カーチャンが癌で亡くなったから26の若造が喪主やったけどさback

カーチャンが癌で亡くなったから26の若造が喪主やったけどさ


続き・詳細・画像をみる


葬式のやり方や段取りってみんな何処で覚えてくるんだ?
前もって誰かが教えてくれる訳でもないから一応 本読んで勉強してるが
付け焼刃の知識でぶっつけ本番になるだろうから不安でしょうがない
そら基本ぶっつけよ
葬儀社だってそのつもりなんだからなんとかなるよ
葬式のやり方は結構葬儀屋が教えてくれる
重要なのはボッタクリ葬儀屋に引っかからないよう
評判を調べておくこと
だいたい喪主の人ってこんな感じだよね。
で、もろもろ手続きとかが終わって、ホッとしたときに一気に悲しくなって、一気に泣いて、一気に元に戻る。と叔母さんが言っていた。
だけど、叔母さん、今でも悲しそうだった。
悲しいな。
元気だして頑張って。母ちゃんも天国で見ててくれるぞ
両親もしくは親戚から教わるもんだけど
最近じゃあまり教えんらしいな
親が生きてる間に聞いたほうがいい
まじで人間面倒くさすぎるだろwww
死んだらふぁさ???って消えろよ
26で親がしぬなんて考えられない…
今からたったの4年後…ありえない…
あってほしくない…
※1
自分が喪主でも段取りは親戚のじっちゃばっちゃがやってくれたり、
身寄り無くても葬儀社がなんとかしてくれるから大丈夫や
葬儀より自分でやらなきゃいけない手続きとかの方がめんどい
親がまだ元気な内に「死んだときのこと」を話しておくのって大事だと思う
連絡しておいて欲しい人とか大事なものはどこにしまってあるかとかさ
喪主って挨拶で何喋ればいいのかわからん
長男だから、いつか俺がするんだろうなって思うと、両親死ぬことより、そっちの方が辛く感じる
※6
葬儀屋さんがやってくれるからじゃないかな
自分も遺族側の知識が全然ないから怖いわ
今までありがたいことに葬式にほとんど参加したこと無いから
今年21歳で母親の死と就活がブッキングした
俺よりましやろ
会社の上司とかも頼って良いと思う
間違いなく慣れてるから。
親が町内会とか入ってたなら町内会の人が全部やってくれたりとかもするし
全部自分でやらなきゃ!って背負う人が多いんよな
俺は42で母を亡くして喪主やらねばならなかったんだが、基本は葬儀屋任せとはいえ、先ず何から手をつけて良いやらわかんなくって、つくづく自分は世間知らずなんだと実感したよ。
寺の坊主がまともかどうかでもかなり難易度が変わる。
戒名料100万キリッとか言ってきて乱闘寸前になってた親戚のとこもあったし。
20の時に母親が死んで親戚の集合写真や来れなかった人の為の葬式の様子の写真を
写真が趣味の俺が撮った方が母親が喜ぶからって父親に言われて引き受けた
「子供の趣味なんですよー」って親戚が和んでくれたが内心こんな写真撮りたくねーよ!って思いながら撮ってたな
父親が20で死んだけど思いのほか癌で身内死ぬ人多いよ
本当に他人事じゃないと思う
保険とかあと葬式呼ぶ交友関係を把握しておくのも重要だよね
マジで坊主は滅んだ方がいい
爺ちゃんの葬儀でふてくされた顔で入って来て終わったらすぐ金の話し始めた時は殺意を覚えた
俺もだ。21で母ちゃん死んだけど、悲しむ暇なんてない
死んだその日からいろんな手続きに追われるし、「しっかりしなきゃ」って思うから泣いてられない
あとうちの場合、喪主は母ちゃんの兄貴(俺にとっては伯父さん)がやった
父ちゃんいるけど、父ちゃん何も分かんなくてしっかりしてないから、中学の校長もやってる伯父さんが引き受けてくれた
田舎は大変だろうな。
うちの母が亡くなった時は葬儀屋さんが色々教えてくれたし、町内会の人が回覧板を回してくれたからわりかし楽だったよ。
親戚への連絡は父親がやってたな。
俺はたった2ヶ月ほどの母の闘病生活を(父が頼りにならないので)一人で支えてたからそれにくたびれていた。
葬儀の前に、病院から自宅へ遺体を移した時に近所のご夫妻が2組、母の顔を見に訪れてくれたんだけど、その時初めて俺も号泣したわ。
葬儀が終わって灰になって骨壺にバキボキ収納される母の骨の折れる音を聞いた時、何かがプツンと切れて、あぁ終わったな・・・という気がしたよ。
それから5日間くらいは何もできずに寝て過ごした。喪失感がハンパなかった。
