☆完結編も決まったしバディ・コンプレックス語ろうぜ!back

☆完結編も決まったしバディ・コンプレックス語ろうぜ!


続き・詳細・画像をみる

1:
ビゾンさんを生み出した功績は大きい
0:
戦闘シーンは安定のオレンジでいい出来だったし
ぶっ飛んでた固有名詞はあれだったかもしれんが
内容はベタだけどよかったと思うんだよね
バディ・コンプレックス完結編 -あの空に還る未来で-
完全新作/前後編 2014年秋 TV放送予定
TVシリーズ再放送決定
TOKYO MX 
7月6日より 毎週日曜 24:30?
テレビ愛知
7月7日より 毎週月曜 25:35?
BS11
7月8日より 毎週火曜 24:00?
1:
ビゾンさんを生み出した功績は大きい
2:
コネクティブヒナァァァア
コネクティブ・ヒナ - ニコニコ動画:GINZA
4:
ヒィィィナァァァァァァッッ!!!
35:
コネクティブヒナァァァァァァァァァァァ!!(頭グルングルン)はインパクト大きかったわwww
32:
キャラやメカ、ストーリーも比較的落ち着いてて近年のロボットアニメの中では地味だけど面白かった。
それだけにビゾンさんが際立ってた
69:
地味ながらよくまとまった良作だと思ってたらビゾンさんが全部持ってった印象。
地味なだけに後から聞く声はコネクティブヒナアアアアアアアばかりという……
61:
すごい好きなんだけど、最終的にビゾンさんが全部持って行ってしまったから
ネタアニメっぽく言われちゃうのがな
...と言いつつ、完結編では予算一年分砲搭載の超巨大ロボと融合して
大暴れする老ビゾンさんに期待している。
79:
ネタ扱いされてるけど、ビゾンが気の毒としか思えなかった
今壱主人公に感情移入できてないせいだろうか
165:
ビゾンさんに救いはないんか
別に悪人やないキャラが悪堕ちするんは見てて心痛むんや
嫉妬で冷静さを無くしただけで、元は仲間を想えるエエあんちゃんやないか・・・
81:
ビゾンさんはキスを拒否されたあたりで素直に諦めときゃよかったものを
54:
ビゾンさん実際そこまでキチガイでもないけど
最近ぶっ飛んだキャラっていなかったからスゴい新鮮に感じた
こういう頭のネジが外れちゃったヤツもっといていいのに
10:
いい感じのBGMの秀逸さよ
128:
とりあえずいい感じのBGM貼っておきますね
http://www.youtube.com/watch?v=B0DL735jcpQ
39:
戦闘BGMは複数を分割して合体させるようにしてあって、特徴をつけて「この曲が流れたということは?!」と、
お約束に合わせているんだそうな。
そんないい感じのBGMがさっきAMAZONからやっと届いた。
5:
主人公機のデザインとあのどうかしてた専門用語が違っただけでもっと化けてたと思うんだよね
ただあれが無いとバディコンって気がしないのも事実
99:
カップリング、その逆がデカップリングまではまだ分かるにしても
ナイスカップリング反応やらプロポージングは
ロボットモノの用語としてはぶっ飛んでるだろう、好きだけど
183:
如何せん主役機がなぁ…量産型は格好良かったのに。王道で面白かったけど、なんか地味だったんだよなぁ。
きちんと2クール作って欲しかったのに…残念、だけど完結編には期待してます。
168:
何度も言われてるけどルクシオンやブラディオンのデザインがスパロボOGの脇役機体っぽい
あと特徴的なアクションや見せ場が少なかったせいか機体の名前がどれも全然覚えられてないよね
17:
放送前はホモオーラ全開だったのに中身は女の尻追っかけるアニメだったな
両陣営共にヒナヒナ言っててヤバかった
67:
主人公がヒナにこだわり過ぎ。
自分が時間移動してるんだから少し考えれば目の前のヒナと
自分を連れてきたヒナの違いに気づくと思うんだけどなー
ただ敵(ヒナ以外)を倒すのを躊躇わないのは良かった。
60:
青葉はヒナヒナうるさいと思ったけどディオが父親の和解の回では青葉は輝いていた。
ディオは父親が生きていてギスギスしているのに対し青葉は父親が亡くなっているからな・・・。
過去に飛ばされた青葉だからこそ家族と和解したいって気持ちが強かったかも。
第11話「父と子」は本当に青葉がディオの背中を押した神回だと信じているのは俺だけか?
139:
正直何もわからない状況で放り込まれたら唯一事情を知ってるであろうヒナを追いかけるのはしょうがないと思ったけどな
