「天才キャラが考えた作戦・策略」展開でありがちなことback

「天才キャラが考えた作戦・策略」展開でありがちなこと


続き・詳細・画像をみる

1:
オトリや陽動に面白いように引っかかる敵軍団
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1409584074/
室町幕府の影の薄さは異常
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4736533.html
4:
一人の脳筋にガタガタにされる
5:
計算外の主人公にイラつく
6:
「まさかここまでが奴の予想通りだと!?」
7:
主戦力を囮に使う
9:
シカマルスレ
10:
追いつめられると狂う
11:
副官がどじる
12:
失敗かと思ったら仲間も知らない作戦があった
24:
>>12
これが一番ありがち
13:
熱膨張
14:
足場崩し
18:
失敗に見せかけたここまでが作戦通り
35:
>>18
敵が延々と「お前の作戦は分かっている」モノローグを始めたらこのパターンだな
19:
相手の行動に選択肢があるのにそのうち一つのことしか想定してなく相手はその一つを選択する
22:
敵の場合案外間抜けな理由で失敗する
味方の場合あと一歩で何か足りないというときにありえないタイミングで都合よくそれが埋まる
25:
まずあっさり破られる
仲間「ダメか……」
仲間「くそっ!俺が行くっ!」
策士「待て。まぁ見てなって。本番はこれからだぜ」
26:
罠をしかける→何故かまんまと引っかかる
視聴者「すげー」
29:
シカマル以外浮かばない
50:
>>29
最近だとキングダムかな
圧倒的大軍に対して戦力分散して四方から攻めようぜ!
成功したけど
32:
「もしこの布陣を打ち破るような者がいるとすれば、それは神か化物よ」
みたいな前フリ
43:
運ゲー要素いれてる癖に失敗はない
46:
結局最後は主人公が無双する
52:
お前らが納得出来る様なスレタイの物って実際あるの?
58:
>>52
デスノートとかは?
別に戦闘だけじゃないでしょ
60:
>>58
あれ面白いけど真面目に考えたら結構メチャクチャだぞ
64:
>>60
基本的にスレタイ系はどれもヤバイよな
そこを一見まともに見せるのが作家の腕なんだろうけど
59:
>>52
ギアスやレールガンであった自分を騙す系のやつは上手いなと思った
63:
>>59
レールガンにそんなのあったっけ?
72:
>>63
食蜂が最新刊で自分騙す策を使った 結構面白かったぞ
82:
>>52
ドラえもんの小戦争の策の出し合いはシビれたな
レーダーが張り巡らされてるから流星のふりして星に乗り込む→あっさり見破る敵長官とか
まぁ最後はスモールライトの効果が切れた!なんだけど
55:
定石外れのバカに崩される
56:
ザグルゼムを敵に打ったふりをして
計算の位置に打ち出しながら
その弾道で敵を中央に誘導
そしてバオウザケルガを打つことにより分割したバオウが敵の四方八方から襲いかかる展開
61:
こんな事もあろうかと○○を予め仕込んでおいたのさ!
68:
この展開も想定の内です
90:
作者が答えありきの作戦を作るので
引っかかる側が心理的にも物理的にも不自然に誘導される
101:
>>90
ギャンブル漫画作者は必勝法を考えてから描くっていうのは聞いたことがある
92:
「あの一瞬でここまで考えていたのか!」←やりすぎてもはや時間停止能力のレベル
10

続き・詳細・画像をみる


コナン「バーロー…これでキャンプ何回目なんだよ!?」

女「何あいつ……キモッ」俺「イグイグイグッ」アヘアヘアヘ

三大萌えミリアニメは「ストパン」「ガルパン」「アルペジオ」

デヴィ夫人 盲導犬制度廃止を主張「黙々と目の不自由な方に仕えるのみで、一種の“虐待”と思う」

【画像】 地縛霊の猫が「ジバニャン」、浮遊霊の猫が「フユニャン」だとすると、あずきあらいの猫ってのはこうですかー?

【話題】秋元才加さん 「フィリピンハーフの何がいけないの?」 日本人の偏見に悩んだ過去

back 削除依頼&連絡先