俺は母子家庭で26で死んじまったわ
確かにほんと葬儀中とかは全く泣かなかった
が、家に帰ってきて骨を祭壇に飾った後ヤバいくらい泣いたわ
今や日本人の2人に一人は癌になってるからなぁ
俺も同い年ぐらいだが、母ちゃん死ぬとか考えただけでキツイわ。
きっと母ちゃんは天国から応援してくれてるぞ。
普通は葬儀会社が全部段取りしてくれるはず
と思ってても親戚への気遣いだとか「葬儀」以外のことは自分で調整しなきゃいけないもんな。
俺も今年主とタメで同じ事になったよ
ホント辛くて何度も死にたくなる
葬式なんてくだらねぇな、無くなったほうが良いとまでは言わないがドンドン簡略化すべき儀式だと思う。
身内が亡くなって悲しい所バタバタ忙しくして挙句大金坊主に持っていかれるとか意味解んないんですが
お金はこれから生きる故人の身内が幸せになるように使うべきです、俺が死んだらそうして欲しいね
うちのかーちゃんもガンで死んだけど家のあちこちにヘソクリ隠してあって探すの大変だったぞ
ヘソクリなら感謝されるけど過去の日記とかも出てくるから要注意な
葬式については費用やスケジュールについて記録してマニュアルを残しておけばいいんだ
うちはじーちゃんが死んだ時にマニュアル作っててかーちゃんの時はスムーズだったよ
泣くべき時に泣けないと引きずるんだよな
俺も長男だからやらんといかんのか
・・・嫌だー絶対泣く
葬式っていうのは金を毟り取るためにある儀式なんだよ。
払った金額に応じて戒名がランクUPしたり、生臭坊主の態度がかわるとかよくある。
因みに戒名は誰がつけてもいいんだぜ。
坊主がやらなくちゃいけないとか誰が決めたのか?
俺も今年親父が逝ったから気持ちわかるわ
仕事先で死んだから母親が迎えに行ってる間に
地元にとんぼ返りして親戚と家の掃除したり葬儀屋と話し合いしたりとか
母親が悲しんでるのもわかってるから必死こいてできる事やったけど
喪主だった母親は本当に葬儀中も終わった後も忙しかったと思う
ああいうのって後で悲しくなるんだよな
一人っ子だからまだ元気な親を見てもちょい憂鬱になる
※30
坊主がやらなくちゃいけないとか誰が決めたのか?
→坊主がやらなくちゃいけない「なんて」誰が決めたのか?
馬鹿の一つ覚えの、とかとかとかとか。
「とか」って言わないと喋れない。「とか」って付けないと文章を書けない。もはや病気。
諸手続き届出したら燃やして墓に入れてお仕舞いでいいのにねぇ
うちはクッソ仲悪いからへーきへーき
多分死んだら笑ってまうわ
糞ゆとり嫌いだがやることやったんなら一言やろう。お疲れさま
やばいな 前の俺ならできたけど今の俺だときついわ
無気力すぎてな 生きる意味を感じなく厭世観にとらわれてる今親が死んだら俺もついていきそうだ
葬儀に慣れてる人なんて坊主と葬儀屋だけだろっていう偏見
うちは葬儀自体は即決即決ですんなり終えたけど遺産がどうのこうので揉めたな。
首刺されたもん。
風呂入るとき必ず想い浮かべるなあ。
まだ3カ月だけど、死ぬまで想うのだろうと思う。
悪い事じゃないけどな。
訳あって親の葬式、家族葬をした。察してくれ。
周りの人間関係いかんでは死ぬぞ
俺のかーちゃん、人工透析年やってて12月の中旬夜突然倒れて逝っちゃった。あまりにも突然で兄貴、俺 親父アタフタ、悲しむ暇なんか無かったなー、俺障碍者だから何も出来なくて親父と兄貴がてんてこ舞い。喪主は親父だけど葬式の段取りは主に兄貴その関係の仕事してたから。
葬式も極親近者で済ませたから揉めることも無かった。葬式が終わるまで、あまり泣けなかったなってかアドレナリンが駆け回っていて。
葬式が終わったら一気に悲しみが津波のように襲ってきたよ。あーあれから2年か今年は3年だな。
かーちゃんに会いたい(T_T)
20代で二回喪主を経験する羽目になったけど、二回目は手順理解してるのもあって落ち着いてたから葬儀屋さんに「若いのに慣れたりしなくていいんですよ。」って言われた。
不幸な中でもひとつだけ得るものがあるとすれば人より早く大人になれるってことぐらいかな。
高校んとき同級生が親の喪主やっとったな
そいつ両親おらんで親戚から縁きられて、
今思えばすごい壮絶だったろうな
喪主で疲れてるってのに
怒鳴り散らしてくる近所のカスどもはどうにかならんのか
長男としては考えておかないといけない未来
