殺人鬼の異名格好良すぎやろ・・・back

殺人鬼の異名格好良すぎやろ・・・


続き・詳細・画像をみる

1:
ミルウォーキーの食人鬼 ジェフリー・ダーマー
殺人ピエロ ジョン・ゲイシー
360人殺しのルーカス ヘンリー・リー・ルーカス
ロストフの殺し屋赤い切り裂き魔 アンドレイ・チカチーロ
血の伯爵夫人 バートリ・エルジェーベト
満月の狂人ブルックリンの吸血鬼 アルバート・フィッシュ
恐怖の館の殺人鬼 フレデリック・ウェスト
ハノーヴァの食人鬼 フリッツ・ハールマン
転載元:http://tomcat.2ch.sc/livejupiter/kako/1405/14055/1405569413.html
【閲覧注意】何かよくわからない世界を見てきた
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4710427.html
5:
こういうのって誰がつけてんねん
当時の新聞記者か?
7:
時計台の狙撃手とかいうクッソカッコいい奴もいたな
23:
>>7
時計台の狙撃手 チャールズ・ホイットマン
1966年8月1日正午、元海兵隊員で、テキサス大学の大学院生であるチャールズ・ホイットマンがテキサス大学オースティン校本館時計塔にM1カービン銃、レミントンM700狙撃ライフル等の銃器、立て籠もりのための食料等を持ち込み、受付嬢や見学者を殺害した後に同時計塔展望台に立て籠もり、眼下の人を次々に撃ち始めた。
事件の一報を受けたオースティン警察が出動するも、90mもの高さを利用した射撃に歯が立たず、警察が地下水道からタワーに侵入してチャールズを射殺するまでの96分の間に警察官や一般市民など15名の犠牲者(犯人を含まず。当時腎臓を撃たれて重い障害が残り、後に死亡した1名と、被害者の1人の胎内にいた胎児を含めて16名ないし17名とする場合もある)、31名の負傷者を出す等、1999年4月20日にコロンバイン高校銃乱射事件が起きるまで最悪の学校銃乱射事件となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/テキサスタワー乱射事件
9:
スクールキラー 榊原
11:
満月の狂人ブルックリンの吸血鬼はちょっと詰め込みすぎ
1936年1月16日)はアメリカの連続殺人者、食人者。「満月の狂人」(Moon Maniac)、「グレイマン」(Gray Man)、「ブルックリンの吸血鬼」(Brooklyn Vampire)などの異名で知られている。正確な数字は明らかではないが、多数の児童を暴行して殺害(1910年から1934年までに400人を殺したと自供)。肉を食べる目的で殺害された児童もいる。また、成人も殺害しているとされる。なお、「満月の狂人(Moon Maniac)」という異名は、犯行が満月の日に行われたことが多かったことに因む。
アメリカ犯罪史上最悪の殺人鬼と呼ばれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アルバート・フィッシュ
14:
>>11
それ別々やで
16:
お、金田一スレか?
18:
キツネ目の男
24:
ハマの番長
25:
満月の狂人とかワイもなりたい
31:
>>25
まずは金玉に釘を打ち込もう
65:
>>31
やっぱやめとくわ
37:
ジャックザリッパー
人類史上最大のミステリーって何?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4203471.html
54:
>>37
ジャックザリパーやで
40:
シリアルキラーテッドバンディ
44:
津山30人殺し
46:
殺人の魔の手
本種は「殺人クラゲ」と呼ばれて現地では恐れられ、海水浴場周辺では、防護ネットや金網等を張って本種の侵入を防ぐようにしている。しかし、未だに事故は後を絶たず、現地ではその対応に苦慮している。天敵にウミガメがあるが個体数が遥かに少ないため当てにはならない。
刺された場合には、アンドンクラゲやハブクラゲと同様に、刺傷箇所に酢をかけて刺胞の発射を抑える処置が有効であるが、本種の毒性はあまりに強いため、それだけに頼るのは難しい。一刻も早く医療機関へ搬送し、解毒剤を投与することが重要となる[1]。
皮膚などの生体表面への化学的接触が無ければ刺胞は発射されないため、パンスト等の衣服を着用することで、刺される可能性を低減できる[2]。
