ガンダム「ち、近寄らないで!」グフ「グフフ・・・」back

ガンダム「ち、近寄らないで!」グフ「グフフ・・・」


続き・詳細・画像をみる

1:
グフ「口では嫌がっていても、体は素直だね、ホラ・・・」
ガンダム「嫌っ!乱暴にしないで!」
グフ「フフ・・・このいやらしい突起は何かな?」
ガンダム「ビ、ビームサーベル・・・です・・・・」
グフ「へぇ」
ヴンッ!
ガンダム「ひゃあっ!?」
グフ「ハハハ!綺麗なピンク色してるじゃあないか!」
グフ「ほぉ・・・安全弁が内臓され、簡単にビームジャベリンに出来なくなっているのか・・・クク・・・!」
ガンダム「そ、そんな所見ちゃ駄目ぇ!」
3:
グフ「これは何かな?」
ガンダム「・・・ライフルです」
グフ「何?母さんです? ホラもっと大きな声で!」
ガンダム「ビ、ビームライフルです!」
グフ「へぇ・・・どんな性能なのかな?」
ガンダム「て、手持ち式のビーム砲で、戦艦の主砲並みの威力があるって言われています・・・」
グフ「ふぅん。じゃあ、実際にやって見せてよ」
ガンダム「え・・・?」
グフ「俺の目の前でやって見せてって言ってるんだよ!早くしろ!」
ガンダム「わっ・・・!分かりました・・・」カチリ
5:
ガンダム「んっ・・・!んっ・・・!」カチ・・・カチ・・
グフ「ハァ・・・どうしたんだ?そんなんじゃザクマシンガンも撃てないよ?」
ガンダム「で、でもこれ以上強くしたら・・・!あっ・・・!」カチカチ
グフ「なら俺が手を貸してやるよ!ホラ!」ガシッ
ガンダム「ああああああ!そ、そんなに強く握っちゃらめえええええぇぇぇぇ!!!」
バキュウウウウウウウン!
グフ「ハハハ!綺麗なピンク色のビームが吹き出たねぇ!ホラァ!」
ガンダム(・・・くすん。こんな奴なんかに、撃たされちゃった・・・!)
8:
グフ「このまま続けるのもいいけど、今日は少し趣向を変えてみようかな?」
ガンダム「な、何ですか!?私をどうするつもりですか!?」
グフ「黙ってろ。お前は俺の言うことを聞けばいいんだ!」
ガンダム「嫌です!今までずっと耐えてきましたけど・・・もう限界よ!」
グフ「ふ????ん?やめるのは構わないけど・・・」
グフ「ガンキャノンちゃんがどうなってもいいのかな?????」
ガンダム「! あの子には手を出さないって約束したじゃない!」
グフ「お前がやめるなら話は別だ。さあ、ここで終わりにするか、続けるか・・・どちらか選べ!」
ガンダム(くっ!私があの子を見捨てられないと知っていて・・・!)
ガンダム「・・・分かりました」
グフ「クク・・・いい返事だ」
9:
グフ「じゃあ、これを見てくれないかな?」
ガンダム「これは・・・ホワイトベース!?」
グフ「クク・・・まずはこれに跨ってよ」
ガンダム「こ、こんな屈辱的な格好・・・!」プルプルプルプル
グフ「ハハハ!お似合いだぜぇ!ガンダムさんよぉ!」
グフ「そらっ!」
ビシィ!
ガンダム「きゃぁっ!」
グフ「どうだ?俺のヒートロッドの味はっ!?」
バシィ!
ガンダム「や、やめて・・・!」ウルウル
グフ「全く、内心喜んじゃってる癖に!」ビシィ!
10:
ガンダム「はぁ、はぁ・・・」ピクピク
グフ「いい塩梅に仕上がってきたなぁ????!? このままラストスパートだァ!」
バリバリバリバリバリ!
ガンダム「んにゃああああああああぁぁぁぁぁぁ!!!!!」ビリビリ
グフ「電流を流されてヨガってやがるぜぇ!このモビルスーツはよぉ!」
ガンダム「らめえええええぇぇぇぇ! 電気系統こわれひゃうううううぅぅぅぅぅぅ!」
グフ「ハハッ!オマケにお前の大好きなGファイターをプレゼントしてやるぜ!」
