穂乃果「人狼だよ!」back

穂乃果「人狼だよ!」


続き・詳細・画像をみる

1:
穂乃果「このSSはμ'sが住む村に人狼が来たという設定のお話だよ!」
穂乃果「内訳は欠けなし占霊狩共共村村村狼狼狂+初日犠牲者だよ!」
穂乃果「たぶん人狼のルールを知ってたほうが楽しめると思うけど、そうじゃなくてもわかるように頑張って書いたつもりかな」
穂乃果「もしこれで人狼に興味を持ってくれたなら一緒に遊ぼうね!」
穂乃果「もしおかしいとこあったらごめんなさい」
穂乃果「じゃあ始めるよ!」
2:
ツバサ「ねぇ、穂乃果さん、最近近くの村で流れてる噂、知ってる?」
穂乃果「近くの村で流れてる噂…ううん、知らないです、なにかあったんですか?」
ツバサ「それが…最近この近辺に人狼が潜んでるという噂よ」
穂乃果「じんろう?」
ツバサ「そうよ、なんでも村人を次々と食い殺していくらしいの」
穂乃果「ふーん、そんなことがあるとは思えないけど…」
ツバサ「ええ、私もそう思うわ、ただ、この地域にはとある言い伝えがあってね…」
穂乃果「言い伝え…ですか?」
3:
ツバサ「そうよ、人食い狼のね…本当かどうかは知らないけれど人食い狼が村を襲ったそうよ」
穂乃果「そんな…あれ?でもこの村が残っているのは…」
ツバサ「ええ、言い伝えには続きがあってね、人食い狼が現れたとき、人食い狼を見分けられる占い師、死んだ者が何者だったのか死者と対話できる霊媒師、人食い狼から誰かを守ることが出来る狩人、この3人が村を救ったそうよ」
穂乃果「そんなすごい人達が…!」
ツバサ「そしてね、再度村を危機が襲ったとき、その能力は村人の誰かに引き継がれるそうなの」
穂乃果「おお!そしたら安心ですね!」
ツバサ「そうね、ただ、その代わりにその人食い狼に心を惑わされてしまう狂人と呼ばれる人も出るそうよ」
ツバサ「それに、最初に来たときは一匹だった人食い狼、次は仲間を連れて2匹で来る、そういう言い伝えなのよ」
穂乃果「へぇ、まぁでも人狼なんていないのが一番ですよね!」
ツバサ「ええ、そうね、何もないといいのだけれど─────」
4:
?一日目?
ザワザワ
穂乃果「みんなー!おっはよー!」
ことり「あっ、お姉ちゃん…」
穂乃果「??どうしたの雪穂、そんな暗い顔して…」
希「人狼が…ついにうちらの村に来てしまったんや…」
穂乃果「え…!?」
海未「今朝、無惨な姿でツバサさんが発見されました…」
穂乃果「そんな…!昨日人狼の話をしたばかりで…!?」
8:
絵里「さて、こうなった以上は仕方ないわ、私たちは人狼と戦わなくてはいけないの」
凛「人狼と戦うって…でもどうやって!?」
花陽「…近隣の村では、怪しい人を一人ずつ、処刑するという方法を採ったそうです…」
ことり「しょ、処刑なんて…そんな…」
真姫「…でも誰が人狼かわからない状況で村が全滅するよりはまし、そういうことなのね?」
にこ「そんな…でも納得できないわよ!みんなはそれで良いわけ!?」
希「実はな…うち昨日日課の占いをしてたらな……えりちが人狼、そういうふうにカードが言ってたんや…」
一同「「「「……!!」」」」
9:
ことり「そんな…絵里ちゃんが…!」
凛「凛、絵里ちゃんのこと頼りにしてたのに…」
にこ「じゃあ今日の処刑者は決まりじゃない、早く見つかって良かっ───」
絵里「……待ちなさい」
絵里「希、カードでわかった、と言ったわね?あなたのカード占い、今までそんなに細かく占い出来てたかしら?」
希「どういう意味や?えりち」
絵里「それに…あなただってこの地域に伝わる伝承ぐらい聞いたことあるでしょう?…あまり言いたくはなかったけれど、私が占い師になったのよ」
花陽「う、占い師が二人…!?伝承では1人のはずでは…」
穂乃果「どっちかが、嘘をついてる…」
10:
にこ「でも今のとこ怪しいのは断然絵里のほうよね!後だしなんて不自然だと思わない?一応誰を占ったのかぐらいは聞いてあげてもいいけど」
絵里「私が占ったのはにこよ、にこは正真正銘村人だったわ」
にこ「な、あったりまえじゃなーい!まぁ、絵里は今日処刑するのは許してあげるわ」
真姫「でもこれじゃあどうしたらいいのかわからないわ」
海未「…実は私、昨日の夜はことりと一緒にいました、端的に言ってしまえば私とことりはアリバイがあります」
海未「もしよろしければ私達に進行役を任せてもらえないでしょうか?」
絵里「…私は賛成よ」
希「うちも賛成や」
真姫「じゃあ決まりね」
花陽「でも、進行役が出たとしてどうするの…?」
海未「…今日は情報が少なすぎます、申し訳ないのですが私の独断で処刑者を決めさせてもらいます」
一同「「「「…!!」」」」
海未「今日は、亜里沙を吊りましょう」
13:
亜里沙「私…ですか!?」
海未「疑っているわけではないのです、ただ先程から一言も喋っていないのが非常に不安です…まるで人狼が来ることを知っていたかのような…」
絵里「ちょっと待ちなさい!言いがかりにしても酷すぎないかしら!」
海未「では他に疑わしい人がいるのですか?」
絵里「それは…希よ!私が占い師なんだから希がただの村人なわけないわ!」
海未「残念ですが、それは希から見たあなたにも言えることなのですよ、絵里」
絵里「…で、でも…!」
海未「どちらが本当の占い師かわからない以上どちらも処刑するわけにはいかないんです」
亜里沙「…わかりました…これが村のため、なんですね…」
絵里「亜里沙…」
14:
亜里沙「決まってしまったことは仕方ないです、村が人狼に打ち勝つことを祈ってます」
海未「ええ、あなたの死は無駄にはしません」
ことり「絶対に勝たないと…!」
花陽「明日誰も死んでなかったらいいのにね…」
にこ「明日のことは明日考えたらいいのよ、こんなとこにいて皆殺しになんてされたらたまんないし早く帰るわよ」
穂乃果「にこちゃん…」
亜里沙「海未さん、あとはよろしくお願いしますね」
海未「…はい」
15:
現時点での生存者:穂乃果、ことり、海未、凛、真姫、花陽、絵里、希、にこ、雪穂

