なんで将棋の棋士って勝った方も怪訝な顔をするの?back

なんで将棋の棋士って勝った方も怪訝な顔をするの?


続き・詳細・画像をみる

1:
そういうルールなの?
6:
勝って喜びまくる奴がいたらおかしいだろ
15:
>>6
いや、そりゃ跳び上がって喜んでたらおかしいけど買った方も苦虫を噛み潰したような顔であさっての方向見てるやん?
27:
>>15
それだけ熱戦で難しい戦いだったという印象をだす(勝ち負けはわずかな差でしたねっていう)お互い健闘したぞってしておかないと、めんどくさいから
10:
めっちゃ喜んだら
相手に印象悪いやろ?
11:
感想戦とか言うクッソめんどくさい事させられるからな
12:
将棋板の上に立ってヒーローインタビューしろや
62:
>>12
想像したらわろた
123:




126:
>>123
途中までは不利な形勢だったから…
129:
>>123
勝つんかよ
130:
>>123
これすき
139:
>>123
最後笑い堪えてるようにしか見えへんな
140:
>>123
これは芸術的な長手数の詰みで読みきったのは最後の最後だったからな
途中まで険しい顔してるのは当然
151:
>>123
これどういうことなん?
158:
>>151
羽生必敗の将棋を粘ってたら相手がミスってチャンスボール到来
難しすぎて苦悶の表情浮かべるもきっちり詰ましきって勝利
19:
勝った方もどこかでミスってるから
22:
羽生だけやで
31:
>>22
先週のNHK杯で勝った藤井も勝ったのにう○こ我慢してるような顔してたやん
28:
優勢から勝勢にジリジリなっていって
その間も終わるまで一つのミスで台無しになるから気抜けんくて疲れるからや
29:
嫌われたくないから
41:
>>29
なんかこれが一番納得したわ
プロ棋士って子供の頃からずっと付き合いの続く狭い世界らしいし
30:
トップレベルだと勝利よりも最高のパフォーマンスをできたかどうかで変わるって聞いたことはある
33:
なんかそっちの方がカッコいいじゃん
45:
マジレスすると将棋の終盤は爆弾処理みたいなもんで
終わった時は喜びというより安堵だから
66:
>>45
これ
でも脳内将棋で誰との対局か忘れたけど、佐藤は勝ったときに笑いこらえてたな
まあ勝ち方もあれだったけど
69:
>>45
これなんか納得できるな
46:
七冠の瞬間に羽生が盤に足をかけて吠えたりしたら嫌だろ
59:
>>46
紙面のトップにそんな羽生が載ってるの想像したら草生えたw
52:
勝ってる方が神経使うからな
54:
優勢側は少しのミスですぐ劣勢になって負けるのを知ってるからなんとかミスらないように細心の注意を払う
劣勢側は相手のミスを待ちながら難解めいた手を打っていく
この違い
60:
負けた方から話を振るのが普通だけど
先崎が負けて悔しいから屋敷が話すのをずっと待ってても最後まで何も話さなかった
ってエッセイに書いてた
61:
勝ちがほぼ決まっている将棋で、相手に延々粘られたりしたら嫌だし。粘るだけなら結構できるんだから、狭い世界で敵はつくるのは損
64:
しかも投了前の形作りでお互い勝ち負けははっきりわかってるわけだから、野球みたいにゲームセットの瞬間に感情が爆発するものでもない
野球で大差の時はわりとあっさり試合終了するのと同じ
72:
プロで投了しないで最後までやった奴とかおるんか?
77:
>>72
東大卒の棋士が羽生相手にやって将棋板で叩かれてたで
83:
あんまり勝ち確でガッツポーズとか見んな
74:
別にガッツポーズ禁止なんてルールはないんやで
80:
>>74
そんなことしとるから引退するはめになるやんけ
88:
>>74
世界一将棋の強いお笑い芸人やんけ
159:
>>74
神吉やししゃーない
266:
>>74
相手森内じゃねーかwwww
75:
まだ集中力や興奮が冷めないからだよ
羽生が山崎隆之が早く投了したことをキツい感じで叱ったみたいなこと言われてたけど、
羽生本人はあれはまだ対局直後の重い雰囲気や緊張の糸が切れてないから
キツい感じに受け止められたみたいなこと語ってたろ
対局が終わったからすぐに普段通りってことにはならんのよ
91:
負けた方は絶叫したくなるくらい悔しいらしい
