雪歩「プロデューサー……何で、約束守ってくれないんですかぁ?」back

雪歩「プロデューサー……何で、約束守ってくれないんですかぁ?」


続き・詳細・画像をみる

1:
P「………」
雪歩「最初注意した時に、約束しましたよね?」
P「……ごめん」
雪歩「……私との約束じゃ、守ってくれないんですかぁ…」グスッ
P「ち、違う!魔が差しただけなんだ!ごめん!」
雪歩「いいんです…私なんて、ひんそーでちんちくりんで…」
P(ま、まいったなぁ……)アセアセ
2:
雪歩「……やっぱり、ちゃんとして欲しいんですぅ…」
雪歩「プロデューサーのためにも……」
P「わ、わかった……次からちゃんと約束を守るよ…」
雪歩「………わかりました」
雪歩「守って、くださいね?」
雪歩「じゃあ、私はこれで……」
ザクッザクッザクッ
P(はぁ……土の中に帰って行ったか……)
P(しかし、まいったなぁ……)
P(雪歩との約束、守れるだろうか……)
P(ちゃんと、セーブして、電源を切る約束を)
5:
Pと雪歩の出会い
P「いやぁー、こんな安く一軒家を買えるとはな!」
P「たしか、モグラが出るとか何とかで、なかなか売れなかったから安かったらしいけど…」
P「まぁ、モグラぐらい、平気さ!」
ゴゴゴゴゴ……
P「!?じ、地面が…地震か!?」
ボコォ!!!
P「うわっ、何か出てきた!?」
P「何だぁ!?」
雪歩「…………」
P「……………」
雪歩「お、男の人ぉ……」キュウ
P「えっ!?えっ!?気絶ぅ!?」
8:
雪歩「………あれ、家の中……?」
雪歩「私……男の人を見て、気絶しちゃって……」
P「あ、目が覚めたんだね」
雪歩「!」ビクぅ
P「あ、君、男の人が苦手なのかな?」
P「ごめんね、距離をとるようにするよ」
雪歩「す、すみません…家の中で休ませてもらったのに…」シュン
P「お、俺は大丈夫だから。そんなネガティブにならないで」アセアセ
P「それより君、さっき土の中から……」
雪歩「はい…あの、私の家系が、土の中からセーブをせずに電源を切る人を取り締まる仕事で…」
雪歩「だから、土の中から出てきたんですぅ……」
P「す、凄い家系……」
9:
雪歩「仕事帰りに、この家の庭によって、休憩するんですぅ…」
P「大変な仕事だね…その仕事の時、男の人とかは大丈夫なの?」
雪歩「基本、男の人はお父さん、女の人はお母さん、私は子供に分配されるんですぅ…」
P「へぇー。」
雪歩「もうこの家に、人が住んでたんですね…」
雪歩「いい土の庭だったから好きだったんですけど…他の場所を探さないと、いけませんね」
P「い、いやぁ、あの、君がよければだけど、この庭に来ても大丈夫だよ?」
雪歩「え?ほ、本当ですかぁ?」
P「うん、きみがよかったらだけど…」
雪歩「ありがとうございますぅ!越させてもらいます!」
P「よっぽど気に入ってるんだね…えっと….君は…」
雪歩「あ、名前は、萩原・リセット・雪歩ですぅ」
10:
P(そして、その日に、俺と雪歩はセーブせずに電源を落とさないように約束した…)
P「しかし、まいったなぁ…」
P「アイドルマスターSPって、オーディション落ちてもやり直し効かないんだよなぁ…」
P「電源切るしか方法ないし……ハァ」
P(……そういえば、もう1年くらいか、雪歩と会ってから)
P「昔みたいに、距離を取らなくなったのは、いい成長だよな」
P「さぁて、またやり直すか…今度は違うオーディションでも受けよう」
11:
次の日
雪歩「ぷ、プロデューサーぁ!!」
P「ゆ、雪歩……」
雪歩「……また、約束、破りましたね?」
P「ご、ごめん!アイドルマスター無印も電源落としてやり直さないと、引退の時ランクが…」
雪歩「うぅ…やっぱり、私なんかとの約束じゃ…」
P「ご、ごめん!雪歩!」
P「そ、そうだ!雪歩、前行ってと時に楽しんでた海に行こう!」
雪歩「海…ですか?」
P「また、一緒に砂のお城、砂の山、砂のトンネル、砂の焼肉作ろう!!」
