に関しては後発剤を処方した事がなかった。後発剤の説明もされ、効果もあるかどうか…と、あまり気が進まない様子だったけど、医療費を親に出してもらってるんだけど、「いくらかかっても良いから、治療しなさい」と言ってくれるけど、あまり負担をかけたくなくて後発剤を選択したけど、副作用がキツイし効果もなく、一ヶ月半で止めた。副作用は、先発剤でも出てたとは思ってる。
結局、今は化学療法を受けてるけど、効果は雲泥の差。早くこっちにすれば良かったかな?と思ってる。
痛み止めは、ロキソニンを飲んでたけど、今はロキソニンの後発剤をたまに飲んでる。コレは、効いてると思うけど、ロキソニンより効いてくるのが遅い気がする。人それぞれだと思うけど…
236.
237. 48.稲妻名無しさん
238. 2014年11月09日 11:23
239. ID:gRSEMMUa0
240. 同じ工場の隣の生産ラインで作ってるジェネリックすらあるのにパチモンっておまえ・・・
241.
242. 49.稲妻名無しさん
243. 2014年11月09日 11:23
244. ID:d7nTyiAm0
245. 粉末吸引系の薬は薬剤特許が切れても吸入容器が普通の特許で守られてるからジェネリックが出ないんやぞ…
246.
247. 50.稲妻名無しさん
248. 2014年11月09日 11:25
249. ID:gRSEMMUa0
250. ※45
効き目が違うんじゃなくて薬効の保険適応を取ってるか否か
医療関係者の中では同じ成分なら薬効に違いがあっても効果は同じものとして考えるのが一般的
251.
252. 51.稲妻名無しさん
253. 2014年11月09日 11:25
254. ID:RYHHzinH0
255. お薬手帳とか薬のシールとかって、勝手に金取られてるんだよな。
もらう時何の説明もないし拒否ったら金額下がるけど嫌な顔される。
256.
257. 52.稲妻名無しさん
258. 2014年11月09日 11:26
259. ID:ZJwfh3AU0
260. よく覚えてないけど、特許権が切れた薬だから、その分安いってだけで成分は同じじゃなかったっけ
メーカーの違いっていってもDHCのビタミンCを買うかファンケルのビタミンCを買うかの違いじゃないの
261.
262. 53.稲妻名無しさん
263. 2014年11月09日 11:27
264. ID:4cVr32Is0
265. ジェネリック信仰て
>>1こそ先発品信仰じゃねーか
266.
267. 54.稲妻名無しさん
268. 2014年11月09日 11:28
269. ID:fhKAS.Hw0
270. 「ジェネリックだから…」で思考停止してるやつに情強も情弱もあるかいな
271.
272. 55.稲妻名無しさん
273. 2014年11月09日 11:28
274. ID:xNIbZA020
275. ※37と※43は、同一人物?どっちが正しい?
276.
277. 56.稲妻名無しさん
278. 2014年11月09日 11:28
279. ID:1LG44KY5O
280. 29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/08(土) 23:38:23.87 ID:TzhxCQ2+.net
同じやったら名前変える必要も値段が下がる理由もないんですが
キチガイ乙
281.
282. 57.稲妻名無しさん
283. 2014年11月09日 11:28
284. ID:UvBeF.Uk0
285. ※43
韓国中国産多いよ、勿論元請けは日本の製薬会社だから名前は出ないけど
適当に作りやがって回収とか改善命令出た事も有るけどあまり大々的ニュースにはならんのよね
国としては医療費が国庫の負担だしジェネリック推進してぽっくり逝って欲しいだろうからなー
成分は同じなのに!じょうよわwwとか言ってる奴は高い薬の高さは特許料分のみで
ジェネリックは信頼できる日本の会社が成分の一つ一つから国内で精製製造してくれてる安いのに同じ高品質な物だ!
とか信じてるのかね
一部はそうだろうけど、そうでないものと見分けつかないから俺は安全策取るわ
286.
287. 58.稲妻名無しさん
288. 2014年11月09日 11:28
289. ID:.oHDrXWB0
290. 鎮痛剤、先発じゃないと薬疹出るから拒否ったが
しつこいので薬局変えて今は平和。
手帳なんて既往症把握してるならいらん
291.
292. 59.稲妻名無しさん
293. 2014年11月09日 11:29
294. ID:9TE659PD0
295. 中韓の製薬会社だって聞いてからなるべくジェネリック使わん用にしてる。
296.
297. 60.稲妻名無しさん
298. 2014年11月09日 11:29
299. ID:AyH67KAO0
300. 某ジェネリックの痛み止め飲んだらアレルギーっぽい症状が出た
気のせいかと思ったが3回飲んで3回とも出たからもう駄目だ
人体実験は年金生活者とナマポでやれ
301.
302. 61.稲妻名無しさん
303. 2014年11月09日 11:30
304. ID:oDfYZr7H0
305. 実績があるからジェネリックになってるんだが・・
306.
307. 62.稲妻名無しさん
308. 2014年11月09日 11:31
309. ID:rI6piimc0
310.
中身は同じなんだから安いほう買っとけよ。
薬は開発費が馬鹿にならんから開発してから20年は開発側が特許持ってて他社はその成分使えない。
で特許が切れたら自由に成分使えるから開発費分浮いた安い薬を作れる。それがジェネリック。
311.
312. 63.稲妻名無しさん
313. 2014年11月09日 11:31
314. ID:Pl.Qsjsc0
315. はいはい、元関係者が通りますよ
※50
うそはいけないよ、単純な鎮痛剤系とかなら確かにゾロ(ジェネリックのこと)も変わらないけど、複雑な薬の場合は効き目が違うのは医療関係者は誰でも知ってる。
例えば、とある薬で大腸で溶けるのが目的の薬の場合、武田薬品工業とかなら、コーティング技術が違ってちゃんと大腸で溶ける。だけど、後発のゾロメーカーの場合、成分は同じでもコーティング技術がなくて、胃から溶け始めて小腸で溶けてしまい、同じ効果が出ないケースとかもハッキリあるし
それから、調剤薬局がゾロを進めるのは、厚生労働省から指導が入ってるのと、利益率が違うから
316.
317. 64.稲妻名無しさん
318. 2014年11月09日 11:32
319. ID:b9Q.fypb0
320. ジェネリック変更してみると効きが違うと訴える患者は割と多いよ
んで結局先発医薬品に戻すってパターン
ただのプラセボの可能性が高いけど、先発医薬品のほうが安心なイメージ
321.
322. 65.稲妻名無しさん
323. 2014年11月09日 11:33
324. ID:5diaNjdh0
325. どこで作ったのかも説明してくれないと
飲む本人としては判断しようが無いのよ
326.
327. 66.稲妻名無しさん
328. 2014年11月09日 11:33
329. ID:78jQnbU30
330. ※45
副作用自体は治療目的以外の効果だしwww
副作用を主作用にして売ってる薬もあるし、薬効は変わらず造形剤が異なるだけだから吸収の差があるだけで効果の差は個人差しかねえよwwww
331.
332. 67.稲妻名無しさん
333. 2014年11月09日 11:33
334. ID:81c5H37B0
335. 某ジェネリック品質管理部に勤務。
俺は絶対にジェネリックは使わない。
336.
337. 68.稲妻名無しさん
338. 2014年11月09日 11:33
339. ID:uNfdmrNp0
340. ちょっと横道にそれる。
以前、怪我をしたとき痛み止めのテープを処方された。
初回は純正品、2回目以降はジェネリックにした。
効き目は同じだったと思うが、純正品の方が貼りやすかった。
こういう違いもある。
今はともかく、歳とったら、純正選ぶかもね。
まぁ生活保護もらってるなら、原則ジェネリックでいいと思う。
341.
