海未「あなたのハートを射抜くのは!愛情注いだ一本の矢!!」back

海未「あなたのハートを射抜くのは!愛情注いだ一本の矢!!」


続き・詳細・画像をみる

1:
海未「愛のこもった一撃で!」
海未「園田海未の魅力にひれ伏しなさい!!」
海未「ラブアローシュート!!」
にこ(海未ちゃんマジ海未ちゃん)
2:
黄忠「愛のこもった一撃で!」
黄忠「園田海未の魅力にひれ伏しなさい!!」
黄忠「ラブアローシュート!!」
にこ(黄忠ちゃんマジ黄忠ちゃん)
5:
海未「さて…」キョロキョロ
海未「誰もいませんね」
海未「……」
海未(今ならラブアローシュートの振り付けを練習する絶好の機会!!)
海未(……誰にも邪魔はさせません!)
8:
海未「あなたのハートを射抜くのは!」
海未「愛情注いだ」ガチャ
海未「っ!!?」
凛「かよちんいるー?」
海未「い……いませんよ?」ドキドキ
凛「んー?どこ行ったのかにゃー?」
海未(……危ないところでした…)
海未(あと少しのところでプリキュアのごとくハートの形を手で作ってウィンクしてるとこを目撃され)
凛「海未ちゃんは何してたのー?」
海未「なっ!何もしていませんよ?」
凛「えー?でも凛が入ってきたときに慌てて座ってたにゃー?」
海未「」
10:
海未「凛」
凛「んー?」
海未「花陽なら恐らくこの時間はアルパカ小屋です」
凛「あっ!そういえば行ってなかった!!」
海未「そして…さっきのこと」
凛「ありがとう海未ちゃん!ちょっと行ってくるにゃー!」ガチャ
バタン
海未「忘れ……て」
海未(助かった?)
11:
海未「……」
海未(練習するまたとない機会…)
海未「あ……あなたのハートを………」
海未(いける!?)
海未「あなたのハートを射抜くのは!!」ガチャ
海未(あなたのハートを!!)
13:
穂乃果「ほのかがきたぞー!!」
海未「……」ドキドキ
穂乃果「…あり誰もいない」キョロキョロ
海未「………」ドキドキ
穂乃果「あー!海未ちゃん見ーっけっ!!」
海未「穂乃果、急にドアを開けたらびっくりします」
穂乃果「あーごめんねー」
海未「いえ…いつものことですし」
穂乃果「びっくりさせちゃったー?」
海未「は……はい」
14:
穂乃果「はっ!?」
海未「どうしました?」
穂乃果「今日はまだ絵里ちゃんに抱きついてない!!」
海未「………」
海未「行ってきてはどうです?たぶん生徒会でしょう」
穂乃果「うん!行ってきます!!」ガチャ
海未「…」
海未(さすが穂乃果……勢いで生きる娘です)
16:
海未(あの様子を見る限り穂乃果はわかっていません)
海未(………そして訪れる三度目のラブアローチャンス)
ガチャ
海未「……」キョロキョロ
海未「……ふぅ…」
海未(落ち着きなさい、園田海未)
海未(あなたなら出来ます……!)
海未「あなたのハートを射抜くのは!」
海未(いける!?)
海未「愛情注いだ一本の!!」ガチャ
ことり「一本の?」
海未「きゃー!!」
ことり「っ!?」
18:
穂乃果「TVくん8月号には楽しい付録がいっぱいいっぱーい♪」
穂乃果「いつも元気なほのかちゃん!!」
19:
ことり「海未ちゃんどうしたの!?」
海未「ななななんでもありません!」
ことり「そ……そう言われても………」
海未「少し………少し驚いただけです」
ことり「う…うん……そう?」
海未「はい…」
ことり「ことりは鞄だけ置きに来ただけだからまた行っちゃうけど」
海未「……はい」
ことり「悩みがあったら相談してね?」
海未「ありがとうございます、ことり」
ことり「うん。じゃあまたあとで」ガチャ
海未「……」
20:
海未「…はぁ……」
海未(ことりに気を使わせてしまいました……)
海未(……もう諦めた方がいいのでしょうか?)
海未「………いえ…」
海未(ここまできたらやりきってしまいたい!)
海未(やります!!)
海未「あなたの!」ガチャ
海未(早いっ!!)
21:
穂乃果「中継のほのかですっ!!」
穂乃果「生徒会室に絵里ちゃんはいませんでしたっ!!」