母親は自分の葬式とかしないでくれと言ってるし
もう片っ方は葬式どころか墓にも入れたくないゴミだし
どうしたもんかなー…
なにがうざいって親戚の干渉だよな
助けてくれるとか大概嘘
親父の一周忌終えたけど未だになんとも思わないな。
上から目線の親戚どもの相手が一番疲弊するわ。
フッ
我は日本国のみならず国際的陰謀に手を染めてこの方
家族が蒸発し、幾人か暗殺され、親戚筋が右翼ゴロらに脅迫され、
血縁などというものはいなくなり久しい…むしろ「政敵」の当人や血縁を殺しまくる集団の渦中にいることも多かった。
大事にするが良い、家族や血縁者をな…
全て失ってからでは遅いのだ…
バカらしい。死ぬ時の為に貯金してるようなもんだな、粗大生ゴミの
火葬だけしりゃいいんだよお経も読めない非仏教徒は
俺も5年前に親父が癌発覚後三週間で死亡なんてチキンレースかましてくれたお陰で同じ目に遭ったが、
親戚なんてウザイだけでマジ存在する必要無いと思ったわ。
親父の弟と称する訳分からんおっさんに粘着されたりとか不快な思い出以外何も無い。
次男だし上京しちゃってるから、いざそうなったら兄貴にお任せになっちゃうだろうなあ……。
実家は田舎の余所者(親父の代の移住組)なんで、周囲に対してどこまで義理立てればいいのか、微妙なんだよね。
爺さんが死んだ時、親父が張り切って色々やってたけど、傍目に空回ってる感が半端なかった。
近隣住民の「え……そこまで気ぃ使われると、かえって面倒」みたいな空気が忘れられない。
普段ぼっちのクラスメートが、行事の時だけ奮闘しているのを見る気持ち、とゆーか。
喪主は「喪主からの挨拶」を考えるのが一苦労ですわ
ほかは葬儀屋任せでも挨拶は自分以外出来んし
ネットで例文から色々引っ張ってきて組み合わせたった
今はなんでもネットで検索できるからいい時代よ
本しか無かった時代考えるとゾッとする
人生って疲れるよね
何のために生きてるんだろ
死ぬ時は大豪院邪鬼先輩みたいに跡形もなく消えたい
なぜか生きてたけど
こういう記事に目が行くようになってきたってことを
思うと何とも言えない気持ちになる。
通夜も葬儀もその後の会食、初七日49日・・・お墓とかも
戒名もほんとはちゃーんと深い意味があるんだよ
お坊さんがちゃーんと説法しなきゃいけないんだ
ただお経あげてお金取るだけの坊主は商売やってるのと同じ
ほんとならお金は「お布施」なんだから「代金でも料金でもない」はずなんだ
日本は昔からの色んなそういう古いやりかたを面倒くさいとか諸事情で簡略化したり、いや簡略ならまだいい
まったく見向きもしなくなってて
結局どういう世の中だ?って時々思う
色んなめんどくさい習慣とかであってもその意味を知るとさ、大事な人が亡くなったときはちゃんとできる範囲でやってあげたいと思うもんだよ。
おれの母親、入院して僅か2週間で逝ってしまったわ。
体調崩してから、たった3週間だったよ。
覚悟も準備も全然出来ていなかった上、父親が名ばかり喪主だったので、
年金停止とか預金名義変更とか遺品整理とか七日毎の法要とか色々とこなしたけど、、
もう1度やれと言われても絶対無理だわ。
>>55
疲れを乗り越えて強くなるためだよ
強くなった人間は他者に良い影響を与えられる人間になる
人間はそれぞれが良い影響を与え合う人間になるために生まれ生きてるんだよ
トレーニングと同じで最初は辛くて出来なかった事も段々出来るようになって最初の困難と同じのに出くわしても困難と思わなくなる。そのうちまた別の困難が現れるけどそれもどうにかこうにか逃げずに乗り越えて・・・そうやって強くなっていく。本当に強い人間は他に対して優しくもなれる。
ま、言うは易し・・・だがなw
俺も今年25で親父亡くした
親が一応喪主になったけど田舎だからってことで長男の俺が挨拶とかはしてた
葬式は葬式で大変だったけどその後のが大変
事務的な手続きから何から
家族兄弟の中で仲が悪い組み合わせがあると更に面倒
親の葬式とか考えたくもないな・・・
昔から「喪主をして一人前の人間になれる」って言うじゃん
皆さんお疲れ様でした。
人間模様の悲喜こもごも・・・それらをみるのもこの時ならではだしいい勉強になったと思えばいい
そこから何を学ぶか・・・大事なのはそこ
そのためにもそれらの出来事があったんだよ