342. 69.稲妻名無しさん
343. 2014年11月09日 11:34
344. ID:x7ppCHq30
345. ただの後発品でしょ。
まぁそれが中国製とかなら嫌だが。
346.
347. 70.稲妻名無しさん
348. 2014年11月09日 11:34
349. ID:V7KKdddA0
350. ジェネリックだから副作用が出たんじゃなくて
「その薬」を「貴方が飲んだ」から副作用が出たんやで
先発薬だろうと後発薬だろうと飲む人の体との相性で副作用の有無なんて決まるんだから
そこの見極めができて最低の出費で最高の効用を得ることが出来るやつが情強っていうやつなんやで
351.
352. 71.稲妻名無しさん
353. 2014年11月09日 11:35
354. ID:.2AW7Uor0
355. 韓国産が多いとどこかで見て
そういやマスコミでよくCM見かけるなと気づき
むむぅと悩む
356.
357. 72.稲妻名無しさん
358. 2014年11月09日 11:36
359. ID:HAJty0Mv0
360. え、ジェネリックはそもそも全く同じ商品じゃねーぞ?
主成分がおなじだけで細かいトコロは違うし、製法が違うし、経験値も違う。
スゲーカンタンに言えば料理と一緒だ。
一流レストランで出てくる料理と同じ材料ってだけで、調味料は違うし
作り方もよくわかんないけど別なシェフが作りました、てのがジェネリック。
361.
362. 73.稲妻名無しさん
363. 2014年11月09日 11:37
364. ID:ou7ZL9rf0
365. そう言えば、サプリを飲んでるんだけど、その後に以前処方されたジェネリック薬を飲んだら蕁麻疹が出た。サプリだけど出ないから、多分ジェネリック薬だと思う。方の薬は、サプリの後に飲んでも蕁麻疹出ない。
医師に処方箋を書いてもらい、薬局に持って行くと、成分名しか書いてなくて、薬剤師に希望のジェネリック薬を聞かれたけど、どんな薬があるのか知らないから薬剤師に任せて、薬を受け取ったんだけど、後から調べたら、その成分のジェネリック薬で一番高い薬を出されてた(苦笑)
366.
367. 74.稲妻名無しさん
368. 2014年11月09日 11:38
369. ID:18FLODsI0
370. 開発費が掛かってないから安いだけで同じ物なんですがそれは
371.
372. 75.稲妻名無しさん
373. 2014年11月09日 11:39
374. ID:JgSrC6is0
375. 自分の場合ミノマイシンよりクラビットの方がニキビに効いたから先発後発気にするより自分に合う薬選ぶのが一番だと思った
376.
377. 76.稲妻名無しさん
378. 2014年11月09日 11:40
379. ID:Qmouozu80
380. 薬局で言うたらいつもジェネリックにしてくれてたのに違う土地に引っ越してジェネリックで言うたら「医師から許可取りましたか?」言われた
薬局によって医師の任意が必要なんかあれ?
あとお薬手帳は必須やで
381.
382. 77.稲妻名無しさん
383. 2014年11月09日 11:40
384. ID:OGz4LEZM0
385. ていうかそんなん気にできるほど薬の製造メーカーや
成分諸々に詳しくないんで何にも言えないんだがこれはまずいのか?
聞いた話だと医者ですら薬間違えるらしいじゃない?
そこをカバーするのも薬剤師の仕事みたいだし
変なもんは出さないんじゃないか?
386.
387. 78.稲妻名無しさん
388. 2014年11月09日 11:40
389. ID:noMFjGkP0
390. こういうジェネリック嫌うやつのせいで医療費が財政を圧迫。
こいつらだけ消費税10パーセント取れ。
391.
392. 79.稲妻名無しさん
393. 2014年11月09日 11:40
394. ID:S.nh61If0
395. >>1「ジェネリックやめーや!」
薬「せやね^^純正いれときますね^^」
>>1「ジェネリックやめーや!」
薬「はいはい^^(ジェネリック袋ツメー」
>>1「ジェネリックやめーや!」
?帰宅後?
>>1「ごくごく、やっぱ純正品はよう効くわ!最高や!」
これでええやんけ。
396.
397. 80.稲妻名無しさん
398. 2014年11月09日 11:40
399. ID:NiM8L2xWO
400. ナマポ貰ってるけど 勝手に 薬局に ジェネリックに変えられた、 薬局も ジェネリック処方すると なんか 良いこと 有るの? 誰か教えて下さい!
401.
402. 81.稲妻名無しさん
403. 2014年11月09日 11:41
404. ID:N14mh.EV0
405. 桃太郎侍がスレ主の背後にいる予感
406.
407. 82.稲妻名無しさん
408. 2014年11月09日 11:42
409. ID:.fpumZFj0
410. 日●調剤は子会社でジェネリック作ってるからゴリ押ししてる。直接自社の売り上げになるから。
411.
412. 83.稲妻名無しさん
413. 2014年11月09日 11:42
414. ID:3vcBWZ0W0
415. ※38
薬剤師だけど。
新患じゃない方や、ジェネ対応薬に処方変わった方には口頭で聞くよ。
ジェネの希望の有無は何かしらで全員に確認はしてる。絶対やだという人も現にいるから>>1の言ってた薬剤師みたいな言い方はしないけど。
それより、効果云々より。ヒートの色で判別してる人が多いから、特に高齢の方は変えない流れに持ってくことにしてる。
自分は気にせずジェネ飲んでるよ。
416.
417. 84.稲妻名無しさん
418. 2014年11月09日 11:42
419. ID:G2fPeJMI0
420. でも妊娠した時に持病の薬が使えるか聞きに言ったら「薬は使えるけど、こういう時くらい偽物じゃなくて本物使いましょう」と、ジェネリックは念の為避けとこうと言われたよ?
普段は良くても、お腹の赤ちゃんくらい弱い存在には使えないって理由があるんじゃないの?
421.
422. 85.稲妻名無しさん
423. 2014年11月09日 11:42
424. ID:YxTweJzi0
425. 生保受給者には基本ジェネリックで交付することになった。
426.
427. 86.稲妻名無しさん
428. 2014年11月09日 11:42
429. ID:v8vEnnp20
430. 意外と薬の品質にこだわらない奴おおいんだな
431.
432. 87.稲妻名無しさん
433. 2014年11月09日 11:42
434. ID:KnusEmDP0
435. 薬は分かったが生活習慣はどの様な暮らしだろう、食べ物は五里四方の物しか食べないとか「コレは偽物だ食べられないよ」などなさっているのかな、早寝早起きで運動も欠かさずに健康的な生活をしないと木を見て森をみずになるね。
436.
437. 88.稲妻名無しさん
438. 2014年11月09日 11:43
439. ID:rDwYsX800
440. 生活保護とか、公務員の給料が上がったって叩いてる連中と一緒だよ
ジェネリック使わない連中が医療費を上げてるんで、増税の原因だという風潮
441.
442. 89.稲妻名無しさん
443. 2014年11月09日 11:44
444. ID:UvBeF.Uk0
445. 開発費引いただけの全く同じ物だと思ってるのが多くて驚くわ
勿論中にはそういうのも有るけどそうでないのも有るのに
それはまあ自分の体だし好きにすれば良いけど
薬剤師が勧めるのだけはマジでウザイからやめてほしい
ジェネリック欲しけりゃ医者に言うんだから勝手に勧めないで医者が書いた通りの書類に載ってる薬を淡々と寄越せば良いのに
446.
