特許、無条件で会社のもの 社員の発明、政府方針固めるback

特許、無条件で会社のもの 社員の発明、政府方針固める


続き・詳細・画像をみる

1:
http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html
政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。これまでは、十分な報償金を社員に支払うこと
を条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。企業に有利な制度に改まることになり、研究職の社員や労働団体は反発しそうだ。
政府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、無条件で「会社のもの」にすることを強く求め
ていた。方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。
特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し、来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え。
2:
法的に創造意欲を無くす方向なのか・・・
3:
研究者の国外流出待ったなし
ホントこの国は研究者を大切にしないよな(´・ω・`)
4:
>経済界の強い要望を踏まえ
お言いなりさん
5:
経団連って本当に害しかもたらさない最低の組織だわ
何か発明した研究者は会社に報告せずに辞めるべき
自分で特許とって売り込んだほうがいい
6:
会社の金で研究してるんだから仕方ないよね。
8:
研究者の金を払ってくれる企業への流出が捗るな。
9:
あほか
こりゃ有能な研究者は海外にいくわ
12:
会社が持ってる設備と情報で開発するんだから当たり前
目処がついたものを持って出て行くのは泥棒
自分の物にしたいんなら最初から家に篭ってやれ
21:
>>12
で、会社が持ってる設備と情報使ってて何の発明もできないやつは泥棒じゃないんだろ?
そりゃ出ていくわ
14:
こういうことすると完成間近で自分から独立または特許を大事にしてくれるところに移籍する奴増えるだろうな
25:
いやーこれは駄目だろ
経済界の強い要望って個人名出せよ
誰がおしてんの?意欲が低下するだろ
28:
有能な研究者達が自分たちで研究機関を立ち上げて企業は外注するようになる
39:
>>28
最初からそれをやれよ。
企業の金で好き勝手研究して、何か出来れば自分の物、出来なければしょうがないねっておかしくない?
43:
>>39
無報償で発明を取り上げるのはおかしくないの?
45:
>>43
実際、完全な無報酬の会社なんてない
48:
>>45
今はそうかもしらんが
この法案が通ったらそれでOKになるってことだろ
51:
能力のある人間はどこでもやっていける、会社に不満があるなら他所へ行くだけ。
で、カスしか残らず倒産www
56:
交渉の余地すらも無くすのか
乱暴過ぎて草
71:
>>1
それは当然だが結果を出した社員には
それなりの金や待遇を保証しろよ
73:
これヤバイと思うが 技術者が海外に行くだけじゃん 
自分たちの代が逃げ切れりゃいいってクソ老人の暴挙だろ
74:
製品の実用化は、複数の研究成果と特許の
集合体だし、その研究に必要な設備や
費用は、企業の別の部門や営業が稼いだ
金や、銀行からかき集めた金で賄われて
いる。
そのリスクは、企業、経営者、株主が
負担しているんだから研究成果が企業に
帰属するのは当たり前。
納得出来ないヤツは自分でカネ集めて
研究するか、自分で会社起こして、
カネ稼いでから研究に没頭するしかない。
能力に自信があるなら、最初から社畜に
なんかならないで、自分でやれってこと
だな。
78:
>>74
特許は既に会社のもの
今回は報償金すら無しでいいって話
96:
>>74
餌のないところに頭脳は寄りつかないだけだから
設備様が金の卵を産んでくれるのをせいぜい待っていればいい
86:
「あれ?これすごい発見じゃね?」
半年後、彼はこの事を社に報告しないまま米国企業に転職した
98:
ただでさえ質も量も減少している技術者をなぜこうも鞭打つのか
これ以上流出のリスクを上げても得しないだろうに
107:
やる気無くなるよね 発明しようがしまいが賃金は一緒
こういう共産主義みたいなことを法で縛るんだから
研究者の意欲は低下し成果を残す人も減るよな
109:
そして小保方さんみたいなのが残るんでしょ?
111:
成果の隠蔽が増えていきそう。
しょぼい何かのパクリのようなやつだけ適当に出す文化になるね