うちは遺産とかないし親戚づきあいもないから特に何もしなくてよさそうだけど
田舎とか資産家は大変そうだな
俺も22で父親をなくしたわ。
病院で看取ってから待っていたかのように病院側が用意した葬儀屋がやってきて勝手に話を進めてった。今思うと分かんない事だらけだから良かったのかもだけど、当時は冷淡な医者に殺意覚えた
あと悲しむ母さんの事も心配だけど、それより1年以上たった今も毎日仏壇の前で泣いてるばあちゃんの方が心配だ…
俺も通夜から葬式の間はてんてこ舞いだったな。で、式の後半で喪主の挨拶やって、最後の焼香を喪主からやるじゃん?これで式も終りだ…ってなったら気が抜けたのか、一気に来た。
むせび泣くつーか嗚咽を上げるって奴
半年以上経ったが、今でも死んだ親父を思い出すと目頭熱くなるわ
よく忙しさで悲しみを紛らわせるための葬式なんて言うけど
なんや悲しんだらあかんのか
なんかココの米欄見ると、親戚縁者隣三件部落の衆(ウチの地方では偏見無く『部落』と呼んでる)総出で助けてくれた俺んトコは恵まれてるんかな。
田舎の付き合いって大事だなと痛烈に思ったものだが。
独り立ちしてしばらく実家帰ってないけど、親が死ぬまであと何回会えるかって考えるとしんみりする
がんばれ
ただただがんばれ
おれもがんばるからさ
抗癌剤を使うと、お骨が脆くなるよね。
老衰した爺さんの方が丈夫だったな…。
・カーチャンの急逝
・遺影の準備
・葬儀会社との打ち合わせ
・火葬許可証申請
・親類縁者や近所への連絡
・通夜+告別式
・火葬+はさみ箸
たった1日半でこれだけの事をしなければならなかった
※68
俺の実家の田舎もいまだにそんな感じだ
葬儀屋にまかせればいいんだけど近所の人らで葬式の役割(受付、香典の整理、おときの準備など)決めて
手伝うのが慣わしみたいになってる
もう書いてあるけど、葬儀自体は葬儀屋がやってくれるから大丈夫だよ。やるのは見積もりぐらい
それ以外の役所手続きとか人間関係のトラブル、金相続関係がクッソメンドイしシンドイ
葬儀の段取りやら何やらが忙しいのは悲しみを一時忘れるためではないか、と
昔読んだ小説にあったな
みんな意外と早くに親亡くしてるなあ
やっぱり癌が多いか
ウチは重度のアル中で家庭をメチャクチャにした
オヤジに早く死んで欲しいんだけど、
ま、そういう人間に限ってなかなか死なないんだよな
今ンとこ死にそうな親族はいないけど、
将来誰か死んだ時に絶対めんどくさいことになるわ
大学1年生だけどこのまとめ読んで泣いたわ。自分が同じ立場だと考えるだけで涙が……
相当メンタル弱いんだなと実感した
闘病の末とか事故でとかなら即葬儀に取り掛かれるが、通院暦の無い人が突然死したら検死やら取り調べて面倒事が増えるって聞いたな。
※7に同意
そんな葬儀屋は今からずっとバブルに突入
死ぬ世代多いわ癌患者増えたわで一般社員でも高給
なんなんだろうな日本て・・・
まあ、なんつーか、葬式ってのは、心にけじめをつけるためのものでもあるからね。
親族は忙しいけど、手厚く葬儀をすれば、気持ちとしては礼儀は尽くしたと思えるし。
文章で読まされると壮絶なのが伝わってきて泣いたわ
>>遺族に忙しくさせることで悲しむ暇を与えない事も葬儀の目的の1つだから
これよく言われるけど本当にそうか?
面倒なだけでおまけに高いしわざと複雑にしてるようにしか感じなかったわ
28でガンでとーちゃん死んじゃったよ
ひょうきんな父で具合悪くても看護師さんにも陽気にしてたけど
入院グッズの電話や買い物メモみたいなミニノートに寂しい悲しいっぽい句が書いてあって可哀相で泣けた
仕事忙しかったけど一日おきとかじゃなくて毎日病院寄ってあげればよかったなって…
遺産相続がまた面倒なんだよな


続き・詳細・画像をみる


【画像】ノムリッシュ初音ミクが完全にノムリッシュ

猫と会話をするための猫語翻訳アプリ「人猫語翻訳機」登場

領土を持たない国家が有るということを最近知ってびっくりした

新郎側に法事がある日に結婚式を上げるという新婦。それぞれの家で結婚式に行く人法事に行く人で分かれたんだけど…

【政治】ゴルフ場利用税「廃止すべき」と下村文科相 麻生財務相も“同調”

全ては1枚の写真から…スーパーのイケメンレジ係が一夜にして全米の女性を虜にした件

back 削除依頼&連絡先