俺が出会った中で最高の女の話聞かせちゃうback

俺が出会った中で最高の女の話聞かせちゃう


続き・詳細・画像をみる


すべてを変えてくれた本田翼ちゃんに似てる女の話をさせていただきたい
引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411130080/
※注目記事
【PR】アナと雪の女王 吹き替え版 動画
【画像】よく見りゃブスって言うのはこういうのをいうんだよ、ヒェエ???wwwww
【ネタバレ注意】「NARUTO」でサスケが起こそうとしてる革命の内容がやばすぎるwwwwwww
【報】俺、高級寿司屋に誤入店し死亡
2:
わたし本田翼に似てるって言われる
3:
俺も本田翼って言われる
4:
僕は本田圭佑
5:
Gカップの翼ちゃんだと想像して
素敵でしょ?そんな女だった
いつもニコニコしてるGカップ
6:
翼ちゃんに似てるから翼ってことにする
翼と出会ったのは4年前の秋、都内の駅前で道を聞かれたのが出会いだった
翼は『マルイに行きたいってどこですか?』と駅の反対口にあるマルイを必死に探してたらしい、馬鹿です
7:
日本語下手か
10:
>>7日本語だけじゃなくて色々下手なんだ読みにくかったらごめんね
翼に番号とアドレスを教えてほしいって言ってみると翼は満面の笑顔で『はいはい喜んでー』とすぐに教えてくれたよ
翼とマルイ前で別れて五分もしないうちにメールが届いた
『先程はありがとうございます!もし俺さんに予定がなかったら食事に行きませんか?返事まってます』こんな感じの内容だった
9:
ちょうど用事も済んでいたし正直、翼がタイプだったからマルイまで連れていってあげた、勿論あわよくば御近づきになんて考えたに決まってる
たいした距離じゃなかったから10分位でマルイ前に到着
翼ともお別れかーと思うといつもヘタレな俺が咄嗟に行動的になれた
11:
すぐに予定がら空きってメールを送り翼が買い物を終えるまで付近で今か今かとドキドキしてたのを覚えてるww翼の買い物はメールから30分位で終わってまた合流したんだけど、道案内した時とは明らかにあたりが違う『俺さんて呼ぶと遠く感じるから俺君て呼んでいい?翼って呼んでいいから!』いきなりタメ口になってるし、やけにフランクに
12:
俺も翼と御近づきになれて嬉しかったし、距離を縮めてくれているのが嬉しくて言われたままに翼と呼ぶことにした
その日、翼と食事に行ったんだけど食事というよりは飲みwww翼は大の酒好きだった、俺も酒好きだったから親近感がグッと湧いた
会話の中で翼と俺が同い年な事や、好きなアーティストが同じだったり好きなつまみが同じだったりと、けっこうな共通点があることが分かった
少し酔った翼は『俺君、これだけ趣味が合うって珍しくない?運命だよ!』と恥ずかしがる感じもなくはしゃいでいた、死ぬほど可愛かったwwwww
13:
出会った日から翼のメール攻めは凄かった
朝から晩まで本当に絶え間なくメールしてきた
内容も可愛いもので『今日は昼頃から雨が降るみたいなので傘を持って出勤します』とかちょっと抜けた内容が多かったwwwwww
出会ってから翼に惹かれるまではそんなに時間かからなかったな、性格も容姿もどストライクだったし
14:
翼は電話もよくかけてきて第一声は『俺君、いつ会えますか?今からでも翼はいきますよー』大体これ
友人たちから鈍感と言われてたけど、流石に翼のアプローチには気付いたよ
翼と一緒に過ごす時間が多くなって来たある日、遂に告白した、正確にはさせられたwww飲みながらメニュー表を指で指しながら『俺君今から指すところ読んで!』俺『ん?良いよ。つ、ば、さ、だ、い、す、き、つ、き、あ、お、う、』翼『大変良くできました!こちらこそよろしくお願いします♪』こんな感じで付き合う事になりました
馴れ初めはこんなもん、付き合いはじめて翼の凄さが顔を出すwww
15:
日が経つことに俺は翼の天真爛漫な性格やあどけない笑顔に惹かれていったわけなんだけど、翼は爪を隠していた
薄々気付いてはいたんだけど、翼は巨乳だった。それも先に書いたけどGカップの巨乳。
腕を組んで歩けばその巨乳を意識しちゃうし上着を脱げばやっぱり目がいっちゃうwwwもう気が気じゃなかった
17:
翼もそんな俺の気持ちを知ってか、余計にくっついてくるようになった
俺、チンチン壊れそうだったよ。翼とはじめてしたのは付き合って一月位たった日。我慢してたけど翼的には『早く俺君としたかったけど自分から言ったら淫乱みたいでしょ?俺君が我慢出来なくなるまで攻めてみました♪』だそうです
18:
翼とはほぼ毎日一緒にいたなー
これだけ一緒にいるなら家賃無駄じゃない?ってことで同棲することにした
夢のような生活だったよ
朝起きて翼が作ったご飯一緒に食べて、仕事の帰宅時間合わせて帰宅して。翼と一緒に笑って夕飯作って。毎日が幸せだった翼が居れば他に何も要らなかった、勿論今でもその気持ちは変わらないけど
19:
落ち着いたらまた書かせてください
20:
翼との思い出をちょっとかきます
