京子「あかり、それだロン」あかり「えぇ!!?」back

京子「あかり、それだロン」あかり「えぇ!!?」


続き・詳細・画像をみる

1:
京子「リーチ一発トイトイ満貫チートイドラ3、親ッパネだな」
あかり「そんな?!あかりもう点棒ないよ?!」
ちなつ「こういうルールだから、ごめんねあかりちゃん」ギロチンだぁん!!
あかり「ああああああ”あがり”の指がああああああ」ジタバタ
ゆい「あかり落ち着いて、まだ半チャン残ってる、借金は無理かもしれないけど指ならまだ取り返せる」
ちなつ「さすがゆい先輩ですぅ」
あかり「フー・・・フー・・・」たんっ
あかり(きた、スーアンコウ大三元のタネ・・・!)
あかり(痛がるふりで注意をそらしての積み込み・・・この練習に3年費やしたよぉ)
12:
あかり「ううう・・」タン
ゆい(ツモ切りウーピン?染めかな?)タン
ちなつ「チー!」(ゆい先輩の指紋がついた牌・・・)タン
京子「あかり、通らばリーチ」カチャ
ゆいちな「ダブリー!!」
あかり(今あかりに向かって・・・あかりがテンパってることを察知してるのぉ!?)
17:
あかり(今のあかりはスーアンコウ大三元テンパイの西単騎)
あかり(京子ちゃんなら字牌で待ってる可能性は十分考えられるよぉ)タンッ!!
ゆい「赤ウーソーツモ切り!!?」
ゆい「くっ・・・あかりに合わせるか・・・」タン
ちなつ(次振り込んだら左手の指全部なくなるよ?わかってるのあかりちゃん)タン
京子「・・・」西ツモ
京子「・・・」タバコスパー
綾乃「としのーきょーこー!!」ガラッ!!
皆「!!!?」
18:
ゆい「ど、どしたんだ綾乃」
綾乃「ここで賭け麻雀が行われてるって生徒会にタレコミがあったのよ」
京子「え?そんなわけないじゃ?ん」
綾乃「ちょー!!タバコ!!」
京子「綾乃は固すぎだよ?」タバコギュッギュ
ちなつ「今私たち普通に麻雀してるだけですよ」
京子「そうそう、続き始めようか」タンつ南
綾乃「そうなの?仕方ないわねー」
あかり(・・・?)
あかり(・・・!!!!!)
あかり(ちなつちゃんの川に西があるよぉ!!?)
20:
あかり(絶対さっきまでなかったよね・・・?)
あかり(まさかさっきのガサ入れに便乗して京子ちゃんが・・・!!?)
あかり(うぅ・・・残り三枚・・なんとしてでもツモるよぉ・・・)
京子「カン!」カチャ表示牌西
あかり「残り2枚だよぉ・・・!!」ズキズキズキ
22:
ゆい「くっ、これなら大丈夫か?」タン
京子「ロン!ダブリーのみの安手でしたー」
ゆい「ふー、びっくりさせるなよー」
あかり「がぁ・・・」
ちなつ「わっ、あかりちゃんすごい!ダブル役満テンパイじゃない!」
ゆい「え・・・あかりずっとツモ切りだったよな」ゾク
京子「東2の一本場?」ジャラジャラジャラジャラ
23:
あかり(クソ牌配だよぉ・・・)
ゆい(あまり時間が経ちすぎると指がくっつかなくなるかもしれないな)「チー!」
ちなつ(ゆい先輩が急ぎ始めた?)タン
京子「ん?」長考
ゆい「京子!」
京子「悪い悪い?、じゃあリーチかな」カチャ
ゆい「!!!」
24:
あかり「京子ちゃんテンパイ度はやすぎだよぉ」タン
京子「それだ!」ジャラ
京子「リーチ一発タンヤオホイホイアンコお年!!」
あかり「・・・!!!」
ちなつ「あかりちゃんトップとれないと指くっつかないよ?」
ゆい(いや、私でもいい、私がトップをとってあかりの指を買えば・・・)
京子(ゆい、あかりの味方をするならゆいでも容赦しないよ)
26:
ちなつ「」タン
京子「」タン
あかり「ハー・・・ハー・・・」(出血しすぎてめまいがするよぉ)
あかり(ん、今膝になにか当たったような)
あかり(!!?あかりの待ちが転がってるよぉ!!)
ゆい「あかり」ウインクパチパチ
あかり(ありがとうだよぉゆいちゃん・・・)「リーチ!!」
ゆい「」タン
ちなつ「怖いなー」タン
京子「・・・ハァ」タン
あかり「ロン!!サンアンコウショウスーシーで16000点くらいだよぉ!!!」ドン!!!!
28:
ゆい「やっと波がきたな」
京子「ちなつちゃん」
ちなつ「え?あ、はい」カチャカチャ
京子「」カチッ、シュボッ
京子「リーチ」フー
ゆい「またダブリー!!!」
ちなつ(京子先輩から積み込みのサイン初めてですね)
あかり「当たったら事故だよぉ!!」だんっ!!!
京子「・・・」
ゆい「なむさん!」ダンッ
京子「ロン」
30:
ちなつ「ちょっと京子先輩!!?ゆい先輩には手を出さないって!!!」
京子「ん?なにがー?」
ゆい「うっ・・・24000の放銃・・・!!」
ゆい(もうあかりのカバーをしている場合じゃない・・・)
