【閲覧注意】虫の正体ってなんなの?back

【閲覧注意】虫の正体ってなんなの?


続き・詳細・画像をみる


感情を持たずに駆動する生ける機械
他の生物と比にならない程の圧倒的身体能力
類を見ないほどの繁殖力とその数
怖すぎだろ

4: 以下、
機械どっからでてきた
6: 以下、
>>4
なんていうか本能に忠実というか動きに無駄がないじゃん
8: 以下、
あいつらにも文明があって言葉が存在してて
いつか人類の敵になると考えたら恐ろしい
10: 以下、
プログラムみたいなもんだから機械と言っても過言ではない
17: 以下、
むしろ ただのプログラムを書かれただけの機械に 感情が乗った とか怖すぎるんだが
253: 以下、
虫の動きってプログラムで再現出来るらしいぜ
つまりほんとに機械みたいに、プログラムされた反応を繰り返してるだけなんだよあいつら
凄くね
11: 以下、
同じ海から上がってきた仲間に見えない
12: 以下、
フォルムも魚類とかほ乳類とかとは一線を画してるよね
機能美ともいえる
13: 以下、
>>12
わかる
絶対に触りたくないが
14: 以下、
よく「虫が人間と同じ大きさだったら」
みたいな話があるけどさ
虫が人間と同じ大きさだと動けないだろ
あの小ささだからなんとかなってるだけ
【閲覧注意】もしも昆虫が人間サイズになったら最強の種は一体なに? | エンタメウス
http://entermeus.com/73555/
18: 以下、
>>14
自らの身体機能をベストに出せる大きさにあえて留めてるとしたら凄くね
菌とかは別にして虫サイズの生き物って少ないし
96: 以下、
>>14
大気中の酸素濃度が高ければ1mくらいまでならなんとかなるんだよな
メガネウラメガネウラは、約2億9,000万年前(古生代石炭紀末期)の森に生息していた原始的なトンボ。原蜻蛉目(げん-せいれい-もく。原トンボ目とも称する)に分類される。日本語ではゴキブリトンボともいう。現在知られている限りで史上最大の昆虫は、本種と同じメガネウラ科に属する近縁種メガネウロプシス・アメリカラである。同種は史上最大の飛翔性節足動物でもある。
捕食性(肉食性)。本種 Meganeura monyi や上述の近縁種 Meganeuropsis americara は翼開長70センチメートル前後(約60センチメートルから最大で約75センチメートル)に達し、これらは現在知られている限りの史上最大の昆虫である。
wiki-メガネウラ-より引用
関連:地球上でもっとも大きかった昆虫、メガネウラ。
41: 以下、
全長70センチのメガネウラはなんで飛べたんですか
52: 以下、
>>41
昔の地球は今の地球と空気の組成の割合が違うからだとかなんとか
15: 以下、
有名だろうけど、昆虫は落ちた隕石についてた卵から生まれた地球外生命体って説明聞いた事がある
まぁ本当は違うんだろうけど、いまだにちょっと信じてる
昆虫は隕石に付いていた地球外生物の卵から生まれた
http://world-fusigi.net/archives/7140677.html
53: 以下、
>>15同じような話だがキノコとウイルスも隕石にくっついてきた説がある
69: 以下、
>>53
これ考えるとウィルスだらけの星とかあるのかって考えてるとワクワクするな
16: 以下、
節足動物ってくくりでは言い表せない何かがある
42: 以下、
>>16
シャチホコガの幼虫とか他に類がなさすぎる
シャチホコガ
http://www.jpmoth.org/Notodontidae/Stauropus_fagi_persimilis.html
63: 以下、
>>42
完全にエイリアンだな
23: 以下、
蛍光灯の点滅を認識できるほどの神経伝達度&反射神経
27: 以下、
あいつらって犬みたいに人間になついたりすんのかな
32: 以下、
>>27
そもそも感情があるのかと、、、
30: 以下、
個々で感情はないくせに全でみると見事に分業を達成してたりするし地球上の生物とは思えない
31: 以下、
虫に対して人間ってなんであんなに拒否反応起こすの?
他生物に比べて尋常じゃないじゃん
35: 以下、
>>31
同じ由来ではないからってのを本能的に感じてるのかもな