447. 90.稲妻名無しさん
448. 2014年11月09日 11:44
449. ID:nF8pDFl60
450. 医療費抑制を歌うなら、タバコを法律で禁止しないのはおかしい。さまざまな疾病のリスクファクターの上位に位置するのに。厚労省は恥を知れ。
451.
452. 91.稲妻名無しさん
453. 2014年11月09日 11:44
454. ID:Il8rY19r0
455. 主作用、主成分は一緒だけど副作用とかは厳密にテストもしてない
もっというと薬の形状とかも違うから溶ける場所が違って結局従来品と効果が違うことすらある
いい加減なもんよ
456.
457. 92.稲妻名無しさん
458. 2014年11月09日 11:44
459. ID:IODRfpGz0
460. インフルエンザのときだっけな。ジェネリック使ったら、すごい気持ちが悪くなったことがあってこわかった。
461.
462. 93.稲妻名無しさん
463. 2014年11月09日 11:45
464. ID:xsALd2md0
465. 中国製、韓国製を完全撤廃したらジェネリックでも問題ない。
ただそれだけの話。
466.
467. 94.稲妻名無しさん
468. 2014年11月09日 11:45
469. ID:wcoNPDx.0
470. 親がジェネリック勧められて替えたら途端に蕁麻疹がでまくって元のやつに戻したら治ったんだが
それ以来ジェネリックとか信じられんわ
471.
472. 95.稲妻名無しさん
473. 2014年11月09日 11:46
474. ID:knAFCu1F0
475. あれ?2ちゃんで叩きまくってるジェネリックじゃなかったのかなw
情強www
476.
477. 96.稲妻名無しさん
478. 2014年11月09日 11:46
479. ID:ou7ZL9rf0
480. ※90 嫌煙者はよくそんな事言うよね〜
481.
482. 97.稲妻名無しさん
483. 2014年11月09日 11:46
484. ID:2AN4oz7E0
485. めんどくさーい
この人達相手にする仕事めんどくさーい
個人的にはどっち選んでくれても構わないからさっさと選んでちゃっちゃと帰ってくれたらそれでいい
立場的に国の方針にできるだけ合わせてるだけ
どうでもいい持論語らないなら患者さんは皆平等
486.
487. 98.稲妻名無しさん
488. 2014年11月09日 11:46
489. ID:4YbYo85T0
490. バカにつける薬無しとはまさにこの事やな
491.
492. 99.稲妻名無しさん
493. 2014年11月09日 11:47
494. ID:.fpumZFj0
495. >90
タバコの税収と抑えられる医療費を考えるとね・・・
496.
497. 100.稲妻名無しさん
498. 2014年11月09日 11:47
499. ID:EVjewE060
500. 薬局はジェネリックで金稼ぎたいからなー。ジェネリックは試験してないから、効いてないのが混じってるらしい
501.
502. 101.稲妻名無しさん
503. 2014年11月09日 11:48
504. ID:71J2MH5v0
505. 錠剤固める工程とか添加物の若干の違いとか品質の違い、
プラシーボ効果(薬変わって患者が不安がる)ってのも
無視出来ないので、使用を躊躇うって言ってた医者を知ってる。
実際「ポンタール」は、国内の製品の方が効く(様に感じる)。
506.
507. 102.稲妻名無しさん
508. 2014年11月09日 11:48
509. ID:no0EFOGz0
510. ※69
わりと中韓産のは多いぜ
さすがにクリーンルームでの生産ラインだからどこぞの緑肉みたいなのはないだろうが
511.
512. 103.稲妻名無しさん
513. 2014年11月09日 11:48
514. ID:6FBMhYon0
515. 韓国企業が作ってなきゃジェネリックでも構わんな
516.
517. 104.稲妻名無しさん
518. 2014年11月09日 11:49
519. ID:paoBBLTG0
520. 金があるなら保険使わず全額負担しろ
それなら誰も文句言わねーよ
521.
522. 105.稲妻名無しさん
523. 2014年11月09日 11:50
524. ID:g7hOcP9c0
525. どっかの医師会の会長が、ジェネリックメーカーの株価が上がって
儲けているから、ジェネリックは駄目だ!とか言ってたけど、
散々先発メーカーの接待を受けた恩をそこで返すのか、と思ったよ
ジェネリックメーカーはそんなに接待してくれないからねぇ
そりゃ先発メーカーがお好きでしょうよ
風俗店にも連れて行ってくれるしね
526.
527. 106.稲妻名無しさん
528. 2014年11月09日 11:50
529. ID:VWmG9no20
530. ジェネリックは単なる成分が同じなだけじゃないよ。
有効成分の生物学的同等性が認められないと承認されない。
賦形剤の違いによる誤差を言いだしたら、薬を飲む前の食事が違ったりする差の方が100倍影響出る。他の薬でも使われる賦形剤ぐらいしか使わんからね。
531.
532. 107.稲妻名無しさん
533. 2014年11月09日 11:50
534. ID:UvBeF.Uk0
535. ※78
良い薬で医療費たくさん使ってズルいお国の負担だ一緒に苦しめとかいう発想で叩くのがわからない
文句有るなら高い薬売ってる製薬会社に言えばいいし誰にだって高い薬使って高い保険料得する権利は有るんだから使えばええやん
アレグラ二ヶ月分でもファミレスランチ一回我慢する程度の価格差しか無いぞ
536.
537. 108.稲妻名無しさん
538. 2014年11月09日 11:50
539. ID:9IgDfQ.80
540. ジェネリックは毒物だぞ。
やっぱり製造方法が固定された安定の新薬の方がいい。
それに薬価が全く同じというキチガイじみたジェネリックもあるけどな。
特にキチガイむけの精神安定剤。
541.
542. 109.稲妻名無しさん
543. 2014年11月09日 11:51
544. ID:L9R1oube0
545. >>10
>>23
混ぜもんや製法変えたら、治験の際の項目が新薬並みに多くなるから、
普通はやらないと思う。
546.
547. 110.稲妻名無しさん
548. 2014年11月09日 11:51
549. ID:cPY4q6IH0
550. ワイ医者、特に希望がなければ患者さんに出すのも自分が使うのも先発品一択
551.
552. 111.稲妻名無しさん
553. 2014年11月09日 11:51
554. ID:.lVboEgM0
555. 現役の医者にジェネリックは効果薄かったり変な効き方したりするって聞いたのでいらない
ジェネリックじゃない薬とジェネリックで仮に全く同じ効果でもジェネリックを選ばないといけない理由はないし
556.
557. 112.稲妻名無しさん
558. 2014年11月09日 11:51
559. ID:nta4aKEu0
560. 薬局レベルで判断するな、ジェネリックは医者と相談して決めろ
薬局は効きの悪い奴とか変な副作用が出るジェネリックの情報を持ってない
561.
562. 113.稲妻名無しさん
563. 2014年11月09日 11:52
564. ID:NRkzMAmU0
565. ジェネリックで困ってんのは医療者な
けっこうな頻度で名前がかわるからまじで覚えられない。
お金かどうだとか、意味もなく拒否されても知らんがな
566.
567. 114.稲妻名無しさん
568. 2014年11月09日 11:53
569. ID:h701I3U80
570. 「品質に差がある薬もある」は覚えておいた方がいいと思うよ…
以前に例えられてたのが同じ食材を使って同じ工程で作っても寿司の味に差が出るのと同じってさ
医者がジェネリックの薬の方を分かってて、その薬なら大丈夫というものであればまだいい
なお元の薬と差がせいぜい20円30円ぐらいしかないものもある
その場合、ちょっとの差で新薬開発出来る費用を他の会社に流してることにもなるんやで
ちょっとぐらい開発費用に回したってーや
暴利むさぼる製薬会社ばかりならまだしも、普通にやってて利益ぐらい出ないとあかんやろ
ジェネリックジェネリックって鬱陶しいわ
571.