冬の週末の出来事。翼はいきなり『雪が触りたい、今すぐ!』と言い出し俺の手を引きそのまま新幹線使って北関東の山奥に向かいました。到着したのは夕方四時頃。これから雪遊びに付き合って帰るとなると疲れちゃうなーなんて考えてたら『今日、旅館泊まるぞ!』と翼。
実は前から勝手に予定をたてて旅館の予約もしていたらしい
俺のホッとした顔を見てか、翼は笑顔で雪に顔から何度も倒れ込んでいましたとさ
22:
翼との印象深い出来事書くよ。
地震がおきる少し前、翼が温泉に行きたい!と言い出したので俺の故郷近くの温泉地に連れていった事があった。
翼は笑顔なんだけど何か普段と違ってた
楽しそうにしているんだけど何か違う感じ。
25:
>>24自分語りと翼語りだ
翼は旅館に着いた途端、さっきまで俺が感じてた異変が嘘のようにはしゃぎだし女将さんに笑われていたwww美味しい料理を食べて、好きな酒を飲んでいい気分で布団に入ったよ。
でも夜中に話し声で目が覚めたんだ
翼が誰かと電話で話してる声だった。
あまり聞き取れなかったけど、俺には絶対言ったこと無い弱気な言葉が聞き取れた。
その日は狸寝入りを決め込み、明日東京に戻ったら聞くことにした。
翌日、朝食を食べて帰路につこうとしていると、翼が『ねー、帰るの嫌!もう一泊したい!俺君が帰っても翼泊まるから!』と何故かキレ気味、目に涙溜めながら言ってきた。
昨日の夜中の件もあったし翼のわがままを聞いてもう一泊することに。
26:
翼のこんな顔は見たこと無かったから、どうにか今だけでも笑顔にしたくて、俺が子供の頃一度だけ行ったことのある地元では有名な宿に予約できるか電話してみた、あっさり予約できた。翼に予約できたよ、と伝えるといつもの笑顔をみせてくれた。
一泊目の旅館から電車とバスを乗り継いで本日の旅館に向かうんだけど、やっぱり昨日の件が気になって車内で聞くことにしたんだ
27:
なんだろものすごく読みづらいです
29:
>>27ごめんね、慣れてないんだ。ごめんね
それは色々困るとなって夜中の電話に至ったらしい。
ここからの会話が先に書いた同棲への話しに繋がる。
俺『これだけ一緒にいる時間が多くなってるしさ、翼が良かったら一緒に暮らさない?俺、昨日みたいに翼が悩んだり見たくないし、今朝みたいな翼も見たくn』翼『じゃあ帰ったら二人の部屋探さなきゃね!そうしよー♪』その瞬間、翼の悩みは消えたようですwww
28:
俺『翼さ、昨日の夜中どうしたの?何かあった?』
少し黙った後に『あー、実家帰るのが嫌で嫌で。昨日の電話はお姉ちゃんからだよ、ほら』と携帯のメールを見せてきた。昨日の昼頃から結構なメールの量。
どうやら、最近翼が俺とばかり居て実家に全く顔を出さない事に不安を感じた、翼の母親と姉が翼の部屋を勝手に引き払うと脅しめいた事を言ったらしいwww
30:
部屋を探している時に地震がおきたんだけど、翼の天然ぷりが凄かった。翼はマンガがよみたいと言って一人マン喫にいってた。別行動してる時に地震発生。
とにかく翼が心配になって近くのマン喫を探して回ったよ。
電話も繋がらないし本当に心配した。マン喫の店内に入って取り合えず大声で呼んで回った。三件目で翼を見付けたんだけど、名前呼んだら直ぐに大声で『はーい!ここここ!でも静かにしないとダメだよー!』と。誰もこんな状況で気にしないよ、実際、客逃げてるしwww
34:
翼と住む部屋はスムーズに決まったよ。
二人で住むには狭いワンルーム。
日当たりも良くなかったけど、翼が2つの商店街に近いからこの部屋がいい!とその部屋に決めた。
35:
ちょっと仕事中だから書くの遅くなっちゃうけどごめんね
37:
翼は料理が凄く上手い!
どんな料理でも作れるし味も絶品!
二人の新居の棚は、一週間もすると翼が何処からか買ってきた調理器具で一杯になっていた
こんなに必要?と聞いたら『俺君の美味しいが聞きたいからまだまだ足らない♪』だって。可愛すぎて鼻血出たのはいい思い出
38:
ここまで書いたのが大体半年間の出来事。
小休憩ついでに変なエピソード書いてく。
富士急ハイランドに行ったんだ。
二人共絶叫マシーンは大好き。
翼『俺君ここ初めてでしょ?翼がエスコートしてあげるねー♪』と意気込んでたから翼にエスコート任せて楽しんだよ。
園内が空いていてアトラクションも並ばずに乗れた。
でもいっこうに俺が入りたいアトラクションに向かってくれない。
俺『ねえ翼、そろそろ戦慄迷宮行こうよ?帰る時間もあるし』
翼『嫌!絶対嫌!あんなの怖くないけど死んでも嫌!馬鹿!』と涙目www
俺『じゃあ見るだけ!近くに行くだけでいいから』それに納得してくれて戦慄迷宮近くに向かった。
近づくにつれ翼は俺の後ろに隠れる様になってきた。外観を見るのも怖いみたいだ。
で、いよいよ戦慄迷宮に到着。
俺『よし、入るぞ』
翼『別れる!どうしても入るなら今すぐ別れて一人で入って!』
俺『そんなに怖いの?翼が怖いって認めるなら意地悪しないよ。別れるの嫌でしょ?』
翼泣きながら『別れるの嫌ー!入るの嫌ー!ごめんなさいー!怖いー!』
この日園内で何度も二人は笑われましたとさ
39:
翼は尽くしてくれる女だった。