外敵を恐れるのって生物の本能だし
47: 以下、
>>35
虫好きの人間ってもしかしたら精神やら理性が異常に強いのかな
単にぶっ飛んでる人が多いけどさ
44: 以下、
海中プランクトンもそうだけど
小さい生物程繁殖力が物凄い
あれがなかったら食物連鎖が完全崩壊する
彼らにとっては難だが少なくとも人間はその恩恵を授かってる
45: 以下、
あいつらの擬態能力ハンパないよな
本能で化けてるのか真似してるって自覚してんのか
48: 以下、
一個体でみるとスケールからして相当弱い生き物やん
54: 以下、
>>48
サイズ差はどうしようもない
58: 以下、
>>48
そんなもん人間も同じでしょう
人間と比べて知能が無いに等しいのに全体が相互に機能しながらシステム全体として生きてる機械的なところにロマンを感じる
50: 以下、
動きに無駄がないというか脳が発達してないから無駄ができないんじゃね
56: 以下、
そういえば虫って悪口だよな
「虫けら」とか「弱虫」とか。
日本人は虫に恨みでもあんのか?
57: 以下、
体長一メートルのゴキブリ
あり得ないだろうけどあのままのスピードのまま一メートルになったら時百キロぐらいでるのかな
140: 以下、
>>57
ゴキブリが人間サイズになったら新幹線より早い
ゴキブリが人間と同じ大きさになったら、新幹線並みのさだと言いますが。。 - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1447086594
67: 以下、
虫が知能持ったら世界とれるかな?
71: 以下、
幼虫→蛹→成虫って成長過程が凄すぎるよな、他の生物みたいにただデカくなっていくだけじゃないんだぜ?
75: 以下、
>>71
それ凄いわかるわ変体ってなんやねん血を這うことしかできなかった奴が一世代の中で形変わって羽生えて空飛ぶようになるとか凄すぎ
76: 以下、
>>71
これのメリットが未だわからん
サナギになって危険侵すより他生物みたいにそのまま成長すりゃいいのに
82: 以下、
>>76
一旦ドロドロになって再生成とかまともじゃないよな
【閲覧注意】サナギの中身は液体
http://matome.naver.jp/odai/2138613312614152201
半分に切っても変態するかどうかの実験
【閲覧注意】ウィリアムズ博士のサナギの実験がマジキチと話題に
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1314.html
↓【閲覧注意】クリックでモザイクなし
120: 以下、
>>76
研究者じゃないし詳しくはわからんけど、外骨格に覆われてる分体内の構造を単純化せざるを得ず、
本来なら魚類や鳥類の様に成体に近い形で卵を産む為の子宮も最低限の機能しか持たざるを得なかったんじゃないだろうか。
その代わり妊娠期間の短縮と多産という機能を持たせ、幼虫から成長した個体のみ蛹から成虫になるという
リターンよりリスク回避の方を取ったんじゃないかな。
93: 以下、
そういやカマキリとかクモはそのまま成長するな
セミとかトンボもカラ破るだけ
ますますサナギになる意味がわからん
77: 以下、
本当に怖いのはウイルスだろ
現代科学をもってしても生物なのか否かさえ判然とさせられない
しかも最近なんかウイルスってレベルじゃない大きさのバカデカい新種が発見されたらしいし
研究史上最大の巨大ウイルスがチリ沖で発見される
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52134407.html
231: 以下、
>>77
これすっごい気になるんだがなんなの?
236: 以下、
>>231
ウイルスの定義気になるなら生物と無生物のあいだはおもしろいよ
81: 以下、
虫って進化過程がわけわからんらしいな
だから宇宙から来たとか
足とかの各関節部に脳機能あるとかもヤバイ
86: 以下、
虫を怖がる生き物ている?小動物クラスなんてむしろ躊躇なくひとくちで捕食するし
98: 以下、
>>86
そういや、ヤモリたちには虫の気配がわかるらしい
コオロギ買って帰った日は現物見せてないのに荒ぶりだす