希:絵里●
絵里:にこ○
共:海未、ことり
犠牲者:ツバサ
処刑:亜里沙
16:
?二日目?
穂乃果「雪穂…!?雪穂!!」
花陽「雪穂ちゃん…」
海未「やはり…人狼がいるのは本当なのですね…」
ことり「穂乃果ちゃん…大丈夫…?」
穂乃果「…」
真姫「今はそっとしておいてあげましょう、身内が死ぬなんて相当ショックなはずよ」
絵里「穂乃果…私もその気持ちはわかるわ…必ず、この戦いに勝ちましょう…!」
穂乃果「……うん、私、絶対に負けないよ」
希「穂乃果ちゃん…」
穂乃果「くよくよしてても雪穂は戻ってこない、次に進まないと!」
20:
にこ「それでー?今日はどうするの?海未ちゃん」
海未「…そうですね、まずは昨日の占いの結果を聞きたいです」
希「うちは昨日は真姫ちゃんを占ったよ、結果は村人やった、冷静な真姫ちゃんが仲間とは心強いやん」
真姫「まぁ当然の結果ね」
絵里「私は凛を占わせてもらったわ、結果は村人よ」
絵里「占った理由はあまり深い理由があったわけではないけれど、強いていうなら誰も疑いたくない、という発言が気になったわね…実際に犠牲者が出てる以上は全員で人狼を追い詰めないといけない、そんな中考えることを放棄してるように見えたわ」
凛「そんな…!凛はそんなつもりで言ったんじゃ…!」
絵里「ごめんなさいね、私も本当は疑いたくはないのだけれど、こんな状況だし疑心暗鬼になってしまうのよ」
穂乃果「両方とも村人判定だったってことだね…」
海未「そうですね…そういえば言い伝えが本当なら霊媒師というのもいるはずです、もしよろしければ明かしていただけませんか?」
にこ「はーい!実はその選ばれし者はにこでーっす!亜里沙ちゃんはなんと!人狼でした!」
絵里「な、なんですって!」
花陽「まさか亜里沙ちゃんが人狼だったなんて…」
真姫「ま、待って!霊媒師は私よ!亜里沙ちゃんは人狼じゃなかったわ!」
一同「「「「…!!」」」」
22:
花陽「霊媒師も二人!?」
にこ「あー、真姫ちゃん嘘は良くないよー?今だったら勘違い、ってことにしてあげるけどー?」
真姫「お断りします、にこちゃんこそ、どういうつもり?私にこちゃんのこと信じてたのに…」
ことり「ど、どうしよう…海未ちゃん…」
海未「そ、そうですね…これは困りました…」
穂乃果「…にこちゃん、吊っちゃえばいいんじゃない?」
にこ「ちょ、ちょっと待ちなさいよ、それどういうこと!?」
穂乃果「考えてみてよ、もしにこちゃんの言う通り亜里沙ちゃんが人狼だとすると、言い伝え通りなら人狼はあと1人」
穂乃果「にこちゃんがもしもう一人人狼を見つけたとしたらそのときは村が勝ったとき…にこちゃんがいなくても次の日になれば最後に吊った人が人狼かどうかはわかる…にこちゃんの仕事は実質もう終わってるんだよ」
絵里「…確かにその通りね」
にこ「そんな、それで納得出来ると思ってるの!?」
穂乃果「にこちゃんには納得してもらわなくてもいいよ、他のみんなが賛成さえしてくれれば」
23:
真姫「私は反対するわけないでしょ?私から見て嘘をついてるのは明らかなんだから」
希「…うちは、それでいいと思う」
凛「凛は…でも…うん、やっぱりそれしかないのかな…」
花陽「私は穂乃果ちゃんが正しいと思います…」
ことり「ことりも穂乃果ちゃんの言う通りだと思う…」
海未「私も基本的には賛成です…ただ、1つ付け加えさせてください、明日は占い、霊媒の結果に限らず真姫を吊ります」
真姫「な、意味わかんない!どういうこと!?」
24:
海未「穂乃果の話はどちらかというとにこが嘘をついてるという方に偏っている気がします、しかし、偽物ならこんなところで人狼判定を出したら穂乃果の言う通り吊られるのはわかっていたのでは…?」
海未「そう考えるとにこが本当に霊媒師だったとしたら少し怖いことになります、真姫を私たちは盲信するしかなくなりますからね…それを避けるなら真姫を吊るのは妥当な判断と言えるはずです、両方吊れば少なくとも一人は偽物が吊れるわけですし」
にこ「真姫ちゃんも道連れってわけね…いいわ、私たちを処刑しなさい」
真姫「…わかったわ、これも村のため、なのよね…」
ことり「真姫ちゃん、にこちゃん…ごめんね…」
凛「凛たち、絶対に勝つから…だから…」
真姫「気にしないで、凛、これは仕方のないことよ」
花陽「明日こそは平和な日々に戻りますように…」
25:
現時点での生存者:穂乃果、ことり、海未、凛、真姫、花陽、絵里、希

