人間だって滅ぶ!? 蚊の絶滅方法に「いやな予感」…遺伝子操作めぐりback

人間だって滅ぶ!? 蚊の絶滅方法に「いやな予感」…遺伝子操作めぐり


続き・詳細・画像をみる

1:
人間だって滅ぶ!? 蚊の絶滅方法に「いやな予感」…遺伝子操作めぐり
http://news.livedoor.com/article/detail/8961549/
 暑く寝苦しい夜、プーンと耳障りな羽音とともに忍び寄ってきてチクリ。
 そんなうっとうしい蚊が本格的に活動する季節が近づく中、6月10日付の英科学誌に、
遺伝子操作によって蚊を絶滅させる方法の論文が掲載された。
嫌われ者の蚊だけに大歓迎されたかというと、さにあらず。ネット上では「生態系に甚大な影響が生じる」と否定的な見方が多い。
 論文を発表したのは、英ロンドン大などの研究チーム。研究を行った背景は、
「刺されるとかゆくて不愉快だから」ではなく、蚊の媒介で世界の死者数が毎年150万人に
上っているマラリアの感染をできるかぎり食い止めたいという真剣なものだ。
 チームは蚊の遺伝子に、雌の蚊が生まれてくるのに必要なX染色体が正常に
働かなくなる遺伝子を組み込んだ。その結果、通常は生まれてくる蚊の雌雄比率が50%ずつなのに対し、
遺伝子操作を行った場合は雄が95%を占めるようになった。
 遺伝子を組み換えた雄50匹と、通常の野生の雌50匹をケースに入れて飼育したところ、
世代交代とともに雌の不足のため繁殖できなくなり、6世代以内に全滅したという。
研究チームは、「マラリアを撲滅する革新的な手段だ」と主張している。
 ◆「いやな予感」
 この成果が伝えられると、ツイッターや掲示板などでは当初、
「蚊なんて大きらい。いなくなっても困らない」「ゴキブリにも応用できないか」などと歓迎する声がみられた。
だが、やがて「蚊はいなくなってほしいけど別の生きものに影響がありそうだ」
「これはやめとけ。いやな予感しかしない」と、否定的な意見が大勢を占めるようになった。
 最も多いのが、生態系への悪影響に対する懸念で、「蚊や幼虫のボウフラを食べる生物が困る」
「小型の鳥類や昆虫類、魚類などが激減する」などというもの。「マラリアで死んでいた有害な獣類が大繁殖するかも」という指摘もあった。
 人間に有害な種を絶滅させる弊害の分かりやすい例としては、中国の文化大革命における
大躍進政策が挙げられた。「農作物を食い荒らすスズメを皆殺しにしたけど、大失敗したろ」
「結局、スズメに食べられていた害虫が大量発生して、農業生産に壊滅的被害が出た」
「毛沢東主席の失脚につながったよな」といったコメントの末、「蚊だって自然界のバランス維持に必要なんだ」
「食物連鎖の最下位の蚊がいなくなったら、頂点にいる人間にも必ず悪い影響が出る」と結論づけていた。
 ◆人間だって滅ぶ!?
 雄ばかりになることに蚊が順応するから、やっても無駄という声も。その根拠は、
「一部の魚類みたいに雌が足りなくなったら雌に変態する雄が出てくるんじゃないか」
「子供を産む雄に進化する」「動物の順応性を甘く見てはいけない」など。
 中には、「雌の誕生を阻害する遺伝子が、マラリア原虫経由で別の生物に取り込まれ、
雄ばっかりの生物が増えたらえらいことになる」「人間だって滅ぶかもしれないぞ」のように、
遺伝子を操作する手法そのものを危険視する人もいた。
 このように、絶滅させることに対しては反対の声が多い。ただ、うっとうしい蚊が好きなわけではなく、
「優れた虫除けを開発したほうが良くね?」「刺してもかゆくない蚊に改良しよう」
「遺伝子操作で人間の血がきらいな蚊にすればいい」と、別の対策の提案も多かった。(壽)
2:
毛沢東が雀を指さしてこう言いました「害鳥だ」
毛沢東が雀を害鳥と言ったので雀を乱獲し害虫が増殖し農作物が壊滅し大飢饉に見舞われた
人間が生態系をいじるとこうなるわけで(´・ω・`)
23:
>>2
でも四害のうち雀以外はなんの問題もなかったんだろ?
88:
>>2
もともとあの国は人口抑制政策を採っていた訳だし、
結果的に中国人という害虫4000万の駆除に成功した訳だから、