100: 以下、
虫だけ進化の過程に登場してないって話を聞いてから生理的に受け付けなくなった
102: 以下、
まじ虫ってなんなんだよ
寝れなくなるわ
104: 以下、
17年ゼミとか意味がわからなすぎる
きっちり17年経ったある日に何かの信号でも受けたかのように一斉に出てくるとかマジキチ
周期ゼミ
http://ja.wikipedia.org/wiki/周期ゼミ
素数周期ゼミの不思議
http://www.mathforum.jp/taiken/mathmath/vol03/semi02.html
110: 以下、
宇宙人が地球のあらゆる情報集めるための生体端末だとか
123: 以下、
何と無くだけど虫ってどちらかというと動物よりも植物に近い気がする
132: 以下、
スズメバチとか本気だして繁殖すりゃてっぺん取れるよな
でもしないできないようになってる
世界ってすごい
138: 以下、
世代交代もめっちゃ早いし動物よりよっぽど「進化」してる生き物だよ
種類も数も圧倒的だし
宇宙人からみたら地球は虫の星だろう
145: 以下、
>>138
よく魔界天界人間界とか言うけど人間界を虫界に改めよう
169: 以下、
>>156
世代交代が早いと進化するチャンスは増えるけど
同時にその遺伝子が定着する確率が低いから結局変わらない
143: 以下、
全ての昆虫が地球からいなくなったらどうなるのかね
人間には大した影響は無いのか否か
148: 以下、
>>143
ハチ・蝶が居なくなったら植物消え去るんじゃなかったっけ
157: 以下、
>>143
虫が消えれば鳥が消える
鳥が消えればネズミが増える
ネズミが増えれば作物が消える
作物が消えれば…
180: 以下、
>>157
一部の動植物は絶滅する可能性ありそうね
でも人間は食物連鎖の頂点?にいるわけだから一部の肉や野菜が食えなくなる程度の問題か
196: 以下、
>>180
上にも出てるけど蜂が居なければ植物は全滅
それを食ってる動物は全滅
さらにそれらを食ってる動物も全滅
最終的に地球から生物が居なくなる
肉が食えなくなるどころの話じゃない
154: 以下、
アインシュタインはミツバチが絶滅したら人類も終わりって言ってたし
生態系崩れまくりで現状の動植物はほぼ全滅じゃね
146: 以下、
ダンゴムシ、カマキリ、ホタルは絶対にデザイナーが考えてるそうじゃないとおかしい
http://ja.wikipedia.org/wiki/インテリジェント・デザイン
172: 以下、
>>146
パリコレで尻が光る服とか
ありそうだな
163: 以下、
あのセミとかいう弾丸どうにかならんかね。夏になると毎年俺の側頭部に直撃するんだが。
170: 以下、
>>163
まあセミが虫の始祖だからな
奴らにはどう足掻いたってかてないと思うよ
194: 以下、
虫に限らず擬態できる奴らが不思議でたまらない
誰から教わったんだよ
【閲覧注意】ヘビに擬態するイモムシが頑張りすぎてる!もはや偶然の進化ではありえない【進化の謎】
http://world-fusigi.net/archives/7291315.html
195: 以下、
脳がなく全身の神経がその機能を果たすってのも面白い
209: 以下、
いちばん可愛い虫はトラツリアブ
異論はまぁ認めるけどトラツリアブはかわいい
虫なのにモコモコ可愛いい!絶滅寸前の「トラツリアブ」
http://buzzap.jp/news/20121202-toraturiabu/
212: 以下、
>>209
ふわふわしてるとかわいく感じるもんだな
210: 以下、
爬虫類も魚類もほ乳類も形に共通点あるじゃん目とか口の大きさとかのバランス
昆虫ってそもそも目の数やら大きさやら違ったり全く違う生物感がやばい
215: 以下、
>>210
羽とかやばいな
鳥が前足を犠牲にしてやっと手に入れたもの
普通に背中に生えてる
218: 【ジャバウォック】 2013/11/24(日) 04:10:10.89 ID:9JBAEFi80
>>215
あいつら飛びながら6本も自由とかチートすぎ
217: 以下、
全ての動物は同じ祖先を持ちます。
昆虫も哺乳類も、同じ「動物」であり、細胞だけを見ればたいした違いはありません。
