ビッグバン以前は物質どころか時間というものすら無かった。back

ビッグバン以前は物質どころか時間というものすら無かった。


続き・詳細・画像をみる


嘘つけよwwww
物質が無いのは分かっけど時間が無いってあり得ねぇwwww

3: 以下、
時間の定義が、物質でなされているからだ
5: 以下、
物質も時間もないのだから、神がいるとしたらその空間のみ。
つまり神は死んだ。
20: 以下、
>>5のレスにコメントよろしく。
なぜ神がそこにいたかという理由としては、神は非物質的な存在である。
つまり人間には神は観測出来ない。見える範囲(宇宙)には神は存在しない。
そして神は不滅の存在であるから、時間の概念が無い。時間が生まれる事により神は死んだ。
26: 以下、
>>20
宇宙の外側には時間の流れは存在しないのか?
28: 以下、
>>26
そう、そこにビッグバン理論の矛盾が出て来るんだよ。
27: 以下、
>>20
お前なんで誰も聞いてないのに神の話なんてしてんの?
頭悪いの?
38: 以下、
>>27
宇宙の始まりの話だから。
そもそも全く何も無い所から何かが発生するというのは物理的には無い話だから、何かがあると考えてみた方が面白い。
ていうか物質が無いのに物理的というのもおかしな話
44: 以下、
>>38
>そもそも全く何も無い所から何かが発生するというのは物理的には無い話だから
こんなこと言ってる時点で物理を語る資格がないのは明白
49: 以下、
>>44
真空状態から何か発生することってあんの?
50: 以下、
>>49
無と真空は違うぜ。
6: 以下、
生き物もいなくて、物質がないせいで化学反応も、物理現象も起きない世界に時間があるわけないだろ
あったとしても証拠がない
10: 以下、
物質の変化が時間なんだから物質がなければ時間もないだろ
72: 以下、
マジレスすると>>10がすべて
つまるところヒキコモリのおれらはもはや宇宙の概念を超越した存在
16: 以下、
例えば地球上での一秒の長さが「|」だとしたら、
宇宙での一秒は「/」ぐらいになるんだって
そんな世界なら何が合っても不思議じゃないよ
17: 以下、
時間が生まれる事によって神はタヒんだ
この世を制してるのは地位でも金でもなく時間
18: 以下、
時間は概念で存在するわけじゃないだろ
ばかじゃん
25: 以下、
神は概念だが、時間は概念ではない。
29: 以下、
>>25 納得した
32: マイク ◆gZ6OoOjBU6 投稿日:2010/02/11(木) 13:03:55.94 ID:BZuxhvck0
>>25
概念以外のモノとは一体何かね
36: 以下、
>>32
概念とは脳内の思考活動のことだ。
我々が生きてる世界は時間も含めて現実だ。
30: 以下、
時間がない世界なんて想像できん
35: 以下、
それを内部から逆行すると時間が無限に引き伸ばされて感じるのかな。
47: 以下、
何もない誰もいない全くの無の状態なんだから時間なんてものは存在しない
物質は時間で変質するが無は永久に無
52: 以下、
理系かっこいいな
53: 以下、
でもそれだと俺らは時間が無い所には行けないことになるよな。
59: 以下、
>>53
ブラックホールみたいに境界で時間経過の感覚が発散するんじゃないか?
60: 以下、
>>53
お前が行けば時間の概念が生じるから行けるんじゃね?
54: 以下、
ビッグバン以前は空間がないのだから、時間があるわけがないのは当たり前じゃないか
55: 以下、
てか何にもなかったのに何かが起きるってのも変な話だ
61: 以下、
何故空間が無ければ時間が無いんだ。
時間というのは物質の変化だからという事なのか?
64: 以下、
>>61
時間も空間の一種だから
66: 以下、
まずは宇宙に始まりなんてのがそもそも無いんだろうな。
ビッグバンから今の宇宙になる確率は、ガレキの山を竜巻が
通ったらスペースシャトルが出来上がってたというくらいの
ものらしいからな。
壁にぶつかり続ければ低確率ですり抜けることができるらしい
http://world-fusigi.net/archives/7249081.html
