コナン「お姉ちゃんたちはアイドルなの?」穂乃果「えっ?」back

コナン「お姉ちゃんたちはアイドルなの?」穂乃果「えっ?」


続き・詳細・画像をみる

1:
とある山荘?
真姫「ふぅ、どうやらようやく着けたみたいね」
ことり「もうへとへとだよー」
海未「誰かが予約したくせに場所を忘れるから」
穂乃果「そ、それはひどい人もいたもんだねーあははー」
凛「もう日もとっぷりだにゃー」
穂乃果「まぁチェックインも済んだんだしさっさと部屋にいこ、きゃっ!」ドンッ
コナン「うわっ!」
穂乃果「ご、ごめんね!大丈夫!?」
蘭「あ、コナン君!ダメじゃない勝手に出歩いちゃ」
4:
―――――――――――――
――――――――――
―――――――
蘭「へーみなさんはスクールアイドルをやってるんですか」
コナン「(スクールアイドルねぇ……)」
穂乃果「そうだよ、今日はそのメンバーで旅行に来てて」
海未「蘭さん……は私と同い年なんですね」
蘭「はい、あ!蘭でいいですよ」
ことり「よろしくね蘭ちゃん!ことりもことりでいいよ!」
海未「それで蘭さんもご家族とですか?」
凛「それとも友達とかにゃ?」
真姫「この山荘結構高いわよね?」
蘭「えーっと、私は>>5で」
5:
絶対にこちゃん死ぬわ
9:
蘭「実はうちの父が探偵なんですけど、こんな文章がこの山荘に届いたって依頼を受けて」
コナン「(おいおい……!)蘭ねーちゃんダメだよ勝手に見せちゃ」
蘭「でももしかしたらこの人たちにも関係があるかもしれないし」
穂乃果「なになに?」ガサガサ
『絶対にこちゃん死ぬわ』
μ's「!?」
コナン「(なんだ?顔色が変わった……?)」
穂乃果「あの!これって!」
真姫「じょ、冗談よね……たちの悪い」
小五郎「いや、冗談じゃねえよ」
絵里「あ、あなたは……!」
凛「>>11だにゃ!」
11:
じゃっくばうあー
13:
凛「じゃっくばうあーだにゃ!」
小五郎「はぁ?誰がじゃっく……ばぅあ?だって?」
絵里「似てるけど違うわよ凛、てか分かりづらいわ、この人は有名な探偵、眠りの小五郎よ」
凛「へーこの人が」
真姫「それで?冗談じゃない証拠はなんなの?」
小五郎「お、おう?やけに突っかかるじゃねえか」
コナン「(心当たりでもあるのか?)」
真姫「そ、それは……そんな変な噂があるところに安心して泊まれないでしょ!」
小五郎「まぁどうせ噂で聞くだろうから話しとくか、実はなこの文章が届いてからこの山荘で>>16があったんだよ」
真姫「えっ!?」
15:
後ろの方?
にこ「…………」
希「にこっち大丈夫?」
にこ「…………」
希「にこっち?」
にこ「え、ええ!大丈夫よ、大丈夫なはず……」
希「?」
16:
不審者の目撃
17:
小五郎「不審者が目撃されてるんだよ、この山荘の周りをうろちょろとするな」
真姫「えっ!?」
小五郎「ま!この眠りの小五郎がいれば大丈夫だ、安心しろ小娘共、がっはっは」
コナン「(おいおい調子に乗りすぎだろおっちゃん)」
穂乃果「と、とりあえず部屋に荷物置きに行こうよ!ね?」
絵里「そうね!みんな行くわよ!」
みんな「はーい」
――――――――――――――
絵里「私達の部屋は3階か」
穂乃果「部屋は3つあるから3人ずつかな」
にこ「……」
真姫「私はにこちゃんと同じ部屋がいいわ」
にこ「真姫ちゃん……」
18:
穂乃果「じゃあ穂乃果は」
海未「は、はい!私が!!」
ことり「ことりも一緒がいいちゅん!!」
穂乃果「え、えぇ?!?ちょ、ちょっと待って!!ど、どうしよ絵里ちゃん」
絵里「ふふ、なら2年組は同じ部屋でいいとして」
海未・ことり「よし!」
絵里「にこと真姫の部屋に誰が入る?」
希「うちとエリチはどっちでもええで」
凛「かよちんもいいよね?」
花陽「うん!」
にこ「じゃあ……>>20」
20:
エリーチカ
21:
にこ「絵里、お願い」
絵里「分かったわ、希?そっち頼むわね」