たとえば植物や菌類は、細胞を作る一部の素材が、動物の細胞とは異なっています。
昆虫が宇宙から来たというのが本当なら、どうして細胞を作る素材が人間と同じなのか説明がつきません。
ところで、私も昆虫は苦手です。むっちゃ気持ち悪いと感じてしまいます。
なぜかというと、動物としての基本構造が違うからです。
昆虫を含む節足動物と、私たち人間のような脊椎動物では、体全体の作りが大きく違います。
「動物である」という点では人間も昆虫も同じですけど、「どんな動物か」という点が異なるのです。
はるか昔、生命が誕生してから何十億年もの間、地球上には原始的な単細胞生物しかいませんでした。
しかし今から約五億年前の、「カンブリア紀」という時代に、動物が爆発的に進化しました。
なぜそんな現象が起きたのか、まだわかっていません。
とにかく、あらゆる動物がこの時代に爆発的に進化して、
今のような様々な生き物に枝分かれをしたということがわかっています。
哺乳類の中から人類が誕生して、まだ数百万年しかたっていません。
しかし、哺乳類の遠い祖先である魚類は、五億年前のカンブリア紀に、
すべての動物の共通祖先から枝分かれしました。
人間の祖先と昆虫の祖先がわかれたのは、ものすごく昔の話なのです。
だから人間は、自分とは全く違う昆虫を気持ち悪いと思い、
「とても地球の生き物とは思えない」という感想を抱いてしまうのだと思います。
224: 以下、
虫の大量発生って地球上での生物の数の均衡を保ってたバランスの乱れだよな
もし、それが人間でも言えることだとするなら
人間はそのバランスを崩しているんじゃないか、と考察する
229: 以下、
お腹パンパンに蜜を溜め込むオーストラリアの蟻「ミツツボアリ」、しかもうまいらしい
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52096971.html
233: 以下、
>>229
ミツツボアリの蜜壷役やってるアリってどういう気分なんだろうな
234: 以下、
虫って進化というかからだの変化がすごいと思う。>>229こんなのみたいに
243: 以下、
蜂や蟻とかもすげぇよな
あの蜂の巣のハニカム構造は衝撃やらを分散するのに適しているし、
女王蜂や蟻はを女王を守るために犠牲になったり、役割分担してたり
本能なのか知識や知恵があるのか・・・・・・・
244: 以下、
粘菌を主要都市に見立てた地図の上で育てると東京の交通網といっしょになるんだっけ?
251: 以下、
>>244
東京そんなによくできた街なのか
菌に迷路を解かせると最短ルートを教えてくれるんだよな
255: 以下、
>>251
一緒じゃなくてもっと優れてるみたいだ
http://www.jst.go.jp/pr/info/info708/
257: 以下、
>>255
すげええええええ
やたらワクワクする話だなww
東京オリンピックまでに活用できればいいのに
273: 以下、
進化の過程で、魚類がやっと陸に上がった頃
既に虫がいたんだろ。何者なんだよ、あいつら。
264: 以下、
昆虫って進化の過程上突然出てきたって説があるんだよな
まじで宇宙からきた生命体なのかもしれない
引用元: ・虫の正体ってなんなの?

「動物・植物」カテゴリの最新記事
「動物・植物」の記事一覧

過去の人気記事ランダムPICK UP
コメント
1 不思議な
昆虫の変態が不思議という人も居るけどあれは輪廻なんだよ
それを人が観察できる立場にあるだけ
俺らにも死→転生があるとしたらそれを観察できるモノが居ればそう見えるさ
2 不思議な
人類が現れて数百万年でこの二百年の間に爆発的に発展したってすごすぎね?
3 不思議な
※1 凄く面白い考え方
4 不思議な

続き・詳細・画像をみる


テキサス最高のバトル形式「ローライダー・ファイト」

こずえ「『あい』ってなぁにー?」

ナルト「サスケ、何見てるってばよ」

【閲覧注意】力入れすぎて目が爆発する映像怖すぎ

勇者「王様に求婚した」 国王「ええい考え直せっ! 勇者ァ!」

画像あり!ホント女の子のベビードール姿ってエロいよなwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先