68: 以下、
>>66
だがゼロではない ものすごく長い時間があれば起こることもある
71: 以下、
>>66
俺が今指を動かしてキーボードを叩いてるのも量子的に見れば天文学的確立で起こってることだぞ
69: 以下、
ダメだわけわかめ
74: 以下、
「無」ってなんなんだろうな・・・
全く想像できねえ・・・・
なにもないってなんだろうな・・・
82: 以下、
>>74
何も無いのだから"想像できない”で合ってる
75: 以下、
無と真空の違い教えろ
77: 以下、
>>75
真空には、空間がある
無には、空間がない
81: 以下、
真空・・・一定の空間に何もない状態。
無・・・その空間すらもない状態。
って事じゃね?
84: 以下、
何もないってのを生き物が考えるのとか無理だよな
95: 以下、
>>84
人間の周り、というか宇宙に何も無いという状況が存在しない。
全て物質世界で完結してる世界だから、物質である人間にも想像が出来ない。
101: 以下、
>>95
思いっきり想像してるじゃん
103: 以下、
>>101
想像はしてみても、何も無いというのがどういう状況なのかは想像出来ないよ
110: 以下、
>>103
できてるじゃん、正しい保証がないだけで
120: 以下、
>>110
いや、出来ない。
例えばこういう物かなって想像してみたとしても、それは物質的な基準の想像(例えば黒色が一面に広がってるとか)しか出来ない。
無っていうのは勿論色もない状況な訳だから、イメージは出来ないよ。白でもないからね。
131: 以下、
>>120
「無というのはね、人間の感覚で例えるなら夢も見ずに深く眠りにつくような感じかな」
ってNASAだがESAだがの研究員のコメント思い出した。
152: 以下、
>>131
これはためになるな。無ってなんだろう
85: 以下、
そもそも時間って何よ
教えて
87: 以下、
>>85
このスレ内では物質の変化ってのが主流みたいだよ。
なんか俺は解せないんだけど。
アインシュタイン 相対性理論 第3回 part1
時間は遅れて進む。 2:16あたりから
http://youtu.be/QDMHXT6Sip4?t=2m17s
105: 以下、
物がないならどうやって時間が発生するんだよ。
88: 以下、
これ
94: 以下、
無って聞くと死を思い出す
99: 以下、
時間を何で定めるべきか
102: 以下、
そもそも常に物質が変化してるだけで過去も未来もない平行世界だよ
104: 以下、
宇宙には起源もはても無いよ。
常にあり続けたし、これからもあり続ける。
だから時間が無いといった状況は過去も今後も無い。
まあ宇宙にとっては過去とか未来とかの概念は無いわけだが。
118: 以下、
>>104
宇宙に起源や果てが無いことを証明してないよね
常にあり続けたことや、これからもあり続けることも証明してないよね
宇宙にとって過去や未来の概念が無いことも証明してないよね
107: 以下、
そもそも認識する生き物がいなかったんだから物質も時間も存在してない
物事ってのは誰かに認識されて初めて存在できるんだから
人間原理人間原理とは、物理学、特に宇宙論において、宇宙の構造の理由を人間の存在に求める考え方。「宇宙が人間に適しているのは、そうでなければ人間は宇宙を観測し得ないから」という論理を用いる。
wiki-人間原理-より引用
109: 以下、
全然理解できないが何か面白そう
113: 以下、
観測する何者かが居なければ何が起ころうと何も無いのと同然っていうのとはちょっと違うのかこの場合
114: 以下、
おまいら根本的に違ってるぞ
俺らの世界観を中心に物事を考えるのは
天動説と同じ
俺らの世界は「時間」がおもいっきり干渉してなりたってるが、
時間ってのは現象の一つであってだな、
全体を考えるにあたっては
あんまり時間に拘らずに考えたほうがいいと思うぞ
115: 以下、
人間原理論は屁理屈だからなぁ
117: 以下、
極微の世界では不確定性原理が成り立つ
らしい。ニュートンに書いてある。