572. 115.稲妻名無しさん
573. 2014年11月09日 11:53
574. ID:IF6.pJjN0
575. ほかに使う場所なくて金持て余してるなら別にいいじゃない
576.
577. 116.稲妻名無しさん
578. 2014年11月09日 11:53
579. ID:VnwIUI.Z0
580. 薬局によってスタンス違うんだな
俺もジェネリックにするかは聞かれたけど「新しいのでいいよ」ですんなり通った
開発者や開発に資金を投じた権利者に対して金が渡ることを嫌うべきではないと俺は思う
※94
あくまで長年の使用実績によって甚大な薬害が無いのがわかっているだけで、
別の薬ではあるからな、そりゃ合う合わないが変わるわ
ジェネリックじゃないやつで合わない薬があった時は、同じ効果のジェネリックを試してみるのも手だ
581.
582. 117.稲妻名無しさん
583. 2014年11月09日 11:53
584. ID:cPY4q6IH0
585. ※109
成分(基材)は変えてある
基材まで先発品と一緒だとジェネリックとして認可されない
586.
587. 118.稲妻名無しさん
588. 2014年11月09日 11:53
589. ID:81c5H37B0
590. 田舎の活性化のために誘致したジェネリックの工場なんて、
「メスシリンダーって丸いヤツだっけ?」ってレベルの高卒だらけで、
そいつらが品質テストやってるからな!
規格ちょっと外れてても、生産に間に合わないからって
規格内ですーってデータ書き換えてたぞ。
怖くなって辞めたけど。
591.
592. 119.稲妻名無しさん
593. 2014年11月09日 11:54
594. ID:oOaG9E9k0
595. 本当に先発と後発がまったく同じ同一のものだと思ってんのかな。。。
596.
597. 120.稲妻名無しさん
598. 2014年11月09日 11:54
599. ID:jXLW.4SE0
600. 昔は「ゾロゾロメーカー・コピー薬品」とか言ってたのに何でロンダリングしたんだろうなw
601.
602. 121.稲妻名無しさん
603. 2014年11月09日 11:55
604. ID:K.izOOXU0
605. ・・・(;´・ω・)殆どが半島製一部大陸製、人によっては体調悪くなる
絶対やめとき!
606.
607. 122.稲妻名無しさん
608. 2014年11月09日 11:55
609. ID:SBJzgSUh0
610. おくすり手帳の意味も知らない人間がいることに驚いた
3.11の時とか薬の前歴全く分からない病人たくさんに処方しなきゃなくて
すごく大変だったぞ
理解できないなら理解しなくていいから
持ってて言われたもんは持ってて
陰謀とかいうくらい信じられない奴は始めから病院来んな
611.
612. 123.稲妻名無しさん
613. 2014年11月09日 11:55
614. ID:UvBeF.Uk0
615. ※97
はー??面倒臭いなら仕事やめればー?
処方薬局なんか接客業にしちゃ客層マシな方だろうが
文句有るならジェネリック推進してる国に言え
つーか薬疹出てる旨書いてあるお薬手帳渡してるんだからちゃんと確認してから勧めろや
何の為に手帳作らせてんだよ
616.
617. 124.稲妻名無しさん
618. 2014年11月09日 11:56
619. ID:MiYQyw420
620. 使ってるけど、微妙に効きが違う
効くものあるけど、効かないものマジである
個人差なんだろうけど
効かない場合は、話して元に戻してもらってる
有名なのでは、ロキソニンのジェネで効くのに出会った事がない
だから、ロキソニンだけはオリジナルを出して貰ってる
あくまでオレの場合ね
621.
622. 125.稲妻名無しさん
623. 2014年11月09日 11:56
624. ID:cPY4q6IH0
625. ※121
ジェネリック反対派だけど、流石にそういうデマはやめろ
んな手間かかること誰がすっかよ
626.
627. 126.稲妻名無しさん
628. 2014年11月09日 11:57
629. ID:Rk.5Lq2d0
630. ※79
申詐N
631.
632. 127.稲妻名無しさん
633. 2014年11月09日 11:57
634. ID:mwkD8dj90
635. ジェネリック営業のスタンスが気に食わんから純正品で
636.
637. 128.稲妻名無しさん
638. 2014年11月09日 11:57
639. ID:MOnva1lh0
640. ※79
薬の名前と成分と効き目書いてある表も薬局の点数になるんじゃなかったっけか
ジェネリックが薬局の点数になるんだったらそこを削る必要もなかろうw
641.
642. 129.稲妻名無しさん
643. 2014年11月09日 11:58
644. ID:hcFNzr.p0
645. ゾロだと単純にパッケージの性能が悪くて水分含んで腐ってる場合があるって
医者のブログで読んだけど、そっちの性能は厚生省じゃ分らないだろうからね。
646.
647. 130.稲妻名無しさん
648. 2014年11月09日 12:00
649. ID:CpXSRSI50
650. 馬鹿のどうでもいいこだわりのせいでが医療費膨れあがる
651.
652. 131.稲妻名無しさん
653. 2014年11月09日 12:00
654. ID:yqS54iSB0
655. ※96
事実だからねぇ?
ぞろ新問題なんて、特許切れの先発が対抗値下げすれば完全解決なんですが。
何が問題なんでしょ。左巻が詳しいらしいけど、教えてもらえませんかね。
656.
657. 132.稲妻名無しさん
658. 2014年11月09日 12:00
659. ID:AiNTmHUq0
660. 知り合いの薬剤師がジェネリックは使わない方がいいって言ってた
成分は同じでも、コーティングとか細かな部分が真似できていない商品が多いとのこと
661.
662. 133.稲妻名無しさん
663. 2014年11月09日 12:01
664. ID:CpXSRSI50
665. 馬鹿はジェネも先発も使わずにどうぞ
666.
667. 134.稲妻名無しさん
668. 2014年11月09日 12:01
669. ID:Y4ySdXH.0
670. バ・カはSHIんでも治らない
<なんで変えるんや?
変えてねーんだよ!バ・カ!
なら自分で成分調べろや!
ってかテメーの持病でさっさとシ ね!
671.
672. 135.稲妻名無しさん
673. 2014年11月09日 12:04
674. ID:zcFc8jnZ0
675. ジェネリックは事故起きてるから怖い
676.
677. 136.稲妻名無しさん
678. 2014年11月09日 12:04
679. ID:q48DFPZl0
680. まったく同じに作ってないのかなんなのか
効きが違うと聞いた
まぁ同じように作るなら先発出してた会社で値下げすれば良いだけの話だし
なんかオリジナリティー入れてるのかもね
681.
682. 137.稲妻名無しさん
683. 2014年11月09日 12:04
684. ID:nF8pDFl60
685. >>96
嫌煙者と気安く言うな!喫煙者は、社会のダニだよ。家族が病気になっても吸うのを止めないが、自分が病気になると止めるんだよ!お前みたいなやつは早く4ね!
686.
687. 138.稲妻名無しさん
688. 2014年11月09日 12:05
689. ID:cPY4q6IH0
690. ※135
変えてるよ
基材含めて成分調べてみな
変えてなければ認可されないから
691.
692. 139.138
693. 2014年11月09日 12:05
694. ID:cPY4q6IH0
695. 誤爆
※134な
696.
697. 140.稲妻名無しさん
698. 2014年11月09日 12:06
699. ID:8ddY7aeO0
700. 自分で保険料納めてない奴はジェネリックのことも理解してないことがよく分かった。
701.