希「まかせとき、よっしょ行くで2人」
りんぱな「はーい」
穂乃果「わっ!そんな両腕左右からホールドしなくても逃げないから!ねっ?ねっ?」
海未「さっ、行きますよ穂乃果」
ことり「ふふふ楽しみだね?」
真姫「大丈夫よにこちゃん、私とエリーがいるもの」
絵里「そんな暗い顔しないで」
にこ「う、うん……そうだね」
22:
その夜?
コナン「なんか寝付けないな……ジュースでも買うか」ガコン
>>24「あれ?コナン君?」
24:
ほのか
25:
穂乃果「あれ?コナン君?」
コナン「えっと、穂乃果……おねーちゃん?」
穂乃果「名前覚えててくれたんだ、偉いねー」
コナン「えへへー、(正直あやふやだったけどな)」
穂乃果「コナンくんはジュース書いに来たのかな?」
コナン「うん、穂乃果お姉ちゃんは?」
穂乃果「……逃げてきたんだよ」
コナン「なにから?」
穂乃果「色々なものから」
コナン「ふーん、大変なんだね」
穂乃果「大変なんだよ」
26:
穂乃果「ああそうだ、それで不審者のことなんだけど……」
ドンッ!!!ガッシャーーーーンッ!!!!
穂乃果「きやっ!?な、なに!!この音!!」
コナン「これは……>>28(場所)からだ!!」
28:
風呂
29:
コナン「風呂場からだっ!!」
穂乃果「お風呂!?ってかなんで分かるの!?」
ドタドタドタドタドタドタッ!!!
風呂?
コナン「こ、これはっ!!」
穂乃果「なっ!!」
風呂で何があったか>>32
32:
まきがにこを押し倒してる
裸で
33:
真姫「ダメッ!にこちゃん……はぁ!動かないでっ!」ガシッ
にこ「やめて真姫ちゃんっ!もう……今日はだめだってば」
真姫「でもっ!我慢できないっ!!」
ガラッ
穂乃果「にこちゃんどうした……の?ってええええええ!!」
コナン「ねぇどうしたの?見えな」
穂乃果「見ちゃいけません」ガシッ
コナン「うわぁ!!」
真姫「ほ、穂乃果!?なんでここに!?」
穂乃果「いや、す、すごい音がしたから」
真姫「音……?そんな音立ててないわよ、身長深く襲ってたから」
穂乃果「え?じゃああの音はどこから」
34:
真姫「さぁ?知らないわよ」
にこ「穂乃果!助けて!たすぶぶぶぶ」
真姫「ほーらにこちゃんは洗っこの続きしようねー」
にこ「ふひやっ、だめっ!あああっ!!」
穂乃果「ご、ごゆっくりー」
―――――――――――――――
コナン「(しかしこの時、俺の知らないところで事件は起きていたのである)」
その事件とは
>>35
35:
海未とことりが部屋でくんずほぐれつ
37:
海未「ことり……穂乃果はいつ戻ってくるんでしょうね」
ことり「やっぱりいきなり襲いすぎだったのかな」
海未「それはことりが早くやったほうがいいというから」
ことり「きっと海未ちゃんの顔にドン引きしたんだよ!」
海未「な、なにを」
ことり「はぁ……でもここで言い合ってても仕方ないよね」
海未「そうですね、本当に」
ことり「…………ねぇ海未ちゃん」
海未「なんですか?」
ことり「ちゅっ」
海未「うひゃっ!な、なにを」
ことり「戻ってこないし、先に2人で始めちゃおっかなーって」
海未「2人でって……」
ことり「ダメ?……かな?」
海未「ぶっ!!」
38:
海未「ダメ……では無いですけど」
ことり「じゃあくんずほぐれつしよ?」
海未「はい!」
くんずほぐれつ!くんずほぐれ!
寝ますおやすみなさい
3

続き・詳細・画像をみる


隣のOLの喘ぎ声が腹立つんだが・・

福島みずぽ「希代の悪法、秘密保護法廃止に全力をつくす(ドヤァ」

車にあんま興味ない奴、この画像見ろ

【野球】チワワの顔面を全面フィーチャー!米マイナーリーグ「エル・パソ・チワワズ」の斬新すぎるユニフォーム(画像あり)

三国無双で初めて呂布とやりあった時の恐怖感は異常

市川海老蔵「あんた、中出しセックスしたでしょう?」 女子アナ「は、はい」 周りの人「おお」

back 削除依頼&連絡先