位置を正確にするほどエネルギーが不確定になり、エネルギーを正確にするほど位置が不確定になる。
そして、位置を正確に取ったときにエネルギーが不正確になる→無ではないエネルギーが出来る→そのエネルギーでインフレーション
だって。
121: 以下、
ニュートンもサイエンスも時々トンデモが載ってるから油断はできない
122: 以下、
時間も物質もないのになんてビックバンなんか起きるんだよ
何も無い空間に突然紙が現れて折り鶴になったりしないだろ
130: 以下、
>>122
ビッグバンというかインフレーション以前、と考えるからそう思えるかもしれんが、
時間が無いんだから「それ以前」というものが無い
ただ「始まり」があるだけなんだよ
141: 以下、
>>130
俺が理解できないのはビックバン説は「物事には始まりがある」という考え方に固執してることなんだよ
時間も空間もない無から始まりビックバンで宇宙が出来た、と考えるより
坂を転がる輪のように、宇宙は永遠に消滅と誕生を繰り返すもので、
前の宇宙がビッククランチで収縮した勢いでビックバンしたと考えるのが自然じゃなかろうか
たしかに、収縮と爆発のちょうど真ん中のポイントは「0」になるから時間も空間もないだろうけど
123: 以下、
まあ時間なんてのも人間が作り出した抽象概念だしね
134: 以下、
宇宙に関する発見は「分かったぞ!」からは始まらない。「ん、おかしいぞ?」から
始まる。つまり宇宙には常識というものは存在しないのは認める。
140: 以下、
で、面白いのが宇宙にも誕生があれば終りもある。
しかし終り→誕生までは時間が存在しないから、宇宙は永遠にずっと存在しているってことになる。
142: 以下、
>>140
なるほどね面白い
146: 以下、
なんかあれを思い出したな
全であり1であるとか有であり無であるとかなんとか
結局悟りに行き着きます
155: 以下、
京大の素研のグループが提唱してる、サイクリック宇宙論というのもある
ストリング理論を宇宙論に応用したとかいう説で、それによると、宇宙は誕生からまた点に収縮、そして一点からまた膨張する、また点に収縮、、、を繰り返しているという
これがサイクリックという意味
俺はよく分からんが、宇宙の大きさがプランク長くらいまで縮むと膨張に転じるんだが、それは主にストリングのもつ双対性という性質によるらしい
そしてこの宇宙は初めて誕生してから50回目の宇宙だそうだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/サイクリック宇宙論
158: 以下、
>>155
その初めての誕生が一番気になるんだが
176: 以下、
>>158
初めての誕生は今までの宇宙論と一緒だと書いてあったと思う
多分wikiにも書いてあるはず
ある程度は理論的に考えられてるけど、決定打は勿論ないよ
186: 以下、
>>176
ていうか数十年前に似た様な宇宙論は考えられてる
振動ビッグバン宇宙論っての
すでに否定されてるけど
161: 以下、
>>155
元は何なんだろう
157: 以下、
宇宙の端がどうなってるのか気にならんか?
166: 以下、
始まりも終りもないと思ってる
物理詳しくないけど宇宙というものだけは始まりも終りもなければおもしろいなと
168: 以下、
宇宙で起こっている事象って
人間の体内で起こる事象にすげー似てるって聞いたことがある
もしそうだとすれば宇宙というものは生物の細胞だとは考えられないの?
こんなこと考える俺がアホ?
【科学】大脳と宇宙は酷似していることが判明
http://world-fusigi.net/archives/7446074.html
171: 以下、
>>168
仮にそうだとしても確かめる手段が無いからおとぎ話でしかないよ
175: 以下、
>>171
ですよねー
夢が超ひろがりんぐ
172: 以下、
時間には二種類ある気がする
ものの偏りによる変化、エントロピー増大則
あとはプランク定数を規定している何か
180: 以下、
以前マリオ似の宇宙論の教授に、こんな「宇宙の始まりは?」とか「宇宙の外側ってどうなってるの?」