希:絵里●、真姫○
絵里:にこ○、凛○
共:海未、ことり
犠牲者:ツバサ、雪穂
処刑:亜里沙、にこ
27:
?三日目?
海未「…り…ことり…!!」
花陽「ことりちゃんが…」
希「まだ、この中にいるんやね…」
穂乃果「……うん、私たちの戦いはまだ終わってないよ」
海未「私がことりと一緒に居たなんて言わなければことりが狙われることもなかったんでしょうか…」
凛「海未ちゃんのせいじゃないよ!悪いのは人狼なんだから…」
真姫「そうね、今はことりのためにも海未がしっかりするべきだわ」
海未「…そうですね…わかりました、まずは占い結果と一応霊媒結果をお願いします」
28:
希「昨日は花陽ちゃんを占ったよ、うちは真姫ちゃんが本当の霊媒師だと思っとるからその前提で話すけど、
にこちゃんが亜里沙ちゃんが人狼だって言ったときにえりちの次に一早く反応してにこちゃんを肯定する発言したのは花陽ちゃんやったね」
希「それが少し気になったからやけど、結果は村人、うちの気にしすぎやったね」
絵里「昨日は偶然だけど同じく花陽を占ったわ、私も理由は少し被るのだけれど、花陽が周りに合わせた発言ばかりしてるのが気になったわね…結果は人狼じゃなかったから同じく私の取り越し苦労なのだけれどね」
真姫「にこちゃんは、人狼じゃなかったわ…言い伝えにある狂人というのは本当にいたみたいね…」
穂乃果「二人とも花陽ちゃんでしかも結果も同じ…」
花陽「私そんなに疑われることしてたかな…」
海未「身の潔白は証明されたのですからいいのですよ…では、今日は予定通り真姫になりますね…」
真姫「…ええ、もう覚悟は出来てるわ」
凛「真姫ちゃん…」
29:
真姫「じゃあ、後は託したわ、絶対に勝ちなさいよ」
凛「うん…!絶対に…勝つから!」
穂乃果「私たちは負けないよ、仲間がいるんだから」
海未「私が言ったこととはいえ、申し訳ありません…絶対に人狼をこの村から駆逐してみせます!」
希「ごめんな、真姫ちゃん、うちがさっさと人狼を見つけてさえいれば…」
絵里「それは私のセリフよ…ごめんなさい、でも村のことを考えられる真姫は偉いわ」
真姫「やめてよ、あまり話しかけられると決心が揺らぐじゃない……」
30:
現時点での生存者:穂乃果、海未、凛、花陽、絵里、希