あながち間違った政策でもないw
174:
>>2
合法的?に中国人を殺したんだからな。それ以外にも1億人以上殺してるし・・・
毛沢東は、さすが世界一の殺人鬼と言われるだけあるな。
55:
>>2
このマンガなんだったけ
82:
>>55
蒼天航路
3:
すでにマレーシアかどこかで遺伝子操作した蚊を撒いてなかったっけ
まだ結果は出ないのかな
6:
バカバカしいお話ですね。
10:
たぶんメスが進化する
14:
ようは、羽音のしない、人の血を吸わない蚊になればいいわけだ
15:
比率を90%とかでかくするから問題なんだよ
微妙に55%くらいにしとけ
そうすりゃ時間かけて減る
そして、それにたいして生態系も順応できる
56:
>>15
たしかに、現実的には(将来を考えた上でも)それぐらいの程合いが
一番いいかもしれませんね。人間も助けつつ…
16:
難しく考えるな
やれ
24:
ミバエあたりで前例無かったっけ
49:
>>24
『害虫殲滅工場』か。
沖縄サイズでウリミバエ&ミカンコミバエ根絶に20年かかってるんだから、マラリア対策には他の手を使った方がよさそうに思える。
26:
不妊虫放飼というのがあって似たような話だが、遺伝子を放射線で異常にした
虫を大量に放すことによって、害虫を駆除するやり方がある。沖縄近辺で絶滅に成功した。
テレビで昔やってた。
28:
沖縄のハエで成功しただろ。
31:
シロアリの脱皮阻害剤とか流行ってるけど
かなり危険だろあれ
32:
どんどんやれ。
エセエコロジストの言うことなんて聞く必要無し。
ボウフラや蚊を食べてる生物ってなんだ?
魚?鳥?カエル?
蚊がいなけりゃ別のもん食べるだろ。
154:
>>32
基本的にトンボとヤゴだが、日本ではもはや絶滅したに等しいな。
33:
蚊だろうがゴキブリだろうがウジ虫だろうが、人間の手で無理やり絶滅させたら生態系に何らかの皺寄せが来るんだよ
40:
例えば、遺伝子を操作して
ホモだけ、あるいはハゲだけを絶滅させる
ということも可能なのではないだろうか
恐ろしい世界がやってくるな
41:
不妊にさせるってのは害虫駆除の基本技じゃね
違うのは今までは放射線照射で作ってたのを遺伝子組み換えを使ってるってだけで
結構、無農薬栽培で消毒がわりに使われてたりするんでけどね
42:
庭にバケツ置いて雨水を溜め
蚊が成虫になる前にそれを庭に撒いてたら
今年は比較的蚊が少なくなったよ
47:
そもそも産卵のために吸血する蚊の割合ってどうなの?
実は少ないんじゃないの?
48:
外来種の根絶には使える方法かもしれんが、
在来種にはリスクがでかすぎるな
51:
問題が起これば俺が処理する
やれ
52:
言われてみればヤバイ気がするわ
58:
人間だって近い内に人口爆発で資源不足になって必然的に世界大戦だよ
遺伝子操作で滅ぶか戦争で滅ぶか、いずれにしても滅ぶ
60:
蚊に血を吸われないような遺伝子操作を人間に施すほうが早いんじゃね?
65:
カダヤシっていうメダカもどきの魚が居たろ。
その名の通りボウフラを爆食いするという。
あいつも絶滅するな。
80:
>>65
別にボウフラしか食べないわけでないし。
運ぶ病原体がそんなに危険でない絶滅さすまでもない蚊もいる。
66:
マラリアを媒介しない蚊とか、刺されてもかゆくならない蚊とか作れよ
67:
人間はいろんなもの絶滅させてきたけれど
大勢に影響は無い
ゴキブリと蚊とムカデは絶滅させてくれ
69:
遺伝子操作した場合、突然変異の出現率は変わるんだろうか
72:
日本でもミヤイリガイとかマラリア原虫とか沖縄のミバエとか絶滅してもらったが
別に滅んでないな
【科学】人間だって滅ぶ!? 蚊の絶滅方法に「いやな予感」…遺伝子操作めぐり
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403349826
人気サイト更新情報
人気記事ランキング
人気記事ランキングを全て表示する
「話題」カテゴリの最新記事
- ko_jo
- 話題 コメント( 14 )
-