他にも現地では、近似種のイルカンジクラゲ (Carukia barnesi) と呼ばれる種が、死亡例があるとして恐れられている
http://ja.wikipedia.org/wiki/オーストラリアウンバチクラゲ
47:
捕まってないけどキングスベリーランの屠殺者とか
53:
ヤク中のマイアミゾンビ
55:
エリザベートバートリの話すごいよな
最後は幽閉されて死亡
1560年8月7日-1614年8月21日)は、ハンガリー王国の貴族。史上名高い連続殺人者とされ、吸血鬼伝説のモデルともなった。「血の伯爵夫人」という異名を持つ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/バートリ・エルジェーベト
61:
中野区弥生町の糞煮込みおじさん 星野和男
63:
赤ゲットの男
赤毛布の男
最初に書いておくが、この事件は迷宮入りであり、犯人はわかっていない。
昭和10年代、福井のある村で、ある小売商の家に夜半10時頃、訪問者があった。
本家からの使いです、といって表戸を叩くので、
細君が起きて出てみると、赤毛布を頭からすっぽりかぶって、
本家の提灯を持った男が軒先に立っている。
本家で急病人が出たから、呼んできてくれと頼まれたというのだ。
急いで亭主はその男とともに家を出ていった。
本家からその家までは8キロほどある。
亭主を送りだしてやった妻は心配しながらも、
子供たちを再度寝かしつけて、自分もうとうととした。しかし2、3時間後、また戸を叩く音がした。
出ていくとまた赤毛布の男である。
彼は「病人はとても朝までもたなそうだから、女房も呼んでくれと言われ、迎えに来た」と言った。
細君はすわ大変とばかりに、子供と親しい近隣の家にあずけて男とまた一緒に出ていった。
すると1,2時間たって、今度は子供を頼んだ隣家の戸を叩く者がいる。
また赤毛布の男で、顔は見えない。
「両親が、子供も連れてきてくれというので迎えに来た」と男は言った。
しかしその家の細君は、こんな夜中に子供に風邪をひかせては大変だし、
もうぐっすり眠っているから明日にしておくれ、と言った。
男は再度頼んだが、彼女は頑として応じなかったので、赤毛布の男は不承不承、帰っていった。
ところが数日後、この小売商の夫婦は惨殺されて河に投げこまれているのが発見されたのである。
犯人があの赤毛布であることは明らかである。
が、物取りにしてはひとりひとり誘い出すなど、念が入りすぎている。
また子供まで誘い出して殺そうとしたことなどから考えるに、怨恨としても相当根の深いものだ。
本家の提灯を持っていた、ということからしてすぐに犯人は割れるものと思われたが、
結局何ヶ月たっても犯人の見当はつかず、迷宮入りになってしまった。
しかし男が終始顔を見せなかったこと、
子供だましの嘘でふらふらと夫婦ともども出ていってしまったこと、
子供だけは、まるで隣家の細君が護符でもあったかのように守ってみせたことなど、
まことに不気味な事件と言っていいだろう。
69:
デュッセルドルフの殺人鬼がない
77:
酒鬼薔薇聖斗
かっこいい?
81:
こいつらの事件を纏めてあるサイトを読んで寝ると熟睡出来るからオススメ
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/
87:
なんだかんだ切り裂きジャックが一番かっこええやろ
90:
殺人博物館とかいうサイトいいゾ?
http://www5b.biglobe.ne.jp/madison/murder/murder.htm
105:
殺した女を豚の餌にしたロバート・ピックトン
129:
ハイルブロンの怪人も中々やで
警察殺し 強盗殺人 窃盗から乱闘まであらゆる悪行を行った犯罪者や
13

続き・詳細・画像をみる


Y!mobileが新料金プランを発表、独自のマイレージサービスも展開へ ―8月1日開始

【早稲田大学】「学位取り消し該当せず」=小保方氏の博士論文

「パレスチナの母親は皆殺しにすべき」イスラエル極右女性議員が発言

【MLB】「田中将大が今季中にヤンキースで再び投球できるか?」 「YES」が38%で「NO」が62%

蚊の好物はO型の血液…蚊から身を守るために知っておくべき8つのこと

【画像】こういう女の子の肌質が好きな奴wwwwwww

back 削除依頼&連絡先