希:絵里●、真姫○、花陽○
絵里:にこ○、凛○、花陽○
共:海未、ことり
犠牲者:ツバサ、雪穂、ことり
処刑:亜里沙、にこ、真姫
32:
?四日目?
花陽「…希ちゃん…!?」
海未「…希が襲われた…?」
凛「占い師が1人減っちゃったにゃー…」
絵里「凛、それは大丈夫よ!私が本当の占い師だからね!」
海未「……絵里、占い結果をお聞かせ願えますか?」
絵里「ええ、やっと私も仕事したわ!穂乃果が人狼よ!さぁ今日は穂乃果を吊りましょう!」
穂乃果「え…!?」
凛「穂乃果ちゃん…凛、信じてたのに…」
花陽「穂乃果ちゃん…そうだったんだ…」
絵里「私もびっくりしたわ…さぁさっさと…」
海未「…待ってください」
海未「今日は、絵里を吊ります」
34:
絵里「海未、何を言ってるの?人狼を見つけたのよ?今吊らなくてどうするの?」
海未「…絵里、あなたはもう破綻しているんですよ」
花陽「破綻…?」
海未「ええ…仮にもし絵里が本当の占い師だとしましょう、すると今朝襲われた希は可能性があるとすれば狂人」
海未「すると必然的ににこと真姫のどちらかは人狼となります、そのうちにこは人狼ではない、という占いを絵里が出してますね」
凛「ってことは真姫ちゃんが人狼でにこちゃんが本当の霊媒師…」
海未「ええ、絵里の視点からはそうなります…ですが、にこは亜里沙が人狼という判定を出しましたね」
絵里「それがなんだって言うのよ!」
海未「もしそうなら真姫を処刑した時点で終わってなきゃいけないんですよ…絵里が本当の占い師だとすると矛盾が起きるんです」
花陽「あ…!!」
海未「絵里、まさかあなたが人狼だとは思いませんでした」
36:
絵里「これは…何かの間違いよ!そんな、私が破綻なんて…」
海未「…どうやら私のほうが少しだけ、かしこかったようですね」
絵里「くっ…」
穂乃果「海未ちゃん…ありがとう、私への疑いを晴らしてくれて…」
海未「いえ、いいんです、穂乃果のためですから…」
凛「絵里ちゃん、今までそんな素振り見せなかったのに…」
花陽「もう、これで終わりだといいな…」
穂乃果「…そうだね、これで終わりだったら…」
38:
現時点での生存者:穂乃果、海未、凛、花陽