俺は翼に出会うまで一度も誕生日を祝ってもらったことがなかった
それを翼に言うと
翼『絶対祝う!今まで出会えなかった分もお祝いしようね!これから毎年一緒だよ!』と言ってくれた
暫くして俺の誕生月になった。
その頃、翼は仕事が忙しいらしく、残業が多くなっていた。
仕方ないか、と我慢していたんだけど、実はその頃から翼はサプライズを企てて残業と嘘をついて走り回っているのを、誕生日当日に知ることになる。
誕生日が近付いたある日
翼『俺君、誕生日お出掛けしよう!前後明けておいて!』と言われるまま休みを取った。
当日になるまで行き先は教えてくれなかった。
そして当日、新宿駅から電車で行き先の分からないままの旅行に出発。
41:
電車が走りだしようやく行き先を教えてくれた
そこは前に翼との会話のなかで俺が行ってみたいなーと言った温泉地だった。
俺との些細な会話を翼は覚えていてくれた、それだけで泣くほど嬉しかった。このあと散々泣かされるんだけどwww
お恥ずかしながら、二人でいる時はメチャメチャいちゃついてた。
電車内でもイヤホンを片方づつ付けて二人が好きな音楽を聴いたり、YouTubeでチュートリアルのM1のネタを観たり。
ボックス席の向かいに座ったお婆さんに『仲良しだねー、これからもそのまま仲良しでねー』なんて言われたりしたな。
二人ではしゃいでいると目的地にはあっという間に着いた。
翼『俺君は翼についてきてね!今日から三日間は翼に任せてね♪』と言い俺の手を引いてくれた。
42:
翼が予約してくれた旅館に着きチェックインを済ませ部屋でくつろいでいると、浴衣姿に着替えた翼がビールを持ってきてくれた。
翼『よし、飲め!ここの払いは翼が持つ!』新橋でよく聞く台詞で俺に御酌してくれた。
夕飯の時間にはすっかり出来上がってたけど、翼の計らいで部屋食にしてくれていたので他人様に迷惑は掛けずにすんだ。
正直、料理の味なんて覚えてないwww
翼が笑いながら俺を見てくれているだけで幸せだった。
グラスが空けば翼は隣まできて御酌。あまりにも幸せでその時涙が流れたwww
翼は天然だから自分が何かしたのかと、慌てていたwwwwww
嬉しかっただけだよって言ったら、何故か翼も泣いて頬にキスしてくれた。
43:
食事も食べ終えて二人で温泉に入ることになった。
タオルを持って部屋を出ようとするとここで2つ目のサプライズ!
翼はフロントに電話して何か話してから『じゃあ行こっか♪』何故か頬を赤らめている。
翼がはしゃぎながら向かったのは貸し切り露天風呂。
ここも予約してくれたらしい。
入口にはビールとグラスが乗ったお盆が置いてあった
翼『お月見の時期じゃないけど月見酒だ♪』とはしゃいだ
一時間の貸し切り時間を満喫して部屋に帰るとすでに布団が敷いてあった。
翼はお布団ひとつでいいのにーと文句を言いながら布団をくっつけていた。
布団に入ったり出たり遊んでいる翼を見ながら酒を飲んでいると、また泣けてきた。
何で今までこの人に出会えなかったんだろう?
なんて無駄な時間を使ってきたんだろうって。
これからは翼のためだけに生きようって決めたのがこの時。
47:
翼を後ろから抱き締めて聞いてみた
俺『翼、このまま俺と一緒にいてくれる?』
翼『え?俺君嫌なの?いつか別れちゃうの?』
俺『いや、できればずっと一緒に居たいなと思って。翼はどうなのかなと』
翼は俺の言葉を聞いて安心したのか首に腕を回して一言『幸せにしてね?』と言ってくれた。
しばらくイチャイチャしていると急に翼は慌てだし、バックから何かノートみたいなものを出し俺に渡してきた。
開いてみると俺の友人に書いてもらったバースデーカードをまとめたノートだった。
翼『残業が多かったでしょ?あれ本当は皆にこれ書いてもらうために色々回ってたの。嘘ついちゃってごめんね?』申し訳なさそうにする翼。
その横で俺は涙腺決壊。
今まで生きてて一番泣いた俺、25歳初日。
48:
次の日、俺の誕生日は近くの梅林を見に行った。
色んな色の梅の花が咲き乱れててとても綺麗だったな。
翼は写真を撮ったりビールを飲んだりお菓子を食べたり大忙しだったよwww
梅林を満喫して次に向かったのは海上釣り堀。
鯵や鯛が釣れて、釣った魚は近くの居酒屋で料理してくれる、それを聞いて二人で直ぐに向かった。
翼は釣った魚をどう料理してもらおうか、ずっと話してたwwwwww
釣り堀だからやっぱり簡単に釣れる
鯛を釣って針を外そうとしたら指を噛まれて流血www
そんな事件もあったけど楽しかった
翼は釣った魚を早く食べたいらしく、俺の手を引っ張って教えてもらった店に向かった。
十分位で教えてもらった店に着いて戸を開ける『いらっしゃい!親父から聞いてるよ!』店主らしき人に出迎えられた。
どうやら、釣り堀の人はこの居酒屋の店主の父親らしいことがわかった。
49:
翼は料理してもらった魚を食べながら今日泊まる旅館の事を自慢気に話してくれた。
翼『昨日の旅館良かったでしょ?でもね、今日の旅館はもっとスゴいから!部屋の数が3部屋しか無いんだよ!だからきっと昨日よりサービス良いよ!楽しみだねー♪』翼自身も楽しみにしている今日の旅館に期待が膨らませ美味しく魚を食べ終えて駅に向かった。
