穂乃果「送辞、在校生代表、高坂穂乃果」エリ「うんうん」back

穂乃果「送辞、在校生代表、高坂穂乃果」エリ「うんうん」


続き・詳細・画像をみる

1:
穂乃果「ご卒業、おめでとうございます!」
希「うんうん」
穂乃果「届けたい感謝の言葉がどうしても言葉にできませんでした」
にこ「うんうん」
穂乃果「子供のころから言葉より先に行動しちゃうほうで」
エリ「うん」
穂乃果「自分を表現するのが苦手で・・・」
希「うん?」
穂乃果「でもそんなとき、歌と出会えました」
にこ「・・・?」
3年「ざわざわ」
2:
穂乃果「歌う事で通じ合えます、私は歌が大好きです」
海未「ほの・・・か・・・?」
ことり「ほのかちゃん・・・?」
ざわざわ
穂乃果「先輩方にこの歌をおくります」
会場全体「え・・・・?」
真姫「」ピアノポロン・・・
穂乃果「愛してるばんざーい」
6:
穂乃果「ここでよかった私たちの今がここにあるw」
エリ「そんな・・・私たちの卒業式が・・・」
穂乃果「愛してるばんざーいww」
希「う・・・!?う、ヴォエエエエ!!」ゴパゴパビシャ
穂乃果「始まったばかり明日もよろしくねまだゴールじゃないwwwwwwwwwwwww」
3年「ちょっと、あの子どういうつもりなのよ!!あなたたちの後輩でしょ!!?」
にこ「ちょ・・・落ち着いて・・・」
3年「もう全部むちゃくちゃじゃない!!」バタフライナイフチャッ
にこ「がぁ・・・!!!?」ズブブ・・・
穂乃果(盛り上がってる盛り上がってるw)
10:
海未(仕方ありませんことり、ここはもうこれで通すしか)
ことり(え、海未ちゃん・・まさか)
海未「笑ってよ悲しいなら吹き飛ばそうよ・・・」ボソ
3年「え」(今会場からも声が・・・?)
ことり「笑えたら変わる景色晴れ間がのぞくwwwwwwwwwww」
エリ希「」
にこ「ヒュー・・・ヒュー・・・」ドクドク
13:
穂乃果「さぁwwwwwwwみんなも一緒にwwwwwwwwwww」
3年「え・・・?」
2年1年「ざわざわ」
エリ「ラ・・・」
希「ららら?・・・」唇を噛み千切りながら
3年「ららら・・・ららら・・・」
穂乃果(きんもちぃぃぃいいいいwwwwwwwwwwwww)
20:
穂乃果「さいっこうに気持ちよかったねみんなwwwww」
海未「・・・」
ことり「うんっwwwwWWWWW」
花陽「うっ・・・ごめんなさい・・・ごめんなさい」涙ポロポロ
真姫「あああああ!!!」ピアノを弾いた手を自傷ザクザク
凛「真姫ちゃんやめるにゃー!!」
穂乃果「?ww」
エリ「穂乃果」
穂乃果「あ、エリちゃん!!ww」
28:
穂乃果「がぁっ!!?」ドサッ
エリ「よくも!よくも!!!」ガツッ!ドカッ!!
海未「もうやめてあげてください!!穂乃果も反省しています!!」
エリ「はぁ・・・はぁ・・・」
穂乃果「・・・もごもご、プッ」奥歯プッ
穂乃果「ひどいよ・・・穂乃果が何したっていうの・・?」
エリ「どうやら自覚がないみたいね・・・」
海未「あれ、そういえば希は・・・希は一緒じゃないんですか」
エリ「え?」
36:
部室
希「」ギシ・・・ギシ・・・
エリ「そんな・・・希が首吊り自殺だなんて・・・」
真姫「まだ間に合うかもしれないわ!早くおろすの手伝って!!」
穂乃果「・・・」(おもしろくないなぁ)
エリ「希!息を吹き返して!!!」心臓マッサージドクンドクン
37:
コンコン
穂乃果「高坂です」
理事長「どうぞ」
穂乃果「失礼します」
理事長「どうしてここに呼ばれたかはわかっていますか?」
穂乃果「まさか、また廃校に・・・?」
理事長「え?」
穂乃果「まだ私たちに歌えと・・・?」
理事長(???)
穂乃果「わかりました、またラブライブに出場して入学希望者を増やせばいいんですね」
理事長「・・・あなたはどうも、自分がこの学校を救ったと思い込んでいる節があるようですね」
穂乃果「え?」
38:
穂乃果「1期ではラブライブ出場こそ叶いませんでしたが」
穂乃果「あのアライズの実質上のライバルという位置まで登り詰め信者を増やしてきました」
理事長「そうですね、ですがミューズの実績がこの学校の入学希望者の増加に直結したという描写は一切ありませんでしたよね」
穂乃果「?」
理事長「その描写があったのはせいぜい雪穂やアリサとかその程度の規模で収まっています」
理事長「ファンの数=学校の知名度=入学志願者数には到底なりえないんです」
穂乃果「・・・」
44:
理事長「そもそも学校を存続させるためにアイドル活動を行うという」
