ブラック企業批判に「社畜」の根強い反論 「今の人間は働かなさすぎる」「根性なしは辞めろ!」back

ブラック企業批判に「社畜」の根強い反論 「今の人間は働かなさすぎる」「根性なしは辞めろ!」


続き・詳細・画像をみる

1:
ブラック企業大賞実行委員会は9月2日、「第3回ブラック企業大賞」のノミネート企業に、牛丼チェーン「すき家」などを運営するゼンショーと、
エステ大手「たかの友梨ビューティクリニック」を運営する不二ビューティの2社を追加した。
特に「たかの友梨」については、社長自ら労働法を軽視する失言が録音され、朝日新聞デジタルにさらされてしまった。
これにはネットユーザーから「ブラック企業界の新星現る」など揶揄されていたが、大賞事務局はこれを受けた緊急対応を行ったようだ。
その一方で、ネットには「ブラック企業批判」に対する根強い反論もある。「この程度でブラック呼ばわりはおかしい」「今の人間は働かなさすぎる」
「過労で心身を病むのは自己管理ができていないだけ」というわけだ。
労働問題に取り組むNPO法人POSSEの今野晴貴代表が8月30日、ヤフー個人に「『たかの友梨』はブラック企業なのか?」というエントリーを投稿した。
9月3日までにFacebookユーザーから約240件のコメントが寄せられたが、その大半は記事への賛同で、
「真っ黒です。これ以上の黒はありません」
「休憩なしの8時間連続労働だって、奴隷労働だよね」
など、労働者をないがしろにする会社や経営者を糾弾する内容だった。その一方で、ブラック企業を批判する人に問題があるとする意見も目につく。
「今の人間は働かなさすぎる。朝、出勤してタイムカードを押し、時間から時間までいれば給料が貰えると思っている人間ばっかりだ」
「はっきり言って『根性なしは辞めろ』ってだけじゃねぇですか?」
長時間労働が常態化し、休憩時間が取れないことについても、「12時間労働、別に普通だし。休憩とれない? それだけ仕事量がある証だろ?(略)
自分の生活を優先してるからくだらない思考になりブラック発言するんだろ?」という書き込みもあった。
反論から垣間見られるのは、「仕事はお金のためにするのではない」という価値観だ。
ある女性は「仕事にやりがい感じてたり一生懸命な人はそんなこと(ブラック企業批判を)言わないよね」と呆れる。
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1409790737/
【閲覧注意】後味の悪い話『ちびまる子、たまちゃんの実在画像』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4732967.html
3:
>>1続き
「松下幸之助の本を読めや!自分がいかに愚か(か)、理解できる。生活をする為に働く奴は所詮待遇面しかみない」と、往年の名経営者の名前を引き合いに出す人もいる。
プロ意識を持って神聖な仕事に打ち込んでいれば、細かな待遇面を気にすることもないということなのか。たかの友梨を告発した従業員に対しても、厳しい批判があがっている。
「会社を告発する限りは、それなりの覚悟があって行うこと、精神的苦痛で出社できなくなったとの申告は可笑しい。急成長する会社はそれなりの過酷なところがあって当然」
若い頃、母親に会社の文句を言ったところ、「働かせてもらってるだけでもありがたいと思え」と言われたのを思い出した、と振り返る人も。
こうしたブラック企業擁護を見ていると、過去に厳しい環境で働いたことがあり、自分はそれを乗り越えて来たという自負が多い。
ゼンショーの第三者委員会による調査報告書では、「超人的な長時間労働」ですき家を成長させたという成功体験が経営幹部にあり、
それを基準にした働き方を現場に求めたことが、ブラックな職場環境に繋がったと指摘されている。
今回の今野氏の記事に対しても、すき家で「ワンオペ」で働いてきたという人が、
「要は自己管理できない人間かできる人間かの違いだ。アホはどこで働いても無駄に苦労する」
と、過重労働を訴える人たちに対して、厳しい意見を寄せていた。