119:
まあ微妙なとこだなこれは
会社の設備諸経費光熱費等利用して給料もらって研究してて
良いもんできたから会社には還元せず自分の特許にするわではどうにもならん
会社なしに1人だけで出来たんですかっていうともちろん無理なわけで
ただ研究者の研究意欲ってのがこれで削がれちゃったら元も子もないから難しいバランスだね
97:
また経団連かよ
102:
貢献に対して昇進や評価で応えてくれるのなら良いんだけどな
どうせ製品化までに有耶無耶になっていつまでたっても評価されないんだろ
120:
金を出してるから会社のものだ、なんていう短絡的な理論でタカをくくってる起業は、
やがてまともな人材がいなくなって落ちぶれていくだろうね。
133:
技術系の仕事やった事ある人ならわかると思うけど、特許って必ずしも研究職の人だけが書くわけじゃなくて、
製品の開発をやっている人達も書くし、製品になる特許ってけっこうだいじ。
でも、開発・設計をやっている人達は、論文書いたり、特許出したりというのが本業じゃないので、仕事の中では後回しになる事が多い。
そこで、特許を出すインセンティブも無くなれば、なかなか特許は書かなくなると思う
137:
たぶん今特許って言うと、設備や機材を使わなくて良くなるとか、そんなものが多いかもな。
設備や機材が増えるなんてものは、初めから会社にべったりか或いは社長が手動してとかやろうし。
139:
別に会社のものでもいいけど、功労者に対して全く報酬与えないからな。
功労者に対して、設備も与えて毎月給料与えてんだから文句言うな、嫌なら辞めろ
って言う癖に、役員の給料は何もやってなくても上げてくしな。
146:
わざわざ法律を制定までするのか
これだと本当に優秀な人間はまず米国に、という考えになってしまうだろ
154:
>>146
アメリカだって特許は会社のものだろ
ただ待遇と賃金が日本に比べ段違い
147:
確かに会社の備品が無ければ発明は出来ないが
それなら研究者は優遇してやらないとモチベ下がる一方じゃね
今までより賃金が相当上がるくらいやらないと無理だろ
元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1409693685/
スポンサード リンク
おすすめサイトの最新記事
「ニュース」カテゴリの最新記事
最近一ヶ月の人気記事
- コメント数:86 コメント
- カテゴリ:ニュース
- by funs
コメント一覧
1.
2. 1.名無しさん
3. 2014年09月03日 08:24  ID:8LoaFtZD0
4. 経団連にならテロしていいことにしてほしいわまったく
5.
6. 2.名無しさん
7. 2014年09月03日 08:27  ID:KDB4LXPc0
8. そりゃ経団連だけの意見聞けばそうなるだろ
バカじゃないのか?
9.
10. 3.名無しさん
11. 2014年09月03日 08:30  ID:qKTxp9L10
12. 要するに訴訟おこせ
13.
14. 4.名無しさん
15. 2014年09月03日 08:34  ID:qOaIEn1P0
16. 経団連って日本の癌のひとつだよな。
研究成功で特許取得しても功労報酬出さなくていいよって法律で定めるのは
営業職で言えば頑張って売上げ伸ばしたけど給料同じままってことだよね。
労働意欲なくなるだけだろ、日本を衰退させたいのかよ。
17.
18. 5.名無しさん
19. 2014年09月03日 08:38  ID:YY1SAdKP0
20. 開発陣のリストラが進むな
そして技術流出と・・・
リストラされるのは他でもやってける有能な人だけ、
無能はしがみつくから国内には無能しか残らない
21.
22. 6.名無しさん
23. 2014年09月03日 08:38  ID:tAmsgehw0
24. ますます海外に技術者が逃げ出すだろうが!!!
25.
26. 7.名無しさん
27. 2014年09月03日 08:41  ID:QNJGGlDj0
28. 8

続き・詳細・画像をみる


読売「市販アプリで政府専用機の位置が分かってしまうぞ」 防衛省「大変だ!」 ←今頃気付いたのかよ

スズキ「キャリイAGS」軽自動車唯一のロボタイズドMT AT限定でも運転可能!

【速報】 松屋「プレミアム牛めし380円!嫌なら食うな!!」→結果wwwwwwwww

エヴァンオロゴンにありがちなこと

うちの子の友達がハワイ土産をくれたんだけど個包のチョコひとつ。ハワイに行った自慢をしたかっただけだよね

【24時間テレビ】TOKIOが5人そろってマラソンをゴールしなかった理由に絶賛の声

back 削除依頼&連絡先