オーラス
1位京子63000
2位ちなつ30000
3位ゆい4000
4位あかり3000点
31:
ゆい(ラス親・・・とにかく攻で上がり続けるしかない)
あかり「えい!」タンッ
ゆい「ロン!!1500!!」
あかり「ゆいちゃん・・・?」
京子(絶景だねえ)
ちなち(仲良しだった二人がお互いの血肉を食い争ってます・・・)
32:
その後あかり、ゆいのリーチで流局
あかり残り点数は500点
あかり「もうあかりはリーチがかけられない・・・」
ちなつ「あかりちゃん元気だして、今はスタップ細胞っていう技術があるらしいよ、指ならまた・・・」
あかり「そうだね、指ならまた・・・スゥ」ギロチンだぁん!!
皆「!!?」
あかり「うごぁ・・・!!!!」ビューーー!!!びゅっっびゅっー!!!
ゆい「なにやってんだあかり・・・!!」
あかり「この指を・・・点棒の代わりに・・・!!」
あかり「あかりに・・・リーチをかけさせて・・・京子ちゃん・・・!!!!」
京子「あかり・・・感動したよ」
京子「わかった、その指は私が1000点で買ってあげるから、ほら座って、続きしよう?」
34:
あかり(ゆいちゃん・・・)
ゆい(あぁ、あかりの犠牲は無駄にはしない!!)
あかり(字一色サンアンコウテンパイ!!)
ゆい(あかりが注意をひきつけてる間に積み込み!!)緑一色サンアンコウテンパイ!!
ゆい(二人の待ちは發!!一緒に京子を倒すぞ!あかり!!)
あかり(わかったよぅ!!)
36:
京子(感じる感じる)
京子(私の首につきたてられた鋭い視線を)
京子(でも今の二人では私を倒せない、倒すのなら私からのツモでダブロンのみ)
京子「スゥ」カチャカチャカチャ
ちなつ(今京子先輩が鋭いさで山を変えた!!?あかりちゃんのツモ牌を操作した!)
あかり「うっ」發
あかり・・・ツモッ・・・發をツモォ!!
あかり「うぅぅ・・・」ざわざわざわ・・・
37:
あかり(あかりからの直撃のみなら
あかり51500点で逆転トップ・・・だけどゆいちゃんがラス確・・・
それは駄目だよぉ・・・二人で倒すって決めたから・・・)
あかり「うぅぅ・・・」涙ポロポロ
あかり「ゆいちゃん・・・」
ゆい「あかり・・・?」ざわ・・・
あかり「もう一度、もう一度、あかりに奇跡を頂戴ね・・・」タン發
ゆい「・・・!!!」
あかり、親のゆいに全てを託す放銃・・・っ!!!
38:
1位京子63000
2位ゆい55500
3位ちなつ3000
4位あかり-48500
京子「あかり、気持ちはわかるけどもう点がないよ」
あかり「わかってるよぉ・・・」グググ
ゆい「あかり!やめろ!!!」
あかり「ああああああああ”aAAA"ああああ”」ダンダンダンッ!!!!ぶちぶちぃ
ちなつ「あかりちゃん・・・!!」
あかり「48500点の価値があるかわからないけど・・・」びゅーーっしゃ!びゅーーーっしゃ!!
あかり「牌を掴む指だけは後払いで頼むよぉ・・・」ピクピク
京子「・・・」
京子「ゆい、ちなつちゃん」
ゆいちな「え・・・」
京子「私たち、いい友達をもったよね」
京子「私は後ろ向いてるから、二人で好きなように積み込んでいいよ」クルッ
40:
最後はあかり、ゆいそれぞれに役満以上を振り込んで狂気の放課後は幕を閉じた
トップはゆい、2位はちなつ、3位はダブル役満であかり、4位は点数をすべて放出した京子
京子「いや、まいったまいった、ちなつちゃん計算してくれる?」
ちなつ「はい、京子先輩がゆい先輩に1000円、私に400円です」
ちなつ「あとは指ですけど・・・指一本1000点計算じゃあかりちゃん全部揃わないですよ」
京子「いや、いいよ、全部持ってきなよ」
ゆい「京子・・・」ほっこり
あかり「断るよぉ・・・!!!」
皆「!?!?!!?!?」
あかり「負けて尚恥を上塗りするくらいならあかりは死を選ぶよぉ」
あかり「失った指を刻むことであかりは前にすすめる、まだ強くなれる」指を茶道部の前の池にポイ
鯉「パクパクパクパクパクパク」バシャバシャ
あかり「京子ちゃん、明日はなにして遊ぼっか」
おしまい
4

続き・詳細・画像をみる


帰り道でナンパされて手を握られた時に反射的に防犯ブザー鳴らして逃げたけど捕まって殴られた

1ヶ月で7キロ痩せて3ヶ月で腹筋割った俺の生活リズム教えるwwwwwwwww

【佐世保女子殺害】「最愛の娘の命を奪った犯人許せない」 被害女子の両親が手記を公表

画像あり!北九州に娘(ドール)とツーリング行ってきたんでうpする

阿笠「出来たぞ新一、光彦君の周りに鎌イタチを起こす発明じゃ」

ワイデブ、ダイエットに疲れる

back 削除依頼&連絡先