穂乃果「なのでほのかは絵里ちゃん探索中ですっ!!」
穂乃果「以上!生徒会室からお送りしました!!」
22:
花陽「こんにちはー」
海未「花陽……」ドキドキ
花陽「海未ちゃん、しゃがんでどうしたの?」
海未「いえ…なんでもありません」
花陽「そう?」
海未「…そういえば……凛が探していましたよ」
花陽「凛ちゃんが?」
海未「はい」
花陽「入れ違いになっちゃったかなー?」
海未「アルパカ小屋に向かいましたから今行けば間に合うかもしれません」
花陽「うん!じゃあ行ってくる!」
24:
海未(心が折れそうです)
海未「………」
海未「…………諦めない!」
海未「やるのよ!海未!!」
絵里(……入りにくいわねー)
25:
海未「あなたのハートを射抜くのは!!」
絵里「…」
海未「愛情注いだ一本の矢!!」
絵里「……」
海未「愛のこもった一撃で!!」クルッ
絵里「………」
海未「園田海未の前に………」
絵里「…………」
海未「…絵里」
絵里「こんにちは、海未」
27:
海未「違うのです……絵里」
絵里「海未」
海未「わ……忘れては…」
絵里「………海未」
海未「忘れてくださいっ!!」
絵里「忘れないわ」
海未「っ!!?」
絵里「そもそも忘れたところで何になるの?」
海未「絵里……」ウルウル
絵里「安心して海未」ポンポン
海未「絵里?」ウルウル
絵里「私が吹聴して回るように見える?」
海未「!?」
絵里「内緒にしてあげるわよ」ナデナデ
海未「絵里……!」
29:
海未「……絵里も穂乃果を探して出ていってくれました」
海未「もう……無理なのでしょうか?」
海未「いえ……絵里も諦めるなと言ってくれるはずです!」
海未「ここで諦めては………!」
海未「やります!」
海未「……」キョロキョロ
海未「恐らく大丈夫……」
海未「あと来ていないのは希、真姫、にこ」
海未「関係ありませんっ!」
30:
海未「あなたのハートを射抜くのは!!」
海未「愛情注いだ一本の矢!!」
海未「愛のこもった一撃で!!」クルッ
海未(いけるっ!!)
海未「園田海未の前に」「ひれ伏せばいいやん」
海未「……」
希「?♪」
海未「……希」
31:
希「安心してくれていいんよー?」
海未「うう……」
希「ウチも吹聴して回るようなことはせんし」
海未「……ですが、希」
希「んー?」
海未「何故ドアからではなく窓から顔を?」
希「ちょうど花壇の花のお手入れしててなー」
海未「……」
希「したら海未ちゃんがラブアローの練習してるやん?」
海未「希……」
希「んー?」
海未「いつから聞いていましたか?」
希「凛ちゃんが来た辺りからやねー」
海未「っ!!?」
33:
海未「ずっと……見ていたのですか?」
希「せやねー」
海未「………希」
希「大丈夫やってー」
海未「ではその手に持っているビデオカメラを」
希「あっバレてた」
海未「希っ!!」
希「大丈夫大丈夫。撮ってないしー」
海未「……そのようですね…」
34:
海未「希も生徒会の仕事をしに行ってしまいました」
海未「……」
海未「……何故希はビデオカメラを?」
海未「」
37:
海未「希は残りの仕事を片付けに生徒会に戻りました」
海未「それにしても本当に撮影していなかったようです……」
海未「……はっ!!」
海未(また絶好のラブアローチャンス!!?)
海未(早くしないと凛たちが戻ってきてしまいかねません!!)
海未「善は急げです!!」
海未「あなたの!」
海未「……」シーン
海未(今!?)
38:
海未「あなたのハートを射抜くのは!!」
海未「愛情注いだ一本の矢!!」
海未「愛のこもった一撃で!!」
コンコン
真姫「海未、せめてドアは閉めてからにしなさい」
海未「……」
真姫「油断してはダメ」
39:
真姫「あなたは少し抜けてるところがあるのだから」
海未「真姫……」
真姫「ましてやドア開放して叫んでいたら」
海未「…」
真姫「廊下の向こう側まで声が響いていたわよ」
海未「わざわざありがとうございます…真姫」
真姫「大袈裟ね」
