P「えっ…あずささんの出産シーンですか?」back

P「えっ…あずささんの出産シーンですか?」


続き・詳細・画像をみる

1:
あずさ「はい……あの、今度のドラマで、そのようなシーンが…」
P「な、な、そ、そんな、ひ、卑猥な…」
あずさ「け、健全な内容です!」
あずさ「家族をテーマにしたドラマなので、その家族の一員を出産する、大切なシーンなんです」
P「そ、そうなんですか…」
あずさ「はい…それで、相談なんですが…」
あずさ「出産時の時の、演技練習を手伝って欲しいんです」
P「えぇ?お、俺に?」
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405614975
3:
あずさ「はい……お願いします」
P「れ、練習ったって…なにをしたらよいのやら…」
あずさ「立会人の夫役を、やって欲しいです」
P「えっ!?」
あずさ「プロデューサーさんに….ぜひ」
P「そ、そんな……!」
あずさ「プロデューサーさんが、いいんです…」
P「お、俺がやって、いいもの何でしょうか…」
あずさ「はい…逆に、お願いしたいんですよ」
P「そ、そう思ってくれるなら…付き合いますよ、あずささん」
あずさ「ほ、本当ですか!?ありがとうございます、プロデューサーさん」
P「はい……他に必要な役は?」
あずさ「そうですね…あとは、赤ちゃんくらいですかね?」
4:
P「赤ちゃん役…ですかぁ」
P「ん?……なら、1番年下な亜美に頼みましょうかね」
あずさ「それが……亜美ちゃん今、他の仕事があって…」
P「そうですか……今、事務所にいるのは…」
小鳥「ぐふふ、sideMは妄想の保存庫ピヨ」
P「うっわー、キツイのしかいませんね…」
あずさ「ま、まぁ、小鳥さんなら、赤ちゃんの演技に付き合ってくれそうですし…」
P「確かに…千早だったら絶対拒否しますよね」
小鳥「ピヨー!!ピピンとほくほくの掛け合いマジ315プロ!!」
P「本当に赤ちゃんからやり直して欲しい……」
5:
小鳥「赤ちゃん役ですか?」
あずさ「はい、お願い出来ますか?」
小鳥「私でよかったら、お付き合いしますよ!」
P(この人に趣味さえなけりゃあ、なぁ)
あずさ「で、では、始めましょうか」
P「えっ!?台本やシナリオは!?」
あずさ「実はまだ、決まってなくて…」
P「そういうシーンがある、とだけ伝えられたって訳ですか…」
小鳥「じゃあ、私からの台詞で始めますか?」
P「出産シーンなのに赤ちゃんがいきなり出て来てどうすんだ」
あずさ「とりあえず、もうすぐ出ます、って時のシーンやりましょうか」
6:
小鳥「じゃあ、私は『がんばれー、がんばれー』って応援しときます」
P「だから!あんたまだ出産しれてないんだって!」
P「まだ腹ん中にいる赤子が『がんばれー、がんばれー』って応援てどんなホラーだよ!」
P「ピヨ子はソファ近くで黙って待機!ほら!」
小鳥「さ、さみしい…」グスン
あずさ「じゃあ、私はソファで転びますね」
あずさ「よいしょっ」
P「で、俺は何をすれば…」
あずさ「そ、そうですね…では…」
あずさ「わ、私の出産を、手を握って応援して欲しいです……」///
P「て、手を……い、いいんですか?」
あずさ「はい……それに……」
あずさ「最初……と、言っても演技なんですが…」
あずさ「最初に出産してるときの私を見て欲しいのは…」
あずさ「プロデューサーさん何です…」///
7:
P「あ、あずささん……」
小鳥(あたしもいるんだけどなぁ…)ソファ近くで待機中
ガチャ
春香「ただいま戻りましたぁ!!」
春香「…………」
春香「あれ?」
春香「誰もいないんですか…?」
春香「………」スタスタ
春香「あっ、プロデューサーさん、あずささん……は……転んでる?」
春香「私に気付いて無いのかなぁ?」
春香「みなさん、ただい……」
あずさ「初めては……Pさんがいいんです……」///
P「そう言ってもらえると、嬉しいですよ」
P「では、しましょうか…」
あずさ「はい……」///
春香「!!!??」バッ
8:
P「ん?なんか今、春香みたいなのがいたなような….」
あずさ「きっとリボンですよ…さぁ、やりましょう」///
P「はい……」
春香(も、もしかして、これっ……)///
春香(お、大人のアダルティーな関係の…)///
春香(せ、せ、せ、セクーーー………って、やつ……!?)///
春香(思わず社長室に隠れちゃいましたけど……)
春香(こ、声だけなら聞こえます……)
春香(こ、これからなにが……)ドキドキ
P「では……行きますよ……」
あずさ「はい………」///
