文禄・慶長の役って何で徳川家康は出兵しなかったの?特別扱い?三河武士が居りゃぁ明に勝てたんじゃねback

文禄・慶長の役って何で徳川家康は出兵しなかったの?特別扱い?三河武士が居りゃぁ明に勝てたんじゃね


続き・詳細・画像をみる

1:
大河ドラマと朝鮮出兵
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」はこの二週間、文禄・慶長の役の話だった。豊臣秀吉の時代を描いた
ドラマでは十六世紀末の朝鮮出兵が出てくるが、いつも戦闘場面がない。「官兵衛」でも豊臣方の陣営の
様子だけだった。戦闘を再現するには、当時の朝鮮軍の衣装を着け武器を持ったエキストラを多数集めなければ
ならないが、それ以上に日韓の歴史を考えると、双方が斬りあうシーンは映像にしにくいのかもしれない。
 朝鮮出兵は韓国の大河ドラマでも定番だ。ソウルで勤務していた九年前にKBSテレビの「不滅の李舜臣
(イスンシン)」を毎週見た。豊臣方の軍勢が明、朝鮮の連合軍と激しく戦い、李が率いる水軍が船体を鉄板で
補強した亀甲船を操り、日本水軍を打ち破る場面がふんだんに盛り込まれていた。戦国武将が着けるよろい、
かぶとも時代考証をしたようで、不自然な感じはなかった。韓国人俳優が扮(ふん)する加藤清正、藤堂高虎、
脇坂安治らが登場し、彼らがどの戦いに加わったかがよく分かった。朝鮮王朝存亡の機だったから、
戦闘場面は欠かせないのだろう。日本の大河では台詞(せりふ)かナレーションで済ませている。
 同じ史実でも日韓双方の視点はかなり異なる。韓国では今年、李舜臣を主人公にした映画「鳴梁(ミョンリャン)」
が大ヒットしたが、日本の水軍を撃退する話が中心だから、日本公開は難しいだろう。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2014102902000152.html
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1414558301/
ガチで闇深な国wwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4767783.html
8:
加藤清正の活躍とか出さないなんて日本人に対する差別だろ
15:
秀吉は家康の機嫌損ねたくなかったから出兵させなかったのかな?
なんでだろうね
145:
>>15
家康が武功を得たら関東に封殺して弱体化を狙った意味が無くなる。
さらに明攻めが上手くいった場合、日本経済の中心が畿内から北九州に移り、関東は田舎の更に田舎となる。
実際、佐賀県に建てた名護屋城は当時の西日本経済の中心となりかけた。
他にも軍備増強させない為とかあるけど基本的な理由はこれかな。
153:
>>145
毛利や島津が主力として出兵してるんですが。
しかも武功上げまくり。こういう説は「後に徳川が豊臣を滅ぼした」という結果を知ってる未来人の視点だと思うわ。
そもそも徳川の弱体化を狙ってたなら150万石だった徳川家に関東250万石を与えた時点でおかしいわ。
「関東は糞田舎」とか無理やりな理由。その糞田舎を拠点に北条は天下の軍勢とやりあった。鎌倉幕府だって関東公方だって関東に在った。
17:
家康が朝鮮出兵しなかったのは、北条家滅亡後に国替えで三河から江戸に移ったから
北条家と仲が良かったとは言えども小田原城の戦いでは敵方だったので一揆が起きかねないし
国替えでの検地作業や築城で忙しくて朝鮮になんて行けない状況だったし
国替えは秀吉の命令だったので秀吉も朝鮮に渡れとは言えなかった
20:
>>17
ありがとう。納得できた。
18:
俺的には立花宗茂が活躍したから朝鮮出兵は成功
19:
>>18
一番張り切ってたのは隆景じいちゃんだと思う
22:
伊達政宗も気楽なもんだし
地獄みたのは九州勢
29:
補給を軽視して海外遠征なんかしたら
どうなるか分かるよね?
32:
>>29
元寇の時のモンゴル軍のように敵地に孤立し帰ることも出来ず皆殺しにされただろうな。
日本軍は荒れ狂う玄界灘の補給線を維持し無事に撤退できる程度には賢かったな。
118:
>>32
いろいろ勉強してみると朝鮮の民衆は日本軍歓迎していたみたいね
民衆は戸籍上虐げられていたため日本軍がやってきたら一緒になって城を攻めて
戸籍とかの公文書を焼き払ったんだってそれで民衆は解放されたらしい
戸籍さえなくなればあとは系図作り放題だからね今の朝鮮人の系図はほとんど信用成らないらしい
まあ系図が信用成らないのは日本も同じか
34:
朝鮮で負け戦ってあったっけ?
45:
>>34
小西勢1万5000と明軍5万の平壌の戦いは負け戦だな。
大友義統が敵前逃亡して小西勢総崩れ、大友家はこの責めを受けて改易。
35:
補給路は致命的なほどは叩かれていない
朝鮮半島があまりにも貧しい土地だったため、現地調達の見込みの分が酷く少なかっただけ
朝鮮水軍に補給路を完全に遮断されて立ち行かなくなったとかそんなこともない
単純に秀吉の寿命とともに終結しただけ
秀吉が長生きしてたら、明の滅亡までは続いたろう
うまく統治できたかどうかはわからんがな
36:
仮に勝利しても統治できるほどの力はないだろ
48:
行ってない大物って他だれ?
139:
>>48
前田、伊達ぐらい
51:
織豊時代の大学教授だが、コメント。
家康が出兵しなかったのは、北条攻めに加わってたから。その代わり朝鮮征伐に加わった西国大名は北条攻めに参加してない。
56:
>>51
伊達は?
69:
>>56
伊達は遅れて帰参したじゃない。カライリを考えていたからこそ、秀吉は北条攻めに西国大名を参加させなかった。
また、子飼いの宇喜多秀家を大将、小西、加藤を先鋒にしてることから、戦後の恩賞での相対的な前田徳川の地位低下を狙った。
60:
秀吉が病死して侵攻を止めただけだろう
臭いし寒いし貧しいし、何の魅力も無い朝鮮半島攻略に駆り出された武将達は、秀吉が怖いからみんな嫌々従ってただけだしな。
70:
>>60
それは、半島も大陸内地まで行っても
土地的・年貢的になんの魅力が無い事が解った後の第2回目だな
初回はやる気満々の百万石大名に成りたい一心だよ
国内の有り余る戦力が行き場を求めてたから
どこの武将も、石高以上の家臣を抱え込んだ状況。
一所懸命が武士の本分、秀吉が強要しても誰も本気なんか出さない
家康は関東位封で江戸の国造りもあるし
自分が手を挙げられる状況じゃなかったのが結果幸いした
68:
勝ったら勝ったでよほどめんどくさいことにはなるけどな
74:
>>68
間違いないね
結果論だけど勝たなくて本当に良かったと思う
73:
乱世で増えすぎた兵力を外征で削ぐ、治世に向けた秀吉の知恵みたいな説あるけど
本末転倒の馬鹿げた後知恵だよな
80:
>>73
つか与えられる土地がもう無かったからなあ
かといって幕府を開いてお取り潰しラッシュするにはまだ諸大名が元気過ぎたし
79:
俺の家系は雑賀衆の鉄砲傭兵なんだが、占領した村の村長から娘を差し出されて嫁にして帰国しました。
なので俺の体には朝鮮人の血が流れています。
在日21世です。
83:
>>79
興味深いな、何か古文書とか残っとるん?
102:
>>79
そこまで溯れる日本人が少数派だろ。威張っていいわ。
俺の母方は二代将軍秀忠の時代に苗字帯刀を許された
庄屋だってところまでしか無理。
120:
花の慶次でも原作に沿ってちゃんと朝鮮出兵編描いて欲しい琉球編なんぞ要らんわ
152:
三成「帰還乙w今度茶会やろうぜw」
清正「ぶっ殺すぞてめー」
この話だけで三成ってコミュ障だってわかるなw
負傷者だらけの敗軍に向かって空気嫁なさ過ぎ
160:
>>152
豊臣政権への不満を叩きやすい三成に転化してぶつけてるだけ
武辺一辺倒の清正は、秀吉に言われるまま戦えばいいだろうが
豊臣政権の中枢にいる三成はそうはいかない
162:
>>160
三成は嫌ってる人も多いけど一部の人に熱狂的に愛されてるよな
大谷吉継とか
170:
>>162
関ヶ原の戦いの元凶とされ、個人的野心で反乱起こしたことにされ
生き残ったやつも自己弁護や家康に取り入るために「おれ、あいつ嫌いだったんだよ」とかそりゃみんないうでしょ
人望がない、とか、嫌われ者、だとか、戦後東条英機をボロクソにいう日本人の心理と一緒
168:
信玄って強かったの?
有名な合戦はほとんど負けてんじゃんw
村上義清にも負け、謙信にも川中島で壊滅寸前までまけ
駿河取りとかほとんど昨今の信長の野望みたいに物量によるごり押しで掠め取っただけだろ
176:
>>168
負けても滅亡してない事に注目
一度の大敗で滅亡とか当たり前の時代に生き残って名を残してるんだから
実力は事実と認めるべき
190:
>>168
最終的に村上は追い出し、川中島では要所の支配権を取った
戦では小細工はあまりせず、勝てる戦いの状況ができたら正面から攻める
小細工が必要な戦には持ち込まない。
だから睨み合い→負けると踏んだら統制取れてる状態でさっさと退却がパターン。
当然、退却=負け戦も多くなる。
無理に小細工使ったら川中島で大ピンチw
それでも統制は維持して別働隊と合流するまで持ち堪えたのは大したもの
209:
ぶっちゃけ日本側にやる気が無かったからな
というか、秀吉自身もやる気があったか微妙
220:
秀吉「ほれお前んとこに本多忠勝とか鳥居正忠みたいな戦争しか能がない脳筋いるじゃん?
そいつらに江戸開発やらせたってどうにもならんどこかかえって邪魔だろうからそいつらだけでも朝鮮行かせてくんね?」
こう言えばよかったのでは?
235:
>>220
本多忠勝も鳥居正忠も武勇や忠義で有名だけど
内政や調略や情報網構築とかでも手腕発揮してるんだぜ
249:
夢幻のごとくってマンガは夢がひろがりんぐで面白かった。
信長が生きてて世界征服する話。
本宮ひろし的信長が俺の中でベスト信長。
276:
>>249
明を征伐した後は印度まで行こうとしてたらしいね
291:
>>276
秀吉は天皇を北京に自分は寧波に居て天竺まで征伐するつもりだったらしい
29

続き・詳細・画像をみる


【個人情報】Tポイントカード11月1日から「個人情報提供」にネットで怒り爆発

次のプリキュアは『Go!プリンセスプリキュア』か?商標が登録される

【悲報】日本女子大学の生協ワロタwwwwwww

『ハワイの火星』直径11メートルの空間に男女6人を8か月間閉じ込める実験してみた

センター国語の過去問受けたらwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

恥ずかしくて他人に言えないオカルト

back 削除依頼&連絡先