702. 141.稲妻名無しさん
703. 2014年11月09日 12:07
704. ID:qjwKT.Na0
705. ジェネリックは元の薬の成分を写しただけだから
作る上での原材料の品質管理とかノウハウとかが一切無しで作るんだぞ
言うなれば有名ラーメン店の材料だけ聞いて
品質とか仕込みのコツとか教わらないで同じラーメンですって言い張ってるようなもんだ
さらに何か問題があったら元の薬のせいにして対応しないし
そもそも作った会社がペーパー法人で売って即名前変えて何があっても知らんぷり
イオンのPBとかで中国韓国とかのよりよっぽどおっかないよ
706.
707. 142.稲妻名無しさん
708. 2014年11月09日 12:07
709. ID:7xYEe0ak0
710. 医師、薬局側の説明不足がこういう可哀想な>>1を生むんやで
ずっと説明しつづけなあかん
711.
712. 143.稲妻名無しさん
713. 2014年11月09日 12:08
714. ID:BE49svAf0
715. 俺もジェネリック以外で医者に頼んでる。ジェネリックみたいな馬韓国絡みの薬なんか絶対に口に入れたくねぇな。
やばいもの入ってるかもしれんしな。食品も勿論だが、薬品類など経口摂取するような物で韓国絡んでるのは絶対嫌だわ。
716.
717. 144.稲妻名無しさん
718. 2014年11月09日 12:08
719. ID:Yy0vKrJJ0
720. 処方してもらう時に書く書類に、
ジェネリックがあったらそれにしますか?はい、いいえ、
の質問を書かせられるから大丈夫だろ。
ジェネリックが嫌でも勝手に処方されたりはしない。
721.
722. 145.稲妻名無しさん
723. 2014年11月09日 12:09
724. ID:J0.NTz.kO
725. ジェネリック…
レーシックと同じ臭いが…
726.
727. 146.稲妻名無しさん
728. 2014年11月09日 12:10
729. ID:Zr.o.Jbw0
730. 国民医療費が社会問題になってるの知らんのか?
ジェネリック積極使用は国策だぞ
薬局にはジェネリックを勧める義務があり、
使用量が少ないと儲けが減るような制度がある
(ジェネリック使用量が多いと儲けが増えるという認識はずれている)
最近では生活保護受給者は原則ジェネリックになったし、そのうち義務化されると言われてる
731.
732. 147.稲妻名無しさん
733. 2014年11月09日 12:10
734. ID:WhmNi.sf0
735. ※18
これだよな
全部自分の金で払うなら特に文句はない
736.
737. 148.稲妻名無しさん
738. 2014年11月09日 12:10
739. ID:ou7ZL9rf0
740. ※137 何をムキになってるの?しねは言っちゃダメでしょ? ストレス溜まってるんじゃない?
741.
742. 149.稲妻名無しさん
743. 2014年11月09日 12:11
744. ID:3WKvG8G80
745. 薬剤師のワイがとおるで!
医師の処方箋の記載が『一般名処方(薬の成分と含有量のみの記載方式でジェネリック変更は患者に選択権がある)』の場合、実際の保険請求の際に『ジェネリックがNGの場合、その理由を記入する義務』がしばらく前からあるんやで!
実際ジェネリックをみんなで使うと国の医療費は最大3兆円節約出来るから、その分だけ消費税増税先延ばしとか祖父ちゃん達の年金に回されたり、おとんたちの年金支給年齢の維持になるから俺は賛成!
つーか話も聞かず『よくわかんないから先発!』とかいう爺様にはイラっと来る!その分だけ年金減らしたろか!とも思うわ
746.
747. 150.稲妻名無しさん
748. 2014年11月09日 12:11
749. ID:Yy0vKrJJ0
750. ※124
ロキソニンにジェネリックなんてあったのかぁ。
751.
752. 151.稲妻名無しさん
753. 2014年11月09日 12:12
754. ID:VWmG9no20
755. ※141
アホか。GMPに則らないで製造販売の承認がおりるわけがない。
材料だけでなく、有効成分が体内に吸収されて血液濃度が同等になることも証明しないといけない。
例えのつもりかもしれんが、医薬品の承認及び製造販売とラーメン屋を同じぐらいに考えてるからそんな発想に至るんだよ。
756.
757. 152.稲妻名無しさん
758. 2014年11月09日 12:13
759. ID:2zu12A6f0
760. 科学的なデータに基づく情報を無知ゆえの思い込みで受け入れることができない。
そのくせどこの馬の骨とも知れない掲示板の書き込みや、その他のネット上の根拠に乏しい情報は鵜呑みにする。リテラシー能力が欠如している。
大した知識もないくせに自らの権利は主張し盲目的に批判ばかりする。
まさに愚者の典型である。
後発品は先発品の品質と科学的に同等であるか厳しく試験される。
製造はGMP等の法に準拠して行われ、厳格な品質管理・品質保証体制を経て出荷される。
むしろ先発品の方がデータに誤りがある場合もある。
また後発品は複数の会社が競合するため、各社は付加価値を求める。結果として製造方法や品質が改善されることがある。
761.
762. 153.稲妻名無しさん
763. 2014年11月09日 12:15
764. ID:MrWofkb90
765. ジェネリックは特許が切れた薬を他メーカーが研究費とか開発費抜きで作ってるから、安いんだよ。
政府が保険料削減したいから推奨してる。
ナマポとかの人は特にジェネリックにするように国から言われてる。
766.
767. 154.稲妻名無しさん
768. 2014年11月09日 12:15
769. ID:x1i7Cg9S0
770. お薬手帳は本気でちゃんと保持保管したほうがいい
→当方被災地在住・3.11時の混乱はとんでもなかった
アレルギー抑制系のゾロは要注意
抑制どころか発作因子で結着・コーティングしてたりがあって本末転倒だったりする
771.
772. 155.稲妻名無しさん
773. 2014年11月09日 12:15
774. ID:Yy0vKrJJ0
775. ※108
ジェネリックじゃなくても薬自体毒物だぞ。
どんな薬も大量に飲めば最悪しぬぞ。
776.
777. 156.稲妻名無しさん
778. 2014年11月09日 12:16
779. ID:a2aTdfWk0
780.
医療費下げるんなら減らせるところ他にあるぞ!
781.
782. 157.稲妻名無しさん
783. 2014年11月09日 12:17
784. ID:RMPbB0E10
785. 「高い=良い」を信じて疑わない人って居るよね。
786.
787. 158.稲妻名無しさん
788. 2014年11月09日 12:17
789. ID:WTJZ.hk90
790. 医者を信じないなら病院行くのやめようよ。
791.
792. 159.稲妻名無しさん
793. 2014年11月09日 12:18
794. ID:w1N49P.y0
795. ジェネリックお断り
なんで?て聞かれたら、
「韓国製は使わないことにしてるんで」
と言う
796.
797. 160.稲妻名無しさん
798. 2014年11月09日 12:18
799. ID:81c5H37B0
800. ※151
>有効成分が体内に吸収されて血液濃度が同等になることも証明
この証明の実験、製薬メーカーに比べるとユルユルやで。
データーの書き込みにエンピツ使ってるような実験室やで。(書き換えられる)
その「証明」が終わった後の製造工場はGMPやからちゃんと作ってるんやろうけど。
801.
802. 161.稲妻名無しさん
803. 2014年11月09日 12:19
804. ID:7r9Xab0K0
805. 後発医薬品だからって治験やってないってことはないだろ
少なくとも現在まででジェネリックで問題が起こってないってことは通常使用にかんしては問題ないって証明だよ
てか、「ジェネリック」って言葉つけること自体なんか変な感じがする
開発元を優遇というか別枠扱いして保護するのはわからんでもないけど、有効成分も同じ・効果も保証されてるなら同じ薬だろ
806.
