マレーシア旅行の写真うpするback

マレーシア旅行の写真うpする


続き・詳細・画像をみる


その前に行ったマレーシアの写真をうpします。
行ったのはクアラルンプール→マラッカ→ゲンティン・ハイランド。
4 :
マレーシア航空機でクアラルンプールへ。
メインがパスタでサブにざる蕎麦がついてくるという謎機内食。しかし美味かった。
墜落事故の後だったので不安だったが安定したフライトだった。
しかし今は撃墜事件もあったので、マレーシア航空は今後どうなってしまうんや・・・
37 :
なんか不思議な組み合わせだw
40 :
和食にパンが付いてきたり、機内食はカオスな組み合わせが多いw
■関連記事
ベトナム行ってきたから写真うpする
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51864465.html
6 :
クアラルンプール国際空港。めちゃ綺麗。さすが東南アジアの先進国。
5 :ヤンバルクイナ@読書の秋◆XX/OhdDkY2 :2014/09/06(土)23:10:56 ID:tOcuS4sTv 機内食でパスタって多いような気がするな
7 :
空港からの直通電車でKLセントラル駅へ。
人多すぎ。そして暑さ半端ない。
ここから一泊目の宿があるブギビンタンへ。
>>5
多いね。しかしおかずとしてもう一品麺料理が出ることが多い。
海外はそんなものなのかなあ?
8 :
駅前で演奏するバンド。おばちゃん熱唱。
ユーミン風の歌謡曲ポップスでした。
9 :
元々同じマレー人だろ
10 :
ブギビンタン駅前。KLの中心部だけあって非常に活気がある。
バンコクにめっちゃ似てる。
>>9
フィリピンは治安的に行きづらくなっちゃったね。タクシー強盗殺人あったし。
11 :
ホテルのあるアロー通り近くまでの道。
インド系の人が多かった。
12 :
アロー通り。屋台が並ぶ活気が満ちた通り。歩くだけでも楽しい!お祭りに来たみたい。
海産物や芋、野菜の串をその場で焼いたり揚げてくれる。
13 :
ここらでは有名な「ドラゴンビュー」という店で食う。
店員の兄ちゃんが皆親切で、ビールがぬるくなったら氷持ってきてくれたりした。
すぐ横で調理の様子見れるのも楽しい。
14 :
鴨肉ライスと青菜の炒め物。鴨は骨多いが味がしみ込んでてめちゃ美味い。
タイガービアはアジアのビールの中でも特に好き。
15 :
そこのお姉さんが気さくな上に、日本語喋れて話が盛り上がった。
しかし、何故か一人の男性店員からずっと睨まれていた・・・
このお姉さんに片思いしてたのかw
16 :
バーの多い通り。どのバーも外装凝っててお洒落。
そして白人率の高さ。歩いてる奴8割は白人だった。
一杯やった後、屋台で手羽串食べた。
東南アジアの屋台は衛生面がよく懸念されてるけど、俺は腹壊した事ないなあ。
18 :
翌日はモノレールで移動。パサール・スニ駅へ。
KLは至る所にメッセージ性の強い、なおかつセンスのあるグラフィティが描かれていて、
見てて楽しかった。
17 :
東南アジア良いよね〜行ってみたいわ。
ご飯の写真いっぱい見たーい
19 :
朝のチャイナタウン。シンガポールと同じく色んな人種の街が混在しており面白い。
>>17
近いし行きやすいし、楽しい国が多いよ!
飯も日本人の味覚に合うものが多い!
20 :
汁なしのワンタンミー。これが今回の旅行で一番美味かった!
見た目はB級だが、油っこさや味付けの濃さが絶妙。日本の焼きそばを極限まで進化させたような美味さ。
屋台で安く食えるので、行かれた方は絶対に食って欲しい。
21 :
料理一品、大体いくらくらいなん?
23 :
めちゃ安い!一杯120円くらい。朝飯なので具は抜いた。
これにチキンやポークを乗せたもので、大盛りでも200円くらい。お得すぎ。
22 :
オールドマーケット。地元民の生活必需品を扱うお店が並ぶ。いちいちセンスが良い。
ムスリムの女性が沢山いる国なので、ケープなどの衣料品を扱うお店がとても多い。
自画像を描いてくれる小さなギャラリーもよく見かけた。
23 :
そして・・・来たぜ、バトゥ洞窟!