春香(つ、ついに、本番が……!?)
9:
P「がんばれっ!!がんばれっ!あずさ!!」ガシッ
あずさ「だ、ダメです!プロデューサーさん!あぁ!」
あずさ「わ、私もう……だ、ダメですぅぅぅぅぅ!」
P「がんばれ!!がんばれ!!あずさ!!」
春香(………えっ)
春香(せ、セック…って、男の人が応援しながらやるもんなの?)
あずさ「だ、だめぇ!!とっても、とっても痛いです!!」
P「あとちょっとだ!あとちょっとで出る!!がんばれ、あずさ!!」
春香(あ、あずささん、やっぱり初めては痛いんだ…)
春香(というか、プロデューサーさん、応援しながらするのが好きなのかな……)
11:
P「よし!!もうすぐもうすぐだ!!あずさ!!」
あずさ「も、もうすぐ、もうすぐ、私……」
あずさ「出ちゃいます!!!」
春香(え、逆じゃね?)
あずさ「あぁ!あっあっ………」
あずさ「あぁぁぁぁあぁぁあぁあ!!!」
あずさ「はぁはぁ…」
P「あ、あずさ……」
あずさ「………」ちらっ
小鳥(!?)
小鳥(み、見入ってて忘れてたピヨ!!)
小鳥「お、おんぎゃー!おんぎゃー!!」
春香(!!!!???)
春香(えっ!?誰っ!?)
春香(こ、小鳥さん…!?)
春香(な、何で2人がしてるときに……?)
春香(それに、おんぎゃーって……)
春香(……あ、も、もしかして、これって……)
春香()///カァァ
12:
春香(そっ……そっか……プロデューサーさん……)
春香(あずささんとは、初めてして、小鳥さんには、赤ちゃんプレイって訳……ですよね!?)///
春香(いわゆる、3Pですよ!!3P!!)
春香(プロデューサーさんの性癖は……)
春香(理解し難いものだったんですね……)
春香(……で、でも、私にだって…)
春香(理解できるかも知れないチャンスは、あるはず!!)
P「…………」
P(やっべ、この後の事、考えてなかったわ……)
P(だいたい、こういう時って、看護婦さんが話しかけるんだよな…)
P(でも、この雰囲気壊して、役を決め直すのも惜しい……)
P(かと言って、赤ちゃんから看護婦の役、妊婦から看護婦の役って無理があるし…)
P(可能性があるとしたら……)
P(……………)
P(裏声)「は、はぁい、元気な赤ちゃんですよ?、あずささ?ん」
あずさ「!?」
小鳥「!?」
春香(え、あ、これは理解不能だわ)
14:
ブフッてなって飯を吹き出してしまったwwww
それは卑怯だろPwwww
15:
P(裏声)「ほらぁ、元気に泣いてますよ?」
小鳥「おぉ……おんぎゃー!おんぎゃー!」
あずさ「ほ、本当……元気な子、うれしい…」
P「あぁ、これで俺たちは幸せに一歩近づいたんだな」
あずさ「ぶはぁっ!!」
P&小鳥&春香「!!!??」
あずさ「きゅ、急にカッコ良く台詞言っちゃダメですよ?、ははははっ、ははっ」
P「へ、変ですかね、やっぱ」
小鳥「途中から、年末年始にやってるお笑い番組みたいな雰囲気になりましたよ」
あずさ「はぁ??、………おかしかったぁ」
小鳥「ふふふ、何か緊張解けましたね」
P「あぁ、肩の力が何か抜けた……今なら、いい演技が出来そうです」
P「あずささん、小鳥さん」
P「もう一回、やりましょう!」
小鳥&あずさ「はい!」
16:
ガチャ
春香「……………」
あずさ「あれ?春香ちゃん?」
小鳥「あ、いたのね、おかえりなさい」
P「あっ!そうだ!」
P「春香、お前看護婦さんの役してくれよ」
P「いやぁ?、人数足りなくてさ!」
P「さっ!こっちに来て……春香?」
春香「あんたら……………」
春香「何プレイしてんだぁぁぁーーーーーー!!!!」
その声は、765プロにとても響き渡り、エコーがかかったようになった
そして、約2年後、Pがあずさの、本当の出産立会人になるのは、別の話
おわり
17:
そこが重要なのでは?
21:
あずささんの貴重な産卵シーン
2

続き・詳細・画像をみる


【ワタミ】渡邉美樹氏がブラック批判に激怒「ふざけるな」「赤字は風評被害」「客離れはみんな酒を飲まなくなったから」

人に物を盗られても勝手に取り返しちゃ駄目なの。皆の前で糾弾しないと、あなたが悪い事になるのよ!

秋アニメ『ガールフレンド(仮)』スタッフ・メインキャスト・キービジュアル公開!監督:林直孝、制作:シルバーリンク! テレ東で放送!

まよチキとかいうアニメの公式画像エロすぎだろwwwwww

嫁に満面の笑みでウェディングドレスを着ている元カノの写真を見られた。とってあった訳じゃなくて本に挟まってただけなんだよ・・

チーズケーキって美味しくなくね?

back 削除依頼&連絡先