807. 162.稲妻名無しさん
808. 2014年11月09日 12:20
809. ID:0MutmZu70
810. 全部が全部ジェネリックがいい訳ではない。だって処方箋にもジェネリック変更不可って項目あるし。ただ、全部が全部ジェネリックが危ない、使えないとか思ってる奴はもっとアホ。
811.
812. 163.稲妻名無しさん
813. 2014年11月09日 12:20
814. ID:EvOIQyGp0
815. レシピは公開されているが製造方法は開示されていなかったと思う。
先行品との違いは確かにあるらしいね。
816.
817. 164.稲妻名無しさん
818. 2014年11月09日 12:20
819. ID:fhjz.G5O0
820. お薬手帳は、有料だし毎回薬を貰う時に薬一覧のシールも有料になっている。
ジェネリックは、お医者さんによっては、ジェネリックにしないで下さいと言う場合もあります。
製造する時に工程数を省く事ができるので安くなり、原料が一部違う場合もあり、点数も抑えられているんです。その為に副作用の検証などは、一切しないです。
821.
822. 165.稲妻名無しさん
823. 2014年11月09日 12:20
824. ID:Zr.o.Jbw0
825. ジェネリックには国民医療費節約という重要な意義がある
薬局は積極的に使う義務があるから患者に勧める
でも最終的に使うかどうかは患者の意思に委ねられてるからご自由に
というのが今の制度
少子高齢化社会が進めばますます医療費がやばくなって
さらにジェネリックを推進する流れになるだろうね
826.
827. 166.稲妻名無しさん
828. 2014年11月09日 12:21
829. ID:.OUSHtn90
830. 勉強になったよ。
「ジェネリック(後発医薬品)が安いにはわけがある」と悪く考えてしまう人がいるんだね。
それもCMで「ジェネリック」という名前の宣伝と「安い」ということしか伝えきれなかった弊害だろう。(自分もあのCMは良い印象持たなかったし)
逆だ、ブランド(先発医薬品)が高いだけ。
著作権が切れてどこでも自由に作れる状態になったのがジェネリックで、価格競争が起きるから安いと考えれば、安い理由も分かるだろうに。
もちろん、ジェネリックの成分がブランドと完全に同じとは限らないし、ジェネリックにしても大して安くならない場合もある。
不安なら薬剤師に詳しく聞けばいい。
831.
832. 167.稲妻名無しさん
833. 2014年11月09日 12:21
834. ID:2AN4oz7E0
835. ※123
個人的っていうだけで仕事は要望言ってもらうの助かるし面倒でもない好きな仕事だ
手抜きはしないので安心したらいいよ
836.
837. 168.稲妻名無しさん
838. 2014年11月09日 12:22
839. ID:M8EvKHxN0
840. ちなみに、正規と同じ工場で作って、パッケージだけ変えて、
ジェネリックで出してるところもあるからねwwwwww
841.
842. 169.稲妻名無しさん
843. 2014年11月09日 12:23
844. ID:VWmG9no20
845. ※160
それは後発先発の問題でなく、企業的な問題だろ。
試験の改ざんやコンプライアンス問題についてはノバルティスとかの方が問題になってる。
大体承認の際には信頼性調査があるから、最低限そのレベルに耐えうるデータが用意される必要がある。
846.
847. 170.稲妻名無しさん
848. 2014年11月09日 12:25
849. ID:ZsSB8x1w0
850. まぁ今まで使ってて問題なかった常備薬をジェネリックに変える必要はないわな
初めての薬ならその限りではないけど……中韓製ならどっちにしろお断りだけどな
851.
852. 171.稲妻名無しさん
853. 2014年11月09日 12:25
854. ID:Zr.o.Jbw0
855. アメリカだとジェネリックが大半やで
日本とは医療保険制度が違うから当たり前やけどな
それでもジェネリックの品質や効き目が問題になることはないんや
856.
857. 172.稲妻名無しさん
858. 2014年11月09日 12:25
859. ID:.fpumZFj0
860. うちの薬局に、韓国産は嫌だという人がいてメーカーに問い合わせて原薬がどこ産なのか確認したことがあるよ。その時は日本とインドとかだったかな。韓国産が嫌な人は薬局で言えば問い合わせぐらいはしてもらえると思うよ。
861.
862. 173.稲妻名無しさん
863. 2014年11月09日 12:26
864. ID:VXUOv.6Q0
865. ジェネリック信仰とか言ってるけど、
こいつが先発薬信仰ってだけじゃん
866.
867. 174.稲妻名無しさん
868. 2014年11月09日 12:27
869. ID:A3Ieik0S0
870. 80%がインド中国で作られてるってだけで回避余裕
薬に毒素混入とか洒落にならん
871.
872. 175.稲妻名無しさん
873. 2014年11月09日 12:27
874. ID:DHipiaLR0
875. ジェネリックの原薬が韓国産なども使っているのは事実だよ
実際に去年あの国の原薬に不備が認められて、出荷停止&自主回収もしてるそれも2回
876.
877. 176.稲妻名無しさん
878. 2014年11月09日 12:27
879. ID:FDGEP3oc0
880. 業界の事情に自信ニキ多すぎて草生える
881.
882. 177.稲妻名無しさん
883. 2014年11月09日 12:27
884. ID:mEX897Ge0
885. 生ポはジェネリック強制法早く通らねえかなー
886.
887. 178.稲妻名無しさん
888. 2014年11月09日 12:28
889. ID:qVKAR.py0
890. 特許切れたら先発も値下げするようにする制度できれば問題ないな
特許切れた後もぼったくってるのが問題なんや
891.
892. 179.稲妻名無しさん
893. 2014年11月09日 12:28
894. ID:LLSEdUv.0
895. 医療関係者ならこの薬剤師と同じ考えだと思うわ。それを患者に言うかは別として。
よっぽど>>1が間抜けに見えたんだろうなw
医療関係者じゃないくせに自分を情強だと思ってる患者ほど面倒くさいものはない。
薬の開発がどうやってされているか知っていれば先発品と後発品に差がないことぐらいわかる
差があるとかアホなこと言ってるやつもいるが、有効性は試験で見てるからな。
何を持って差があるって言ってるんだか。
ブランド思考の医者は先発品出すってことはない
製薬側に接待受けてるかその開発にその医者が関わったかのどちらかだわ
むしろジェネリック勧める医者は患者の経済負担考えてる場合がほとんどなんだが
896.
897. 180.稲妻名無しさん
898. 2014年11月09日 12:29
899. ID:2zu12A6f0
900. ※168

それって別に何の問題もないんだが
単に特許が切れただけ
それに「正規」ではなく単に「先発品」
901.
902. 181.稲妻名無しさん
903. 2014年11月09日 12:31
904. ID:jrqNFzR70
905. たとえば塗り薬のム○と、似たような塗り薬。
どっちも似たような成分だけど倍ぐらい値段が違う。
効き目が劇的に違うってわけではないけど正直ム○じゃない方は臭い。
気のせいじゃなくて、なんか臭いし染み込み具合(肌馴染み)もム○の方が好み。
だから自分はム○を買ってる。
ただ単にそういう選択だってことじゃね?<ジェネリック嫌ン派
906.
907. 182.稲妻名無しさん
908. 2014年11月09日 12:32
909. ID:r2z32ck50
910. 裏読みしすぎて迷走しとるなぁ
911.
912. 183.稲妻名無しさん
913. 2014年11月09日 12:33
914. ID:jZwZzYkp0
915. 医者に混ぜものが良くない時があるから安易にジェネリックにしないように言われたな。
風邪薬ぐらいなら良いんだろうけど、持病がある人はやっぱり医師が処方したままのが良いと思うよ。
916.