たまにはテレビで感情大爆発な所を見てみたい
95:
>>91
あ(あああああああああああああああああああああああああああああああああああああ)、負けました
110:
>>101
テレビないといつもちくしょう言ってるんかなぁw
97:
104:
>>97
根は真面目のハッシーじゃないか!
156:
パチンコでも大当たり連発させながら首傾げてるおっさんいるだろ
161:
でもヨッシャーとかいう奴はいてもいい
実力の世界で「相手への礼儀」ってのは胡散臭くも感じる
166:
>>161
奨励会や入門先で礼儀を嫌というほど叩き込まれるんやろ
190:
>>166
すげえヒールが現れてもいいような気がするんだけどな
もっとビックマウスとか増えて欲しいわ
その辺が囲碁将棋、あるいは各種武道が今ひとつ盛り上がらない理由じゃないの、とも思う
196:
>>190
今ハッシーがヒール役やってるんだけど
結構無理してる感じ。
電王戦に関しては正論な部分もあるけど。
203:
>>190
いうて羽生も若いころはビッグマウスやしチャイルドブランド自体が棋界では異質な存在
若手でも渡辺とかはヒール気味な発言多いし将棋バーの店主もビッグマウスやし
それなりにおるで
213:
>>190
狭い世界やからね、プロ棋士はせいぜい150人
みんな昔から見知ってるしわざわざ嫌われるような事せえへんやろ
素行が悪いと連盟から注意されたり罰を食らう事もあるし
わざわざ波風立てても良い事無い
184:
>>161
別に相手への礼儀だけで喜ばないわけじゃないから
お互い間違えたりのギリギリの勝負で勝つと普通に喜ぶ気になれない
178:
ドヤ顔して勝ち誇ったりすると
次の対局から、お前は絶対に殺すマンになるから
頓死を見つけて盤面に思いっきり駒を叩きつけた棋士が
その後同じ相手に20連敗とかある世界だから
だから勝っても露骨には喜ばない
自分の未来の為に
253:
>>178
これはあるな、嫌われると相手に必殺の研究用意されたりガチられる率上がりそう
194:
負けて悔しくない奴はプロならんやろうけど
あれだけ対局してれば負けたときの精神も鍛えられていくわな
206:
多分感想戦とかいう面倒くさいことやらなくてもいいなら
喜ぶと思う
432:
感想戦って何や
433:
>>432
反省会みたいなもんや
382:
誰か喜びまくって怒られた奴とかおらんの?
390:
>>382
怒られはせん
ただ、対局相手に絶対許さないって思われるだけ
391:
>>382
負けた悔しさで放尿しようとして周りに止められた英霊ならおる
218:
将棋で勝って全裸で廊下走り回ったり
鼻から牛乳…みたいなんつぶやいたの誰だっけ
229:
>>218
米長
220:
1(中)道後温泉のホテルで将棋連盟の社員を前にして「よし!明日は頑張ろうじゃないか」と下半身露出
2(二)順位戦で谷川浩司に負けて「悔しい!」と叫びながら将棋会館4階から放尿を試みるも未遂に終わる
3(一)鳥取砂丘で「男四十、鳥取砂丘に立つ」と全裸に。その勇姿は写真週刊誌に掲載
4(三)46歳。王将戦フルセットの激闘を制しタイトルホルダー復帰。打ち上げで歓喜の裸踊り
5(右)記念すべき第一期竜王戦、島朗にストレート負けを喫して金沢ニューグランドホテルの廊下を全裸疾走
6(捕)弟弟子の沼春雄と八ヶ岳に登頂。天狗岳山頂で「ああいいねえ」と言いながら自らの天狗を開チン
7(左)加藤一二三との十段戦。トイレで一緒になった観戦記者の山田史生に「ここだけは加藤さんには負けないんですね」と逸物を見せつける
8(遊)永世棋聖を決めた棋聖戦。打ち上げの席でお酌のために近づいてきた芸者に「これが本当の金一封なんですね」と晒す
9(投)上記ほとんどのエピソードを「将棋世界・米長邦雄追悼号」に書かれる痛恨のミス
233:
>>220
沼春雄に言った「君、結婚しても恋愛はできる」は名言すぎる
247:
>>220
8番の意味が馬鹿にはわからないから解説求む
252:
>>247
タマキーン
164:
羽生って野球で例えたらどのくらいのレジェンドなの?
172:
>>164
打者3冠と投手4冠、合わせて7冠を将棋の7冠だとすれば、
20年間で140冠、その半分が羽生
175:
>>164
長嶋と王を足して割らないくらい
237:
谷川以降はリーマンが勤まりそうな常識人ばかりになったね
若手で頭おかしい奴いるっけ?
240:
>>237
糸谷が変人やと思うわ、将棋強いし周りに迷惑かかってないから問題ないけど
249:
>>240
竜王戦の挨拶で哲学の話を始める模様
298:
>>249
糸谷哲郎七段
「皆さんアローハ。私はあいさつに入ると、長くて分かりにくいと言われるので手短にしたいと思います。
昨日、領事館にうかがわせていただきました。そこで一つ啓示的な話をいただきました。母の実家が鎌倉でして、鎌倉とハワイはある共通点という話をいただきました。
話を縮めますと、日本とハワイは精霊信仰、シャーマニズムという点において共通しています。
父方が宮島が実家でして、宗教と縁があるのですが、一神教とシャーマニズムの違いとして、観客に語りかけるか、神に交信するかという話をいただきました。
私は中高をカトリック系の学校にいましたが、ミサなどにおいて神父は聴衆に話しかけますが、ハワイや鎌倉に行こうというのは神そのものに話しかける。
一種の交信儀式を行うわけです。これは将棋と近しいのではないかと。将棋は哲学では神、世界、真理、存在とある程度同一視される、というと怒られるかもしれませんが。
一つの世界そのものが神の代わりである。ニーチェは『神は死んだ』と申しましたが、そういった意味での存在、真理、ただ一つのくつがえしがたいものを神などと隠喩する風習があります。
そういう点で将棋はある程度真理を目指す、神の存在ですね。神のメタファーになると思いますが、どこか真理を目指しながら、しかし、神にたどり着かない。
ただ、対局者同士は神を目指すという行為ですね。シャーマンも神にたどり着くという行為自体はなしえないわけです。交信することにおきまして、ただ、それを目指す。
というわけで、真理=神に近づけますように将棋を指していきたいと思います」
309:
>>298
内容はともかく賢さが滲み出てる挨拶やな
341:
>>298
文字で読めばなんとかわかるけど話聞くだけでは難しすぎる
275:
深浦 羽生さんとタイトル戦の時に羽生さんがアイスを頼まれてて、将棋もすごい佳境で、でもアイス運ばれても羽生さん手つけないんですよ。
途中から羽生さんのアイスクリームが気になってですね、いつ食べるんだろうって盤面みながら、おやつの方みたりして、こっちにちょっと動揺が出てきたんですね。・
本田 アイスで動揺(笑)・
深浦 10分、15分経つごとにアイスクリームが溶け始めてるんですね、対局室も結構暑いですから。・んでドンドン溶けだして、僕はもう気が気じゃなくて、「アイスクリーム溶けてますよ」って言いたくなるくらいだったんですけど。・
そのうち完全に溶けちゃって、もう液状化されてバニラジュースみたいになってんですよ。・
でも羽生さんは全然意に介さなくて、「ああこれはもう将棋に没頭してるんだな」と僕も考えるの諦めて将棋のこと考え始めたんですけど、30分くらい経った後ですかね?やおらに羽生さんがその器を持って、バニラジュースをズズズッと飲み始めましたね。・
あれを見て「今日の将棋はダメだな、負けそうだな」と思いましたね。
279:
>>275
やっぱり羽生って畜生だわ
283:
>>275
飲むんかいw
425:
>>275
こんなん草生えるわ
344:
勝ったほうがなんか疲れやらなんやらで放心状態になるらしい
ソースは漫画
396:
相手に対して失礼だからって考えたらわかるだろそんなもん
昨日のNHK杯の高橋×羽生戦の時も羽生の圧勝だったけど終始苦しそうな顔してたえわ
404:
>>396
羽生は脳内で羽生と戦ってるから逆転の手筋が見えとったんやろ
42

続き・詳細・画像をみる


【画像】映画の群衆シーン撮影用空気人形

【閲覧注意】我が子はクマの檻の前にいた。もうすでに腕はなかった

【画像】24歳美人巨乳女教師 2ヶ月間で30回以上男子生徒と淫行し逮捕

【悲報】ドラクエオワタwwwwwwwwwwwww (画像あり)

割とマジで口呼吸の矯正を義務教育に導入すべきだと思うのだが

面接の前に死んだじいちゃんとひいばあちゃんお願いします!て祈る

back 削除依頼&連絡先