希:絵里●、真姫○、花陽○
絵里:にこ○、凛○、花陽○、穂乃果●
共:海未、ことり
犠牲者:ツバサ、雪穂、ことり、希
処刑:亜里沙、にこ、真姫、絵里
39:
?五日目?
凛「か…かよちん…!?かよちんが…!!なんで…!?」
海未「まだ、終わってなかったのですね」
穂乃果「うん、でも今日でやっと終わりだよ、海未ちゃん」
凛「…え?」
穂乃果「私、実は狩人だったんだ、海未ちゃん」
穂乃果「凛ちゃんを吊ってこの悪夢を終わりにしよう?」
海未「そうですね…まさか凛が最後の人狼だったなんて思いませんでした」
凛「え…?ちょっと待って…?」
穂乃果「長かったね、海未ちゃん」
海未「ええ、でもこれで終わりです…」
凛「や、やめて…違うよ…何かおかしいの!だって狩人は凛なんだよ!?」
40:
海未「凛…もうやめてください、残念ながら今のあなたを、私は信じることができません…」
穂乃果「凛ちゃん、残念だけど…」
凛「ちがう…ちがう…!!こんなの、間違ってるよ…!!」
穂乃果「私ね、ずっと海未ちゃんのこと守ってたの、やっぱり私のことを助けてくれるのはいつも、海未ちゃんだから」
海未「そんな…私は当然のことをしただけです」
凛「もうやめてよ…凛はどうしたらよかったの…?」
海未「…では、凛、さようなら」
穂乃果「ごめんね、凛ちゃん────」
42:
?五日目・夜?
穂乃果「ねぇ、海未ちゃん、」
海未「なんですか?穂乃果」
穂乃果「絵里ちゃんはやっぱりかしこかったんだよ、私だけじゃあんなこと思い付かない」
海未「突然何を言い出すのですか…?」
穂乃果「一人じゃ勝てなかったけど二人なら、勝てるんだね」
海未「それは……まさか……穂乃果……」
穂乃果「ごめんね、海未ちゃん」
そして最後の村人を食らった人狼は餌を求め次の村へと向かうのでした…
59:
面白かった乙
凛は最後なんで花陽守らなかったんだ?
65:
結構おもしろいな
76:
むむむ…頭が追いつかないや
7

続き・詳細・画像をみる


「日本人はアニメの見過ぎか」「現実の区別が付いてない」…ポーランド軍のヘリを宇宙人と見間違いレーザー照射した事件の反応

【朗報】 日本でのAndroidのシェアがiOSを上回る

【画像】 伊藤英明 フライデーで乱交チ○ポ写真流出wwwwwww

【45枚】考えさせられる画像くれ

阪神、成瀬に3年6億+背番号18用意!!

親戚がつけようとしてるDQNネームwwwwwwwwwwwww

車の中に置いておくと便利なものいろいろ教えてくれ

俺がロボットゲームの紹介をするスレ

【画像】”ロシアで最も美しい女性” がマジで可愛すぎる

【画像】”ロシアで最も美しい女性” がマジで可愛すぎる

【画像】 ハロウィン祭りが終わった後の渋谷の惨状wwwwwwwwwww

【サッカー】岡崎、今季6得点目!得点ランク首位タイに並ぶ マインツ vs ブレーメン

back 過去ログ 削除依頼&連絡先