実際は何も知らなかったけど
用語は少し狙いすぎたなあ全然ホモホモしくなかったし
戦闘もかっこよかったし話も派手さは無いけど割と堅実でよかった
ゾギリアもカップリング機の技術手に入れちゃったし線と線がぶつかり合うみたいな演出が増えそうなのがちょっと不安
129:
「ロボアニメ+CV櫻井+敵キャラ=かませポジ」という図式を確立させたアニメ
158:
>>129
のり夫とミツは味方だけどな。敵よりも厄介かもしれんが。
141:
櫻井さんずっとビゾビゾ言われるんじゃないかと心配
145:
>>141
そういえばアルジェヴォルンのライバルっぽいキャラも櫻井キャラなんだよなぁ…
75:
ガチャピンチャレンジが残した爪痕は深い
【ニコニコ動画】ガチャピン・チャレンジ「ヴァリアンサー」
6:
ガチャピンとムックとのコラボはクッソ笑ったwwwww
127:
ドルジエフとかいう本編ではただのかませなのに番外の扱いで一気にネタキャラ昇格した男
120:
エイプリルフールにガチャピンチャレンジでくるとはおもわなんだ
スパロボにガチャピンとムック参戦はむりだろな・・・
13:
珍しく親衛隊が強いアニメだったな
それに武器がほぼ実弾&実体剣のみってのが最高
1k3.gif (GIF 画像, 500x274 px)
28:
主人公機が盗まれてフェードアウトって何気に新しいパターンだと思う。
7:
あれってヒナが過去に飛んだり未来に飛んだりしまくってたってことだよな
じゃあループに突入する前のヒナってガチでどこから来たんだろうな
80:
>>7でも言われてるけどタイムパラドックスについて考え出すと頭痛くなってくる…
あれだとパパに拾われる以前の年齢のヒナは存在してない事になるよね?じゃあどうやって生まれたんだ…?
でも今は、そんな事はどうだっていいんだ。重要なことじゃない。
最近スレンダーなヒロインが多い中で珍しく、ヒナをむっちり肉感的なボディにしたキャラデザインの功績を称えたい!
青葉と二人で生き埋めになった回のタンクトップ姿は色々とたまらんかった…
66:
エルヴィラの写真に写っていたカップリングシステムの製作者、
一部移ってなかったけど
ひょっとして過去に戻ったその後の青葉と雛だったりして
159:
タイムスリップという、まだまだ実現不可能な設定A
二人のパイロットの記憶や経験、脳そのものさえ完全同時同期して驚異的な連携と操縦能力を発揮するっていう、
なんか実現できそうじゃね?っていう設定B
一見関係なさそうな2つの設定を、
「完全同時同期は、情報伝達時間分の誤差が存在するために不可能」
「ゆえに、伝達時間分だけ素粒子レベルで情報をタイムスリップさせて実現させている」
ってロジックで融合させてたのが最高だった!!
(素粒子レベルだか量子レベルだかでのタイムスリップ自体はほぼ確実視されてるらしい)
ここまでSF的に痛快な設定は、ロボラッシュの近年でも稀に見ると思うわ
154:
いろんな考察を見たけれど、1話のヒナが「ディオが待ってる」と言えた理由がわからない…
ヒナ無限ループ説の通りなら、無限ループし続ける内にディオを詳しく知る時があったのかな?
18:
完結編で1期で回収せずにぶん投げた伏線やら謎やらを上手く回収出来るかだな
22:
ヤンデレビゾンさん楽しみ
24:
完結編で綺麗にまとまればだいぶ色々スッキリ出来るんだがどうなるかな
ゲームのキャラとかもでるんじゃね?
157:
特務武官どのが可愛すぎてやばい
戦艦ぶつかりそうになってビビってるシーンで一気に惚れたわ
9:
シオニーちゃんを思い出させる特務武官殿
94:
ビゾン・特務武官・黄金大使もどきとかいうネタキャラ三人衆
70:
ビゾンさんもいいけど那須伍長も女の子女の子しててかわいかった!
ピンクの制服どっかで見たなーと思ったらアレだ、ジャイロゼッターの先生たちだ。
170:
まゆかちゃんに希望はないんですか!?
119:
OPで曲に合わせて機体のギミックが動く演出が好き
Growing the wing(シャキーン)
44:
OPEDが本当に好き
二期もいい曲期待してまっせ
47:
物足りない部分はあったけれど
全般的に丁寧な作りでよかったんだけどなぁ
個人的に主題歌の格好よさはあのクールでは抜きん出てた
14:
杉田のキャラが死にそうで死ななかったな