しかし現実には、アルバイトに嫌われた「すき家」は人手不足に陥り、多くの店舗が休業状態になってしまった。
その責任は「過去の歪んだ成功体験」を捨てきれない人にある、とはいえないだろうか。
http://yukan-news.ameba.jp/20140903-17416/
59:
>>3
松下幸之助マジかよ
パナソニック不買だな
71:
>>59
終身雇用の代名詞のように言われているが
実は本当に経営がヤバい時にはきっちりリストラしていたりする。
543:
>>3
松下幸之助はサビ残なんて求めてないよ
9:
まぁ仕事が出来る奴ほど仕事を抱え込んで
仕事出来ない奴ほど文句言うのは事実だな
でも、今の時代そー言う奴って自然とヤメて行くからな
職場で居場所なくなっていくから
199:
>>9
前者は潰れる、転職、早期退職
後者が居残るのがいまの社会
488:
>>12
前の職場がブラックでまさにこれだった
39℃の熱あっても仕事に来た自慢や子供の運動会行ったことない自慢とか
頭おかしい
17:
零細企業ならともかく、たかの友梨とかすき家みたいな大勢の従業員を抱える企業が
法規に則った経営をしないってのはおかしいわな
真面目に法規に則って経営してる企業が馬鹿みたいじゃん
18:
労働基準法を守ればいいんじゃない?
19:
やりがいとかいらないんでとりあえず残業代ください
29:
法律守れと言うと反論される国
誰も昼寝の時間くれとか働かずに金くれなんて言ってねえよ
32:
「やりがいあればブラック企業批判なんてしない」とか言ってる人の意見や
泥臭く一生懸命働く事はいいことだと思う
ただそういう人って>>1にもあるように待遇面や生活を重視する人を見下したり
根性なしとレッテル貼って切り捨てるからおかしな話になる
36:
長時間働くことに価値を見出だすよりも、自分が何をどれだけ生み出しているかに価値を見出だせ
人間は適度に休んだ方が効率良く生産出来るんだよ
38:
おうやる気がある奴だけ頑張れ(´・ω・`)
49:
こないだNHKのプロフェッショナル見てたんだが
USJのプランナーがハリーポッターの城で集客力アップさせようとするけど
年間パスポートが売れすぎたり客が入りすぎると園内がクラッシュして
客は従業員の対応の悪さや混雑しか印象に残らずブランドイメージが悪くなるので
調整しようとしてたけどブラック企業はそういう考えは無いの?(このやり方の是非はともかく)
東京チカラめしもすき屋もワタミも拡大路線でブランドイメージ崩壊してるじゃない
203:
>>49
スマイル無料とか本気でアピールしてた頃のマクドはその考えあったよ
52:
人生の大部分占めるんだからさ身の丈に合った仕事と給料が一番幸せなのよ 無理はあかん
54:
嫌ならやめろというのは正しい
そうしないと経営者も改めないから
結局私的な契約問題でしかないからな
65:
>>54
辞める前に残業代取り立てるべきだろうけどね
違法に搾取されていて 貰う権利がなくなったわけでもないんだから
未払いの給料は全部回収するべきだよね
55:
長時間労働が美徳とされるから生産性がいつまでも上がらない。
生産性向上をやたら謳う経営方針とも相反するはずなのに・・・(´・ω・`)
60:
バブルの頃とか過労死なんかザラだったみたいだけど
働いた分家買ったり車買ったり上を目指すモチベーションがあったしな
生活するだけで手一杯な上にケータイやメールで24時間実質鎖に繋がれる現代のブラックとは条件が違う
昔は超大企業の幹部が半日連絡とれないとクビになるとか半分ネタで言われてたけど
今のブラック企業は半日連絡取れないと面倒な事になる
それでも給料良けりゃ良いんだけど
64:
>「松下幸之助の本を読めや!自分がいかに愚か(か)、理解できる。
なんで労働者なのに経営者目線なの?馬鹿なの?
72:
せめて労働基準法ぐらい守ってから言って欲しいもんだな
91:
なんで昔の人がブラック労働をするかというと、課長、部長と将来の高給が約束されてたからだろ。
おっさんになっても安月給で四十代はリストラ候補だと知ると、真剣に働かないのは当然。
しかも大半の企業は将来性がない。
103:
激務とブラックを履き違えてるバカが増えたんだよ
105:
>>103
正当な報酬を与えれば激務でも日本人なら耐えられる。
二昔まえの佐川急便なんかそうだろ。
159:
ブラック批判をする奴はまだ仕事に余裕があるやつ。
本当のブラックで働いてる奴は洗脳済みor病んでそれどころじゃない。
197:
労働組合もイデオロギーによって乗っ取られ全然機能してないからな
そしてマスコミの洗脳によって経営者の論理の色眼鏡で世の中を見るようになる
つくづくこの世界にはまやかしばっかりなんだな
213:
俺達が今の基準でいうブラックと呼ばれる環境で働いてきたのに
お前らが働かないのはずるい
という論理にしか聞こえない
227:
何が言いたいかっていうと 身の程を知れ
自分の立場を考えろ お前は金をもらって置いてもらってんだそこが無理なら他を当たれ
そんな糞企業をお前が改善しようなんて無理な話 むしろいい企業にできるんだったらお前が立てればいい話
230:
ブラック当たり前とかいう人は
10年くらいやってみろよと思う。
やる気やり甲斐で生きれるのも
若いうちだけ。
231:
サムライ気取りの農民って感じ
251:
ブラック企業を潰さない限り日本の未来は無い!!
洗脳されてる社畜はキチガイだから話し合いは無理。
日本の働く環境がマトモにならない限り若者は結婚なんか出来ないし、移民で日本は後悔する事に成る。
253:
>>251
いやいや甘すぎでしょ そもそも日本の未来をいうならブラック企業よりもブラック国家をどうにかしねーと
小学生みたいな連中が部活動みたいなノリで徒党を組んでアホやらかしてる現状をどうにかしないと
281:
やっぱ金だろ
金あれば余裕が出来るし
賃金が最低時給に張り付いてるのが良くない
359:
ブラックで働いてる人がなに言おうがどうでもいいが
嘘求人で集めておいて、働かなさ過ぎとか根性無しとか言うのは辞めてほしいわ
ブラックなんかで働く気がないんだから
年休30日1日残業10時間程度ボーナス無し昇給無し退職金無し各種保険無し
残業代は出ませんってしっかりかいといてくれよ
残業いっぱいでも残業代でるようならがんばる奴いるだろ
そういうのはブラックとは言わない
374:
>>359
残業ありでもサービス残業ありと残業は違うしな。
397:
カルト信者の人も「信心が足りん」とかって言うよね
教祖は何もせず遊んでるのに信者たちにはとんでもない負担かけるよね
567:
昔の人間もさぼってビール飲んで昼寝してた奴らがいたよ
575:
>>567
とこか田舎に出張行くと昼間からビールで乾杯でしたな。
12:
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、
驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。
過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、
奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、
あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を 血祭りにあげた。
現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの 唯一の誇りを見い出しさえしている。
(by リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)
4

続き・詳細・画像をみる


夏だからボーッとしやすいよね

【朝日新聞】社内からも木村社長ら上層部に“退陣要求”「歴代社長はこの問題について黙殺してきた」「販売関係者はクレームつけられることが激増、部数も減ってる」

三大商品名で呼ばれるもの「ホッチキス」「ルンバ」

【画像】ちょっと奮発して楽園リゾート「パラオ」に行った時の画像貼ってく

カメラ目線の百合画像って

【画像あり】佐藤かよって男と知るまでオカズにして抜いてたんだが

back 削除依頼&連絡先