917. 184.稲妻名無しさん
918. 2014年11月09日 12:33
919. ID:1.7A41lz0
920. こういうのがいるから、健康保険破綻するんだよなぁ
921.
922. 185.稲妻名無しさん
923. 2014年11月09日 12:33
924. ID:w1N49P.y0
925. 品質がどうかってより、中韓産に金払いたくないんだよな。
926.
927. 186.稲妻名無しさん
928. 2014年11月09日 12:34
929. ID:yLVy.KGmO
930. 長く飲んでる人はジェネリックにすると効きの悪さで分かるみたい。国産のジェネリックにするべき
931.
932. 187.稲妻名無しさん
933. 2014年11月09日 12:35
934. ID:I2dx0BQA0
935. 外用薬は基剤が占める割合が大きいからジェネリックは要注意だけど、内服薬なんてたいした違いないわ。むしろ先発品と差別化するために改良されてるものもあるし。作用に違いがあるならそもそも医者が変更許さない。
936.
937. 188.稲妻名無しさん
938. 2014年11月09日 12:35
939. ID:VWmG9no20
940. ※181
味が違うとかそういう違いはあるから、医師も薬剤師もそれは納得するよ。
そういう理由も明確な根拠もなしに、ただなんとなく想像で後発を批判するから頭悪そうに見えるんだなーと思う。
941.
942. 189.稲妻名無しさん
943. 2014年11月09日 12:35
944. ID:81c5H37B0
945. ※169
そう。
その企業的なレベルの低さがジェネリック作ってる会社で目立ったという事。
ノバでもやってしまったように、試験データの改ざんなんかはいくら大企業でも
やってしまうかもしれない問題。
ただ、やっちゃいけない意識が低い人が集まる可能性が高そうだなーと
信頼性調査時に辻褄合えばいい的な(俺は※118)
ちゃんとやってるジェネリックがあることも、
ちゃんとやってない製薬メーカーがあることもわかってるよー
946.
947. 190.稲妻名無しさん
948. 2014年11月09日 12:35
949. ID:jgJaZfDw0
950. 同じ成分であっても粒子サイズの違いで薬効が変わることはよくあるんやで
ジェネリックの方が粒子サイズが大きかったり、ムラがあったりで先発薬より作用時間が長かったり、効果が小さかったり、というのはよくある事
951.
952. 191.稲妻名無しさん
953. 2014年11月09日 12:36
954. ID:UllrGzRg0
955. ※179
ジェネリックにも質のいいのと悪いのがあるんだよ。
ポテトチップスでカルビー、コイケヤ、トップバリュが全部同じか?
956.
957. 192.稲妻名無しさん
958. 2014年11月09日 12:37
959. ID:CiLU0bxu0
960. 馬鹿は苦労が多くて大変だな
961.
962. 193.稲妻名無しさん
963. 2014年11月09日 12:38
964. ID:2zu12A6f0
965. ※185
ナショナリストは国産の物だけ買うのか?
966.
967. 194.稲妻名無しさん
968. 2014年11月09日 12:39
969. ID:Yy0vKrJJ0
970. ※191
じゃがいも揚げただけのと一緒にすんなよ。
味付けが違うだけで質なんか同じだぞ。
971.
972. 195.稲妻名無しさん
973. 2014年11月09日 12:41
974. ID:Yy0vKrJJ0
975. ※185
衣類なんか今の日本で国産はまず手に入りませんが?
976.
977. 196.稲妻名無しさん
978. 2014年11月09日 12:42
979. ID:PIPMdevf0
980. 一方ドイツは
国全体の処方の75%がジェネリック!
ttp://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/blog/kurofunet/tbaba/201411/538995.html
添加物は薬効に影響しないものと決められてるから
合う合わないは結局、個人差だぞ
おれは薬剤師だが医師が高い薬ばっかつかってコスト意識がないから医療費が上がってると思うぞ
身近な所には成分名がわからないからというだけで先発しか使わない医師もいる
981.
982. 197.稲妻名無しさん
983. 2014年11月09日 12:42
984. ID:UWG6q0tV0
985. 結局ジェネリックの問題は安物薬の使用で治療期間が伸びるのが問題なんだよな
安物薬に金が流れるせいでヤル気のある製薬会社に金が回らないし、良質な薬品の普及を妨げて益々医療費がかかりまくるという悪循環に陥ってしまうんだよ
ジェネリック派の情強さん達は海外の情報もチェックしてみなよ
986.
987. 198.稲妻名無しさん
988. 2014年11月09日 12:42
989. ID:VWmG9no20
990. ※189
いや、お前の会社がってだけだろ。
>ただ、やっちゃいけない意識が低い人が集まる可能性が高そうだなーと
先発の会社と後発の会社でどう違うが、肝心の部分が妄想じゃねえか。
最低でも先発会社の品保と後発の品保を複数社ずつ比較したならまだしも。
お前の経験とやらからくる主張は、なんとなく後発は怪しいから嫌だなー、ってのと発言レベルは変わらんよ。
991.
992. 199.稲妻名無しさん
993. 2014年11月09日 12:43
994. ID:2zu12A6f0
995. ※190
ジェネリックだろうが粒径も管理されているんだが
996.
997. 200.稲妻名無しさん
998. 2014年11月09日 12:43
999. ID:61EiULHk0
1000. ジェネリックは、有効成分が先発薬と同じ。だから作用も同じ。
理屈の上ではな。
でも、今の医療はEBMという考え方が主流。これは日本語で言うと、"根拠に基づく医療"。
根拠ってのは何かというと、新薬開発中に取られた膨大な資料。ここで、
"この薬をこれだけ与えたらこういう効果があった"
というのが、EBMで言うところの根拠。ここで重要なのは、"なぜ効いたのか"という
理屈ではなく、あくまでこれを飲んだら効いた、という根拠なわけ。理屈は追求しないし
むしろどうでもいい。効いた証拠が残っているか、だけが重要。
そう考えると、ジェネリックは先発薬と比べて証拠が薄いわけ。成分が同じだから効き目も
同じだろう、ってのはあくまで理屈だからね。先発薬ほど大規模な治験もしないしデータも
少ない。まあ、だから安いんだけど。
もう一度言うが、どの成分がどう作用して効き目があった、という考え方は、今の臨床医療
では非主流で、あくまで検証結果、成績のみを重視する。ジェネリックはそれが薄い。
まあ多分同じだとは思うけどね!
1001.
1002. 201.稲妻名無しさん
1003. 2014年11月09日 12:43
1004. ID:Yy0vKrJJ0
1005. ※186
それは薬を長期に渡って飲んできたから、
薬が効きにくい体になっただけでは?
1006.
1007. 202.稲妻名無しさん
1008. 2014年11月09日 12:43
1009. ID:VWmG9no20
1010. 190
いや、それが販売にあたり生物学的同等性を求められる理由なんですが…
1011.
1012. 203.稲妻名無しさん
1013. 2014年11月09日 12:44
1014. ID:RDihlFam0
1015. 金あるなら十割負担しろや
負担費の面でもジェネリック推してるってのわかれ
1016.
1017. 204.稲妻名無しさん
1018. 2014年11月09日 12:44
1019. ID:qR3lOp610
1020. 転売でもしてるんだろ。ジェネリックでは高く売れないからな。
1021.
1022. 205.稲妻名無しさん
1023. 2014年11月09日 12:44
1024. ID:81c5H37B0
1025. ※189
もちろん個人の感想です。
先発5社(GLP含む)後発2社の比較の結果です。
1026.
1027. 206.稲妻名無しさん
1028. 2014年11月09日 12:45
1029. ID:Yy0vKrJJ0
1030. ※200
成分が同じなら効き目が同じに決まってるだろ。
他にどんな要素があるってんだ?