テレビの中継来てた。お姉さん美人。
24 :
すごく・・・大きいです・・・
25 :
前述したワンタンミーもだけど、ここも物価が安く、特に食料品の安さは素晴らしい。
中心地のKLなら生活費は割高になるけど、地方都市ならかなり消費を抑えられると思う。
日本からの移住者がどんどん増えているみたい。確かに暮らしやすそうだしな・・・
27 :
バトゥ洞窟はヒンドゥーの神様を祀る洞窟寺院で、
寺院に辿り着くには、気温35度の炎天下の下、272段の階段を登らにゃいかん。
しかもおばあちゃんの家みたいな急角度の階段。
デブり気味の運動不足リーマンのワイ、無事死亡。
28 :
そして山の中なので野生の猿が出まくる。人間への警戒が全くない。
小さい女の子からグレープ味のファンタを奪って飲んでたw 女の子大泣き・・・
29 :
息も絶え絶えでようやく洞窟寺院へ。
しかし肝心の仏像類は正直ショボイ。
26 :
30 :
鍾乳洞や、ぽっかり開いている空洞から見上げる空は本当に綺麗。
仏像類よりこっちのほうが遥かにグッと来た。ここは雨でも綺麗だと思う。
>>26
アジア旅行で腹壊したことは、幸い今まで一度もない。
31 :
当然帰りも272段、死にかけで降りる。
・・・何だこいつwwwww
32 :
KLセントラルに戻り、飯。
ここのチキンライスは飯にも味が付いていて美味しかった。シイタケも美味い。
33 :
バンダル・タシク・セラタン駅からの長距離バスでマラッカへ。
ムスリムの女性が多く、不思議な雰囲気のバスだった。
マレーシアの長距離バスは基本トイレ休憩がないので、乗る前の飲み過ぎなどは要注意。
34 :
マラッカセントラルターミナルに到着。KLから約2時間半。
ホテルの駐車場から見る夕日。
35 :
マラッカはポルトガル統治時代の影響が色濃く残るので、
マカオと同じでアジアと欧州の文化が良い感じ混ざっていて素敵。
36 :
観光客を乗せて走る人力車。ネオンでてっかてかなので恥ずかしそうw
38 :
屋台街の真ん中にあるレストラン「ビストロ1673」で晩餐。
地元の魚のムニエルが非常に美味。海沿いの街なので。海産物が美味い。
オムレツはポルトガルスタイルでよく焼いた、食べごたえ十分のもの。
42 :
ホテルのバイキング朝食。プラナカン料理。
写真の汁だくの豆は、甘く煮た豆に更に甘いソースかけてるので合わなかった。
他はナシゴレンのおかずだけ取り出したもののようで、朝食にしては味は濃いが美味。
デザートのクエはえげつない色してるが、もちもちで上品な甘さ。いくらでも食える。
44 :(`・ω・´) ○〜* ◆RAPa/DsXgU :2014/09/07(日)00:48:23 ID:qEZIWse0i 美味しそうだけど朝からちょっと重いね
48 :
大分香辛料が効いたものが多くて、胸焼けしたw
43 :
マラッカ中心街を歩く。
教会群と単色で塗られた住宅。余計な装飾が無く、シンプルな美しさを感じる。
45 :
48 :
東南アジアはのんびりできる国が多い。熱気はあるけど風通しが良い。
東南以外ってことは、インドなどに行ったの?
47 :
ジョホなんとかって所
上水道で両国が争っててワロタ
48 :
ジョホールバルやね。あいつら喧嘩してたのかよw よく似た国なのに。
46 :(`・ω・´) ○〜* ◆RAPa/DsXgU :2014/09/07(日)00:50:39 ID:qEZIWse0i あの辺りの食事は好きだけど
時々デザートに極彩色を付けることがあるのが苦手だったな
あと不意打ちでドリアンを混ぜるのはやめて欲しい
48 :
中心街の、教会群に取り囲まれた広場。開放感があり心地よい。噴水お洒落。
>>46
青とか毒系の色が多いから困るw 幸いドリアンにはぶち当たらず。
49 :
一番大きな教会。結婚式のパンフレットの撮影しとった。
独身のオッサンで正直すまんかったw
50 :
ここでもセンスあるグラフィティが。建国に携わった人々かな。
マレーシアはアートへの意識が強い国だと感じた。
51 :
高台にある要塞跡へ。砲台も残っている。
52 :