15:
タイトルがタイトルだけに素人パイロットとエリート軍人の少年2人のバディものになるとばかり思ってました
結果、記憶に残ったのは「コネクティブヒナァァァァァァ!!」だったなー
存在が死亡フラグなコンラッド大尉は生き残る事が出来るのか
重傷で済んだ事によって死亡フラグは回避出来た事になるのか
この辺りが地味に気になる
73:
いい意味でも悪い意味でも安定してた
93:
テンプレテンプレアンドテンプレ
だけど面白かったです
89:
元々若手スタッフの育成が目的にあったみたいだし、あえて教科書通りに作ってた印象
ひと味足りない作風なのは確かだけど、変にギスギスしてる訳でもないから見やすいかな
そして何より、まゆかがかわいい
31:
サンライズのロボアニメのお手本をそのままやった感じがする。いや良い意味で。
まあ確かにいろいろ足らん部分はあったけども、ここ最近では一番しっかりしてた。
38:
他と差をつける何か際立つものが欲しかった
既視感バリバリのストーリーで戦闘シーンも普通で地味だった分、インパクトが足りない
ビゾンさんもよくいるネタキャラの枠を飛び越すようなキャラでもなかったし
36:
欠点も確かにあったけど、長所はそれ以上だったから自分の中では評価高いなぁ。
良作画、良BGM、良キャスティング、新鮮な空中戦ってコンセプト、ガチャピンムックにすらやられる噛ませなあの人、
良いキャラしてる艦長、最終決戦のトンデモ兵器、無人島……
お約束展開でも1クールで圧倒的にテンポが良かったし、バディコンにしか無いものもあったし。
ただ最後まで主役機のデザインは好きになれなかったw
ネクストになって少しはマシになったけど……
45:
何か地味な印象
どの機体も似たような特性で特徴が薄い
同期とるからか同系機だったけど
近距離用と遠距離用で区別した上でリンクした方が面白かったかも
104:
確かにベタだけどなんだかんだで安心して楽しめる作品だったな
戦闘シーンもオレンジが作ってるからクオリティ高かったし
良いキャラ多かったけど個人的にまゆかが可愛らしくて好きだった
132:
確かにベタで王道で堅実なつくりの作品って印象はあるな
嵐の説明があった時点で察してはいたが実際無人島に落ちたときは笑ってしまった
でもロボ戦闘は最近の作品ではトップクラスに見てて楽しかった
機雷とか大量ミサイルで封殺とか敵が色々工夫してくるのは見てて楽しい
ループ物っていうのもありがちではあるが熱血ロボ作品とそれを合わせたのは初めて見たな、最後のループ脱出は鳥肌立ったわ
126:
あの時やってたアニメでは1番好きだなあ
OPもEDも話もキャラも全部好きという珍しい作品だった
1話のヒナの機体とルクシオンのコックピットが同じなのに気づいて
ループものなんじゃないかと思ってたけどそれが判明した時のカタルシスよ
95:
一話冒頭のシーン、最初見たときはわけわからないけど全話観た後に見直すとどんな状況だったのかがわかって面白い
84:
終盤はマジで面白かった
敵にも愛着が持てる
156:
ヒナヒナしつこく言ってるのとディオの妹の話は短くすればよかったかな
先にも言われてるけど終盤は面白かった
ちなみにソシャゲは今アクティブユーザー5000人だよ
40:
なんで2期じゃないんや・・・
46:
2期楽しみにしてたんだけどなぁ…。
スマホゲーあるし、前後編後も続いてほしい
71:
毎週楽しみに見ていたし次は二期だと思い込んでいたから、前後編の完結編になったのはちょっと残念だったなぁ・・・。
83:
ストーリーはまあありきたりだが作画は丁寧だったし音楽も良かった
若いクリエーター達を応援するつもりで売れてない円盤も俺は買っている
付録の特製ブックレットには作中で謎だった歴史やシステムの謎が結構ボロボロ語られてて
やりたい事はいっぱいあったんだろーな、尺なかったんだなーと切実に感じられるんだ
だから前後編でどうやってちゃんと完結させられるかよ…と逆に不安だな
87:
タイムパラドックスをどうオチつけるかで隠れた名作になるかもしれない
>>83
そうかぁ・・・
2期じゃないのが悔やまれるが今となっては致し方ない
どういう幕引きになるか楽しみだ
171:
元々分割2クール予定だったみたいだから悲しいよ
175:
割りと堅実なロボットアニメだっただけに、後期クールが無くなってしまったのが残念でならない