駅からは旅館の迎えが来てくれるらしい
約束の時間より10分ほど早く駅に着いたんだけど、既に旅館の迎えは来ていた。
旅館は駅の近くの丘の上。
目の前は海。凄い絶景だったよ。
景色を眺めていると翼は先に旅館に入りチェックインを済ませてくれた。
女将さんに案内され部屋に入るとアラ綺麗wwwしかも広いしwww部屋の説明をしてもらってさらにビックリした。
なんと部屋に露天風呂が!
翼はどや顔でウンウンと頷いてた
女将さんが部屋を出てからは直ぐに翼のデレデレタイムwww
翼『凄いでしょ?翼も来るのは初めてだけどサイトでここ見て楽しみだったの!部屋のお風呂以外にも大浴場も貸し切りなんだよ?ここにして正解だねー』俺より翼の方が喜んでいる気がしたけど多分間違ってないwww
50:
翼と一時間位イチャイチャしてから部屋の露天風呂に入ったんだけど、これがまた絶景なんだ
夕陽で海がキラキラして凄く綺麗だった。
翼もその景色を眺めて口を半開きにしてぽけーっとしてたwww
俺が『ありがとう』って言ったら翼も『ありがとうねー』と何故かお礼を言ってきたwwwww
夕食の時間が近付き、翼はソワソワしはじめた
どうやら何かあるなと、サプライズがまだあるんだなと気が付いてしまったwww
夕食の時間になり料理が続々と運ばれてくるんだけど、運んできてくれる仲居さんに続いて翼も部屋の入口にいったり来たり。
何かあるのバレバレですwwwwww
翼と隣どうしでの夕食は美味しかった
食べ終わる頃に仲居さんが『デザートをお持ちしました』と襖を明け持ってきたのはケーキだった。
『happybirthday〇〇〇』とかかれたプレートつきのかわいいケーキ。
予想はしてたけどやっぱり嬉しいもんだねwww
翼は何度も旅館に電話して無理な注文をしてくれていたみたい。
二日連続で俺、涙腺決壊www
追い討ちかけるようにプレゼントまで用意してくれちゃってんの、それも欲しがっていたバック。
このバックも会話のなかで俺がいいなーと言ったのを聞き逃さずに用意してくれたものだった。
暫くして仲居さんがシャンパンを持ってきてくれたんだけど、俺が泣きすぎてて、仲居さんビックリしてたよwww翼は俺が喜んだのを見て誇らしげにしてたっけ。
こうして翼の計画してくれた誕生日旅行は大成功に終わりましたとさ。
51:
見てくれてる人いるのかな?
今日はそろそろ寝ます、また起きたら書かせてください。
52:
で、嫁の話でいいのか?
55:
>>52書いちゃっていいのか?
58:
あとどれくらい続くんだ
>>55
結論のとこ先に書いてー
そのあと思い出話してー
59:
>>58まだ続くよ
53:
見てるよ
のんのんびより見ながら
55:
>>53ありがとう
54:
翼、生きてるんだよな?
55:
>>54元気にしてるらしいよ
真冬のある日翼は言いました
『あ、雪遊びしよっか!』始まってしまったか、いつもの病気が発症しただけだからビックリもしなかった。
翼は思い立つと何でも行動しないと気がすまない質。
止める術が俺にはなかった
俺も翼とお出掛けは大好きだったし楽しかったんだけどね
56:
翼の思い付きから二時間後、新潟の豪雪地に到着していた。
駅を下りると荷物を俺に預けて猛ダッシュwww
翼は大層な運動音痴www走る姿はペンギンみたいwww勿論お約束で派手に転んでたwwwwww
翼は日帰りのつもりで来たらしいけど、今回は俺がサプライズを仕掛けてやった。
『俺君何してるの?もっと楽しまないとだよ!時間無くなっちゃうよ!』なんて言ってる翼。
俺『帰りはバスで違う駅まで行ってそこから電車に乗ろう。乗り継ぎ簡単だからさ』
翼『はーい、何時まで遊んでいい?』
俺『あ、残り五分位www』それを聞いて翼は残り時間一杯使って雪だるまを国道沿いに作りきってみせた。
バスに乗って40分位、最初に下りた駅付近よりさらに豪雪地に入っていた
翼は窓の外を見ながら『いいなーもっとここで雪遊びしたいなー』と残念がっているwww
次の停留所が目的地、そろそろ翼にネタばらししてあげよう。
俺『翼下りる準備大丈夫?着くよ』
翼『え?まだ一時間位先だよ?気が早いよwww』
俺『いいのいいの』
まだ分かってない翼。停留所に着いて渋々あとに続くアホ可愛い翼www
停留所から目的地は見えてるのに気が付かない翼は不安そうwww
俺『泊まる旅館だよ』と翼に言うと何の事?みたいな顔してまだ分かってないwwwwww面倒くさいから先に進んでチェックインしている俺を見て、ようやく理解したアホな翼www
後ろから飛び付いてきてカウンターに激突
翼『俺君、ありがとう!お泊まりだから時間あるよね?じゃあ翼は雪だるま作ってくるからね!』と大勢の客がいる前で俺にキスしてそのまま吹雪の中に消えていきました。
俺はカウンター前で鼻血出してました
57:
翼について質問とかあったら答えるよ
61:
同棲開始から半年位すると翼はよく苛立っていた。
理由はキッチンコンロの数が足りない!とのこと
