ココア「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・・////」クチュクチュ チノ「」じーっback

ココア「お姉ちゃん・・・お姉ちゃん・・・・////」クチュクチュ チノ「」じーっ


続き・詳細・画像をみる

1:
ココア「?????!!」ビクンビクン
ココア「はあ・・・またお姉ちゃんでしちゃった・・・・」
ココア「うう・・会いたいよお姉ちゃん・・・・」
ピピッ
ココア「えっ・・・」
チノ(ニヤ)
4:
ココア「え・・・ち、チノちゃん・・・・?」
チノ「はい」
ココア「え・・・あ・・・ま・・まさか・・・・」
チノ「ココアさんの部屋から辛そうな声が聞こえてきたので覗かせてもらいました」
ココア「まさか・・・今の見てたの!?////」
チノ「途中からですが、録画させてもらいましたよ」
5:
チノ「それにしても・・・ココアさんが同性の、しかも実のお姉さんでいたすような人だったなんて・・・」
ココア「やめて・・・言わないで・・・・!」
チノ「正直、幻滅しました」
チノ「このことを皆さんが知ったらどうなるでしょうね?」
ココア「嫌・・・消してよ・・・みんなには内緒にして・・・お願い・・・・!!」
チノ「さあ、どうしましょう?」
10:
ココア「チノちゃんお願い・・・みんなに言うのだけはやめて・・・」
チノ「・・・それが人に物を頼む態度ですか?」
チノ「手始めにリゼさんに動画を添付して、と・・・」
ココア「お、お願いします・・・!!皆にはバラさないで・・・くだ・・さい・・・・」
チノ「ダメです、誠意が感じられません」
ココア「すいません!許してください!!何でもしますから!!!」
19:
チノ「ん?今何でもするって言いましたよね?」
ココア「あ・・・うん・・・・」
チノ「なら、今から私の言うことを聞いてください」
ココア「わ、わかったよ・・・」
チノ「ココアさん、私今トイレに行きたいんです」
ココア「?・・・それで・・・?」
チノ「私のおしっこ、飲んでくださいよ」
21:
ココア「えっ・・・・」
チノ「何でもしてくれるんでしょう?ほら、早くしてください」ヌギヌギ
ココア「む、無理だよ!!おしっこなんて飲みたくないよ!!」
チノ「夜中ですよ、静かにしてください」
チノ「・・・まあ、それができないのならココアさんがしていたことを皆さんに伝えるだけですが」
ココア「そ・・そんな・・・・!」
27:
チノ「嫌なら早くしてください」
ココア「だって・・・おしっこなんて・・・・」
チノ「自分の姉をオカズに自慰に耽っていた変態が何言ってるんですか」
ココア「あ・・うう・・・・」グス
チノ「ただ仰向けになって、私のおしっこを飲むだけでいいんですよ」
ココア「で、でも・・・」
チノ「・・・嫌ならマヤさんやメグさんに」
ココア「わ、わかったよ!やるからそれだけはやめて!!」
30:
チノ「ほら、早く仰向けになってください」
ココア「うん・・・」
チノ「立ったままでは難しいのでココアさんの顔に乗らせてもらいます」スッ
ココア(うう・・・覚悟を決めよう・・・・)
チノ「早く出したいので口開けてください」
ココア「う、うん・・・」
チノ「で、出ますよ・・・////」
31:
チョロロロ
ココア(うう・・・苦くてしょっぱい・・・・)
ココア(目を瞑ってお姉ちゃんのおしっこだと思うことにしよう・・・)
ココア(私、なんでこんなことしてるんだろう・・・)
チョロロロロロロ
ココア(思ってたより量が多いなあ・・・)
ココア(うう・・・早く終わらないかな・・・・)
32:
チノ「全部出ましたよ・・・ほら、立ち上がって口の中のそれを飲みこんでください」
ココア(これで終わるんだし、頑張ろう・・・)スッ
ゴクゴク…
ココア(ま、不味い・・・けど戻さないようにしないと・・・・)
ゴクリ
ココア「おえっ・・・」ゲホッゲホッ
チノ「ふふ、よくできました」
34:
チノ「次は私のここ、舐めて綺麗にしてください」
ココア「えっ・・・・」
チノ「何驚いてるんですか、このままじゃ汚くてパンツ穿けませんよ」