180:
売り方がなー
オーコメがバンチャ入ってないと見れないとかBDしかないとかとっつきにくいよね
キャラデザは子供向けっぽいけどかわいくて好き
ロボものだからって2クールだと安心してたらなくなってしまって本当に残念だ
おもしろくても売れなかったら圧縮されてしまう作品増えてしまうのかな・・・
181:
>>180
ソシャゲのカード付いてたけど、5枚で限界突破なのにBD限定カード1枚しかも限界突破してないから
限界突破するには限定カードあと4枚いるとかいうks仕様
同じソシャゲカード付きで絶妙なバランスだったラブライブ見習えっていう
65:
「メソメソ!」「シスコン!」
117:
信頼もクソも無いところから回を重ねるにつれて青葉とディオが友情を築くのが良かった。
上でも出てたけど「このメソメソ!」「うるせえシスコン!」は笑うしか無かったわ。
あれだけお互いを罵れるのってすげー良いよね、連携ばっちりだったわけだし。
ロボットのデザインはまあ手書き優先でディテールおとしめだったんだろうね。
その分戦闘は十分な出来だった。ギアスの時に「空中戦は駄目だな」と思ったけど認識改めた。
151:
9話で過去に帰る唯一の手掛かりをなくしてしょぼくれる青葉に発破かけるディオ
10話で父親と向き合うようディオの尻けっ飛ばす青葉
こんな感じで毎回メイン二人の心境の変化の描写が丁寧で、主人公の行動に「?」ってならずに済むのが
このアニメの一番好きなとこだった。(流石に11話はちょっと「?」てなったけど)
円盤は買ったけど、完結篇の出来次第で名作にも迷作にもなりそうだから、人に勧めたりはまだできないかなあ。
167:
早くスパロボ参戦して欲しい
72:
スパロボでどんな事になるのか……下手するとフリーダム&ジャスティスとの対決もあるかもしれん(マテ)。
後ワープゲートネタがあるガルガンディアとの絡みも期待(マテ)
74:
>>72
ミツヒデ・ビゾン・のりおの合体攻撃だろ。
ファイナル何で俺ばっかりこんな目に遭うんだアタック!!
122:
地味な印象もあるが良作だった。
敵味方とも指揮官が有能だった為にロボット物の約束的な『最悪のピンチを颯爽と!』表現が少なくなったのは、
ある意味皮肉な話ではあるが。
時間跳躍、ループ、現在との国家形態の変更といった、実にスパロボとの親和性が高い作品なので完結後は非常に楽しみである。
138:
艦長が某隊長を彷彿とさせるいいキャラ
脇役が、うるさくない程度にいい味だしてるのが良かった
68:
艦長と敵の隊長が良い大人って感じで好きだった。
戦闘シーンも部隊で戦争をしてる感があって魅力的だと思う
108:
敵味方共に上官が有能なのが嬉しい 
166:
キャラが凄く良かったんだよなぁ
ビゾンとか子安とかアク強いキャラばっかり挙がるけど
見た目は全く特徴ないオッサンなのに普段もピンチのときも飄々としてなのに有能な艦長、しかも水奨
ピンチのときだけイケメンボイスになるキャラはいっぱいいるけど、
普段からピンチのときまでただのオッサンボイスなのにカッコイイっていうわけわからん演技力
敵の隊長も良かった
艦長と対比なのかクール&イケメン&有能上司
ぶっちゃけ砲撃しかしてないのに「あーこの人が格闘仕様機に乗ってきたらコンラッド大尉死にますわ」って感じがヒシヒシするし
結局、砲撃仕様でしか出撃しなかったのに
「この人クッソ頭良いから個人の活躍より部隊全体のバランスとったんやろな有能アンド有能」って思えるのも、
普段の会話から作戦提案までキャラ描写が丁寧だったからだろうな
上記2人とも、よくいる「そういう設定ですよキャラ」じゃなくて「視聴者がそう思えるキャラ」なんだよな
あのシャアですらネタにされるのに、凄いことだよ
173:
>>166
確かに艦長はイイキャラだったな
性格というか感情なんかもそこまでオーバーにし過ぎない、でもそれでいてしっかりと艦長としての力量も示す
それでいて公私の使い方が上手くそして部下に対しての配慮も上手い
ガンダムシリーズでもここまで見事なタイプはそうはいないし個人的な主観だが明らかにブライト以上な感じはする
・・・といっても完結編でどうなるか次第だからまだ結論は出しにくいが現状で言うなら
この人なら上司にしたいってぐらいの好感は持てるかと
169:
巨大な要塞砲です、超威力です、ピンチだから自分の部隊ごと撃っちゃいます