二人の荷物も増えてちょっと窮屈になってきていたので引っ越しをすることにした。
翼は今住んでいる部屋の近所で部屋を探したいと言った、それには俺も賛成だった。
探し始めると前回よりあっさり好条件の物件が見付かった。
12畳にロフト付き。ロフトには収納もたっぷり
翼の苛立ちの原因のキッチンも本人が納得する設備
早急に引っ越そうって話になって荷纏めやら大忙しだったな。
引っ越しも無事に終えて翼は上機嫌。
翼は前にも増して料理を楽しんでた
62:
見てるよ
完結はいつぐらいかね?
明日まとめて読めるかな?
63:
>>62今日中に完結はちょっと無理かも
なるべく早く頑張ります!
64:
翼と同棲開始から一年半ほどたったある日のこと
突然俺は職を失った。
目の前が真っ暗になったよwww
翼にはその日の内に、ありのままを伝えた。
すると翼はいつも通りの笑顔で『主夫に任命する!留守は任せたよ!』なんて俺の心配を一瞬で解消してくれたwww
料理以外の家事をしてくれたら良いから、と翼は言ってくれた。
65:
翼の言葉に甘え少しの間、俺の主夫生活が始まった。
最初は色々失敗したりしたけど直ぐに慣れた。
翼に褒められるのが嬉しかった。
66:
翼に甘えながらの生活はやっぱり長くは続かなかった
ここからは本当に俺のクズって話ばっかりになると思う。
主夫生活をしているとストレスが溜まる、それも仕事をしていた時以上に。
ストレスを感じはじめたある日友人から誘いがあった。
たまには行っておいでと翼は笑顔で送り出してくれたよ
友人と飲みながらの話の内容は大体、俺の愚痴ばかり。
久しぶりに吐く弱音と愚痴は止まらなくなってしまった。
68:
友人と別れてからも一人で飲み歩いた
日付が変わった頃に携帯が鳴った、翼からだった。
翼『もしもし?大丈夫ですかー?』
俺『うん、大丈夫』
翼『口回ってないよwまだ一緒に飲んでるの?』
俺『一人だよ、大丈夫だから』
翼『お迎え行くから部屋で飲も?』
俺『良いって、ほっといて』
あんまり覚えてないけどこんな感じの会話だった気がする
82:
>>68
このあと、そのまま放っておかれてたら結果は違ってたんだろうか。
それとも断っても迎えにくることわかってたから、ほっといてって言ったのかな。
84:
>>82結果はわからないな
翼が迎えに来るのは予想外だったよ
69:
嫌な予感が…
72:
>>69多分思ってるより酷いよ
71:
仕事より主夫のほうがストレスたまるってのは男としてのプライド的な話?
それともずっと一人だからとかかな?
72:
>>71ちんけなプライドのせいだね
73:
続き書いていくよ
翼との電話を一方的に切って飲んでいると、直ぐに翼が店に入ってきた。
翼『俺君、今日は部屋に帰って飲みなおそう?翼一人じゃ寂しいよw』
翼は俺をたてるように言ってくれたんだと思う。
翼に言われるまま店を出て部屋に帰った。
帰り道でも翼は俺の機嫌をとるように何度も『翼が寂しがりで俺君にワガママ言っちゃったね、ごめんね』と。
74:
本心だったのかも知れないけど、あの時の俺には機嫌を伺ってるように見えてしまった。
部屋に帰っても翼は何度もごめんね、今度は邪魔しないからと謝り続けた。
自分が甘えて溜め込んだストレスの当たりどころを見付けられなかっただけなのに、今日だって翼は俺を心配してくれての行動だったのにと全部が悔しくて仕方無かった。
翼の優しさが痛くてまた部屋を出ようとしたんだ。
やっぱり翼は止めようとした。
それを振り払った時、翼の可愛い顔に一生消えない傷をつけてしまった。
俺の肘が額に当たりパックリと割れて凄い量の血が流れていた。
一気に酔いも覚め、翼を手当てしながらひたすら謝った。
翼は笑顔を崩すことなく『大丈夫だよ俺君は悪くないから、今日は側に居て?』それだけ言って部屋の鍵を閉めていた。
75:
えぇぇぇ。。。。。
76:
もう何も言えなかった、自分が大嫌いになった。
結局その日、翼は寝ないで俺の腕にしがみついて離れなかった
思い出してごめんと泣きながら謝る俺の頭を撫でながら『大丈夫、大丈夫だからね』と。
その日から俺は翼の目を見られなくなった
77:
夜が明け、翼は仕事を少しの間休むと職場に電話をいれた。
朝一で病院に行くと傷口を縫わないといけないと言われそのまま縫合してもらった。
病院からの帰り道、俺は罪悪感で一杯だった。
翼は額のガーゼが痒いと言ってペンペン叩きながら笑っていた、きっと俺の気分を少しでも和らげようと必死だったんだろうね。
78:
その日から翼は俺を異常なまでに心配するようになった。
理由は傷が塞がって暫く後に教えてもらった
『俺君、あの日から寝てるときも泣きながら謝ってばっかりだったんだよ。ほっておいたら俺君何処かに消えちゃいそうだから翼が見守ってなきゃって思ったの』翼は俺が精神的に病んでいくのを感じて最悪時の事を考えたんだと思う
79:
おいおい…
責任取らなあかんやつやろ
もう別れちまってんのか?
80:
結果的に俺は立ち直れなかった。
普通、翼が塞ぎこむはずなのにね
翼が仕事復帰してから一人でいる時間、必ず俺は眠ってしまうようになった。