ココア「あっ、じゃあこのティッシュで・・・」
チノ「私はココアさんの舌でと言いました」
チノ「・・・できないなら、分かってますよね」
ココア「そんな・・・」
36:
チノ「次は私のここ、舐めて綺麗にしてください」
ココア「えっ・・・・」
チノ「何驚いてるんですか、このままじゃ汚くてパンツ穿けませんよ」
ココア「あっ、じゃあこのティッシュで・・・」
チノ「私は舐めてと言いました」
チノ「・・・できないなら、分かってますよね」
ココア「そんな・・・」
38:
チノ「そもそも、ココアさんには嫌がる理由はないんじゃないですか?」
ココア「え・・・?」
チノ「だってココアさんは自分のお姉さんをオカズに自慰に耽っちゃうレズの変態さんなんですよね」
ココア「やめて・・・言わないでよ・・・・」
チノ「私が嫌って言っても抱きついてモフモフしてくるし、私とこうしたかったんでしょう?」
ココア「な・・・!そんなわけないよっ!!」
チノ(イラッ)
チノ「・・・とにかく、バラされたくないなら早くしてください」
ココア「わかったよ・・・・」
39:
ココア「・・・・」ペロペロ
チノ「あっ・・・気持ちいいですココアさん////」
ココア「・・・・」ペロペロ
チノ「そんなに激しく舐めて、ココアさんは本当に変態さんなんですから」ナデナデ
ココア「・・・・」ペロペロ
チノ「ココアさん、夢中で舐めるくらい私のここが好きだなんて////」
ココア「・・・そろそろ綺麗になったんじゃない?」
チノ「はあ・・・・そうですね」
41:
ココア「これで、許してくれるんだよね・・・?」
チノ「そうですね、『今日の所は』これで許してあげてもいいですよ」
ココア「・・・そっかあ」
ココア(正直予想できたよ・・・)
チノ「ココアさんには明日から毎晩私の言うことに従ってもらいますから」
ココア「・・・・」
チノ「今日はもう遅いので寝ましょう」
チノ「おやすみなさい、お・・・お姉ちゃん////」ガラッ
ココア「・・・・」
ココア「ひっぐ・・・うう・・・・」グス
63:
??????????????????
ココア「おしっこ飲んじゃったから、歯は磨き直したけど」
ココア「私、明日からどうなっちゃうんだろう・・・」
ココア「明日から毎晩、さっきみたいにチノちゃんにひどいことされるのかな・・・」
ココア「なんで・・・何でこんなことになっちゃったんだろ・・・」
ココア「お姉ちゃん・・・助けてよ・・・・」グス
68:
ココア「ひっぐ・・・・はあ・・はあ・・・」
ココア(お姉ちゃんのことを考えると身体が熱くなっちゃうよ・・・)
ココア(寝る前にもう一回だけ・・・)
サワッ
ココア「あっ・・・そこ・・・気持ちいいよお姉ちゃん・・・・」クチュクチュ
ココア「えへへ・・・お姉ちゃん大好き・・・・////」クチュクチュクチュクチュ
「?????!!」ビクン
70:
翌朝
チノ「ココアさん朝ですよ、起きてください」ユサユサ
ココア「んん・・・」
チノ「・・・お姉ちゃん(ボソ」
ココア「!!!!!!!!!」ガバッ
ココア「あっ・・・・」
プイッ
チノ「?どうして目を逸らすんですか?」
チノ「ココアさん、どこか具合が悪いんですか?」
ココア(夢・・・だったのかな・・・・)
ココア「ううん・・・平気だよ・・・・」
チノ「ならよかったです、朝食出来てますから降りてきてください」
ココア「うん・・・すぐにいくよ・・・」
ココア(よかった・・・昨日の怖いチノちゃんはいないんだ・・・)
チノ「それと、ココアさん」
7

続き・詳細・画像をみる


上司「だからここがこうなって、こうなるわけ」 俺「はい…はい…(あ、もう何言ってるかわかんね」コクコク

【画像あり】新宿のゲーセン凄すぎワロタwwwwwwwwwwwwww

声優・歌手の椎名へきるさんが結婚!

帝王学とかいう謎の学問

【ありがとう在特会】韓流の聖地・新大久保 嫌韓デモの余波止まらず今年も50軒の韓国人店が閉店

【画像】 錦織を含む男子テニス神8のスーツ姿で集合した写真がカッコよすぎワロタwwwwww

back 削除依頼&連絡先