ここまでありがち
一発で備蓄一年分消費します
一発で敵軍が吹き飛ぶ、二発で自国の国庫が吹き飛ぶ、なのに戦功と縁がなかった要塞指令がハイになって撃っちゃう、
作戦具申した当の隊長が二発目を撃つと聞いて驚愕する

ここまで描写されたら魅せられちゃうわ
142:
尺がもう少しあれば脇役達の掘り下げ回なんかもあったのかなぁ
出番はそんなに多くないもののいいキャラしてる脇役多かったような気がするし
あと、なかなか食えない感じの艦長も良かった
某シュウを思い出してしまう子安の博士も良かった
敵味方ともにいいキャラ揃ってたと思うよ
149:
振り返るとガチバトルが少なく消化不良で終わった印象
ラーシャやタルジムのキャラを活かせなかった
186:
フィオナたんprpr
86:
なんか夕方あたりにやってても、違和感ないような作品だったな
177:
日曜五時枠でやったならまた違う評価になったかも知れないなぁ
52:
青葉は漫画家、ヒナはアシスタントになって再会(中の人)
96:
固有名詞とかビゾンさんとかネタになることも多かったけど、安定して面白かったと思うんだよ
戦闘シーンもカッコ良かったし、メカデザ微妙と思ったけど動きまわったら結構カッコ良かった。
完結編では空中だけじゃなくもっと地上戦も見てみたいな
113:
カップリングとか専門用語がぶっ飛んでる故に注目は浴びたが後に足枷になった印象
展開も王道って言うよりかは地味が先にくるから人が離れていった気がする
あと全体的にデザインが…
ただ要所要所は良い部分がちゃんとある
カップリングシステムのおかげで巻き込まれ主人公が最新機で軍人と戦えるだけの技量が肉付けされてたり
相手が馬鹿じゃなくて本当に上官が有能だから有利に戦えたり
切り札を使わない限りは打破できない作戦を立てる敵がいたり(閣下には4月に笑わせて頂きました)
ストーリーの根幹のループが初回→最終話とキレイにつながって盛り上がったりと
結構あるんだけど、1クールだと丁寧に作ってると遅いんだよね
キャラで言えばビゾンさん筆頭に敵陣営は魅力的な人物がいたけど主人公側はパンチに欠けるのがもったいなかった
話は主人公中心に進むんだから一種のカリスマがあればまた違う未来があったかもしれない
完結編楽しみです、(特にビゾンさんに)期待してます
101:
テンプレもとい王道の大切さを如実に顕した稀有なロボアニメ。
近年は下手にひねくった作風が横行してただけに、基本の大切さを思い出させてくれた。
売れ難い物ではあるけども、良い評価は貰えたよう。
また戦闘シーンが地味に良くできてる。
二期でなく完結編になってしまったのは残念だが、しっかりと終わらせて良作にしてもらいたい。
3

続き・詳細・画像をみる


籍を入れる前、結婚式の件で揉めて、意味不明な理由で婚約破棄された

ファミマにレディースデーができるらしいけど男性差別じゃないの?

小1の息子が学校で小便漏らしたんだけど息子ケロッとしてるしいじめられてる形跡もない。最近の子供はモラルが高いのか?

【サッカー/W杯】ベルギーDFファン・ブイテン「ドイツなら簡単にアルゼンチンを倒せる」

【メシウマ】「俺らの作品で商売すんな」 ニトロプラスガイドライン改訂による同人作家大先生の断末魔&怒りの声をお楽しみください

【中国】中国のネット掲示板・天涯社区「批判覚悟であえて言おう、同盟を結ぶ相手は韓国ではない、日本だ」

back 削除依頼&連絡先