眠ると必ず同じ夢を見た。
血だらけの翼が俺を抱き締めながらずっと睨み付けてくる夢。
翼が帰宅して起こしてくれるまで魘され続ける毎日だった
そんな俺を心配して翼は病院に行こうと言ってきた。精神科。
『カウンセリングを受けたら善くなるよ!本当は翼が治してあげたいけどお医者さんに助けてもらったほうが早く善くなるよ!』と精一杯励ましてくれた。
81:
カウンセリングを受けてはみたものの、余り回復の兆しは見えなかった
翼の顔を見るとどうしても罪悪感が込み上げてくる
いっそ責めて軽蔑してくれた方が楽だとさえ思った
もう別れよう、一緒にいたら翼を不幸にする、何度も話したけどその度に翼は泣いて抱きついてきた
何も言わずただ首を横に振るだけ
俺が折れるまで翼は放してくれなかった
83:
これって胸糞悪い感じの話かな?
84:
>>83胸糞悪いと思う
85:
続き
とにかく翼との時間を減らしたかった
翼の底の無い優しさが痛くて部屋にいる時間が少なくなっていった
夕方まで部屋で過ごし、翼の帰宅前に逃げる生活が続いた
朝方静かに帰宅すると翼は泣き腫らした顔をして起きて待っている
余計辛くて情けなくて翼に壁を作った
もうどうにもならなかった自分をコントロール出来ず腐っていくだけ
86:
好きなのにそうなっちゃったの?
恋って不思議だよね
90:
>>86そう今でも好きな気持ちは変わらないよ
恋愛は本当に難しいよ
87:
俺が腐って3か月、翼との生活が終わった
いつも通り朝方帰宅すると翼はまた泣き腫らした顔で『話しよっか?』と言った
翼『一緒にいるの辛かった?翼は幸せだったんだけど』
俺『ごめん、顔見るの辛くて』
翼『そっか、もう一緒にいられない?』
俺『できたら前みたいに一緒に笑っていたい、でも今は時間がほしい』
翼『うん、今はサヨナラみたいだね』
荷物を纏めているとき翼は思い出話を楽しかったねと泣きながら笑って話していた
二人の部屋での最後の日、俺は翼に出発を伝えず部屋を出た
二年間ちょっとの同棲が終わった
88:
泣くタイミングいつ?
90:
>>88そんなの期待しちゃダメなんですがwww
89:
いく場所も無かったし地元に帰ることにした
地元の駅に到着すると、本当に終わったんだと実感して泣き崩れた
自分で決めて部屋を出たのに、翼の事を考えると涙が止まらなかった
その日の夜、実家の自室で過ごしていると翼からメールが
『行っちゃったんだね。翼は本当に俺君との一緒に過ごした時間、幸せだったよ。ありがとう。また元気になったら友達としてお酒飲もうね?』
俺は地元に帰って来たことと、翼に精一杯の気持ちを文字におこして送信した
ごめんなさい、ありがとう、と
91:
地元に帰ってからも翼はよく連絡をくれた
今日は何があったよーとか
元気にしてる?とか
そんな他愛もない連絡さえ今は愛しく思える
地元に帰ってきて3ヶ月位たった夏祭りの日
翼からの連絡は無くなった
最後に届いたメールには
『翼ね、疲れちゃったみたいだよ。俺君は居ないし、連絡してもあんまり返事くれないじゃない?寂しくても翼は我慢できるって思ってたんだけど無理みたい。今でも俺君が大好きなのは変わらないけど、いつ来るか分からない連絡を待つだけで眠れないんだもん、だったら期待しないようにしようって決めたの。だからね、サヨナラ。いつか俺君が東京に戻ってきて何処かで出会えたらまたたくさん抱き締めてね?サヨナラ』
これが最後に届いたメール
92:
メールをみて直ぐに翼と過ごした部屋に向かった
部屋はもぬけの殻だった
これで翼との話はだいたい終わり
93:
で、ここから神展開
95:
>>93神展開を起こすのは決まってスレを読んでる人達なんだぜ?
94:
フェイクあり、翼との思い出美化は多分にあるけどほぼ実話
読んでくれた人達ありがとうね
質問あればどんとこい
96:
それじゃメール送ってみようぜ
97:
>>96書き忘れたwww最後のメールが届いた後に直ぐメール送ったら送れなかった
電話かけたら解約されてたよwwwwww
98:
じゃあまず池袋あたり行こうか
101:
>>98出会いが池袋って書いたっけ?
102:
>>101
いや、東京のどこかでって書いてあったから。
当てずっぽうで池袋にしてみた
104:
>>102びっくりするわwwwwww
出会いったのが池袋の東口だぜ
109:
>>104
そうだったのか。
まあなんにせよ探すも探さないもお前の自由だと思うけどさ、やっぱり翼は探してほしいと思ってるんじゃない?俺くん好きってメールでも言われてるんだしさ
俺はお前の鬱が治ったなら、もう一回やり直してほしいと思う
あくまで第三者の意見だから、1と翼の意見を尊重するよ
もし出会いたいなら思い出の場所とか巡ってみれば良いんじゃない?
1が辛くなるならオススメはしないけど
偉そうに長文ごめん
99:
それはすまんかった
101:
>>99書き忘れた俺が悪い!ごめんね
100:
今>>1は仕事してるっぽいが、鬱は良くなったのか?
103:
>>100今は鬱克服したよ
離薬もできたし絶好調