ガンダム「ら、らめれしゅうぅぅ!じ、Gファイターの結合部見られちゃってるのぉぉぉぉんはあああぁぁぁぁ!!!」
ガンダム「きもちよしゅぎてGアーマーになっちゃいますぅぅぅぅぅぅぅ! んほぉぉぉぉぉぉおおおお!」
グフ「ハハハ!連邦軍もとんだ淫乱MSを開発しやがったモンだぜ! ハーッハッハッハァ!」
ジム(な、なんて事だ・・・! ガ、ガンダムさんが・・・!)チラチラ
13:
?????????????
ジムコマンド「・・・その話は本当なのか?ジム」
ジム「本当っすよコマンドさん! まさか、あんな酷い目に遭わされているだなんて・・・!」ワナワナ
ジムスナイパー?「だとすると、我々は奴に同じ苦しみを味あわせてやらねばならんな・・・」
ジムコマ「・・・そうだ聞いたことがある、グフには『ザク』という名の妹がいたな・・・」
ジム「!」
ジムスナ?「・・・やる事はただ一つ、だな」
ジムコマ「ああ・・・ ジム、覚悟はいいか?」
ジム「ええ・・・!ガンダムさんの仇です・・・!やってやる、やってやるぞ!」
17:
????グフ宅??????
ザク?(お兄ちゃん遅いなぁ・・・どこで何やってるんだろう・・・)
ザク(心配だなぁ・・・)
ピンポーン!
ザク「あ、はーい!」
??(上手くいきますかね・・・?)
????(安心しろ、相手がケンプファーでもない限り大丈夫だ)
????(それより、きちんと演技しろよ)
??「は、はい!宅配便です! プラモデルを1つ、お届けに来ましたがー?」
ザク(?覚えが無いなぁ・・・お兄ちゃんが頼んだのかな?)
ザク「今開けまー・・・」ガチャ
ジムコマ「今だ!取り押さえろ!」ダッ
ザク「!?」
18:
ザク「だ、誰ですかあなた達は!?」
ジム「うるさい!いいから大人しくしろ!」ガシィ
ザク「離して!離してください!」ジタバタ
ジムコマ「こいつでヅダのようにバラバラにされたくなければ、静かにしているのだな」ビィン
ザク「ひっ!?」
ジムスナ?「恨むなら、貴様の兄を恨むのだな」
ジムスナ?「おい、こいつを例の所に連れて行け」
ジム「はい!」
ザク(た、助けて・・・!お兄ちゃん・・・!)
19:
??????????
グフ「ただいまー、ザク」
グフ「・・・ザク、いるのか?」
グフ「なんだ?DVD? 一体どうなってんだ?」
グフ「兎も角、見てみるか・・・」ヴィーン
ザク『やっほー♪ お兄ちゃーん?』
グフ「!? ザ、ザク!?」
21:
ザク『私は今、連邦軍の皆さんに連れられて、セモベンテ隊って所にいまーす♪』
グフ「何っ!?連邦だって!?」
ザク『始めは怖かったけど…連邦軍はとってもいい所って分かっちゃったのー♪』
ザク『資源もジオンとダンチ!お兄ちゃんと貧乏暮らししてた時とは大違?い!!』
グフ「あ・・・ああ・・・」
ザク『そんでもって、今はジオンの地上部隊を撃滅中!すっごい気持ち良いのよねー♡』
ザク『…あっ!フェデリコ隊長が呼んでる! お兄ちゃんともし出会ったら落としちゃうかも!その時はゴメンね☆』
ザク『それじゃ、サヨナラー♡』
ブツッ
グフ「・・・・うっ! うっ!」
グフ「うわああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ!」
おわり
2

続き・詳細・画像をみる


『Fate/stay night [UBW]』0話感想 圧倒的クオリティで戦闘シーンヤバ過ぎる!あっという間の1時間!

毎日6時間睡眠くらいで平気な奴って凄すぎやろ

貴音「孤独のグルメ」

天王星とかいうくっそ綺麗な星wwwwwww

うちは世界一可愛い子供の座を兄妹で争ってる

【画像】おまえらこのレベルの子に告白されたらどうすんの?

back 削除依頼&連絡先