て感じのことを聞いたら「いや、そんな確かめらんないこと科学の対象にならないから」って言われた。
182: 以下、
宇宙がこのまま広がり続けると、どんどん宇宙の密度が薄くなっていく。
そして最後は無になる。煙のように消える。
187: 以下、
>>182
時間経過で元素が消滅するなんてあり得るの?
まあどんなことでもあり得るんだろうけど
190: 以下、
定期的に量子論的なスレ立つよなw
201: 以下、
何でも神のせいにする西洋研究者がいるからな
とりあえず答えが無いのが答えです
204: 以下、
>>201
神というものが存在すればそれだけで全ての事象に説明がつくから困る
214: 以下、
>>204
そうなると今度は「神様はどうやって誕生したのか」と言い出すから、また困るw
221: 以下、
>>214
神はいたとしても認知出来ないって事でいいと思うよ
だからその始まり等も人間の想像の範囲外
神=無
どちらにせよ俺が見える所には神はいない。
225: 以下、
>>221
すっきりした
寝るか
206: 以下、
物質がないから観測出来ないであって時間はあったんじゃねぇの?
宇宙の膨張もビックバン以降、物質が移動した場所までしか観測出来ないから
膨張のように感じるだけで別に空間は無限にあるのでは?
213: 以下、
>>209
去るのは勝手だが、下らん捨て台詞吐いてくなよ。
頭の悪さがバレバレだぞ。
230: 以下、
そもそも時間って何?
「時間」って何なんだろうな
http://world-fusigi.net/archives/7343321.html
231: 以下、
>>230
あなたがポンデリングを手に取る、ポンデリングを食べる、ポンデリングがなくなる
これが時間ですよ
235: 以下、
>>231
時間の説明にはなってなくない?
234: 以下、
>>230
物質やエネルギーの空間上の配置を整理するためのパラメータ
239: 以下、
たとえば全く何も変化しない空間があるとする
そこは時間が停止していることと変わらない
243: 以下、
絶対零度下では物質の運動は完全に停止するそうな
つまりそこだけ時間が止まっているという認識でいいのか?
でも外から観測すれば時間は経過してるよな
248: 以下、
>>243
零点振動はしてる
252: 以下、
絶対零度の下の極限まで凝縮された空間で
微弱に振動を続ける粒子が上手いこと衝突し続けた結果熱が発生
水蒸気爆発の様に空間が膨張しました
という想像が頭をよぎった
246: 以下、
時間なんて宇宙や地球にとって無くていいしな、人間が勝手に作ってその中で勝手に安心してるだけだろ
249: 以下、
人間がこの世に存在しなくても過去と未来は存在する。
250: 以下、
物質があれば時間もある、逆に物質がなければその空間に時間は存在しない
259: 以下、
こういうのは考えたり想像したりは出来るけど、答えには必ず靄がかかってる。フィルターがされてるかの如く。
人間の脳の限界を感じる。
261: 以下、
最初から宇宙はあったんだろ
ビックバンもなかった。
宇宙は大きくなってない。
これでいいだろ
272: 以下、
人間は死んだらどうなるのか考えてるようなもんなのかな
宇宙のことなんか知らなくても
生まれて生きて死んでいく
それだけで十分なのかもしれない
元も子もないけど
273: 以下、
さあ眠れなくなるぞお
276: 以下、
ビックバンってホントにあったの?
一番最初は小さな揺らぎみたい何気ないものだったかもしれないじゃん?
258: 以下、

続き・詳細・画像をみる


ウソップ「吹雪を…解体する……!?」

twitterの新機能がクソすぎてヤバいwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】AKB塚本まり子さん38歳のミニスカ姿 メチャシコと話題にwwwwwww

八戸学院光星のマネージャーが可愛すぎて腹を抱えてワロタ

小学校のリコーダーについてきた変なマーガリンwwwwww

レスリングの吉田沙保里アニキがついに始動! 「坂道を登ってるだけ」なのに恐ろしい

back 削除依頼&連絡先