要塞内には碑石も残る。
撮影禁止だったが民族楽器を弾いている人と、絵を売ってる人もいた。
53 :
がおー
54 :
軍事博物館へ。装甲車も展示している。
55 :
大戦時の日本軍の資料がたくさん。
日本が統治したおかげで欧州の支配から開放されたという認識があるようで、
それが現在の親日にも繋がっているそうです。
東南アジアは親日の国が多くて嬉しい。
56 :
独立集会の様子と、歴代首相
57 :
ローカルなお寺を巡りながら、お目当てのポルトガル料理の専門店へ。
遠い。暑い。汗が止まらない。
58 :
料理屋が改装のため閉店しており絶句・・・
仕方なく普通の定食屋でナシゴレン風セットを食す。案外美味かった。
59 :
この後バスでKLに戻ったのだがここで地獄を見た。
大渋滞に巻き込まれ、小便を漏らしそうになり、セレンバンで已む無く下車。
一切トイレ休憩が無いことが精神的なプレッシャーになり、膀胱の破裂を更に推し進めた。
次回から長距離バスに乗る時は冗談抜きでオシメの着用を考えている。
60 :
マラッカ→セレンバンをバスで2時間、セレンバン→KLを電車で1時間半
ようやくKLに戻り、くたくたになりながらもタクシーでゲンティンハイランドに移動。
名前通りの高原リゾートで、気温は10度ほど、夜は寒く霧が出る。
マレーシア国内唯一のカジノを楽しむために来た。
61 :
生まれて初めて五つ星ホテルに宿泊。めっちゃ綺麗だった。
他国のホテルに比べても安く、普通のリーマンでも十分泊まれる値段。
62 :
ホテル内はめっちゃ広く、一階は飯屋とショッピングモールがひしめき、二階がカジノ。
65 :
周りに売春婦とその斡旋をするオッサンが多数いた。
大勝すれば買ってもいいかなと思ってたが、大敗・・・
ブラックジャックなどが他国の一般的なルールのものと違っており、リズムを狂わされた。
金額は言いたくないくらい負けました><
63 :
思い返すと、マレーシアでは同じ物ばかり食っていたw
そして朝から晩までタイガービア。ここは野菜料理が美味しかった。
64 :
実在のモデルがいたとはおっさんになってから知った
66 :
朝食はフードコート内で最も大きい店でバイキング。
とにかく広く、和食、中華、洋食とブースごとに料理を出してくれる。
>>64
マレーの虎の人がモデルですよね。
お店の人に日本人だというと、皆優しくしてくれた!
67 :
ゲンティンの外は大規模な工事をやっていたり天気が悪かったりで、余り魅力はなし。
二日目も一日中博打に興じたが負け・・・
失意のまま空港へ。
68 :
マラッカで取れたイカの炒め物。ピリ辛で酒に合う。
お土産も買った後なので、メインの肉料理などを頼めないくらいの残金しか無かった。
69 :
深夜便で帰ったが、早朝から凄まじい辛さのエビチリカレーが出てワロタ
カジノでボロ負けしてからは写真を撮る気力もありませんでした。
70 :
移動の手違いでブルーモスクを見れなかったり、若干心残りがある旅でした。
ツインタワーは見たけど、カメラを忘れてしまったり。
マレーシアを再訪する時はペナンやランカウイにも行きたいです。
二週間後はシンガポールに行ってきます。楽しみです!!!
72 :
ミーゴレン店によって味付けとか麺が全然違うから食べてて楽しかったわ
俺も夜時間あったら旅スレ立てよう
76 :
ムチャうまいねあれ
78 :1 :2014/09/07(日)19:34:38 ID:sKHPJUcIi>>76
バクテーかな?美味しいですよね。俺はシンガポールで初めて食べました。
77 :

続き・詳細・画像をみる


その名も「キングレオ」 太っちょ捨て猫、ダイエット計画を開始(写真あり)

その名も「キングレオ」 太っちょ捨て猫、ダイエット計画を開始(写真あり)

カンフー真紅 〜悪寒と頭痛と、時々、嘔吐〜

NINJA SLAYER 【ア・ニンジャ・アンド・ア・ドッグ】 #3

最近街によく出没する若者の「フルーツ売り」、洗脳して搾取するマルチ労働だったことが判明

【大阪】はじめパパ、ネット民を提訴wwwwwww

back 削除依頼&連絡先