何でこのスレたてたかっていうと、実は翼はよく纏めサイトを見てたからもしかしたら見てくれるんじゃ、なんて下らない期待を込めてたてたんだわ
105:
このスレまとめられて、翼が見てくれるといいなあ
106:
>>105ありがとう
翼に伝えられなかったこととか書いとこうかな
どうせスレ立てなんてもうしないだろうしwww
107:
うん、思いのたけをぶちまけろ
111:
>>107よし書いてみる!
>>多分消してるだろうな
>>やり直したいなー
今の俺を翼に見せたい
ちなみに思い出の場所巡りはたくさん行ったよ
ある観光地の観光案内所の受付のお姉さんが俺と翼を覚えててくれて、今回は御一人なんですか?彼女さんは?とデリカシーの欠片もない言葉に泣いた
108:
このスレを相手が見たところで相手も>>1の連絡先分からないんじゃね
112:
実は俺が翼
114:
>>112愛してるよー
113:
拝啓、翼さま
元気にしていますか?
風邪はひいていませんか?相変わらず趣味の料理は楽しんでいますか?翼が元気でいてくれたらそれだけで嬉しいよ。
俺は地元に引っ込んでから単調な毎日を過ごしています。
翼と本当の意味で離れて何も楽しく感じなくなっちゃったよ。
翼との思い出が輝き過ぎなんだろうね。
この前久し振りに東京に行ったよ。
気が付くと、翼が大好きだった山崎まさよしの曲みたいに向かいのホームや路地裏の窓に翼が居たらなーなんて探してたよ。
翼によく吸いすぎと注意されてたタバコも止めた
恐がって翼に付いて来てもらってた歯医者にも一人で通ってるよ
少しだけ翼が居ない間に成長したんだよ
翼に見て欲しいな
あれから少しの間、翼と同じ名前の女の人と付き合ってみたんだ
ちょっとだけ翼の居ない寂しさが埋るかなと思ったんだけどダメだった
翼が良い女過ぎて他の人に進めなくなっちゃたw
あの時俺が踏ん張ってれば、こんな辛い思いもしなかっただろうし、翼にも涙流させたりしなかったのに
後悔しかありません。
もう会えないかもしれない、もう翼は違った幸せを見付けたかもしれないけど、ここに書かせてね
愛してる
116:
>>113
泣いた
今度はちゃんと素直になりなよ。
117:
>>116無くしてはじめて大切なものに気が付くって言うけど本当だね
115:
これってお互いに未練がある状態なのかな?
だとしたら、時間費やして翼探すのも悪くないと思うよ
118:
もしかして…、あなたの名前って加藤さん?
違ったらごめんなさい
117:
>>115俺は未練たらたらだねwww
119:
>>118ちゃうでー
120:
翼が幸せになってくれたらそれで良い
翼が
121:
間違えたwww
翼が笑顔で居てくれたら、俺はそれだけでいい
このスレは終わるけど、貴女だけは幸せになって欲しい。
もう一度、愛してる
これで終わりね!
翼が幸せなら何でもいい!
翼が苦しんでなきゃ何でもいい!
もし、アイツが俺の性格や文体やら諸々を考えて
『書いてるの俺君だな』って思ってくれたら死ぬほど嬉しいよ。
これで書き込み終わりにするね
翼こと『愛』愛してる。
これで終わり!
読んでくれたチンカスども、俺みたいな失敗すんなよ!
頑張れ!
122:
俺も最近見つけたわ
まずは掴むところからだな…
123:
>>122そう!何を掴むんだか知らんけど、掴まなきゃダメだな!
おい、翼以外の雌豚共、好きな野郎がいるなら胃袋から掴め!
胃袋を掌握しちまえばだいたいうまくいく!
多分
1001:以下、
 【悲報】アメリカ終了…ヤバい…もうこれアカンやつや…
  死んだ後にまた人間に生まれ変わるための条件が厳し過ぎる件wwwwwwww
 「潮吹き穴」とは・・・・・ (画像あり)
 【悲報】小保方さん 真相を暴かれ完全終了へ・・・・・・・・・・・・・・
 【画像有】沢尻エリカがめちゃくちゃかわいいwwwwwww
 海外の反応「こんなの日本だけ」日本のレストランを訪れた外国人が意外なモノを発見!?
 仁川アジア大会のやらかし一覧wwwww
 【超絶悲報】 エアフランスの機内食をご覧下さい・・・・・・ (画像あり)
- おーぷんVIP
- コメント(10)
- Tweetmixiチェック
おすすめサイト最新記事一覧
「おーぷんVIP」カテゴリの最新記事
netaatoz.jp に関するツイート
コメント
1.ー:2014年10月04日 10:28 ▽このコメントに返信
1がアホで愚かでそのくせちんけな男のプライドだけは人一倍で胸糞悪くなったわ
こんないい子を傷つけてこいつはもう一生底辺生活でいいよ。やっと離薬出来たなんて体たらくじゃ、言わなくてもそうなるだろうけど
2.
知ってるー、最後の文章みたいなのはロミオメールって言われてんだぜ。
3.
ただの自分勝手なガキじゃん
4.ー:2014年10月04日 11:10 ▽このコメントに返信
許可も無く勝手に長文で語り始める奴はkz
5.
>>1がクズすぎて胸糞悪い
6.
まぁ若気の至りというかなんつうか、って感じだなぁ。二人ともイイ人見つけて幸せになれるといいね。
自分もまさに、胃袋掴んで結婚したので最後のアドバイスだけは同意ww
7.

