チノ「今日は6Vヌメラでも粘りますか…あれ?あれ?…あれ!?」カタカタback

チノ「今日は6Vヌメラでも粘りますか…あれ?あれ?…あれ!?」カタカタ


続き・詳細・画像をみる

1:
チノ「デ…データが全部消えてる!!??」
ココア「チノちゃん何してるの♪」
チノ「ココアさん…私のポケモンが」
ココア「ああ、ポケモンなら全部消しちゃったよ♪」
チノ「!?」
ココア「チノちゃん、女の子ならポケモン何て止めたほうがいいよ♪」
13:
チノ「ココアさん…嘘ですよね!?」
ココア「チノちゃん、生き物を戦わせるゲームなんて野蛮だよ?」
チノ「………………」ブルブル
ココア「ポケモン何て止めて、お姉ちゃんとお話しよう♪」
チノ「自分が何をしたのかわかっているんですか…!?」
ココア「お姉ちゃんとして当然の指導をしたまでだよ!」
21:
チノ「貴方は…私が何時間も厳選・育成したポケモンを全て消したんですよ!」
チノ「何で…本当にもう全部…!?あああああああああああああああああああああ」
チノ「返して下さい!返して下さい!私の努力の結晶を!!」
ココア「黙れ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」バシン
チノ「っ!………ぐぐぅ」
ココア「チノちゃん、お姉ちゃんの言うことはちゃんと守ろうね?」
チノ「ポ…ポケモンのことを何もわかってないくせに…」
ココア「ポケモンって…小学生の男の子がやるゲームでしょ?」
ココア「チノちゃんには必要ないよ♪」
25:
チノ「…もうココアさん何て知りません!!!」カチカチ
ココア「チノちゃん、ポケモンはもう消しちゃったんだよ?」
チノ「私は複数のロムを持ってますしポケバンクにもたくさんのポケモンを持っています!」
ココア「うわぁ…きもっ…」
チノ「何が気持ち悪いですか!?ポケモンは世界中のユーザと対戦できr」
ココア「ああそういうのいいから…チノちゃんはポケモンに毒されてるんだね」
チノ「もう出て行ってください!!!」
ココア「はぁ…」
32:
?食事中?
チノ「………」モグモグ
ココア「チノちゃん?私が作ったオムライス美味しいかな?」
チノ「………」プイッ
ココア「チノちゃん…いつまで怒ってるの?」
チノ「………」
ココア「そんなだから友達も出来ないんだよ!」
ココア「ネットやゲームの世界に引きこもって…大事なのはリアル何だよ!」
チノ「………」ダッ
ココア「あっ!ご馳走様も言わずに…お姉ちゃんの言うことを聞きなさい!」
42:
?学校?
マヤ「この前やっとバトルハウスで20連勝出来たんだ?♪」ドヤア
メグ「すご?い」キラキラ
チノ「………」
マヤ「チノはまた自転車で走り回ってるのか?」
チノ「………ええ、今度ネット掲示板で開催されるポケモン大会用の厳選です」
メグ「大会?チノちゃん強いもんね?!」
マヤ「私のマフォクシーも強いよ!この前やっとレベル100になったんだ?!」
チノ「チッ………」
44:
?数日後?
チノ「………!!!」ガタッ
チノ「やっと出ました…夢特性でA逆Vの5Vココロモリ…!!!」
チノ「アシストパワーも遺伝しましたし…完璧です!」
チノ「これで今度の大会は優勝ですね…ふふふふふ」
チノ「ココアさんの妨害を受けたときはどうなることかと思いましたが」
チノ「大会が楽しみです!」
51:
チノ「今回、私はHCS弱点保険ココロモリで全抜きを狙います」ブツブツ
チノ「やはり壁役はウォッシュロトムが安定するのでしょうか?」ブツブツ
チノ「いや…エスパーも飛行も通らない鋼タイプを考えるとヒートロトムも…」ブツブツ
ガラッ
ココア「チノちゃん…ぶつぶつぶつぶつ何やってるの…?」
チノ「…ココアさんには関係ないです!」プイッ
ココア「チノちゃん…ポケモン何て止めようよ」
チノ「出て行ってください!」
53:
?翌日・大会?
チノ「くっ…ラスイチはバルジーナですか…」
チノ「いや…6段階上昇のエアスラなら何とか…」
ココロモリのエアスラッシュ!しかし攻撃が外れた!
チノ「ああああああああああああああああああああああ!?」
バルジーナのイカサマ!ココロモリは倒れた!
チノ「畜生…このクソ運ゲ野郎が…!」ギリギリ
ガラッ
ココア「チノちゃん!?女の子がそんな野蛮な言葉駄目だよ!!」
チノ「うるさい!!!!」
57:
ココア「チノちゃん!!お姉ちゃんに何てこと言うの!?」
チノ「貴方なんてお姉ちゃんじゃありません!!」
ココア「!!!!」