1031.
1032. 207.稲妻名無しさん
1033. 2014年11月09日 12:45
1034. ID:5Q.jZZfR0
1035. 歴史があるからでジェネリックが嫌って...。
ジェネリックはないけど、白血病の抗がん剤(錠剤)のグリペックと
スプリセルは重要な副作用を隠して販売してた糞薬だぜ。
こういう薬は従来の薬でもあるから、ジェネリックが嫌ってのに「信頼
できるから」って理由にはならないよ?
俺なんか服用してて医師も分からない血小板の低下があって血液を調べて
も分からず、発覚したのは退院後にノバルティスが発表をしてから。
1036.
1037. 208.稲妻名無しさん
1038. 2014年11月09日 12:45
1039. ID:3yt3dRNm0
1040. 生き物に関わる仕事してるけど、動物に使う薬にもジェネリックってあるんやで
でな、面白いことに成分・効果効能は同じでも、その固体に合う・合わないってのはたしかにあるんや。
この>>1の主張することはべつに間違ってはいないと思う
1041.
1042. 209.稲妻名無しさん
1043. 2014年11月09日 12:47
1044. ID:81c5H37B0
1045. ※205は
>※198宛てです。
1046.
1047. 210.稲妻名無しさん
1048. 2014年11月09日 12:47
1049. ID:Fq.1SPfv0
1050. 化学メーカーの社員の感覚では、
全く同じものを作れるなんてのはあり得ない
それでイコール効き目が違うという話にはならないけど、
気にする気持ちは分かる
1051.
1052. 211.稲妻名無しさん
1053. 2014年11月09日 12:47
1054. ID:jgJaZfDw0
1055. ※199
実際に製品を分光器にかけたりすると解析結果が違うんだよね
一般論化するのは暴論だけど、後発になればなるほど作りが粗いというのが良くある
1056.
1057. 212.稲妻名無しさん
1058. 2014年11月09日 12:48
1059. ID:VWmG9no20
1060. ※200
臨床試験後の添加剤や製造工場の変更は、先発メーカも一変申請を通して行われる。一変すら不要の範囲もかなりある。
20年前臨床試験やった時の材料、工場、製法等全く同じでやってるわけじゃない。
1061.
1062. 213.稲妻名無しさん
1063. 2014年11月09日 12:48
1064. ID:4Bx3aLfzO
1065. 慢性疾患にかかれば、ジェネリックのありがたさが分かるでしょう。毎月何万も薬代かかるんだから。
1066.
1067. 214.稲妻名無しさん
1068. 2014年11月09日 12:49
1069. ID:B1CSK99.0
1070. 病院に行って処方せんを出して貰わないと買えない薬を入手するのが面倒でタイやシンガポールから取り寄せてる俺みたいに適当な人間にとっては、ジェネレックも先発薬も大同小異
1071.
1072. 215.稲妻名無しさん
1073. 2014年11月09日 12:49
1074. ID:.1Hf8QiS0
1075. 薬の世話になるような生活しとる時点で堕落しとんやから細けえ事気にすんなよ。生まれつき?知らん。運の悪さを怨め。
1076.
1077. 216.稲妻名無しさん
1078. 2014年11月09日 12:51
1079. ID:Yy0vKrJJ0
1080. 猿の惑星ジェネリックでもやってたように、
猿で投薬実験して毒じゃなかったが、人間に試したら毒だったしな。
1081.
1082. 217.稲妻名無しさん
1083. 2014年11月09日 12:52
1084. ID:gkLHguue0
1085. ジェネリックのおかげで、より多くの人が安くて安全な薬が買えるんだが
しかもジェネリックになるまでは開発費含むから馬鹿高いし、凄まじい負担になる
1086.
1087. 218.稲妻名無しさん
1088. 2014年11月09日 12:53
1089. ID:XTuiWHzP0
1090. ※150
ロキソプロフェンとかは多分そう
俺は普通に効いたけど
1091.
1092. 219.稲妻名無しさん
1093. 2014年11月09日 12:55
1094. ID:4ezr9h2h0
1095. とりあえずお医者さんの言うことはあてにならんぞ
彼らは薬学のプロではないから、先発がいいかゾロがいいかは薬剤師と相談してくれ
あと、ゾロっていっても3ヵ月製剤から1カ月製剤にしたり、OD錠にしたりなにかしらの差を持たせてるやつもあるから一概に実績ある分先発のほうがすぐれているわけじゃねーぞ
受託やってる会社より
1096.
1097. 220.稲妻名無しさん
1098. 2014年11月09日 12:55
1099. ID:2zu12A6f0
1100. ※197
なんだかよくわからないこと言ってるね
先発はさらなる効果を狙った創薬をやってるわけだし
従来よりいいのができたら売れるし、先発だってジェネリックも作る
まあ近年、新薬自体減ってきてるらしいけど
1101.
1102. 221.稲妻名無しさん
1103. 2014年11月09日 12:56
1104. ID:7k8OAilv0
1105. 何でこんなコメ伸びてんの?
ジェネリックに疑問呈しただけなのに
1106.
1107. 222.稲妻名無しさん
1108. 2014年11月09日 12:56
1109. ID:.1Hf8QiS0
1110. ※219
それでもお前よりは詳しいと思うわ。
1111.
1112. 223.稲妻名無しさん
1113. 2014年11月09日 12:58
1114. ID:gkLHguue0
1115. 米197
お前が一番情弱やないかい
ジェネリックで治療期間が伸びるなんて証明もないし、海外でもジェネリックはがんがん使われてるし
ジェネリックになるまでの期間で先発は開発費回収できるようになってるから逆選択も起こらないし後発のおかげで幅広く、薬が手に入るようにもなっている
自称情強さんは脳内ソースでコメント書くのか
1116.
1117. 224.稲妻名無しさん
1118. 2014年11月09日 12:59
1119. ID:Yy0vKrJJ0
1120. 期限切れた薬は捨てなきゃならんから、毎年何億と捨てている。
全部ジェネリックにしたらそれもかなり節約できると思うが。
1121.
1122. 225.稲妻名無しさん
1123. 2014年11月09日 13:00
1124. ID:YS.F2IGX0
1125. ※174
※185
そもそも日本国内にしか工場をもってない後発品メーカーもあるんですがそれは・・・
※183
先発品と全く同じ添加物を使ってるジェネリックも少なくないよ
「ジェネリックの一部はダメだ、だからジェネリックは全て駄目だ!」
なんていうのは暴論
つーか、医師は製剤学(薬の製法・基質・各剤形の特徴)なんて知らないんだよ?
医師は病気・診断・治療の専門家であって、薬の専門家ではない
ちなみに、ドイツやイギリスではなんと全処方医薬品の75%がジェネリック
逆に、イタリアや日本はジェネリックの割合が低いことで有名
なおドイツでは、先発を選択した場合、その差額は100%患者負担となり医療費の高さを実感できるらしい
(ジェネリックのない医薬品を除外した場合、ドイツのジェネリック率は90%近くにもなる)
1126.
1127. 226.稲妻名無しさん
1128. 2014年11月09日 13:00
1129. ID:w5l2HK3x0
113

続き・詳細・画像をみる


【衝撃画像】女が電車でヤバい事してるwwwwwwwwwwwwwwwww

TENGA(テンガ)スレイヤー

北朝鮮の日常を見たバイク板住人の反応

【朗報】斎藤佑樹、楽しそう(画像あり)

浦島太郎「あんなところに女性が倒れている。助けなければ」

『Fate/stay night』アーチャーはランサーのゲイボルグどうかわすつもりだったの?

back 削除依頼&連絡先