理事長「不透明な設定からしてこのアニメは破綻していました」
理事長「女の子が自らアイドルを名乗るのは調子に乗ったビッチ」
理事長「そう視聴者に捉われないよう、学校を救うという名目の上にあなたたちは成り立っていました」
理事長「しかし、学校の存続が決まったあともあなたたちはアイドルを続けました」
理事長「それはほかならぬ自己顕示欲のためだったと私は思っています」
理事長「今日の卒業式が最たるその例になったといえるでしょう」
穂乃果「何が言いたいんですか?」
理事長「・・・あなたを・・・あなたたちを退学処分と致します」
45:
穂乃果「海未ちゃーん、遊ぼうよー」
海未「穂乃果・・・あなた勉強しなくてもいいんですか」勉強カリカリ
穂乃果「編入なんてできるわけないよ、穂乃果は中卒でいいよ」
海未「・・・そうですか」勉強カリカリ
穂乃果「もー!勉強なんてやめやめ!パチンコいこうよ!」
海未「え!?パチンコですか・・・!?」
穂乃果「昨日10万円も勝っちゃったよ!1万円貸してあげるから!ね!」
海未「うぅ・・・」フラッ
穂乃果「そうこなくっちゃ!」
47:
海未「ことりは誘わなくていいんですか?」
穂乃果「ことりちゃんはお母さんに守られて元々行くつもりだった海外の学校にいってるからね」
穂乃果「卒業式のとき穂乃果の次にノリノリで歌ってたのにね」
海未「そうですか・・・あ、見てください!激熱ですよ!激熱!」
穂乃果「ええ!?今だよ海未ちゃん!ボタンを一生懸命連打してぇ?!!」
海未「は、はい!」ダダダダダダダダダ
キュイン!キュインキュイン!おおあたり?!
海未「はぁっう・・///」じわぁ・・・
穂乃果(感じてる感じてるw)
49:
穂乃果「いっぱい勝ったね?」
海未「はい、ありがとうございます穂乃果」
穂乃果「ん?あれってもしかして凛ちゃん・・・?」
海未「え、工事現場ですよここ」
凛「うんにゃ!そいにゃ!」カツーンカツーン
穂乃果「あーやっぱり凛ちゃんだー!」
凛「ほ、穂乃果ちゃん海未ちゃん!?」
穂乃果「凛ちゃんは土方になってたんだね?w」
凛「う、うん・・・」
海未「お仕事頑張ってください、凛」手フリフリ
凛「がんばるにゃー」手フリフリ
穂乃果「ぶふぉおwwwWWWW土方WWWWWW」
海未「穂乃果!!!!!」
53:
穂乃果「真姫ちゃんも親に守られて別の進学校に編入」
穂乃果「花陽ちゃんはバイトしながら地下アイドルか」
穂乃果「私たちには何もないね?」チンジャラチンジャラ
海未「私たちといわないでください、まだ私は諦めていません」チンジャラリーチ
海未「ああ!!リーチですよ穂乃果!えい、えいえい!!」ボタンダダダダダダダ
海未「あ・・・外れてしまいました・・・」わなわな
海未「ううう!!!」台バン!ドカッ!!
穂乃果「あわわ・・・台殴るのやめようよ!店員さんがきちゃうよ・・・!!」
57:
海未「はぁ・・・今日も駄目でした」
穂乃果「えへへ、私は3万勝ったよw」
海未「今日こそはちゃんと勉強せねばなりませんね」
穂乃果「あ・・・今日も泊まるつもりだったんだけど駄目かな・・・?」
海未「え・・・し、仕方ありませんねえ・・・///」
穂乃果「やった!海未ちゃん優しい!」
穂乃果「じゃあホームセンター寄ってシンナー買ってくね」
61:
穂乃果「・・・・・・・スー・・・・・」
海未「・・・ハー・・・・・・・・」
穂乃果「スー」
海未「・・・・・・・・・・・・」
穂乃果「ハー」
海未「うっ」トローン
65:
海未「」
穂乃果「あれ・・・?海未ちゃん?」
海未「」
穂乃果「あれ!?息してないよ海未ちゃん!!!!おきてよ!!」
海未「」ゲボゲボ
穂乃果「ゲロが喉に詰まってるんだ!!!あ??どうしよ???!!」
と思う海未なのであった(時系列は海未とことりが穂乃果の送辞を確認した時にさかのぼる)
海未「却下です」ニコッ ビリビリ
穂乃果「えええ????!!?」
おしまい
68:
よかった…
7

続き・詳細・画像をみる


【マスク】ざわちん、マスクを外しテレビ出演!ブス女と不細工野郎はマスク常用の理由遂に判明へ

米アマゾンAmazon、配送無人機の試験飛行申請 実用化へ一歩

弟が彼女連れ込んでいた時に、病弱な兄を残して買い物に行き、家に戻ると兄がぐったりして泣いていた

【サッカー】オランダ代表のロッベン「アルゼンチンはドイツに勝てない」

澤村拓一さん、今日勝つとプロ入り後初の貯金2

【画像】こいつら東大生なんだぜ

back 削除依頼&連絡先