チノ「これで1勝1敗…次の試合を勝たないと予選敗退…」ブツブツ
ココア「…………」ダッ
チノ「大丈夫です…私が必ず勝つはず…」
63:
チノ「…ようやくうるさいココアさんが出て行きましたか」
チノ「さてと…掲示板で対戦の挨拶を」カタカタ
チノ「…いいですね、大会って」
チノ「ココアさんは私には友達がいない等と言っていましたが…私にはたくさんの対戦仲間がいるんです」
チノ「今度は私が大会を企画してみましょうか」
チノ「さて、試合開始です」
69:
?見せ合い?
チノ「!!!…悪タイプはいないですし通りがいい!」
チノ「これは行けます!」ポチポチ
ちのはロトムを繰り出した!
チノ「さあ…相手の先発は…!?」
ロゼはガブリアスを繰り出した!
チノ「ガブリアスは問題ありません…素直にリフレクターで」
ロゼはガブリアスを引っ込めた!
チノ「おっ?」
74:
ロゼはラッキーを繰り出した!
チノ「!…おそらく鬼火警戒でしょうか?」
ロトムのリフレクター!
チノ「ちょっとまずいですね…ちいさくなるを積まれると」
ロトムのボルトチェンジ!ちのはココロモリを繰り出した!」
ラッキーのちいさくなる!回避率がぐーんと上がった!」
チノ「………いいでしょう」
77:
ココロモリはちょうはつした!
ラッキーはどくどくが出せない!
チノ「やりました…はねやすめと迷いましたが挑発を入れて正解でしたね」
チノ「ここでガブリアスが来れば………」ドキドキ
ロゼはラッキーを引っ込めた!いけ!ガブリアス!
チノ「勝ちましたね…」ニヤリ
ココロモリのめいそう!とくこうととくぼうがぐーんと上がった!
79:
チノ「タスキ,スカーフのいずれでもアシストパワー安定です」
ガブリアスのストーンエッジ!
チノ「スカーフですか…クソ急所が無ければ…」ブツブツ
チノ「…よし!」
ココロモリは弱点保険でこうげきととくこうがぐぐぐーんと上がった!
ココロモリのアシストパワー!ガブリアスは倒れた!
87:
ロゼはラッキーを繰り出した!
チノ「ラッキー?6段階上昇の威力260タイプ一致を受けられると思っているのでしょうか?」
チノ「勝ちました!行きますよ!」
通信エラーが発生しました
チノ「!!!!!!!!!!????????????」
95:
チノ「!!??!!??」
チノ「そんな…こちらの切断…!?」
ガラッ
ココア「あっ!チノちゃん!ポケモン終わった?」
チノ「ま…まさか…」
ココア「これでお姉ちゃんの言うこと聞けるよね?」ニコニコ
チノ「あっ………あっ………」プルプル
102:
チノ「ココアさん…貴方は何度も何度も…」
ココア「チノちゃんがお姉ちゃんを怒鳴ったりするから悪いんでしょ!」
チノ「はっ!掲示板…」
Name.ロゼ 切断するなんて戦士失格だ!どういうことだ!
Name.デブ ちのさんが切断したんですか!?
Name.主催 ちのさん、説明お願いします。
チノ「まっ…まずい!」
107:
Name.ちの 回線エラーで切れてしまいました!ごめんなさいm(_ _)m
Name.デブ エラーなら仕方ないのでは?
Name.ロゼ それでは私の勝利ということでいいんだな?
チノ「えっ………!?」
Name.ちの あの…出来ればもう一度対戦を…
Name.ロゼ 何言ってるんだ!?やはり故意で切断したんじゃないのか!?
Name.ちゃ ちのちゃん…それは無いと思うよ?
チノ「な…何ですかコイツ…!私が勝っていたというのに!!!」
119:
Name.ちの 今調べましたが運営さんは切断時の対応を明記していません
Name.ロゼ 切断したほうが負けになるのは当然だろ!?
Name.ちの そんなルールは書いてありません!それに試合は私が優勢でした!
Name.ロゼ 嘘をつくな!負ける寸前に切断したくせに!!
………………
…………
……
熱くなったチノちゃんは大会を潰してしまいました。
ネットの友人を失ったチノちゃんはココアさんにたっぷり調教されましたとさ♪
めでたしめでたし!
120:
おつ
121:
ココアならまじでやりそうで嫌
12

続き・詳細・画像をみる


医者「この子の手術には2億円かかる」親「いいですとも!募金を募ります!」ブラックジャック「それを聞きたかっ… えっ!?」

5日間働いて2日休んでまた5日働いてのループwwwwwwwwww

ファラ喪の呪い

【小説】絶対に読むべき不朽の文学作品おしえろ

車のエアコンの使い方分からない奴wwwwwwwwwwww

お前ら女の子は初対面でも名前で呼べよ 色々と捗るぞ

back 削除依頼&連絡先