Tweet
人間だって滅ぶ!? 蚊の絶滅方法に「いやな予感」…遺伝子操作めぐり
コメント一覧
1.
1:
3. :2014年06月23日 12:32 ID:a8Af6MsE0
4. 人類がこれまでどれだけの種を滅ぼしてきたか
今でもなお、絶滅しつつある種は数え切れない
人の手によるものでなくても、自然選択で種が滅びることは昔から普通にある
むしろ、生き残った種の方が、滅び去った種よりもずっとずっと少ない
生態系というのはそんなに柔なものではなく、それなりに適応して安定していく
つまり、蚊やゴキブリは絶滅させても問題ない
天然痘ウィルスを絶滅させたことで、自然界のどこかに支障が出たか?
5.
2:
7. :2014年06月23日 12:34 ID:70anCIbJ0
8. マラリアのほうをどうにかしろよ
9.
3:
11. :2014年06月23日 12:34 ID:3uk...QX0
12. そうか!俺たちは遺伝子を操作されて童貞を強制されていたんだ・・・っ!!
<ナンダッテー
13.
4:
15. :2014年06月23日 12:35 ID:MFEIJJll0
16. 結果が予測出来ないんだから慎重にやってほしいわ
とりあえずヤレっていうのは危険
まずは半分か3分の1を目安にやるべきじゃ?
いきなり全滅近くにするよりコントロールがまだしやすいだろ
17.
5:
19. :2014年06月23日 12:40 ID:lDk2E6pe0
20. 人間に対して特定の遺伝子持ってる相手を死滅させることも出来そうな時代に突入してきたか
恐ろしいことだ
21.
6:
23. :2014年06月23日 12:40 ID:koxqKHVQ0
24. ミヤイリガイは陸地でさえ足の踏み場もないくらい繁殖する生き物だったのを絶滅させたけど、人間は滅んでないな
護岸工事で類縁の貝類もかなり生息数が減らされたはずだけど
蚊以外にも小さい羽虫はたくさんいるからあまり問題なさそう
25.
7:
27. :2014年06月23日 12:46 ID:gryhueHN0
28. こういう話になると
昆虫学者にも日の目が当たるんだな
29.
8:
31. :2014年06月23日 12:47 ID:7Z3bdwZt0
32. 人類はいずれ人工知能を持ったAIに遺伝子操作で滅ぼされるんだよ
AIといっても人工培養で造られた細胞組織で形成してる生命体だけど人類の子孫ではないがね
33.
9:
35. :2014年06月23日 12:49 ID:lKqY1Q6G0
36. 少数を飼育下に残して野生のは全滅でよろしく
37.
10:
39. :2014年06月23日 12:52 ID:3A6dmFH10
40. 蚊っつーのは世界で一番受粉を媒介している生物だから、蜂や蠅と同じく、居なくなると色んな種の植物が絶滅するんよ
そして一種の植物が絶滅すると、それに依存する十の種の動物が絶滅すると言われている
41.
11:
43. :2014年06月23日 12:54 ID:i.aZ7Y70O
44. いやいやw最初に気づけよ
45.
12:
47. :2014年06月23日 12:56 ID:QRypCgKu0
48. 蚊がいなくなったら金鳥社員がピンチになるからだめです
49.
13:
51. :2014年06月23日 12:57 ID:vjNqM0lM0
52. 生態系を壊すと後悔するのは自分たちだぞ
自然を壊すなら自然を制御できるようになってからにしろ
53.
1

続き・詳細・画像をみる


【画像】EXILEのジャケ写が酷すぎるwwwww

AKB48全国ツアーチームAコンサート後のメンバーの投稿まとめ

外食で彼女が残したハンバーグ食べたら喧嘩した。俺が食べたことによって彼女が行儀悪い人間だと思われるのが嫌だったらしい

【驚愕】発射した後「いっぱい出たね・・・」とか言ってくる女wwwwwwwww

69年間営業した個人ゲーム屋の閉店最後のチラシが泣けると話題に

発売から約30年、スーパーマリオブラザーズの新しいバグが発見される

back 削除依頼&連絡先