近所のねーちゃんが外人の旦那連れて帰ってきたback

近所のねーちゃんが外人の旦那連れて帰ってきた


続き・詳細・画像をみる


この時期になると思いだす話
もう10年くらい前
近所のねーちゃんが外人の旦那連れて帰ってきた
旦那は身長2メートル近い白人
ねーちゃんはとあるオタ系在宅自由業
東京の気候がイヤになって田舎に戻って畑でもしながら
仕事するべと旦那と話し合って戻ってきたらしい
ちょうどネットやメールも普及しきった頃だったし
田舎の年寄り連中はゲージンだ、ゲージンだと白人旦那にびびったが
旦那が気のいい人なのと畑仕事を熱心にやってる姿に打たれてか
だんだんみんなに溶け込んでいった
余談だが白人旦那は回覧板を回すのがなぜか好きで回覧板が来ると
いつも大喜びで「ボクが回す!」とすぐ隣に回しに行っていた(読めよ
あと日本の犬が大好きで犬がいる家に回覧板を回したがった
いや順番があるんだよ
しょうがないから旦那のために次を犬がいる家にしてやった
45
そんな旦那だったが問題が1つあった
日本の食べ物になかなか慣れなかったのだ
パンもケーキも自分で焼くスゴイやつだったが米のゴハンが苦手だという
あとショウユも駄目、味噌もダメ
アメリカ人て豆をよく食うらしいんだけど
煮てそのまま食うのが多くて、あとは豆の缶詰とかスープとか
旦那はもともと豆の缶詰があまり好きじゃなかった上に
大豆の加工品ってのが無理だったらしい
というわけで旦那は自分の作った畑の野菜と自分が焼いたパンと
既製品のシリアル、ねーちゃんがたまに買ってくるマック、うどんで生きていた
(うどんはなぜか好きだった)
しかしある日旦那の食生活に転機が訪れる
それは町内会の会合で出された枝豆
田舎に住んでる人は知ってるだろうけど枝豆っていっぱいとれるから
お茶請けに食ったりするのよ
ちゃぶ台の真ん中に大皿置いて、ドサっとあけてみんなで
ポリポリ食う
46

続き・詳細・画像をみる


【社会】万引Gメンが誤認で身柄拘束・・・ずさんな確認、トラブルに発展するケースも

不倫相手の子供を地元でひっそりと産もうと決意したのに、親が周りに愚痴ったらしくて不倫してたことも広まってる。

同窓会で無職のふりをしたら…

『さばげぶっ!』2話感想 うららは腹黒ピンクツインテ!主人公安定のゲスっぷり

正義感が強くて真面目な奴って落ちこぼれになりやすいよな

なぜエヴァはオワコンになってしまったのか

back 削除依頼&連絡先