海未「いえ……真姫が馴れないダッシュで駆けつけてくれたことは分かっていますよ」
真姫「なっ!!?」
海未「それで少し息を整えてから開いたドアをノックしてくれたことも」
真姫「ーっ!!」
40:
真姫「ななな何いってんのよ!!」
海未「……何を狼狽えているのです?」
真姫「まままま真姫ちゃんはいつも通り優雅に部室へ!!」
海未「……優雅に来たわりには額の汗が」
真姫「!!?」
海未「はい、真姫。ハンカチです」スッ
真姫「ののの喉が渇いたわね!ちょっとじゅーちゅ買ってくるわ!!」
真姫「少しハンカチ借りていくわよ!」
海未「……相殺ですね」
43:
海未「……」
海未(残りはにこですね……)
海未(ですが、もうここまできてはラブアロー1セットもせずに帰るなんてあり得ません)
海未「……」ガチャ
海未(きちんとドアも閉めて…)
海未「…」
海未(万全の態勢で臨むまでです!)
45:
海未「あなたのハートを射抜くのは!!」
海未「愛情注いだ一本の矢!!」
海未「愛のこもった一撃で!!」クルッ
海未「園田海未の魅力にひれ伏しなさい!!」
海未「ラブアローシュート!!」
海未「……」
海未(……決まった!!)
海未「出来ました!!」
にこ(海未ちゃんマジ海未ちゃん)
46:
穂乃果「お肉が食べたいほのかちゃん!!」
穂乃果「HEY!HEY!YO!!」
47:
海未「はぁ……はぁ………」タッタッタッ
海未(掃除当番が長引いてしまいました)
海未(早くしないと練習が始まってしまいます……!)
海未「……はぁ……はぁ…」
ワー!キャー!
海未(部室が騒がしいですね……?)
ガチャ
海未「一体どうしたのですか?」
穂乃果「海未ちゃん!!」
海未「?」
真姫「ごめんなさい、海未」
絵里「私たちには止められなかったわ……」
海未「………?」
50:
真姫「私たちが来たときには既に……」
カチッ
『あなたのハートを射抜くのは!!』
『愛情注いだ一本の矢!!』
『愛のこもった一撃で!!』クルッ
『園田海未の魅力にひれ伏しなさい!!』
『ラブアローシュート!!』
凛「ラブ!」
穂乃果「アロー!」
ほのりん「「シュート!!」」
海未「………え…」
絵里「犯人は察しの通りよ」
53:
海未「ななな……」
にこ「にこー♪」
にこ「にこ、恥ずかしがりやさんの海未ちゃんがはっちゃける機会を伺ってたにこっ♪」
にこ「そしたらそしたら!!」
にこ「なんと海未ちゃんが一人でラブアローの練習を!!」
にこ「こんなチャンスは二度とないと思って録画を開始したにこっ♪」
にこ「そのあとその日の内の編集作業……辛く苦しいものだった………」
にこ「でもこれも全て海未ちゃんの成長のため……!」
にこ「そう思うと平気だったにこっ♪」
54:
にこ「ちなみに『海未ちゃんのラブアロー成功までの道のり』もあるにこっ♪」
穂乃果「わー!見たーい!」
凛「見たーい!!」
海未「没収ですっ!!」
穂乃果「えー……」
凛「ケチー……」
にこ「せっかく作ったのにー…」
海未「にこっ!!」
にこ「っ!?ひゃいっ!!」
海未「データを渡しなさい」
にこ「にー?」
55:
海未「にこ」ゴゴゴ
にこ「ひっ……!」
真姫「にこちゃん、観念した方がいいわ」
にこ「……」スッ
海未「これだけですか?」
にこ「……お家にバックアップが…」
海未「真姫、頼んでいいですか?」
真姫「任せてちょうだい」
穂乃果「ねー?ラブアローはー?」
海未「封印です」
穂乃果「ぶー」
めでたしめでたし
57:
乙なの?
5

続き・詳細・画像をみる


【朗報】未経験可で月75万の仕事きたああああああああ

女って本気でこんな男がいいって思ってんの?wwwwwwwwwwww

パチンカスキモオタの特徴

食に関心がない子とは絶対付き合えない

先週1週間で5人の女とセ○クスしたったwwwwwwwwww

【動画】ゲームオタクの無職ニート。父親にお仕置きされてブチ切れ発狂!!!完全に理性を失った姿が・・・

back 削除依頼&連絡先