続き・詳細・画像をみる


女「せ…セックスしよう」 男「やだよ恥ずかしい」

路上に放置されていたエボラ患者の遺体、実は生きていたと判明、無事に病院に搬送。リベリア

海未「相談があるのです」7人「?」

今期アニメ「グリザイアの果実」の主人公のスペックやばすぎワロタwwwwww

「自己破産したらどうしてくれる!」怒号上がり会場騒然、九州電力 再生エネ説明会 

主人は義母と仲が悪く、生まれてくる子供に「義母は死んだ」と説明する気らしいですが、そういう訳にはいかないだろうと思うのです。

【画像】 この漫画的演出の1コマが、最近の子供には理解出来ないらしいwwwwwwwww

男「服を着なさい」女「下着だけでいいじゃん」

安倍首相「輸出が伸びてない」 民主議員の追及にアベノミクスに誤算が生じている事を認める

【画像あり】高見侑里さん(27)今度はワレメを晒すwwwwwwwwwwwwww

社会評論家・小沢遼子氏が御嶽山の救助中止を非難「自衛隊は軍隊じゃない」

【動画】アジア大会の女子バスケで事故!試合直後に韓国人選手たちが監督を蹴り飛ばし踏みつけて集団リンチの暴力行為!いくらなんでも野蛮すぎるだろ・・・

back 過去ログ 削除依頼&連絡先