雪歩「……い、いいんですかぁ?」
P「あぁ!よし、行こう!」ガシッ
雪歩「あっ……手……えへへ」///
P(何とか難を過ごせた)
12:
別の日
雪歩「ぷ、プロデューサーぁ!」
P「んげぇー!?ゆ、雪歩……」
雪歩「また……約束を……」グスッ
P「ご、ごめんよぉ….Xboxって、つい、足の指で電源に触れちゃって……」
雪歩「もぅ……約束も……私なんなも、どうでもいいんですね……」グスッ
P「ち、違う違う!本当にごめん!!」
P「そうだ!雪歩!あれだ!遊園地に行こう!」
雪歩「遊園…地…?」
P「そうだよ!雪歩、いつも土の中からで、上から地球を見る機会すくないだろ?」
P「観覧車とかで、上から高く見てみよう!」
雪歩「か、観覧車って……プロデューサーと…2人で…」
P「あ、男と密室で2人はキツイか?」
雪歩「い、いぃえ!い、行きましょう!プロデューサー!」
P「あ、あぁ」
14:
別の日の別の日
雪歩「プロデューサーぁ!」
P「えっ、今日はセーブしてから電源切ったぞ?」
雪歩「えっ?」
P「…………」
雪歩「…………」
雪歩「…………」グスッ
P「!?」
雪歩「ご、ごめんなさいぃ!私なんて…私なんて……」
雪歩「穴掘って、埋まってますぅぅう!!」ザクッザクッザクッ
P「お、落ち着こう!雪歩!あわわ…」
P「そ、そうだ!!映画!映画見よう!」
雪歩「グスッ……い、いいんですかぁ?」
P「あ、あぁ!ちょうど映画を見たい気分だったんだ!行こう!」
雪歩「は、はい!」
雪歩(……ごめんなさい、プロデューサー)
雪歩(ワザと間違った振りなんてしちゃって……)
15:
別の日の別の日の別の日
P(………最近、よく雪歩と出掛けるなー)
P(まぁ、罪滅ぼしみたいなもんだから、雪歩はあまりいい気分じゃないんだろうな)
P「さぁて、アイマスアイマス…」カチカチ
P「おし、このお仕事するか……」カチカチ
P「お、選択肢か、多分……これかな?」
P「おー、おー、多分パフェコミュだコ……レ……」
P「…………!?」
P「………………」
P「……………ごめん、雪歩」カチッ
P「電源、切らしてもらうよ、セーブせず….」
P「そして、再起動……」カチッ
ウィぃィぃぃん………
16:
雪歩「ぷ、プロデューサぁ!!」
P「……わかってるよ、ごめん約束破って」
雪歩「何回間違えちゃうんですかぁ!」
P「ごめん…」
P「重ねて悪いけど…またしちゃうかもしれないんだ」
雪歩「え!?」
雪歩「……な、何でですかぁ?何で、約束守ってくれないんですか?」
雪歩「何か、事情があるんですか……?」
P「……………実はな……」
P「裏美希のコミュニケーションがめちゃくちゃ可愛いんだ!!」
雪歩「……え?」
17:
P「最近、美希が裏美希になってさ!!」
P「その美希のコミュニケーションが、めちゃくちゃ可愛いんだ!!」
P「パーフェクトコミュニケーションはとってるんだけどさ!!」
P「何回も見たいから、セーブせずに、電源を切っちゃって、つい、やり直しちゃうんだ!!」
雪歩「…………」
雪歩「…………」
雪歩「…………」
雪歩「…………」
P「いやぁ?、やっぱ、初めの時は冷たいというか、俺に興味を示してくれなかったんだけどさぁ!」
P「裏美希になってからハニーハニーって!可愛いのなんの!!」ハハハ
雪歩「…………」
P「…………ゆ、雪歩?」
2

続き・詳細・画像をみる


ソフトバンク、7GB規制撤廃か!? ドコモとauの動きは今のところ不明。

ドラゴンボールの謎をそろそろ完全解明しようぜ

ドイツ代表が帰国 W杯優勝パレードが行われる(画像)

【サッカー】W杯決勝「ドイツ×アルゼンチン」の視聴率26・7%を記録 2002年日韓大会以来の高数字

ドラえもんの道具で競馬に役立つもの

【悲報】「5秒ルール」完全にアウトだったことが判明

back 削除依頼&連絡先